weekly Food104 Magazine 2011年10月26日号

メルマガバックナンバー

● 中国外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************

莫莫居 鶯 からのご案内です。

人気の日替わりランチを紹介したいと思います。

10/24月
鶏の唐揚げ照りだれ温玉
10/25火
豚肉八宝菜
10/26水
鶏肉と茄子の煮おろし
10/27木
鰤ステーキ 温野菜添え

10/28金
グラタンカレーコロッケと海鮮網春巻
10/29土
豚肉豆腐
10/30日
秋鯖の変わり揚げけんちん野菜あんかけ

全ての定食に、漬物、手造り豆腐、ご飯、味噌汁がついて830円となっており
ます。ご飯とお味噌汁はおかわり自由、ドリンクバー、健康ふりかけバーが
ついております。

ヘルシーでそれでいて贅沢な内容のお昼ご飯は莫莫居鶯でどうぞ!!
スタッフ一同お待ちしております。
担当 :店長 藤代(ふじしろ)

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
地図  :http://www.bakubakukyo.com/shop.html
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 中国外食ニュース ——————————————-■□

■ 第72回 上海レストランその9 天下一家

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期
劉暁穎

「天地一家」
上海の夜景といえば外灘(ザ・バンド)の眺めが最も美しい。上海租界時代の
クラッシックな建物が林立し、夜になるとライトアップされ幽玄な雰囲気が漂
う。黄浦江沿いにあり、上海レストランその7で紹介した小南国は対岸の浦東
側にある。浦東からの眺めも素晴しいのだが、浦東の高層ビルの眺めと租界の
建物の両方を眺められる外灘の夜景が最高だろう。

その外灘の古い租界時代の建物を使った眺めの良いホテルやレストランが評判
だ。今回その黄浦江沿いのレトロな建物3階にある「天地一家」を訪問した。
クラシックな外観と対照的に店内はイタリア人デザイナーが設計したモダンな
内装で、アジアとヨーロッパが融合した贅沢な空間となっている。スーツをび
しっと着こなした男性従業員と、チャイナドレスを着こなした長身の美人女性
従業員が並んで出迎えてくれる。中国の文化を味わいたい外国人の方には喜ば
れるだろうが、中国人の私には少し堅苦しい雰囲気だ。

客席は黄浦江を隔てて対岸の浦東の高層ビルを眺められる良い席だった。カッ
プルのデイトに最高の席だろう。料理を楽しむより、外の素晴らしい夜景を見
ながらロマンチックなデイトや、富裕層の接待に向いているお店のようだ。雰
囲気とサービスが料理の価格に反映しているのは致し方無いだろう。

メニューを見せていただく。ワインリストで一番安価なのは500元、赤白それ
ぞれ二種類だけ。その上のワインは一気に1000元台だ。最近は中国もワインブ
ームで高価なワインを飲む富裕層が多いようだ。私は輸入の高すぎるワインで
はなく青島ビールとお茶を注文。

ホームページには食材本来の味を活かすことをモットーに、調理に使用する水
は全てミネラルウォーター、調味料は極力控えめにしていると書いてある。料
理に期待していたが、周囲を見回すと地元の中国人ではなく、海外からの観光
客が中心で料理にちょっと不安を覚えてしまう。

メニューには目立つ場所に、贅沢なフカヒレ、鮑、高級魚などを表示している
が、スープとシーフード、野菜とデザートの軽い食事にした。

小食15元
上海インゲンの唐辛子漬けと牛のセンマイ。刺激的な辛味で、青島ビールが美
味しい。

天麻豚骨スープ298元
薬膳を入れた鶏とハムのスープ、使っている油が多いが、味自体は淡泊で体に
優しい味付けだ。

百花羊腸菌煎玉帯188元
帆立の白、蝦のピンク、アスパラの緑、百合の黄色、鮮やかな彩り、薄味で美
味しかった。

清炒時野菜58元
サツマイモの葉を炒めた料理で柔らかくて美味しい。

凍西柚陽枝甘露38元
アジアのフルーツを贅沢に使ったホットなジュース、少し酸味があるが、なめ
らかな口当たりで、美容に良いそうだ。

胡桃露38元
挽き立ての胡桃とココナッツを使って出来たホットなジュース、甘くなく、大
変美味しい。

蟹粉小籠包48元
どこのレストランでも、小籠包を注文すれば、殆ど外れずに美味しいのだが、
この小籠包は蟹の風味が濃厚で素晴らしかった。

ジャスミン茶48元
菊の花茶48元
青島ビール38元

チップと税金を加えると一人あたり500元ほどになった。注文の仕方によっ
ては一人あたり軽く1000元は超えるだろう。外灘の租界の雰囲気を味わいなが
ら素晴らしいサービスでゆっくりと食事を楽しみたい方にお勧めのお店だ。

店場所:
CABARET(天地一家)
外灘中山東一路6号3F6329-7333
公式HP(作成中)
http://tiandigroup.cn

企業紹介サイト(中国語)
http://www.alljobsearch.cn/comp_1090/c10900550/

その他の中国語紹介HP
http://www.baidu.com/s?bs=%CC%EC%B5%D8%D2%BB%BC%D2&f=8&rsv_bp=1&rsv_sp
t=3&wd=%CC%EC%B5%D8%D2%BB%BC%D2%A1%A1%C9%CF%BA%A3&inputT=9210
http://www.ddmap.com/map/21/point-259073-%CC%EC%B5%D8-.htm
http://s.baidu.com/shop/bb79e2e4c14c0aeb8f8dd37b
http://www.dianping.com/shop/2049334

日本語ブログ
http://blog.explore.ne.jp/tachibana/21619.php

選食空間 天地一家


http://blog.goo.ne.jp/chacobanana/e/4b3f1d38430cc54ad0848baa1682d47b
http://ameblo.jp/orange-hui/entry-10341535178.html
http://www.shanghai2.jp/modules/wordpress/index.php?p=212
http://www.shanghai2.jp/modules/wordpress/index.php?p=212

上海の広東料理検索サイト
http://sh.explore.ne.jp/restaurant/china2.php

上海外灘風景
http://www.mahooshanghai.com/all/shanghai/tore/pic.html
http://www.shanghai-data.com/photo_18.html

http://d.hatena.ne.jp/SATOSHI_A/20111004/p1
http://yakei.jp/abroad/shanghai/

筆者略歴
中国瀋陽生まれ
2002年10月来日 日本語学校で日本語を学ぶ
2004年4月 敬愛大学経済学部 入学
2008年3月 敬愛大学経済学部 卒業
2008年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科(大学院MBA) 入学
修士論文「ファスト・スードの技術革新 販売方式及び生産方式」
2010年3月 立教大学ビジネスデザイン研究科 卒業
2010年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科 博士課程後期 入学
2010年4月 有限会社清晃 入社

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 東京ドームホテルのクリスマス
クリスマススペシャルイベント&限定メニュー&宿泊プラン

東京ドームホテル(所在地:東京都文京区後楽1-3-61、代表取締役社長 総
支配人:山住昭宏)では、東京ドームシティ及びラクーアエリアのイルミネー
ション開催に伴い、2011年11月10(木)~12月25日(日)に、ホテル館内ロビ
ーに飾る高さ6mの巨大なクリスマスツリーやクリスマスデコレーションでお客
様をお迎えいたします。

館内の各レストランでは、2011年12月22日(火)~12月25日(日)の期間、ク
リスマス限定メニューやオリジナリティに富んだクリスマスケーキをご用意い
たします。さらに、クリスマスならではの特典が付いた宿泊プラン「クリスマ
ス ステイ プラン」をご用意いたします。

東京ドームホテルのクリスマスイルミネーション
1階ロビー中央では、高さ6mのメインツリーが、6000個の赤とゴールドのLEDと
オーナメントで、華やかかつゴージャスな輝きとともにゲストをお迎えいたし
ます。さらに、ホテルの周囲には東京ドームシティいっぱいに花とイルミネー
ションが飾られ、昼と夜で異なるクリスマスシーンを演出いたします。

総料理長 鎌田昭男が贈るクリスマススペシャルディナー “Menu de Noel”
42階の「スカイバンケット」において、12月23日(祝・金)と24日(土)の2
日間限定で、『総料理長鎌田昭男が贈るクリスマススペシャルディナー
“Menu de Noel”』を開催いたします。

フレンチの匠 鎌田総料理長が織りなす、キャビアやつばめの巣などの最高級
の食材を使用した2夜限りのスペシャルディナーコース(ファーストドリンク
付)を都心の夜景と生演奏と共に、ゆったりとお召し上がりいただけます。
また、クリスマスプレゼントとしてお好みの花をお持ち帰りいただける“フラ
ワーブッフェ”もご用意いたします。

総料理長 鎌田昭男が贈るクリスマススペシャルディナー
“Menu de Noel” 概要
日 時: 2011年12月23日(祝・金) 、12月24日(土)
*両日とも第1部 18:00~ 第2部 18:30~の2部構成
会 場: 42 階 スカイバンケット
内 容: 総料理長 鎌田昭男によるクリスマス限定の
フランス料理フルコースをクリスマス生演奏とともにお楽しみいただけます。
料 金: 16,800 円(税込み/サービス料別)
*ファーストドリンク、お好みのアレンジ装花のプレゼント付き
ご予約・お問い合わせ:
【要予約】東京ドームホテル 営業部 イベント事務局
TEL.03-5805-2323(受付時間11:00~18:00)
*11月4日(金)11:00より予約受付開始

東京ドームホテルレストラン クリスマス限定メニュー
○43階 サウンドステージ&ダイニング「アーティスト カフェ」
最上階の夜景と共にクリスマスライブとスペシャルディナーをご提供いたしま
す。「Sapphire(サファイア)」「Ruby(ルビー)」「Emerald(エメラルド)」と
宝石の名前をあしらった3種類のコースからお選びいただけます。
全てのコースにグラスシャンパンが付いております。
*期間:12月22日(木)~12月25日(日)

○6階 ダイニング「ドゥ ミル」
パリの森をテーマにしたディナーコース『Menu de Boulogne
“ブローニュ”』をご提供いたします。ズワイ蟹や才巻海老などの上質な魚介
や、フォアグラや仔牛胸腺肉など、贅沢な食材を使用したスペシャルメニュー
です。
*期間:12月23日(祝・金)~12月25日(日)

○3階 スーパーダイニング「リラッサ」
『クリスマス スーパーディナーブッフェ』をディナータイムにご提供いたし
ます。ブイヤベーズ・マルセイユ風、クリスマス島の塩と若鶏のブイヨン煮な
ど厳選食材を使ったクリスマス限定メニューの他、お子様から大人まで楽しん
でいいただける約60種類のディナーメニューをご用意いたします。
*期間:12月22日(木)~12月25日(日)

ホテルオリジナルクリスマスケーキ
今年はホテルオリジナルのクリスマスケーキを4種ご用意いたします。昨年初
登場で人気を博した「サンタ“クマさん”」が、たっぷりのフルーツとふわふ
わスポンジを使用した愛らしいスタイルで今年も登場します。定番のストロベ
リーショートケーキ「ノエル・ノエル」や、和栗とフランス産マロンを使用し
たモンブラン「ブッシュ・ド・ドゥーブル・モンブラン」もご用意いたします。
また、カップルにおすすめの「ノワール・ルージュ」が新登場。フランス産シ
ョコラを使用した濃厚なムースと、ラズベリー&ホワイトチョコレートの甘酸
っぱいムースの2つの味を楽しめます。

○6階 バー「2000(トゥエニーオーオー)」
オリジナルカクテル「イルミネーションカクテル」は、目の前に広がるイルミ
ネーションにも負けない輝きを放ちます。

クリスマス期間限定の特別宿泊プラン
「クリスマス ステイ プラン」
クリスマスの夜を東京ドームシティのイルミネーションや都心の夜景に包まれ
ながらゆっくりとおくつろぎいただける宿泊プランをご用意いたしました。
期 間: 2011年12月23日(祝・金)~12月25日(日)
料 金: 室料・朝食・サービス料・諸税込みの1泊1室2名様料金
12月23日・24日  \34,000~
12月25日     \30,000
*チェックイン:14:00 チェックアウト:12:00
特 典:◎クリスマスケーキ「ノワール・ルージュ」
「リラッサ」での朝食
予約先:東京ドームホテル 宿泊予約 TEL.03-5805-2222
または公式ウェブサイト URL http://www.tokyodome-hotels.co.jp

○本件に関する報道関係者の方のお問い合わせ先:
東京ドームホテル
総支配人室 渡辺
〒112-8562 東京都文京区後楽1-3-61
TEL.03-5805-2151 FAX.03-5805-2153
URL http://www.tokyodome-hotels.co.jp
報道関係資料http://www.tokyodome-hotels.co.jp/press

共同PR
第六業務局 長瀬/塚原
〒104-8158 東京都中央区銀座7-2-22 同和ビル
TEL.03-3571-5175 FAX.03-3571-5382

■ 3大ラーメン王がラーメントレンドをカップ麺から発信
時代は「海老だ!」明星 焦がし海老スープの塩ラーメン11月21日(月)新発売

明星食品株式会社(社長:山東一雅)では、歴代のラーメン王3名が監修したタ
テ型BIGサイズカップめん『明星 焦がし海老スープの塩ラーメン』を、2011
年11月21日(月)に全国で新発売いたします。

今回の新製品は、テレビ番組のラーメン王選手権で優勝、各種メディアで活躍
する山本剛志氏、小林孝充氏、青木誠氏の3名の歴代ラーメン王監修のもと、
次のラーメン界のトレンドを予測、それをカップめんで具現化し、次世代のト
レンドとして情報発信するというカップめんです。

ラーメン王達は、幅広いラーメン知識を駆使し、日本人に人気の高い食材の”
海老“に注目。海老の魅力を生かすため、香ばしく焼いた「焦がし海老」の旨
みを、チキンとポークをベースにした塩味のスープに合わせました。仕上げに
調味油をかけた瞬間、焼いた海老の香ばしい風味が広がります。海老の旨みと
甘みの余韻が後を引くスープに、ちぢれの強いノンフライ麺がよく絡み、焦が
し海老の味わいと風味が堪能できる、斬新な一杯です。

商 品 名:明星 焦がし海老スープの塩ラーメン
内 容 量:87g (めん65g)
荷 姿:87g×12入=1ケース
希望小売価格:190円(税別)
JANコード:4902881417440
発売日及び発売地区:2011年11月21日(月)に、全国で新発売

○この件に関するお問い合わせ先:
明星食品株式会社 経営企画部  茅野(かやの)・常友(つねとも)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201110240088
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 全国のカレーハウスCoCo壱番屋にて、11月の月刊ココイチ「バター風味
チキンカレー」を新発売

株式会社壱番屋(本社:愛知県一宮市、代表取締役社長:浜島俊哉)は、11月
1日(火)より11月の月刊ココイチとして「バター風味チキンカレー」(780円
/税込*1)を、期間限定でカレーハウスCoCo壱番屋(国内1,191店舗/2011
年9月末現在)にて販売します。

11月の月刊ココイチメニューは、いつもとはひと味違う“マイルド&スパイ
シー”が魅力的な新開発のカレーソースを使用しております。北インド地方で
親しまれているバターチキンカレーをイメージした本商品は、マイルドでコク
のあるバター風味のソースにトマトを加えることで、さっぱりとした酸味が絶
妙なバランスに仕上がっています。

また、スパイシーなタンドリー風チキンを具材として合わせ、マイルドなソ
ースに対し、ピリッと辛いスパイシーなタンドリー風チキンが良いアクセント
となり、味の変化を楽しめる商品です。さらに、脇に添えた針しょうがを一緒
に召し上がっていただくと、お口の中がさわやかにリセットされ、飽きのこな
いおいしさをお楽しみいただけます。
*1 一部店舗では、取り扱っておりません。

URL:http://www.ichibanya.co.jp

○この件に関するお問い合わせ先:
株式会社壱番屋 商品企画部 増田
所在地 :〒491-8601 愛知県一宮市三ツ井六丁目12番23号
TEL :0586-81-0782

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201110250131
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 毎年人気の柑橘フレーバーに500ml缶が登場 ~
TaKaRa「焼酎ハイボール」<はっさく> 数量限定発売
- 同時に<ジンジャー>が通年フレーバーとして再登場 -

宝酒造株式会社は、下町の大衆酒場で愛される辛口の味わいを追求したチュ
ーハイ“TaKaRa「焼酎ハイボール」”シリーズから、“TaKaRa「焼酎ハイボー
ル」<はっさく>”を11月8日(火)より数量限定で発売します。また、今年3月
に数量限定で発売した“同<ジンジャー>”を通年商品として再発売します。ア
ルコール分はいずれも7%、350ml缶および500ml缶入りで、参考小売価格は350
mlが141円、500mlが191円(いずれも消費税抜き)です。

発売から6年目を迎えた“TaKaRa「焼酎ハイボール」”は、ベースに宝焼酎
を使用した、アルコール7%の飲みごたえのある辛口チューハイです。甘味料
ゼロ*1、糖質80%オフ*2、プリン体0mgといった特長が健康志向のお客様を
中心に高い評価をいただいており、今年1月から9月までの販売数量も前年比
142%と大変好調に推移しています。

今回発売する“TaKaRa「焼酎ハイボール」<はっさく>”は、爽やかで上品な
はっさくの酸味とキレ味爽快な辛口の味わいがお楽しみいただける商品です。
平成19年に数量限定で初めて発売して以来、毎年好評をいただいている人気フ
レーバーで、今年は新たに500ml缶をラインナップに加え、お客様の多様なニ
ーズにお応えします。また、今春の数量限定フレーバーとして発売し大変好評
をいただいた“同<ジンジャー>”を、年間を通じてお楽しみいただける通年フ
レーバーとして再発売します。

当社では“TaKaRa「焼酎ハイボール」<はっさく>”を発売するとともに、
“同<ジンジャー>”を通年フレーバーとして採用することで、ラインナップの
強化と新たなファンづくりに努めてまいります。

*1 甘味料ゼロ
食品添加物としての甘味料(人工甘味料)は使用していません。
*2 糖質80%オフ
当社フルーツ系チューハイの平均値に比べて、糖質80%オフを実現しています。

商  品  名:TaKaRa「焼酎ハイボール」<はっさく>・<ジンジャー>
品    目:スピリッツ(発泡性)(1)
アルコール分:7%
果  汁  分:<はっさく>1% <ジンジャー>0.3%(生姜汁)
容 量/容 器:350mlおよび500ml/アルミニウム缶
参考小売価格:350ml/141円、500ml/191円(いずれも消費税抜き)
販売予定数量:<はっさく>30,000ケース(1ケース24本入×350ml換算)
発 売 地 域:全国
発 売 時 期:平成23年11月8日(火)

○この件に関するお問い合わせ先:
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン) TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201110250153
株式会社共同通信PRワイヤー

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ 北京 その3 新功夫

吉野家と味千ラーメンの次に流行っていたのは新功夫です。吉野家の隣の店
で、吉野家よりちょっと狭い店です。

さて、この金融街で店舗の外観を撮影していたら、若い男性の方に声をかけ
れられました。何と、吉野家等の入っているビルの管理人で、興味があるなら
レストランのスペースを借りて欲しいというのです。ある日系のレストランは
流行っているのですが、家賃が安いのでより高い家賃を払う企業を探している
というのです。中国は大家の力が強くて、契約期限が来たり、よりよい条件の
借り手があると既存店は追い出されることもあるようです。中国ビジネスも油
断できませんね。

さて、新功夫はブルース・リーに似たキャラクターを出しているチェーンで
外食業界第5位の大手企業です。広東料理を売り物に全自動の蒸気加熱方式で
調理をするそうです。(中国外食ニュース 第8回で紹介しました)

オカズだけでなくご飯も蒸して提供します。イートインの場合はステンレス
容器の中に陶器に入った料理が盛りつけています。この状態で蒸し上げて、カ
ウンター後ろのウォーミングビンに入れており、注文したら直ぐに出せるよう
にしています。

広東出身のレストランだけあって、薄味でなかなか美味しいと思いました。
ご飯は香りの良いタイ米です。日本人には抵抗があるかもしれませんが、中華
料理にはぴったり合う高級米です。

メニューを見てみると

お粥が3種類で 6.5元~8元

料理が6種類で10元~36元

丼が9種類で18元から28元

デザートが3種類で8元~10.5元

飲み物が11種類で4元~12元

丼では牛丼もありました。吉野家よりも量は少ないですが、15元ほどと安い
のが特徴です。

丼は骨付き牛ばら肉のセットを注文しました。蒸したレタスとスープが付い
て36元ほどでした。スープが烏骨鶏を使った本格的な味で、結構美味しいです。

新商品の蟹肉を使ったスープ点心を注文しましたが、カニ味噌が乗って美味
しい味でした。

サイドオーダーでブロッコリーを蒸したものを出しており、健康的な野菜を
使うアッピールをしています。これは吉野家の野菜を沢山乗せた丼を意識して
いるのでしょう。

今回吉野家も含めて3つの丼ファストフードを食べましたが、味の点では新
功夫が一番でした。吉野家にとっても最大の強敵になるでしょうね。

欠点は食器類が味気ないし、内装もファストフード的な安っぽい作りなので
吉野家の方がお洒落に感じることです。

現在400店舗以上展開している元気な企業ですが、最近、創業者の離婚に伴
い、経営権を争ったり、会計上のスキャンダルが発生するなど、経営のグラつ
きがあるようです。

公式HP
http://www.zkungfu.com/cn/index.aspx

経営に関するブログやHP
http://bizpresso.net/news/1337.html
http://ameblo.jp/senyoltd0317/entry-10971931883.html

会社内の争いのブログ
http://money.163.com/special/zgfneidou/

日本語のブログ
http://mogumogu.269g.net/article/4441181.html
http://blogs.yahoo.co.jp/htyoshimurajp/18172599.html
http://seiryuh.cocolog-nifty.com/digital/2010/07/5-4e85.html
http://blog.goo.ne.jp/mylifeingz/e/5ca8ef9dddbdf173b809af190c77a390
http://plaza.rakuten.co.jp/Izumiroom/diary/200911150000/
http://d.hatena.ne.jp/yukkikki/20100330/1269924363
http://makys.exblog.jp/5482961/
http://kagayakikun.com/2010/05/15/lion-head-rice/
http://blog.explore.ne.jp/yandm/32791.html
http://blogs.yahoo.co.jp/wkkrf894/1485612.html

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報—————————————–■□

NRN紙より 2011年10月19日~10月25日

NRN a.m. Wednesday October 19, 2011
■O’Charley’s Inc.社は50店舗の不動産をSTORE Capital of Scottsdale,
Ariz.に売却し、賃借するセールス・リースバック契約を締結し、長期借入金
などを返済し、財務改善を図ります。総額で103.8ミリオンドルになります。
O’Charley’s Inc.社はテネシー州のナッシュビルに本社をおき、343店舗の
O’Charley’sを直営とフランチャイズで展開しています。
http://nrn.com/article/o%E2%80%99charley%E2%80%99s-completes-105m-sale
-leaseback-deal?ad=finance&utm_source=

■9541店舗の持ち帰りピザ店を展開しているドミノ・ピザDomino’s Pizza社
はピザの品質向上と海外の成長が第3四半期の利益を上げていると発表しました。
米国国内の昨年の売上は11.7%の伸びに対して、今年は3%の伸びです。この売
上の伸びは商品を根本的に見直したことが原因です。国外の売上の伸びは過去
71四半期継続しており、昨年同期は7%の伸びに対し、今年は8.1%と好調です。
しかし、米国内の売上見込みについては景気が不透明で、食材コストの上昇も
あり、慎重に見極めています。食材や消耗品などは昨年に対して8%も上昇して
います。特にチーズの価格の変化が激しく、昨年の平均価格が1ポンド1.53ド
ルに対し、今年は最高2.08ドルで最近は1.79ドルと変動幅が大きいのです。
http://www.nrn.com/article/dominos-cautiously-confident-us-growth?ad=f
inance-news&utm_source=

■スターバックスStarbucks Coffee Co.社は過去40年間深煎りのコーヒー豆を
発売してきましたが、初めて浅煎りの豆を来年早々に発売すると発表しました。
“Blonde” roastと言う名称です。これは米国人の40%が浅煎りのコーヒー豆
を好むからです。スターバックスの調査によれば食品小売店でコーヒー豆を買
う人の70%が浅煎りから、中煎りの豆を購入していることが明らかになりまし
た。 この浅煎りの豆の発売は競合のマクドナルドやダンキンドーナツがコー
ヒー販売を強化していることへの対抗策でもあります。 また、コーヒーの専
門家によれば、スターバックスが長年販売していた深煎りの豆は欠点を隠すの
で、コスト的に有利だったが、競争の激化で浅煎りの豆を販売せざるを得なく
なったのだろうと見ています。

この豆の種類を増やすのは、原料調達の上で厳しくなるでしょう。地球温暖
化の影響で既存のコーヒー産地の収穫量が減少しているからです。そんなコー
ヒー価格の高騰のさなか、スターバックスがジュースバーの展開をするのでは
ないかと言う噂が出ています。最近、元ニューヨークでLiquiteria と言うジ
ュースバーのマネージャーをしていたYohana Bencosme氏をコンサルタントと
して採用したことが明らかになったのです。
http://www.nrn.com/article/starbucks-sell-new-coffee-roast?ad=fb-news&
utm_source=

■米国人の朝食で好まれる甘いワッフルwafflesですが、最近、料理などで使
う例が増えているようです。画像入り
http://nrn.com/article/kruse-report-reinvention-waffles?ad=food-and-be
verage&utm_source=

■ハンバーガーチェーン業界第3位のウエンディーズWendy’s社 の新任CEO、
Emil Brolick氏の成長方針のインタビューです。
USA Today
http://www.usatoday.com/money/industries/food/story/2011-10-17/wendys-
ceo-emil-brolick/50806918/1
6600店舗を展開するウエンディーズ社は創業者のデイブ・トーマス氏の死去以
来、指導者を失い方向を失っていました。過去12年ほどの間に何人もCEOが替
わっています。やっと新任のCEOを迎え、さらに新商品”Dave’s Hot ‘N Juicy”
ハンバーガーを発売したばかりですが、業界筋は何年持つのかと疑問を抱いて
います。Brolick氏は以前ウエンディーズ勤務後、強豪のタコベル社でCOOとし
て勤務していました。氏は就任後間もない現在、ラスベガスで開催されるフラ
ンチャイジーのコンベンションで、フランチャイジーを納得させる方針を打ち
出さないといけないのです。

以下は氏に対する質疑応答です。

質問1:
創業者のデイブ・トーマス氏が2002年に死去後、経営状態が安定していません
が、貴方はどんな違いを打ち出せるのですか?

答え1:
私のリーダーシップは過去との違いを生み出すと確信しています。さもなけれ
ば、古巣のウエンディーズ社に戻ることはなかったでしょう。

質問2:
成功の秘訣は何ですか?

答え2:
私の方針は簡単です。現実を把握した上で長期的な視野による戦略を確立し、
社員やフランチャイジーに安心してビジネスに取り組めるようにすることです。

質問3:
ウエンディーズは何をしたいのか戦略がはっきりしませんでした。成長した後
方向を見失っているように思えますが、どうお考えですか?

答え3:
ウエンディーズは過去、常に平均より上の位置を占めていました。今後もその
方針は変えません。過去のウエンディーズは方向を失っていました。これから
は過去を振り返ることをせずに、これから何をするのか具体的な行動を取りま
す。

質問4:
デイブ・トーマス氏の死去の後、何がウエンディーズを悪くしたのですか?

答え4:
デイブ・トーマス氏は私が過去にあった経営者の中でも、最も基本に忠実で現
場を熟知していました。それが失われていたのです。彼は高等教育を受けてい
ませんでしたが、消費者が何を望んでいるのかを感じ取る天才でした。

質問4:
貴方にはトーマス氏のような能力があるのですか?

答え5:
私を知っている殆どの人は、私が誠実でウエンディーズというブランドに対す
る情熱を持っていると言うでしょう。

質問5:
トーマス氏が生きていたら、現在のウエンディーズを見てなんというでしょう
か?

答え5:
トーマス氏は現状を見て、改善することの多さに気がついて直ぐに改善活動を
開始するはずです。しかし、トーマス氏は最近の改善状態を見て少しは安心す
るはずです。3年前に我社は全店舗の状態を調査したことがあります。その結
果全体の店舗の35%がFと言う不合格点を貰いました。3年後の現在ではたった
10店舗だけが評価Fの状態に改善しています。トーマス氏はそれでもまだ十分
ではないと言うでしょうが。

質問6:
ウエンディーズの最大の問題は何ですか?そしてその解決策を持っているので
すか?

答え6:
それは会社の長期的な方針の欠如です。過去、いくつもの方針がありましたが
方針を打ち立てた後直ぐに変更をしていたのです。消費者はそれを見て不信感
をいだいてしまったのでしょう。私の解決策はウエンディーズというブランド
の業界に於ける立ち位置を明確にすることです。

質問7:
ウエンディーズの米国文化に与えた影響は何ですか?

答え7:
新鮮な牛肉を使ったミートパティを冷凍しないで使うことです。そして、丸い
バンズからハミだす四角の形状にしたことです。

質問8:
具体的な改善策は何ですか?

答え8:
新商品の開発です。開発は始まったばかりで、原材料の見直しから新しい調理
方法まで多岐に渡っています。

質問9:
具体的にはどんなことですか?

答え9:
まだ、秘密は明かすことができません。

質問10:
競合のマクドナルドは米国内の店舗をスターバックスのようにお洒落なお店に
改造していますが、ウエンディーズはどうするのですか?

答え10:
我々は店舗を時代に合わせるようにしています。多くの消費者がPanera Bread
Chipotle等のファストカジュアルの業態を好んでいるのを把握しており、現在
、明るく、新鮮な印象の店舗をテスト展開して研究しています。店内には自然
な感じのする木材を使用し、硬い椅子の代わりにソファーをおき、暖炉も設置
します。

質問11:
ウエンディーズはマクドナルドにどのくらい遅れているのですか?

答え11:
かつてウエンディーズは競合他社よりも優位に立っていました。我々のハンバ
ーガーの味は一番美味しいと評価されていました。ハンバーガーだけでなく、
サラダもチキンサンドイッチも高い評価を受けていました。その優位性を我々
は維持することを忘れていたのです。

質問12:
現在のウエンディーズに取ってマクドナルドより優位な点は何ですか?

答え12:
我々が使っている原材料や完成品はマクドナルドよりはるかに高品質です。
顧客に商品のカスタマイズを提供しているし、商品そのものはマクドナルドよ
りはるかに新鮮です。ハンバーガーパティは冷凍物を決して使用しないし、丸
毎のレタスやトマトを店舗でスライスして使用しています。調理済みのベーコ
ンも使用していません。また、食材に使用する添加物もはるかに少ないのです。
ポークソーセージは5種類の添加物しか加えていませんが、競合の同じ製品は
14~ 15種類の添加物を加えているのです。

質問13:
貴方は1995年以来6人目のCEOですが、貴方は長く続けられる自信があるのです
か?

答え13:
私の過去の実績が物語っているはずです。消費者は誰かが奇跡を起こしてくれ
るのを待っているのです。

質問14:
貴方は奇跡を引き起こす秘密兵器を持っているのですか?

答え14:
持っています、でもそれは神がかった奇跡ではありません。長期的な視野と戦
略、そして、人材と実行が奇跡を引き起こすのです。

質問15:
ある人は貴方はフランチャイジーを率いる能力にかけていると言っていますが
どうお考えですか?

答え15:
私はウエンディーズの信奉者です。そして私の役割は消費者にもう一度ブラン
ドを浸透させることです。

質問16:
貴方のタコベルでの実績は過去5年間、既存店売上がマイナスでした。ウエン
ディーズでも同じ事になるのではないですか?

答え16:
フランチャイジーは店舗の8割以上を運営しているであり、フランチャイジー
と一緒に改善活動をする必要があるでしょう。フランチャイジーがブランド維
持に積極的になれば、結果は出てくるでしょう。

質問17:
ウエンディーズは新商品をどのようにしてアッピールするのですか?

答え17:
ハンバーガーのチーズやソースを変更するだけでは十分でないでしょう。競合
を置いてきぼりにするような強烈な戦略が必要でしょう。

質問18:
新商品のDave’s Hot ‘N Juicy burgerの戦略は何ですか?

答え18:
消費者はウエンディーズのハンバーガーは温かくないし、肉汁も少なく、最高
のハンバーガーではないと言っています。我々はその事実を認識し、商品の質
を上げることを目指しているのです。その我々の消費者に対する回答がHot ‘N
Juicyなのです。

質問19:
どうやって肉汁たっぷりのハンバーガーを提供できるのですか?

答え19:
ひき肉のやり方を変更し、クラムシェルグリルで両面を素早く焼き上げている
のです。それが肉汁たっぷりのハンバーガーの秘密です。

質問20:
何が競合を吹き飛ばす新商品なのですか?

答え20:
我々はハンバーガーとチキンサンドイッチで革新的な新商品を開発しているの
ですが、現段階では秘密でお応えできません。

質問21:
ウエンディーズのお子様セットメニューは何時も人気がありませんでしたね?
改善の計画はありますか?

答え21:
お子様セットメニューだけを考えるのではなく、ファミリー向けの幅広い考え
方が必要なのです。我々は子供に体によい健康的なメニューを開発しています。

質問22:
ウエンディーズの過去数年のマーケティング戦略は無茶苦茶でした。それが消
費者のイメージダウンにつながっているのですが、今後どうするのですか?

答え23:
消費者が何を望んでいるか明確にして、それに応えるようにしたいと思ってい
ます。

質問24:
ウエンディーズの看板メッセージは”Where’s the Beef”でしたが、最近のHot
‘N Juicyのコマーシャルで再び使っていますが、その効果はどうですか?

答え24.
顧客に浸透している看板メッセージであり効果は高いです。

質問25:
Wendyの名前は創業者のトーマス氏の娘さんから来ています。今回のHot ‘N
Juicyの広告でも使っていますが、これからも使い続けるのですか?

答え25:
Wendyを使うキャンペーンは大成功ですが、長期的に使うわけではありません。

質問26:
ウエンディーズは朝食メニューをどうするつもりですか?

答え26:
朝食メニューを軽視していたのは問題だと思っています。新商品を慎重に開発
しています。

質問26:
ある人はウエンディーズは2005年に発生した指入りのチリビーンズ事件の後遺
症から回復していないと言っていますが、どうお考えですか?

答え26:
もう過去の話題です。

質問27:
ウエンディーズは海外展開が遅れていますが?

答え27:
我々は日本最進出の契約を済ませたばかりです。今後は中国進出を行う予定で
す。

質問28:
ウエンディーズは来月に創業42周年を迎えますが?

答え28:
皆さんは見違えるような品質に向上したハンバーガーにお目にかかるでしょう。

■小型ハンバーガーを売り物にする老舗ハンバーガーチェーンKrystalの成長
戦略です。
Chattanooga Times Free Press
http://timesfreepress.com/news/2011/oct/18/c1-growing-krystals/

■レストランビジネスを成功に導く5つの手順です
Entrepreneur
http://www.entrepreneur.com/article/220523

1. Know When to Make a Change
2. Decide What You Want
3. Follow the Plan
4. Make the Switch
5. Mentor and Manage

NRN a.m. Thursday October 20, 2011
■マクドナルドはモノポリゲームの販促が大成功で売上好調です
http://nrn.com/article/analyst-optimistic-about-mcd-3q-earnings?ad=fin
ance&utm_source=

■鳥手羽唐揚チェーンのBuffalo Wild Wingsの売上と利益は絶好調です
http://nrn.com/article/buffalo-wild-wings-3q-net-jumps-325?ad=finance

■チーズケーキファクトリーのCheesecake Factory第3四半期の利益はマイナ
ス6.3%と不調です。
http://nrn.com/article/cheesecake-factory-3q-net-drops-63?ad=finance-
news&utm_source=

■ピザインPizza Inn は中国進出します。
http://nrn.com/article/pizza-inn-expands-china?ad=growth-concepts&utm_
source=

■養殖サーモンに発生したウイルス性の病気は天然の魚に伝染して問題となっ
ています。
Associated Press/Huffington Post
http://www.huffingtonpost.com/2011/10/19/salmon-anemia-virus_n_1019348
.html

NRN a.m. Friday October 21, 2011
■チポトリChipotleの第3四半期の利益は25%アップと好調です
http://nrn.com/article/chipotle-profit-rises-25-3q?ad=finance-news&utm
_source=

■アウトバックステーキハウス共同創業者のChris Sullivan氏の新しい地中海
料理のファストカジュアル業態開発の話題です。
http://www.nrn.com/article/former-outback-exec-%E2%80%9Cre-energized%E
2%80%9D-new-concept?ad=business&utm_source=

■マクドナルドが始めた店内独自のテレビ放送が話題沸騰です
http://nrn.com/article/mcd-tv-could-boost-dine-business?ad=marketing&u
tm_source=

■チーズケーキファクトリーCheesecake Factoryの創業者David Overton氏の
成功の秘訣のインタビューです。
The Wall Street Journal
http://online.wsj.com/article/SB10001424052970204618704576641021447611
968.html

■位置情報サービスのFoursquareの3つの使い方です
Entrepreneur
http://www.entrepreneur.com/article/220528

■レストラン評価サイトのYelpに対するレストラン側の考え方です
Chicago Tribune
http://www.chicagotribune.com/features/food/sc-food-1021-dineout-diner
s-online-reviews-20111020%2C0%2C5647461.story

NRN a.m. Monday October 24, 2011
■Stir Crazy Fresh Asian Grillと Flat Top Stir Fry Grillを展開している
Flat Out Crazy Restaurant Groupの新しい業態SC Asianがサンフランシスコ
のメイシーズ百貨店に開店した話題です。
http://nrn.com/article/flat-out-crazy-debuts-sc-asian-concept?ad=growt
h-concepts&utm_source=

■マクドナルドの最近の成長戦略です
http://www.nrn.com/article/mcd-incremental-improvements-drive-growth?a
d=finance-news&utm_source=

■移動式POSの話題です
http://www.nrn.com/article/qa-greg-buzek-president-ihl-group?ad=operat
ions&utm_source=

■多くの米国人は1年間外食をしていないという政府の調査の話題です
Voracious/Seattle Weekly
http://blogs.seattleweekly.com/voracious/2011/10/majority_of_americans
_havent_d.php

■Ruby Tuesdayの改装計画を担っているデザイン会社のMcKinney の手法の話
題です。
Ad Age
http://adage.com/article/agency-news/mckinney-takes-home-ruby-tuesday-
creative-account/230573/

NRN a.m. Tuesday October 25, 2011
■ファストカジュアルFast-casual業態の影響力です
http://www.nrn.com/article/fast-casual-restaurants-inspire-competitors
?ad=growth-concepts&utm_source=

■バーガーキングはBurger King新しい高級ハンバーガーを発売です
http://www.nrn.com/article/burger-king-rolls-out-premium-hamburger?ad=
fb-news&utm_source=

■レストランチェーンは健康志向の高まりに対応して、栄養表示などを目立つ
ようにしています。
Los Angeles Times
http://www.latimes.com/business/la-fi-diet-signs-20111022%2C0%2C330540
0.story

■売上不振から回復しようというKrispy Kremeの新しいマーケティング戦略で
す。
Ad Age
http://adage.com/article/special-report-ana-annual-meeting/krispy-krem
e-embracing-hands-approach/230601/

■マクドナルドの期間限定のマックリブの戦略の話題です。The McRib
Associated Press/MSNBC
http://bottomline.msnbc.msn.com/_news/2011/10/24/8464427-no-bones-abou
t-it-the-mcrib-is-back

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マックの裏側 第14回目

  3. 3

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP