weekly Food104 Magazine 2015年8月05日号

メルマガバックナンバー

● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 中国外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の日本外食ニュース

△▼△▼△▼△▼△▼△

**************************************************************

● 莫莫居鶯のお知らせ

今週のおすすめ料理
「ミミガーのピリ辛コチュジャン和え」
「冬瓜と豚肉のほっこり煮」
と日曜日の営業時間変更

皆さん今晩は!

猛暑が6日目ですね。小まめな水分補給で熱中症対策を万全にしましょう。

では今週のおすすめ料理を紹介します!

●ミミガーのピリ辛コチュジャン和え
沖縄料理では定番の豚の耳を当店では柔らかく煮込み、コリコリとした食感を重
視しています。特製のコチュジャンダレと合わせることでお酒との相性はいいです
よ!ミミガーにはコラーゲンやカルシウムが豊富なので特に女性におすすめです。

●冬瓜と厳選豚肉のほっこり煮
冬瓜の旬は他の瓜と同様に夏です。冬瓜の良さはやはり薄味でさっぱりした食感
にあり、夏に味わいたい食材と言えるでしょう。今回は莫莫居鶯の自慢の厳選豚を
使い、豚肉の旨味と冬瓜のさっぱり感を同時に提供します!是非ご賞味ください!

今週ご紹介させていただきたい日本酒は本日入手したばかりの夏の限定酒ー「や
まとしずく 純米酒 夏のヤマト」でございます。
夏酒と名のりながら、アルコール度数が低い訳ではなく、美山錦の旨味も存分に
出しています。しっかりボディもありながらどこかクールに感じるのは何故なのだ
ろうと感じます。純米吟醸同様に一回火入れの生詰ですが、今期より従来の生詰で
はなく、上槽と同時に瓶詰めし瓶火入れする手法に変更しています。手間が増えた
分、60%精米の純米酒とは思えないほど、フレッシュ感が豊かな口当たりで、味わ
いは清涼感に満ちていてAK-1酵母の果実香もより鮮やかに感じます。酸味がくっき
りと主張してすっきり爽快、直後にはスッと辛口に切れてゆく、これがクールな風
味の所以なのでしょう。

瓶とラベルの色合いも淡い水色でいかにも涼しげ、お値段もとてもお手頃、清々
しい気分で(笑)クイクイいけそうな夏の限定酒です。

莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!
ビールやおつまみなど、夜のメニューがお得に楽しめる他、勿論お造りなどもご
注文頂けます。平日はランチ等で込み合っていますが、特に土日はゆっくりお酒を
楽しめる空間になっていると思います。ご利用に際してはなんなりと従業員にお声
をおかけください。

さらに6月から日曜、祝日のランチの後の休憩時間を短くし、早めに一杯飲める
ようにしました。休日に家族と食事をするのが楽しみだけれど、自分はおいしい本
格的なお酒や焼酎と、和食を気軽に楽しみたいと思っている方への朗報です。ま
た、お通し・席料なしですから、ファミリーレストランなどよりお得です。ファミ
リーレストランなどもお酒をだしていますが、種類がありません。当店は本格的な
日本酒、鹿児島から取りそろえているプレミアム焼酎という本格的な品揃えです。
新鮮な野菜やお肉もキチンと店内調理だし、お魚は伊東港や尾鷲から産地直送のこ
だわりです。

日・祝日のディナー時間:
16:30~22:30(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
日・祝日の特典は、:お通し・席料なしですから、ファミリーレストランなどより
お得ですよ。是非ご家族で気軽においでください。

美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております

料理長 塩森(6月20日より)

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
HP   :http://www.bakubakukyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 16:30~22:30

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

(1)上田さんの食の宝庫九州からの報告です。

こんばんは

【飫肥天】

日南の小さな城下町飫肥は飫肥杉の産地でもあったため小さな町でも豊かで活気
があったようです。今も城下町を復元して面影を残しています。小村寿太郎の生家
があったり、四半的という弓の道場があったり、城跡の資料館も風情があって楽し
い町です。

前回は「飫肥の厚焼き卵」を書きましたが、飫肥の名物はもう一つ『飫肥天』と
いうのがあります。卵焼きの「おびの茶屋」の大将にどこが美味しい(これが美味
しいものを探すこつですね)?と聞きましたら『こだまさん』と即答。城下町を少
し歩いて訪ねました。

飫肥天は魚のすり身に豆腐、黒砂糖を入れて醤油、酒などで味付けをして揚げた
ものです。似たようなもので鹿児島で「薩摩揚げ」、四国八幡浜に渡ると「じゃこ
天」になりますね。大きな特徴は豆腐を混ぜていますからフワフワ。それに黒砂糖
が入るのでしっかり甘い。卵焼きもすごく甘かったのですが、飫肥天も負けていま
せん。甘いものは贅沢なご馳走だったのでしょう。

でも近年では地元飫肥では日常のおかず、おやつとして食べられているようで
す。酒(こちらでは焼酎)のあてにも山葵醤油で食べています。最近は宮崎の名物
として、空港の中にも直売所が出来て揚げたてを販売しています。それでも「こだ
まさんの飫肥天」は美味しいのです。ちょっとしたコツがあるのでしょうね。手作
りで人気なので午後の遅い目に行ったら売り切れだったこともあります。

飫肥天は通販もあったり宮崎県南ですとあちこちで食べられるのですが、飫肥に
出かけたら「こだま」さんに行って揚げたてを食べる。これは外せないのです。

いつもの霧島焼酎のサイトでも取り上げています。
http://www.kirishima.co.jp/aji/2011/spring/26/02.html

食べログ
http://tabelog.com/miyazaki/A4502/A450201/45007168/

上田和久さん履歴
1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え福岡に戻って
います。

国際HACCP同盟リードインストラクター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

2)1年中青空のLAより 須賀田 三之介 (Stanley Sugata)先生に米国外食情
報を届けていただきました。

Food 104 Fresh Infos from USA

“Tatsu Ramen with a soul” West Los Angeles, California

この店の経営者は干支の龍歳生まれなので、店名を”Tatsu”にしたそうです。提
供商品には全て心がこもっているのでRamen with a soulです。

つじ田ラーメンから徒歩で1分の至近距離にありお互いに最競合と認識していま
す。先ず入店して注文するのですが、iPadで入力します。画面に現れる商品をトッ
ピングも含めて入力します。大盛りもなども選べます。壁面に設置したiPadは3台
ありますが、それに並ぶのが何時も混んでいて大変ですが。支払いはクレジット
カードをとおして精算します。出てきたレシートを店員に渡して、それで席順がき
まります。同時にオーダーが通っています。これは近年よく見る方式ですが、年配
層には受けがよくありません。それでも敢えて導入したのは抜群に効率が高いから
と、マネージャーが言っていました。

16名ほど座れる相席の大テーブルにかけましたが、先に座った4人の女子大生は
美味しそうにワイワイ言いながら食べていました。聞いてみましたら「スープが香
りよく濃厚で、麺のコシがあって大好きです」との回答でした。今、米国ではラー
メンブームと騒がれていますが、確かにこのように来店客が楽しそうに食事をして
いるのを目の当たりにしますと、その通りとだと実感しています。

画像 須賀田先生facebook
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=854534864625759&set=pcb.854557247956854&type=1&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=854557391290173&set=a.477019415710641.1073741826.100002077607604&type=1&theater

Tatsuramen公式HP
https://www.tatsuramen.com/
https://www.facebook.com/tatsuramen

Tatsuramen情報HP
http://www.yelp.co.jp/biz/tatsu-ramen-los-angeles
https://www.zomato.com/los-angeles/tatsu-ramen-los-angeles

須賀田先生略歴:

京都市 出身
昭和33年
アメリカン エキスプレス 東京支社 入社草創期であった主に米国人ほか外人
旅行者導入に貢献。当時まだあまり普及率のなかった アメックストラベラース
チェック、クレジット カード受注開発をニューヨーク本社より導入し日本国内の
レストラン、ホテル、旅館、小売業界などに普及・使用を増進した。

昭和47年
同社退社 渡米
昭和48年
ロサンゼルスにて フェアーレーン コンサルティング(株)設立、代表取締役社
長として、日本国内レストランチエーン、ホテル、小売業界を対象に、経営コンサ
ルティング、セミナー開催、米国内流通及び外食産業関連の研修を活発につとめて
いる。又、研修旅行の同行講師、米国内トレードショウ参加も精力的に実施中。ホ
テル・レストラン新入社員、中級クラス対象のセミナーと幹部対象の企業訪問設定
などをてがけている。

●UCLA大学生涯教育非常勤講師
●ロサンゼルス市観光局 アドバイザー
●日本国内に於ける関連レクチュアー講師・パネリストとして参加

3)食の本場イタリアの大橋美奈子さんから

南イタリア プーリア便り イトリアの谷の食卓から 第39回

残暑お見舞い申し上げます。八月に入り今年はすでに風が湿っぽくなったように
感じていますが、まだまだ気温的には連日30℃越えのプーリアです。昨年は雨の
多い夏でしたが、今年は例年より気温が高く扇風機がどこも品切れです。
増築した我が家はエアコンの配線設備はしましたが、今のところ設置の予定はあ
りません。石のぶ厚い壁のお陰で室内の温度が保たれるのです。昼間は暑い外気が
入らないように窓を開けず、夕方一斉に窓を開けて涼しい空気に入れ替えます。夜
は窓を開けて寝れば寝苦しいことはありません。

畑仕事は早朝に済ませるのですが、ここ数日イトリア谷では朝もやというか、朝
霧が立ちこめておりました。今年はブドウの生育も早くこの温度差が良い効果を生
んでワインはよい年になるかと思われます。

今回は南イタリアの夏の夕食によく登場するacquasale(アクアサーレ)をご紹介
します。うちの周辺では方言でCialledd(チャレッド)と呼ばれています。これはト
マト、ココメロ、赤タマネギ、ししとうのような緑のペペローニなどを食べ易い大
きさに切り、固くなったパンとオレガノ、塩、オリーヴオイル、そして氷水を加え
て和えるというもの。日本的には冷やし茶漬けみたいな感じでしょうか。これが、
さっぱりして美味しいんです。暑くて食欲が無い時でも食べ始めると止まらない感
じです。固くなったカンパーニュパンなどで是非一度お試しあれ!

チャレッド
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=934923076554443&l=a1aab56e15
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=934929999887084&l=526b82fbfc

大橋美奈子さんのfacebook
https://www.facebook.com/minako.ohashi?fref=ts

大橋美奈子さん経歴

演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人のジョバンニ・パ
ンフィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、レストランビジネスに入り、 高
級ホテルやイタリア高級レストランのビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、
東京椿山荘に開業した超高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開業
したビーチェの指導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。
そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を授かり育ててい
たのですが、数年前に子供の教育と生活環境を考え、主人の故郷であるイタリア・
プーリアに本格的に移住したのです。母が料理学校を主催している関係で食に興味
を持ち、自ら自家農園で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優しい料理を
楽しんでいます。現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報発信をした
り、コンサルティング、輸出入ビジネスを行っております。
また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が惚れ込んだイタ
リア・プーリア地方の自然を堪能する食情報をお届けします。

ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺りがプーリア州で
す。私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダプーリアという会社を起したの
は15年前です。その頃と比べ、日本でも随分認知度が高まったプーリアですが、
この数年主に欧米人のヴァカンス先として大変注目を浴びています。
https://www.facebook.com/1438029856464276/photos/a.1438031556464106.1073741828.1438029856464276/1523683344565593/?type=1&theater

プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という方がふさわし
い)にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農家的生活も板に着いて来まし
た。プーリアといえばイタリアの食料庫といわれる程の一大農産地でオリーヴオイ
ル、ワイン用のブドウをはじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇りま
す。

また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山あります。プーリア料理
の身上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地で生産されるチーズやワインもそ
の料理と切っても切れない関係にあります。そんなプーリアの我が家の毎日の食卓
に上る食べ物、飲み物たちをご紹介させていただきます。
我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア料理(プーリアの
郷土料理)と日本食、その他(私が個人的に好きなアメリカン及びアジアンテイス
トな創作料理)を食べています。

有限会社ダプーリア
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

ダプーリア
大橋美奈子

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆様のご意見・要
望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので忌憚のないご意見を
お聞かせください。また皆様が見聞き体験した外食・食材情報もお知らせくださ
い。
このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門家の方が
500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられるようになっており
ますので,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。ちょっと時間はかかりますが
回答させていただきます。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 中国外食ニュース 第198回———————————–■□

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期

劉暁穎

北京グルメストーリ(グエジェ 鬼街 GUI JI)

北京では最も有名で古いグルメストーリが市街地の東直門内にあるグエジェだ。
庶民的な美食街でありながら、多くの北京の食の流行もここからおこり、ここに来
れば、最近の食に関しては何を流行しているかをわかる。

ちなみにグエジェ鬼街とは日本の漢字が異なる。以前、ここでは雑貨、果物を売
る市場は真夜中に開き、早朝に撤収した。市場ではランプで屋台を照らしていたた
め、街中全体が真赤になるので、鬼街と同じ発音のグエジェと名付けた。意味は古
代に使われていた食べ物を入れる器のことを意味している。

「苗嶺酸湯魚」「青島小海鮮」「花家怡園」などは、どれも一般市民によく親しま
れたレストランだ。

食欲が溢れる夏は、四川や重慶の辛い鍋(火鍋)が人気は高く、グエジェでは火
鍋店が多く集まるエリアとしても有名だ。最近一番流行っているのはマーラーザリ
ガニ鍋だそうだ。

アクセスも簡単で、首都国際空港から東直門行きの急行列車一本で着く、夜遅く
まで地元のグルメとお酒を楽しめる。

情報HP 日本語
http://www.hankyu-travel.com/guide/china/gourmet.php
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g294212-d324160-Reviews-Ghost_Street_Gui_Jie-Beijing.html
http://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g294212-d324160-i102048019-Ghost_Street_Gui_Jie-Beijing.html

情報HP 中国語
http://baike.baidu.com/view/42431.htm
http://cyxf.beijing.cn/gjms/n214089873.shtml

筆者略歴
中国瀋陽生まれ
2002年10月来日 日本語学校で日本語を学ぶ
2004年4月 敬愛大学経済学部 入学
2008年3月 敬愛大学経済学部 卒業
2008年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科(大学院MBA) 入学
修士論文「ファスト・フードの技術革新 販売方式及び生産方式」
2010年3月 立教大学ビジネスデザイン研究科 卒業
2010年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科 博士課程後期 入学
2010年4月 有限会社清晃 入社

Facebookは
https://www.facebook.com/profile.php?id=100001954188956&fref=ts

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■眞露株式会社
「JINRO」で新ブランド・アイデンティティ(以下BI)「Let’s÷JINRO つくる
のも、たのし~お酒」を導入し、そのBIを基軸に新たなブランド価値をご提供する
プロモーションを開始いたします。
“Let’s÷JINRO”  ―つくるのも、たのし~お酒ー
「JINRO」が日本に登場して35年以上がたち、日本に「JINRO」の認知が高く定番化
する一方、お酒の市場動向も変化し、低アルコール化、多様化してまいりました。
そこで、定番で楽しいブランド゛イメージをもつ「JINRO」が今の時代に積極的に
提供できる価値、すなわち自由自在にいろんな濃度や食材で飲み方がアレンジでき
る独自性を積極的にアピールすることにしました。これからもお酒の常識を超え
る、お酒の楽しみ方を発信していく、という姿勢を今回このBIで表現。BIのコンセ
プトワード「つくるのも、たのし~お酒」に「Let’s÷JINRO」という合言葉を足
しました。
このBIを表現するため、キービジュアルでは、JINROの割り材になる様々な食材
で「JINRO」 ボトルを制作することにしました。約3mのボトルの型紙を作り、ボ
トルの色である、赤・緑・黄3色の本物の食材を用意。その数103種類2000個以上。
最終的には約65種類1500個を使用し、丸1日かけて制作いたしました。フードコー
ディネーター・美術・デザイナー・そしてJINRO社員も加わり、食材選択からサイ
ズに合わせてカットするなど、みんなで楽しく力を合わせてできた作品です。まさ
に「つくるのも、たのし~いお酒」を体現した撮影となりました。またこの作品の
メイキング動画も作成いたしましたので、ぜひその楽しさ動画で体感してくださ
い。
メイキング動画URL(http://www.jinro.co.jp/goods/jinro/sub7)
このキービジュアルポスターをまず店頭POPで展開してまいります。今後は現代の
健康志向に合った「野菜でLet’s÷JINRO」キャンペーンを始め、様々なTPOに合わ
せた「Let’s÷JINRO」キャンペーンを実施していきます。さらに、旬のイベント
での試飲体験や、TV・交通広告を使ったマスキャンペーン、インターネット動画・
SNSも効果的に活用し、立体的かつ効果的なプロモーションを実施。このBIの価値
を消費者の皆様に浸透させていく予定です。ぜひ今後の「Let’s÷JINRO」キャン
ペーンご期待ください。
眞露(株)は韓国にあるハイトジンロ株式会社の日本法人であり、「JINRO」
「Premium JINRO 乙」「JINROマッコリ」などの日本市場向け商品開発・輸入・販
売・マーケティングを行っています。
ホームページ:http://www.jinro.co.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]眞露株式会社
[部署名]マーケティング部
[担当者名]PR担当 禹(ウ)・信太
[TEL]03-5403-9575
[Email]mktg@jinro.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201507292352/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■日本製粉株式会社
健康食品の新商品3品、リニューアル品1品の合計4品を日本デイリーヘルス(株)
の販売ルートで発売いたします。今年は、小麦はいが油を使用した健康食品「ハイ
ガッツ」が発売されてから35年の節目となります。当社はこれを記念し、ロングセ
ラー商品としてご愛顧いただいている「ハイガッツEX」をアレンジした2品(新商品
1品、リニューアル品1品)を、栄養機能食品として10月1日(木)より発売いたしま
す。また、今注目の「アマニ油」を使った新商品2品も9月1日(火)より発売いたし
ます。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本製粉株式会社
[部署名]広報部
[担当者名]熊谷友樹
[TEL]03-3350-3900
[Email]y-kumagai@nippn.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201507302381/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社あきんどスシロー
回転寿司店「スシロー」に続き、新業態「ツマミグイ」の第3号店「ツマミグイ新
橋店」を2015年7月31日(金)にグランドオープンいたします。サラリーマンの聖
地から女性が集まる街へと変貌を遂げている新橋にフィットしたスタイリッシュな
空間で「新しいおすしの時間」を提供いたします。
ツマミグイは素材とおいしさにこだわったおすしをはじめとする多彩なメニュー
を、今までにないスタイルでご提供するスシダイニングです。おすしをもっと楽し
く、伝統を生かしつつ、素材の魅力をもっとひきだしながら、あくまでも「すし」
にこだわった”スシスタイル”の提供を目指します。ツマミグイは出店するエリア
の特性に合わせて、料理、サービス形態が変化します。今回の新橋店では、「和」
テイストの空間演出のもと、これまでで最も多い76の席数をご用意。大人数での女
子会や会社帰りのグループ、おひとり様など幅広い用途でご利用いただけます。ま
た、カフェ需要にも対応すべくカプセル式本格カフェシステム「ネスカフェドル
チェグスト」をツマミグイで初めて導入。壁面にはドルチェグストの専用カプセル
で制作したアートを配したコーナーを設置しています。おすしはもちろんのこと、
カフェ利用いただける場としての提供も行います。
ひと口サイズの海鮮丼感覚で味わっていただける「ひと匙すし」や串焼きメ
ニュー「ツマミ串」のほか、〆のお茶漬けメニュー「鯛茶すし」などお酒に合う食
事を豊富に取り揃えています。
ひと匙すしはひと口サイズの海鮮丼感覚で味わっていただけます。7種類の盛り合
わせに加え、単品メニューもご用意。赤身、カンパチ、かになど厳選した素材を使
用した、見た目にも華やかな一品です。
赤坂見附店でも好評のグリル料理「ツマミ串」を新橋店でも採用。新鮮な魚介を
ダイナミックに味わえ、食欲そそる香りたつシーフードを豪快にお楽しみいただけ
ます。
ツマミグイの定番メニュー「一寸ロール」。おしゃれで女性にも食べやすい一口
サイズで、上質なネタを使用しながらも盛りつけも美しくすることにこだわってい
ます。
「鯛茶すし」は新橋店のみでご賞味いただけるオリジナルメニューです。香ばしく
焼き上げた活〆鯛を酢飯にたっぷりと混ぜ込んで、鯛、サーモン、ハマチを贅沢に
盛り付けたツマミグイだけのすしの新しい形。
カプセル式本格カフェシステム「ネスカフェドルチェグスト」をツマミグイで初
めて導入。チョコレートパフェ、ラズベリーパフェ、ドルチェグストがセットなっ
た大満足なスイーツセットです。
店舗名 : ツマミグイ 新橋店(2015年7月31日(金) グランドオープン)
所在地 : 東京都港区新橋2-5-6 大村ビル1階(JR新橋駅から徒歩約4分)
電話番号: 03-5510-7515
営業時間: 11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
ランチメニューの提供時間は11:00~15:00
定休日 : 年中無休
席数  : 総席数76席
床面積 : 172m2(52坪)
「ツマミグイ」ブランドサイト
URL:http://tumami-sushiro.com

<本件に関する報道関係の方のお問合せ先>
スシロー広報事務局 担当:山口、鬼頭 TEL:070-5459-6491

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201507302385/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社酒文化研究所
酒飲み1000人に聞く「酒飲みのミカタ」。今回のテーマは、「外国の方とお酒を
飲んだことがありますか」です。上半期の訪日観光客は過去最高の750万人でし
た。和食や日本酒に興味を持つ方も多いので、飲食店で外国の方が酒を飲んでいる
姿もよく見かけます。
そこで、今回は外国から来た方との飲酒体験について聞いてみました。(回答者
は「さけ通信」の読者モニターで、「ほとんど毎日酒を飲む」と言う方が7割、酒
のヘビーユーザーであり、酒への関心の高い方々です。)
日本で外国の方と一緒にお酒を飲んだことがあるという人は回答者の55%とでし
た。訪日外国人が増えている状況の中で、この数値は年々上がっていくものと思わ
れます。実際に、これから外国の人とお酒を飲んでみたいですかという質問に対し
ては74%がYESと答えています。一緒に酒を飲むということは、単なる知り合いよ
りも深い知己になれると考える人も多いので、東京オリンピックまでの5年間でこ
の経験を持つ人が増えていくことは、日本流の「おもてなし」を世界に知らしめる
よい機会になることでしょう。
実際に外国の人と酒席を共にしたときに日本人とは違うなと感じたことがある人
は、53%でした。どんなところに違いを感じたかを具体的にあげてもらったとこ
ろ、多かったのは「外国の人は手酌で飲む人がほとんどで、瓶ビールでも注ぎあお
うとしない」でした。日本では一緒に飲む相手を気遣い、日本酒やビールにとどま
らずワインやウイスキーなど本来注ぎ合う作法がないものであってもグラスに酒を
注いだり、水割りを作ってあげたりすることが多いのとは大きく異なります。
他にも「飲む飲まないの意思表示がはっきりしていて、つき合いで少しだけ口を
つけるとかしないようにみえる」(男性30代)「ともかく酒に強い人が多いこと
と、酔った姿をみせないこと」(男性50代)、「気に入ったおつまみばかり何度も
注文すること。私たちのように次は別なものを頼んでみようという感じがあまりな
い」(女性30代)「私はビール、私はワインなど好みが決まっていて他にチャレン
ジしようとしない人が多い」(男性50代)など酒を飲むときでも個人の考えを貫く
人が多いように感じるようです。
またお国柄ということでは「韓国人はお酒を注ごうとすると、おちょこを持つと
きに左手を下にそえる人が多く礼儀作法が似ている」「自分のペースでどんどん飲
むのではなく、声を掛け合って一緒のペースで飲もうとする人が中国人には多い」
などがあげられていました。
ちなみに、外国人と一緒に飲んだ場所は、最も多かったのが居酒屋や和食店など
の和風飲食店の56%、以下はイベント・パーティが33%、レストラン・バールなど
洋風飲食店32%、自分の家28%と続きました。
ちなみに、そのときにお酒を注ぎあいましたかという質問に対して実施したとい
う人は64%おり、外国の人にとってこの異文化体験がどのように感じられたのかも
興味のあるところです。「はじめはビールを手酌で飲んでいましたが、こちらから
何回か注いだら、互いに注ぎあうようになった」(男性50代)という意見もありま
した。また、外国人と一緒に飲んで自分が受けた影響として、「飲んでいると羞恥
心が薄れるのかふだんよりも饒舌に英語を話せた」(男性40代)、「日本人は、程
よく酔うために酒を飲みますが、外国の人は会話を楽しむことが先。酔いを求めな
い飲み方が新鮮だった」(男性60代)などの感想も上がっていました。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]株式会社酒文化研究所
[担当者名]狩野卓也(かのうたくや)
[TEL]03-3865-3010
[Email]kano@sakebunka.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201507312397/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■一般社団法人全国清涼飲料工業会
日本ガラスびん協会に協賛し、昨年に引き続き、都内の人気13銭湯で「夏休み!
ガラスびん×地サイダー&地ラムネin銭湯2015」を、9月6日(日)まで開催してい
ます。
本企画をアピールするため参加銭湯の“いち押し場面”を撮影したポスターを各
銭湯に掲出していますが、 8月1日(土)~8月7日(金)の期間、全ポスター13種
類を高円寺の老舗銭湯「小杉湯」の人気ギャラリー(待合スペースを活用)に一同
に集結させた『銭湯ポスターギャラリー』を開催します。
個性あふれる各銭湯の情景と涼しげなガラスびんの佇まい、情緒にあふれ懐かし
くも新鮮な雰囲気を表現した13のポスターを楽しんでいただくことができます。
【ギャラリー協力銭湯 小杉湯のご紹介】
住所:東京都杉並区高円寺北3-32-2
営業時間:PM3時30分~AM1時45分
定休日:毎週木曜日
TEL:03-3337-6198
昭和8年創業、今年創業80周年を迎える老舗の銭湯。 90mの深井戸水を自然回帰水
に浄化して使用しています。名物ミルク風呂、ジェットバス、水風呂が人気です。
待合スペースがギャラリーとなっており、デザイナー、カメラマン、アーティスト
が企画を持ち込んで月替わりで展示しています。展示には2年待ちと大変人気のあ
るスペースとなっています。

【この件に関するお問い合わせ先】
一般社団法人全国清涼飲料工業会
TEL:03-3270-7300  FAX:03-3270-7306
日本ガラスびん協会
TEL:03-6279-2390  FAX:03-5389-5868

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201507292330/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■横浜ベイホテル東急
3階フランス料理「クイーン・アリス」では、2015年9月16日(水)から
10月31日(土)までの期間限定で、特別ディナーコース『秋の収穫祭』を提供
いたします。
本コースは、松茸など“収穫の秋”ならではの美味しい食材を贅沢に盛り込ん
だ、毎年人気の期間限定コースです。
今回、魚料理としてご用意する「甘鯛の松かさ焼き 松茸のフリット添え」。秋
から冬にかけて旬を迎える上品な甘さが特徴の甘鯛と、松茸を贅沢にいただける逸
品。パリパリとした皮目の食感と、香り高い秋の味わいをお楽しみください。この
ほかにも、秋らしい華やかなメニューの数々は、味はもちろん、その美しい盛り付
けや香りでも“秋の恵み”を味わえるものばかり。美食家の皆様にぜひ味わってい
ただきたいコースメニューです。

【本件に関するお問い合わせ先】
横浜ベイホテル東急
マーケティング 大山・平岡・原
Phone:(045)682-2273 Fax:(045)682-2271
〒220-8543 横浜市西区みなとみらい2-3-7
Phone:(045)682-2222(代) http://ybht.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201508032460/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
輸入販売しているバーボンウィスキー“ブラントンゴールド”が、ヨー
ロッパ最大のワイン、スピリッツ、リキュールのコンペティションである「
International Wine and Spirit Competition(IWSC)2015」において、昨年に続
いてバーボンカテゴリーの最高賞であるバーボン・トロフィーを獲得しました。
また、同コンペティションにおきまして“ブラントン”が金賞(アウトスタンディ
ング)を、“ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレル”が銀賞(アウトスタ
ンディング)をそれぞれ受賞しました。
「International Wine and Spirit Competition(IWSC)」は1969年にイギ
リスで創設されたヨーロッパ最大のコンペティションで、ワイン、スピリッツ、リ
キュールなどの品質向上を目的とする世界で最も歴史と権威のある酒類コンペティ
ションとして知られています。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201508032476/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■岩手県
岩手県が1億羽を越える出荷を誇る東北第1位の鶏肉産地であること、特に
北いわて・二戸地域が有数の産地であることから、鶏肉料理の一大イベント「とり
合戦2 灼熱の陣」を2015年8月8日(土)~9日(日)に開催い
たします。
昨年に引続き開催する「とり合戦2 灼熱の陣」は、全国でも珍しい鶏料理をメ
インとしたイベント。地元二戸地域や岩手県内の飲食店を始め、鶏肉出荷量国内第
1位の鹿児島、第2位の宮崎からも出展いたします。焼き鳥、照り焼き等の炭火焼
コーナーや、創意工夫を凝らした鶏料理の数々、二戸市、軽米町他と連携するサッ
ポロビールビアパークも規模をさらに拡大してオープンします。また、「コケコッ
コー!絶叫長さ合戦」、「いちからドッグ早食い合戦」等の参加型イベントも多数
予定しております。
日 時 : 2015年8月8日(土)11:00~21:00
8月9日(日)10:00~16:00
場 所 : 〒028-6103 岩手県二戸市石切所字森合68
カシオペアメッセ・なにゃーと(IGRいわて銀河鉄道、JR二戸駅
隣)
入場料 : 無料
主 催 : 岩手県
後 援 : 二戸市、軽米町、九戸村、一戸町
協 賛 : サッポロビール株式会社、IGRいわて銀河鉄道、岩手県チキン協同
組合
問合せ先: 岩手県県北広域振興局二戸地域振興センター 0195-23-9201
URL : http://kitaiwate.com/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]岩手県
[部署名]県北広域振興局二戸地域振興センター
[担当者名]高橋・菅原
[TEL]0195-23-9201
[Email]FA0021@pref.iwate.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201508052524/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■一般社団法人 日本ハンバーグ協会(オールアバウト内)
全国のハン バーグ専門店・飲食店・市販食品を対象に日本全国に存在する美味し
い“ハ ンバーグ”を部門別に表彰し、日本を代表するにふさわしい「金賞バー
グ」 を決定するコンテスト『第一回ハンバーググランプリ』を実施いたしまし
た。
さらに、ハンバーグの日を記念し、今回チルド・冷凍部門で金賞バーグに輝いた
全5品と、グランプリ候補に挙がったチルド・冷凍商品全15品の合計20品を試食す
る「第2回ハンバーグ味利きトライアル」を8月10日(月)19時30分より日本ハンバー
グ協会事務局(株式会社オールアバウト内/恵比寿)にて開催 が決定し、参加者を
募集します。
グランプリ結果発表: http://hamburg-jp.org/project/gp/2015/
『第一回ハンバーググランプリ』では、2015年4月15日(水)~5月10日(日)に
日本ハンバーグ協会が運営するWebサイトで全4部門から募集し、エントリー
があった全322品のハンバーグを対象に、ハンバーグ協会が一次審査を実施し
、金賞候補である「優秀バーグ」全38品を選出いたしました。続く本選では
、同Webサイトにおいて一般投票を実施し(6月2日~6月30日)、その投票結果
によって金賞バーグ18品が決定いたしました。「金賞バーグ」に輝いた店舗
・商品は、協会サイトでの紹介や、金賞受賞記念品の進呈を予定しています

「第2回ハンバーグ味利きトライアル」
概要 http://peatix.com/event/102908/
・開催日時:2015年8月10日(月)19時30分~21時(受付19時15分)
・定員  :30名 ※参加申し込み締め切り 8月7日(金)
・参加費 :2,500円(税込)~
・主催  :日本ハンバーグ協会
・内容  :「第一回ハンバーググランプリ」のチルド・冷凍バーグ部門に
ノミネートされた優秀バーグを含む、日本ハンバーグ協会が
厳選した全20種類を試食。

【第一回ハンバーググランプリ 概要】
<主催> 日本ハンバーグ協会
<審査対象>
2015年4月15日(水)から2015年5月10日(日)までの間に「日本ハンバーグ協会
」Webサイトにて「エコノミーバーグ部門(1,000円未満)」「メジャーバーグ
部門(1,000円~3,000円未満)」「デラックスバーグ部門(3,000円以上)」「チ ル
ド・冷凍バーグ部門(市販食品)」以上4部門で募集し、自薦・他薦にてエン
トリーされた全322点
【日本ハンバーグ協会 概要】 http://hamburg-jp.org/
2013年10月にハンバーグ愛好家たち(ハンバーグ侍・小町)によって結成され
た愛好家団体。2015年3月に協会会員数1,000名を突破。更なる会員数増加を
目指すと共に、「ハンバーグで日本を元気に!」をテーマに、日本のさらな
るハンバーグの消費量拡大とハンバーグ文化の発展をめざしています。

お問合せ先
一般社団法人日本ハンバーグ協会 広報事務局(株式会社オールアバウト内)
TEL : 03-6362-1363
FAX : 03-6683-4229
担当: 大貫
MAIL: pr@staff.allabout.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201508052545/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

1)ダンダン酒場

練馬に出来た 餃子主力のダンダン酒場に行ってきました。安そうな外観ですが
値段は普通の居酒屋。でも何時も満席。勉強になります。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=876079875802182&set=pcb.876081419135361&type=1&theater

公式HP
https://twitter.com/dandadansakaba?lang=ja

食べログ等
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13176651/
http://chofu.com/dandadan/

2)ミスド
サマードーナツ試食 。ちょっと甘いな。セブンやコンビニ大手のドーナツ対抗
でちょっと凝り過ぎです。ベーシックな味を守らないと。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=875096962567140&set=pcb.875096989233804&type=1&theater

公式HP
http://www.misterdonut.jp/sp/m_menu/new/150708_001/

財務関連
http://www.duskin.co.jp/ir/library/result/pdf/duskin_2016_1q.pdf
http://www.duskin.co.jp/ir/library/securities/pdf/yuho_2015.pdf
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=849424931810266&set=a.106283242791109.13212.100002283003176&type=1&theater
http://toyokeizai.net/articles/-/75550
http://blog.kabuto-shitekabu.net/?p=703

3)マクドナルド アボガドバーガー
アボガドバーガー 食べにくいしちょっと価格が高い ベーコンも余計 。ドライ
ブスルーで車内で食べるのは危険ですよ。買うときにはナプキン多めにもらいま
しょう。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=875518435858326&set=pcb.875518545858315&type=1&theater

公式HP
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/avocado/index.html

評価HP
http://gigazine.net/news/20150804-mcdonalds-avocado-mcfizz/
http://ascii.jp/elem/000/001/028/1028168/
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/355/355827/
http://amaebi.net/195426.html

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の日本外食ニュース ———————————–■□

2015年07月15日~2015年08月04日

■日本マクドナルド、2店にオープンキッチン導入
埼玉県と大阪府の2店舗
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HH4_V10C15A7TI5000/
http://ryutsuu.biz/topix/h071505.html
7/15 20:21

■マクドナルド、株主優待が支える「高すぎる株価」
http://college.nikkei.co.jp/article/44055616.html
7/17

■マクドナルド、新メニュー食材をコースで作る 一夜限定レストラン
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13HRE_T10C15A7TI5000/
7/13

■マクドナルドがトマトを40円で具材追加出来る.
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ29I2F_Z20C15A7TI5000/
7/30

■マクドナルドタイ工場などへ消費者招待
http://www.sankei.com/economy/news/150731/ecn1507310040-n1.html
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ31H9Z_R30C15A7TI5000/
8/3

■マクドナルド、アボカドバーガー発売1週間前倒し

【朗報】マクドナルド、問い合わせ多数により「アボカドバーガー」などを1週間前倒しで発売へwwww


8/5

■苦境マック、「抹茶」カフェで巻き返し 打倒コンビニへ期間限定販売
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150805/bsd1508050500005-n1.htm

■マック少年野球大会協賛
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=855614427850055&set=pcb.855618414516323&type=1&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=808794255903988&set=pcb.808795929237154&type=1&theater

■マクドナルドの「ハンバーガー大学」「ユニクロ大学」の有本均元学長が学長を
務める「グローイング・アカデミー」を運営する「ホスピタリティ&グローイン
グ・ジャパン」は、海外進出第1弾として12月1日にタイ現地校をバンコク市内に
オープンすると発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00000044-minkei-asia

■マクドナルド凋落で火が点いた「朝食争奪戦」
http://toyokeizai.net/articles/-/79224

■日本マクドナルドは、スライスしたトマトをハンバーガー類に1枚40円(税込)
でトッピングできる新サービスを8月4日に全国で始める。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1718628

■マックフランチャイジーのぼやき
https://www.facebook.com/hideki.hirasawa.9/posts/801352069982589?pnref=story

■優秀なマックOBの動向

【衝撃】マクドナルド原田泳幸CEOに追い出された幹部たちの現在がとんでもないことに!なんで辞めさせたんだよ!!

■マック凋落の元凶
https://www.facebook.com/jiro.hara/posts/1033032390075569?fref=nf&pnref=story
http://president.jp/articles/-/15780

■マック回復の中心人物?
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/research/15/278816/072900001/?rt=nocnt

■トランス脂肪酸93%減のカレー らでぃっしゅぼーや
http://www.sankei.com/economy/news/150710/prl1507100137-n1.html
7/17

■つぼ八マレーシアに進出
https://www.digima-japan.com/news/28595/20150721-7.html
7/17

■千葉・滋賀のSA限定品 ロッテリア
https://www.lotteria.jp/news_release/2015/news07140001.html
.7/17

■ロッテHD、重光昭夫氏(辛東彬=シン・ドンビン)副会長がロッテ創業の父親
を解任し、重光昭夫副会長に代表権に就任。ロッテホールディングスの経営権を巡
り創業一族が争っている。クーデター劇で大騒動です。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150803-00000027-jnn-inthttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44429?utm_source=editor&utm_medium=mail&utm_campaign=link&utm_content=top
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150803-00000013-pseven-bus_all
http://www.news-postseven.com/archives/20150327_311448.html
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6169389
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000554-san-kr
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/150729/wor15072922030027-n1.html
8/4

■ロッテリアはカルビーと共同開発した「ポテトチップスバーガー」2品を発売。
http://lotteria.jp/news_release/2015/news07240002.html
7/27

■モスフードサービスはハンバーガー全体をソースに浸した「モスのぬれバーガー
ナポリタン風味」(280円)を発売する。
http://news.mynavi.jp/news/2015/08/03/022/
8/3

■ローソン 冷凍ピラフ6.5万食に異物混入
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16HDH_X10C15A7000000/
7/17

■セブン&アイ・フードシステムズの「デニーズ」でオーストラリア産「大麦牛」
を使ったハンバーグのフェア。
http://www.zaikei.co.jp/releases/264884/
7/20

■吉野家が6年ぶり新卒採用
https://grouta.com/article/32624
7/23

■吉野家ホールディングスは牛丼店「吉野家」で「麦とろ牛皿御膳」(580円)を
27日に発売する。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1507/22/news115.html.
7/24

■吉野家ホールディングス傘下のステーキどんは9月1日付で社名を「アークミー
ル」に変更する。
http://otakomu.jp/archives/283607.html
7/27

■日本チェーンストア協会が6月の全国スーパー売上高(既存店ベース)前年同月
比0.3%増。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NRVHYI6NKN2V01.html
7/23

■モス、野菜外販本格化
http://ameblo.jp/todaibutcherman/theme-10091624094.html
7/24

■「築地銀だこ」西アフリカに工場
http://zuuonline.com/archives/73474
7/24

■ケンタッキー マツコロイド が一日店長
http://www.sankei.com/economy/news/150722/ecn1507220031-n1.html
7/24

■ケンタッキー、昭和女子大とデザート開発
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/358/358298/
7/24

■日本フードサービス協会発表の6月の外食売上高は前年同月比2.3%減
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL27H6T_X20C15A7000000/
7/28

■星野リゾートが都市型ホテル事業に進出。
http://news.4travel.jp/12622/
7/28

■アマンリゾーツと三井不動産は三重県志摩市で2016年春にリゾートホテル
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ27HO8_X20C15A7TI5000/
7/28

■米スターウッドキロロ・トリビュート・ポートフォリオ・ホテル北海道」運営
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0164318.html
8/4

■箱根温泉旅館「一の湯」と吉祥寺の名店「肉山」の料理が堪能できるタイアップ
宿泊プラン販売開始
http://www.sankei.com/economy/news/150805/prl1508050062-n1.html

■アンパンマン、初の海外専門店 台湾に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ27HNO_X20C15A7TI5000/
7/28

■千趣会はワタベウェディングの株式を約3割取得する
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HKM_U5A720C1000000/
7/27

■フレッシュネスの「ガパオ」が大ヒット
http://news.walkerplus.com/article/56061/
7/27

■リンガーハットは西日本地域の一部商品を20~50円値上げする。
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/11527
7/27

■リンガーハットのとんかつ「浜勝」タイ1号店開業
http://www.hamakatsu.jp/news/20150731_1/
8/5

■「揚州商人」でちょい飲み
http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00020115.html
7/27

■ガストもハッピーアワー
http://www.skylark.co.jp/gusto/menu/happy.html
8/5

■チムニーは「活イカ」強化

8/3

■回転寿司「魚べい」関西進出
https://www.foods-ch.com/news/press_52036/
8/3

■JR西日本系列からふね屋買収
8/5
http://ryutsuu.biz/store/h080506.html

■トリドール東京本部を大崎に
http://ryutsuu.biz/strategy/h080321.html
http://ryutsuu.biz/store/h073022.html

■苦境のグローバルダイニング
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=851175198301906&set=a.106283242791109.13212.100002283003176&type=1&theater

■ベーカリーカフェ「Edegger-Tax(エーデッガータックス) マーチエキュート神
田万世橋店」、9月上旬にオープン
https://akiba-souken.com/article/24395/

■「ハニーベイクド・ハム」The HoneyBaked Ham Companyが、日本進出
https://retrip.jp/articles/6522/

■銀座ルノアール 「大人の女性」ターゲットにした新業態「瑠之亜珈琲」
http://ginza.keizai.biz/headline/2825/

■ミヤマコーヒー フランチャイズ開始
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/150727400017.html

■シンガポールの人気チキンライス店、ウィーナムキーが東京・田町に
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1058754210825824&set=pcb.1058755720825673&type=1&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=871834939574571&set=pcb.871836252907773&type=1&theater

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP