weekly Food104 Magazine 2018年9月12日号

メルマガバックナンバー

● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 日本外食ニュースと米国外食ニュース

**************************************************************
△▼△▼△▼△▼△▼△

● 莫莫居鶯のお知らせ

皆さん今晩は!9月も中盤になり日中も涼しい日が続いておりますが皆
さんは風邪など体調は崩されていませんか?私は先週風邪を拗らせてしま
い、2日間寝込んでしまいました。まだ暑い日はあるかと思いますが日増
しに気温も下がり、夜になれば肌寒く感じます。体調を崩しやすいと思い
ますので十分注意して頂きたく思います。
今は秋刀魚やじゃが芋など北海道産地の美味しい食べ物が増えてきます
ね。地震や大雨の影響がどこまであるのか分かりませんができる限りの旬
の食材を取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。

今週のお勧めの一品

●ウナギの白焼き
天然ではありませんが良質のうなぎをシンプルに白焼きにしました。鰻
は好みの分かれる食べ物で実は私も苦手ですが、ワサビ醤油で味わう鰻本
来の味を味わって頂きたく思います。今年最後の入荷となりますので今年
鰻を食べていらっしゃらない方は是非ご賞味ください。

●豚トロの柔らか煮炙り
こちらの商品は通常炙りで提供しているのですがブロックのまま時間を
掛け、豚骨ベースのスープで数時間煮込みました。脂身の部分も余分な脂
が抜けしつこくなく召し上がれる1品です。繊維質な部分なのでとろける
より解れると言う表現がぴったりな柔らか煮込みメニューです。ご来店の
際は是非ご注文して頂きたい商品です

今週ご紹介させていただきたい夏限定日本酒は酔夏(すいか)でござい
ます。

スイカのラベルが爽やかで愛らしい「酔夏」は、暑い夏にこそオススメ
したい純米酒です。冷やして呑めば、涼やかな辛さとキレ、またトロピカ
ルな味わいを楽しむことができます。口当たりは優しく、強烈な主張はし
ないものの、舌の上に爽快さが醸されていきます。

銘柄 東力士 トロピカル純米 酔夏
蔵元 株式会社島崎酒造(栃木県)
種類 純米酒
精米歩合 55%
アルコール度 15~16度
甘辛度 4
日本酒度 -1
酸度 1.3

是非、一度ご来店頂き、ご賞味くださいませ!

●莫莫居 鶯の昼飲みのご案内
莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!キリンのハートランド生
ビールは勿論、おつまみなどもご注文頂けます。平日はランチ等で込み
合っていますが、土日はゆっくりお酒を楽しめる空間になっていると思い
ます。ご利用に際してはなんなりと従業員にお声をおかけください。

美味しい丹精込めた手造り作りの料理で御予約をお待ちしております。

料理長 川島

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
HP   :http://www.bakubakukyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:ランチ  月~日   11:30~15:00
ディナー 月~日・祝 17:30~24:00

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)石川メルマガ44回目

私の母校・立教大学の強みは、学んだ事を様々な形で生かす柔軟性と、
新しい分野を切り開く力なのだと、実感した夜でした。ラムバサダーとし
て、プリンスホテル「オーストラリアフェア」のPRを担当させて頂いたと
ころ、立教大学校友会企画委員でご一緒している、長戸美樹先輩(経営コ
ンサルタント)から、産業関係学科の同級生、北原みどりさん(オースト
ラリアプリザーブドフラワー協会会長)がフェア期間中、ロビーラウンジ
の装飾を担当しているとメッセージをいただきました。すぐにお会いしま
しょうとお誘いいただき、お忙しいお二人と会食の機会を作っていただき
ました。

お二人は男女雇用機会均等法の第一世代。立教大学を卒業し、総合職と
して入社、2000年に独立、起業されて第一線で活躍されている素晴らしい
先輩です。私は5年遅れて大学を卒業。同じく総合職として働き、2000年
に出産、働きやすい環境を整えてくださった諸先輩方のおかげで、産休・
育休を経験。しかし、親が病気になった時は総合職として長時間勤務を継
続することができず退職。現在、フードビジネスコンサルタントとして、
仕事をしています。

企業の総合職として働いていた時の事、家族が病気になった時の事、そ
して退職後、自分には何ができるか?と考えたとき、独立して仕事を作る
事もできるということを、背中でしっかり見せてくださり、とっても輝い
て見えました。やはり一人で仕事をしていると心細いこと、人には言いに
くい悩みもあります。そんな気持ちを受け止めてくださる優しい先輩で
す。立教大学を卒業して、本当に良かったです。女の人生は100年。まだ
まだ半分、こんな先輩方を追いかけながら、頑張っていきたいと思いま
す。

ワインが大好きなお二人との会食にふさわしい場所として、司厨士協会
の活動でもお世話になっている鈴木房雄総料理長にお願いして、グランド
プリンスホテル高輪「Le Trianon」でオーストラリアワインと、オー
ジー・ラムの特別ディナーをご用意いただきました。

皆さまも、トリアノンで石川のオージー・ラムが食べたいとおっしゃっ
ていただければ、こちらのスペシャルコースを頂くことができますので、
お気軽にご連絡くださいね。

グランドプリンスホテル高輪「Le Trianon」
https://www.princehotels.co.jp/takanawa/restaurant/

アミューズ タスマニアサーモンをビーツのソースでピンク色に
お食事前の軽い一皿 パテ
赤パプリカのムースリーヌとコンソメジュレ 生雲丹添え
愛媛八幡浜産 アオリ烏賊のヌイユ仕立て 黒米とイカ墨のリゾット
冷静 玉蜀黍のポタージュ オレンジのフォーム
フォアグラと夏トリュフ添え
シェフおすすめ 白身魚のエギュエット
モンサンミッシェル産ムール貝と小野菜のソース
オーストラリア産仔羊背肉に薫香を纏わせて
オッソーイラティーのマカロニグラタン添え
トリアノン パティシエおすすめデザート

私がお勧めしたいワインはこちらです!

スパークリングワイン「Casteli Checkmate」
オレンジや柚子のような香りが爽やか
http://www.farmstone.com/catalog/item.html?c_show[Product][id]=
68001

白ワイン「PLAN TAGENET」
イタリア人が開拓したリースリングのオーストラリアワイン
熟したライムの力強いアロマは、魚介類を引き立ててくれました。
http://www.farmstone.com/catalog/item.html?c_show[Product][id]=
1523025
Facebookに料理写真を投稿しましたので、ご覧ください。
https://www.facebook.com/ffcnippon/

・北原みどりさん オーストラリアワイルドフラワー「ヴェルデ」
従来のプリザーブドフラワーとは異なり、香りがあり、色鮮やかです。
オーストラリアから直接仕入れているので、お客さまからのご要望に柔軟
に対応できるそうです。
http://verdeweb.jp/aboutus/pro.html

・プリンスホテル「オーストラリアフェア2018」
https://www.princehotels.co.jp/tokyocityarea/australia_fair/

【プロフィール】

石川史子 Ishikawa Fumiko (旧姓 戸田)
food field creative
facebook https://www.facebook.com/ffcnippon/
HPとblog http://ffcnippon.com/

東京都生まれ。立教女学院中学・高校を経て立教大学理学部化学科を卒
業後、東京ガスに入社。最初の基礎技術研究所で材料の研究、次の商品技
術開発部では給湯器がメインでしたが、炊飯器やピピッとコンロの技術評
価も担当しました。その後、家庭用燃料電池の市場導入(商品化)に向け
たプロジェクトのメンバーに加わり、2003年頃からは、技術戦略、営業戦
略、プロモーション、営業と様々な部署を経験。2010年、業務用厨房
ショールーム「厨BO!SHIODOME」のオープンと同時に異動し、最適厨房研
究会の運営等に携わりました。  「厨BO!SHIODOME」には稼働するガス
調理機器があるのでお客様へのプレゼンや、レストランショーなどの際に
有名なシェフの方にお手伝いいただき、厨房設計を支援できる私はフラン
ス料理界のシェフにかわいがられるようになりました。
食の世界とのかかわりでは、立教女学院中学時代からの同級生が柴田書
店カフェ・スイーツなどの編集長・浅井裕子さんです。

2015年秋に東京ガスを退職し、現在はフリーランスのコンサルタント
として、活動をしています。リケジョとしての能力と、仕事を通じた調理
機器メーカー、フランス料理界、居住地の埼玉県の農業と触れ合い、現在
の厨房業界や農業、料理業界のPRに幅広く取り組んでいます。これからそ
の幅広い視点でいろいろな食の光景をご紹介させていただきます。

社内結婚した夫が浦和レッズの熱烈なサポーターのため、浦和で家族と
暮らしています。趣味はヨーロッパ野菜作り。車で15分、見沼田んぼと言
われる、田園エリアで畑を耕し、ご指導いただいている同世代の農家さん
との交流を楽しんでいます。

その他
MLA豪州食肉家畜生産者事業団 ラム肉PR大使「ラムバサダー」
全日本司厨士協会 埼玉県本部 広報企画部長
全日本司厨士協会 東京地方本部 協賛会員
フランス料理文化センター アミテイエグルマンド 会員
ホテル&ホスピタリテイビジネス衛生管理実践研究会所属
立教学院諸生徒礼拝堂ハンドベルクワイア OBOG会会長
立教大学観光クラブ、校友会企画委員
立教学院評議員
深沢アート研究所 マネージャー
_____________________
food field creative フードビジネスコンサルタント
石川 史子(Ishikawa Fumiko)
e-mail info@food-creative.com
web http://ffcnippon.com/

2)南イタリアプーリア便り イトリアの谷の食卓から 第140回

プーリア料理のレシピを書いていて思うことは、シンプルな調理法が多
いだけに素材の味の違いが最終的な料理の味に大きく影響するというこ
と。特にオリーヴオイルとトマトがポイントです。また一般的なイタリア
料理の基本要素であるブロードとソフリットについても同様です。

ブロードとは香味野菜と肉類を水で煮た出汁のことで、ソフリットはタ
マネギ、ニンジン、セロリなどを微塵切りにしてオイルでゆっくり炒めた
もののこと。そのどちらにも欠かせないのがタマネギです。日本で一般的
に使われているものとどんな違いがあるのか気になりました。

「イタリアの玉ねぎ20選」という記事に各地の特産玉ねぎが紹介され
ています。さすが農産物の品質保証制度の進んだ国ですね。ソフリットや
ブロードに使う黄色タマネギではパルマの黄金タマネギという種類があり
ました。プーリア産では生食や酢漬けが適している北部の海沿いの町バー
レッタの白玉ねぎ。春に種を蒔いて3ヶ月ほどで収穫する早生種です。

もう一つはアクアヴィーヴァ デッラ フォンターナの円盤型をした一

500gほどもある大型のものでスローフード協会にも登録されています。外
側の皮は赤紫ですが中身は真っ白で肉厚、ものすごくみずみずしく甘いの
が特徴です。辛味はないので水に晒す必要もなく、そのままかじっても良
いくらいです。

また1番有名なブランド玉ねぎといえばお隣カラブリア州のトロペアと
いう町のI.G.P.(保護指定地域表示)に登録されている赤タマネギです。
こちらは日照時間によって形が変わるそうで夏場に細長い筆型、冬場は丸
くなります。こちらは中も赤紫色で色素も甘みも強く砂糖を加えてグラッ
セやジャムにもなります。

「イタリアのタマネギ20選」(イタリア語)
http://www.agrodolce.it/2015/11/10/tipologie-di-cipolle-italiane/

バーレッタの早生白タマネギ
https://www.coltivarelorto.it/0013art0001b.html

アクアヴィーヴァの大玉赤タマネギ
https://it.wikipedia.org/wiki/Cipolla_rossa_di_Acquaviva_delle_Fonti

トロペアの赤タマネギ
https://it.wikipedia.org/wiki/Cipolla_rossa_di_Tropea_Calabria

イタリア政府発行の品質保障制度 DOP、IGP ガイドブック

イタリアDOP・IGP・STG食品ガイドブック

大橋美奈子 Facebook
https://www.facebook.com/minako.ohashi

メール・アドレス
minako@da-puglia.com

大橋美奈子さん経歴

演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人の
ジョバンニ・パンフィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、
レストランビジネスに入り、 高級ホテルやイタリア高級レストラン
のビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、 東京椿山荘に開業した
超高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開業した
ビーチェの指導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。
そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を
授かり育てていたのですが、数年前に子供の教育と生活環境を考え、
主人の故郷であるイタリア・プーリアに本格的に移住したのです。
母が料理学校を主催している関係で食に興味を持ち、自ら自家農園
で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優しい料理を楽しん
でいます。現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報発信
をしたり、コンサルティング、輸出入ビジネスを行っております。

また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が
惚れ込んだイタリア・プーリア地方の自然を堪能する食情報を
お届けします。

ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺りが
プーリア州です。私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダプーリア
という会社を起したのは15年前です。その頃と比べ、日本でも
随分認知度が高まったプーリアですが、この数年主に欧米人の
ヴァカンス先として大変注目を浴びています。
https://www.facebook.com/1438029856464276/photos/a.1438031556464106.1073741828.1438029856464276/1523683344565593/?type=1&theater

プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という
方がふさわしい)にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農家
的生活も板に着いて来ました。プーリアといえばイタリアの食料庫
といわれる程の一大農産地でオリーヴオイル、ワイン用のブドウを
はじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇ります。

また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山あります。
プーリア料理の身上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地で
生産されるチーズやワインもその料理と切っても切れない関係に
あります。そんなプーリアの我が家の毎日の食卓に上る食べ物、
飲み物たちをご紹介させていただきます

我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア
料理(プーリアの郷土料理)と日本食、その他(私が個人的に好きな
アメリカン及びアジアンテイストな創作料理)を食べています。

有限会社ダプーリア
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

ダプーリア
大橋美奈子

3)食の宝庫九州より上田さんです。

【シロヤのサニーパン】

北九州のソウルフードにシロヤのサニーパンがあります。ロールパンの
中に練乳をたっぷり染み込ませたものです。染み込むというかインジェク
ションに近いので練乳の度合いがハンパないです。もうね、オヤツ。他に
もオムレツもあって、並んでも買います。

最近は博多駅にもお店ができました、夕刻には売り切れています。小さ
なポーションなので、ひとつと言わず二つ三ついけます。炭鉱や製鉄所勤
務の方に人気があったのでしょう。北九州から飯塚は甘い物の宝庫です。
以前、紹介した北九州が舞台の映画「ガチ星」の中でもキーコンテンツと
して登場していました。映画を見たら食べたくなります。

食べログ
https://tabelog.com/keywords/%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%B3/fukuoka/A4004/A400401/kwdLst/

JR博多駅 案内
https://www.jrhakatacity.com/shop/shiroya/

映画「ガチ星」公式サイト
http://gachiboshi.jp/

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え福岡に
戻っています。

国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインストラ
クター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、
食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コンサルタントと
して独立。

主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品を提
供することを目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り
組みを支援している。

具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営まで経
験を生かした新築・増改築についての助言を行う他、製造現場に対して、
クレーム対応、異物混入の原因の究明と対策、再発防止の仕組み作りの提
案を行っている。

食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対応、そ
れらを一緒に解決していくことを使命とし、精力的に活動している。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆様のご
意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので忌
憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞き体験した外食・食
材情報もお知らせください。
このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門
家の方が500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられる
ようになっておりますので,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。
ちょっと時間はかかりますが回答させていただきます。

△▼△▼△▼△▼△▼△
● 食ビジネスニュースリリース
————————————■□
■株式会社デジサーフ
バーベキューの楽しみを「もっと身近に、簡単に」実現するためのバーベ
キュープラットホームサービス『デジキュー』を提供する当社は9月8日~
11月11日までの期間限定で、山梨県の「富士急ハイランド」の施設内に手
ぶらでBBQができる『デジキューBBQ&STEAK 』をオープンいたします。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809057574-P3-M5HofTLo

人気テーマパーク 富士急ハイランドで手ぶらでBBQが実現!「デジ
キューBBQ&STEAK 」は、最大176名様にご利用いただける圧倒的な広さ
で、人気アトラクション“高飛車”の目の前にあるフードスタジアム2階
にオープンいたします。迫力満点のテラス席でオーシャンビューならぬ
「絶叫ビュー」で日本国内ではどこにもない唯一のBBQ施設として展開い
たします。デジキューの魅力のひとつである「機材不要」「炭の準備不
要」「食材準備不要」のスタイルで、“手ぶらでBBQ”をお楽しみいただ
けます。また、富士急ハイランドの入園料が無料になったことにより、富
士五湖周辺の観光と自由に組み合わせて、より気軽にデジキューBBQをお
楽しみいただけます。

ご家族でも、カップルでも、友人同士でも誰でも楽しめるBBQ。BBQの目
玉であるお肉は、リブロ―ス、ヒレ、サーロインからお好みのサイズでご
注文い
ただけます。他にもカルビやバラ、ハンバーグ、焼き野菜セットなどのア
ラカルトはもちろん、カジュアル、ラグジュアリー、プレミアムの3種類
のセットメニューもご用意。お子様には、フルーツやポップコーンもつい
たキッズBBQセットも取り揃え、お越しくださるお客様全員にBBQをお楽し
みいただける施設となっております。

【 店舗概要 】
店舗名:デジキューBBQ&STEAK
営業時間:10:00~18:00 (富士急ハイランド施設の営業時間に準ずる)
営業期間:2018年9月8日~2018年11月11日
席数:テラス席 44テーブル (176名)
https://digiq.jp/fujiq

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]㈱フロンティアコンサルティング
[部署名]PR事業部
[担当者名]新貝
[TEL]080-1766-0817
[Email]t-shingai@frontier-c.co.jp

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809057574
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社JALUX
株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポン(以下「メゾンカ
イザー」)と当社は、「JAL 新・JAPAN PROJECT」の一環として、群馬県
の「育風堂(いくふうどう)精肉店」、「農園星ノ環(ほしのわ)」との
コラボレーションによる「生ハムサンド」を、9月13日から、羽田空港の
「BLUE SKY」およびメゾンカイザーの関東各店舗(※一部店舗を除く)、銀
座「ぐんまちゃん家」等にて販売いたします。

「JAL 新・JAPAN PROJECT」は、“JALが地域と一緒に「地域の元気」
を創る”というコンセプトで、3か月ごとに各地域の魅力を重点的に伝
え、地域活性化のお手伝いをする取り組みです。2018年7~9月は関東甲信
越を特集しており、今般、地元の生産物による商品づくりを応援する取り
組みとして、メゾンカイザー×群馬県の生産者によるコラボレーションの
「生ハムサンド」を発売します。メゾンカイザーと「JAL 新・JAPAN
PROJECT」との取り組みは、香川県の生産者とのコラボレーションにつづ
き、第2弾となります。

銘柄豚「ぐんま麦豚」を使い、谷川岳の豊かな自然のもとで丁寧に作ら
れた「育風堂精肉店」の生ハム、赤城高原の寒暖差の大きい気候に育まれ
た「農園星ノ環」の新鮮なシャキシャキレタス、それらに合わせてくるみ
の食感を加えた「メゾンカイザー」のパンオ ノワ(くるみパン)。それ
ぞれの素材が三位一体となって引き立て合い、一段とおいしいコラボレー
ションサンドができあがりました。

価格   : 650円(税込)
販売期間:9月13日(木)~9月26日(水)予定
販売場所:「メゾンカイザー」関東各店舗(新宿高島屋店、新宿伊勢丹店
は除      く)羽田空港「BLUE SKY FLIGHT SHOP」、「BLUE SKY」
15番ゲー      トショップ     群馬県アンテナショップ「ぐ
んまちゃん家      」(数量・期間限定)

なお以下店舗では「生ハムサンド」試食販売を実施します。(提供数・
時間帯限定)
店舗名:「BLUE SKY FLIGHT SHOP」
場所  :羽田空港第1ターミナル1階(到着ロビー)
※9月15日(土)・16日(日)、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」来
店予定

【JAL 新・JAPAN PROJECT】
「JAL 新・JAPAN PROJECT」は、JALグループが2015年9月にこれまでの
地域コラボレーション企画「JAPAN PROJECT」を進化させ、 「観光振興」
と「農水産物」をテーマとして立ち上げました。「JAL 新・JAPAN
PROJECT』では、従来の地域プロモーション中心の活動に留まらず、旺盛
な訪日外国人需要や国内の観光需要を地方に呼び込む取り組みも行ってい
ます。
http://japan.jal.co.jp/

【育風堂精肉店】
群馬県みなかみ町の精肉店。代表の須田氏は、精肉卸の3代目として、
もっと群馬のおいしい豚肉を使い日本人の味覚に合った肉製品を作りた
い、という思いから独学で生ハムの開発に努めました。飼料からこだわっ
た「ぐんま麦豚」を使い、水上の風土や気候を生かし、豚肉と塩のみで乾
燥熟成する伝統製法で作り上げた本格生ハム「はもんみなかみ」は、豚肉
本来の脂の甘さを感じられる逸品です。
http://ikufuudo.com/

【農園星ノ環】
赤城山の北麓、標高約750mの高原に広大な畑が広がる群馬県昭和村の農
園。戦後の原野より農業の土台を作り育て上げた豊かな畑では、寒暖差の
大きい気候を生かし、レタス、小松菜、ほうれん草などの高原野菜を生産
しています。代表の星野氏は開拓農家の3代目として、新しいモノ・コ
ト、農業の可能性を考え、農業の力で社会的課題を解決することをミッ
ションとし、外国人実習生を受入れて農業技術の教育も行っています。レ
タスは日の出前から収穫し、葉が生き生きしている状態で出荷。肥料をな
るべく使わずレタス自身の力で育てているので葉が肉厚なのが特徴です。
http://www.hoshinowa.com/

【GUNMA QUALITY】
群馬県が制作した「ぐんまブランド」推進のために県産の農畜産物に使
われる統一ロゴマーク。群馬県産の農畜産物の質の高さを、より多くの
方々に広め、召し上がっていただくためのシンボルマークです。群馬県で
は、このマークを誇りを持った生産者と確かな品質を選ぶ消費者の架け橋
として活用し、群馬県産農畜産物の魅力を全国に発信していきます。農園
星ノ環のレタスは、「GUNMA QUALITY」の農産品です。

【メゾンカイザー】
オリジナル製粉の小麦粉に、特別に製造された高品質のバターなど厳選
した素材を使い、天然酵母を用いたフランスの伝統的な製法で、フランス
のパンを提供。パンを作るだけでなく、そのパンのおいしい食べ方も提供
し、日本人の生活に「パンのある幸せな食卓」を提供することをモットー
にしています。
http://maisonkayser.co.jp/

【BLUE SKY】
「美味しいものは、いつも空港から。」をコンセプトに、人気の「空
弁」をはじめ、地方色豊かな「ご当地名産品」や旅の思い出となる「ご当
地グッズ」などの雑貨を取り揃え、全国26空港に72店舗(2018年9月現
在)を展開するJALグループの空港店舗です。
http://bluesky.jalux.com/

【問合せ先】
株式会社JALUX 経営企画部広報IR課
TEL:03-6367-8822
E-mail:kkr@jalux.com

メゾンカイザーPR事務局(シグナル内)
担当:森永、磯貝、渡邉
TEL:03-5572-6068 FAX:03-6673-4282
E-mail:Maisonkayser_pr@vectorinc.co.jp

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]株式会社JALUX
[部署名]経営企画部広報IR課
[担当者名]田中えり
[TEL]03-6367-8822
[Email]kkr@jalux.com

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809057599
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■立教大学
訪日外国人旅行者数が2016年に初めて2,000万人を突破するなか、日本
産のワインが注目を集めています。塩尻市では明治時代からブドウ栽培、
ワイン醸造を行っており、現在では多くのワイナリーが集中する日本有数
のワイン産地となっています。立教大学大学院ビジネスデザイン研究科で
は、塩尻市が展開する「塩尻ワイン大学」とタアップし、2017年度に研究
科の必修科目である「ビジネスシミュレーション」において、新規参入事
業者をテーマとした事業計画立案を課題として実施し、事業者に対して提
案しました。こうした共同事業を行っていく中で、ビジネスデザイン研究
科と塩尻市ワイン産業振興本部との間で、各々の地域の発展と人材の育成
に寄与することを目的とした連携について協議してきました。このたびの
公開講義は、ビジネスデザイン研究科に在籍する学生たちが塩尻ワイン大
学の一期生たちと協力し、ワイナリーの経営戦略等についての研究成果を
発表するものです。当日は塩尻ワイン大学の講師も務める株式会社United
Sake Consulting代表取締役の〓橋千秋氏による講義「ワイン醸造入門」
も行われます。ビジネスデザイン研究科では、地域活性化にかかわる課題
を研究し、地域のさまざまな人材との交流などを通じて、新たな社会環境
を創造するビジネスをデザインする人材の育成をめざします。

概要
1.名称:平成30年度 塩尻ワイン大学公開講義
2.主催:長野県塩尻市
3.共催:立教大学ビジネスデザイン研究科
4.日程:2018年9月16日(日)13:00~16:00
5.場所:長野県塩尻市保健福祉センター3階 市民交流室(長野県塩尻市
大門    六番町4番6号)
6.内容:
13:00-14:30 「研究プロジェクト報告」立教大学大学院ビジネスデザイ
ン研       究科学生
14:45-16:00 「ワイン醸造入門」株式会社United Sake Consulting代表
取締       役 〓橋 千秋 氏

※ご取材をご希望の場合は、事前に下記までご連絡くださいますようお願
い申 し上げます。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]立教大学
[部署名]広報課
[担当者名]小嶋
[TEL]03-3985-4418
[Email]koho@rikkyo.ac.jp

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809077677
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■美作市/株式会社岡山国際サーキット
2018年10月8日(月・祝)に岡山国際サーキット(岡山県美作市滝宮
1210)にて開催される自転車競技会「サイクル耐久レースin岡山国際サー
キット2018」(主催:サイクル耐久in岡山国際サーキット実行委員会)に
おいて、同サーキットの所在地となる美作市(美作市役所経済部商工観光
課)が、地域の観光振興と新たな地域の魅力発信を目的とし、出展いたし
ます。同大会は、本年で開催27回目を数え、子供から大人まで参加できる
11のクラス設定があり、毎年1000名近いエントリーを県内外から集める
ファミリーイベントとして定着しています。この度、出展を計画する美作
市は、「美肌の湯」として1200年の歴史を持つ湯郷(ゆのごう)温泉が知
られており、古くは宮本武蔵生誕の地などとしても親しまれています。近
年では、温泉や史跡以外の魅力発信にも積極的に取り組んでおり、サイク
リングルートの整備や、同市で生産される黒豆、岡山県を代表する桃、ぶ
どうなどのフルーツ、江戸時代から生産が続く海田(かいた)茶や、美作
の山々が育んだイノシシ・シカなどの食肉「ジビエ」などがあり、一部高
級店やデパートなどでも取扱いされるほどになっています。今回
の美作市の観光PR出展では、自転車競技会に参加するユーザーに対し、美
作観光の新しい起爆剤として、飲食を通じ実際に美作の味や香りを参加者
が体感できるブースや自転車で行ける隠れた旅のポイントなどを紹介する
予定です。
出展にあたっては、自転車競技会で行われる給水に替わり、地域特産の海
田茶を参加者に提供するなどして特産品PRを行うほか、茶挽き体験や、現
岡山国際サーキットのレストランシェフで、1998年の長野冬季五輪の迎賓
館で総料理長を務め、各国のVIPなどをもてなした経歴を持つ里野モミイ
チ氏とコラボレーションしたジビエと地域特産の野菜を用いたランチを数
量限定で販売するなどを計画しています。このPR出展を通じて、近年の健
康志向とエコブームの高まりを受け、急増するサイクリストに対し、同市
が整備を進めるサイクリングルート内で楽しめるスポットをパネルなどで
紹介し、サイクリストが思い思いに設定できる自由な冒険旅の提案と食を
軸とした感じられるメニューを提供することで、新たな美作観光の目的と
期待感を演出し、観光客誘致による地域振興を狙います。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]株式会社岡山国際サーキット
[部署名]営業部 営業企画広報課
[担当者名]畑(はた)
[TEL]0868-74-3311
[Email]pr@okayama-international-circuit.jp

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809077716
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■激辛グルメ祭り実行委員会
「激辛グルメ祭り2018」は、明日から4th round/4th-HOT に突入しま
す。20万食突破は射程距離、炎の最終ラウンドは9月17日(月・祝)までと
なります。既に15万食を突破するほど、会場は盛り上がりを見せていま
す。
日本を代表する激辛グルメの名店だけが、アジア最大の歓楽街に終結する
ので、「辛い」「美味しい」「楽しい」は当たり前です。国内外の辛さに
関する全てが激辛グルメ祭りにはあります。後悔させない味と雰囲気、激
辛グルメを語るならば、これ以上のイベントはないでしょう。1人でも団
体でも楽しめる座席バリエーションと店舗が毎週入れ替わるため飽きのこ
ない祭りと言われています。今年は中辛で終えますか?激辛で終えます
か?お別れまでのカウントダウンが今始まります。

4th round/4th-HOTは今年最後のラウンドです。 9月11日(火)~9月17
日(月・祝) 初出店3店舗 人気6店舗
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P2-DPgNT4AX

◎辛麺屋 一輪 ラーメン
宮崎発祥の「辛麺」で世界に挑戦する専門店です。ヘルシーなこんにゃく
麺に地獄の辛さをまとった「辛麺(とんでもねぇ)」は完食者がほとんどい
ないという辛麺屋の名物です。辛さは地獄辛です。
・辛麺(とんでもねぇ):1,200円
・辛麺(10辛):1,000円
・とろとろ なんこつ:800円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P3-8G8tMSR4

○スペインクラブ スペイン料理
スペインが誇るイベリコ豚をたっぷり使い、超辛唐辛子ギンティージャが
加わった「パエリア」は必食です。生ハムたっぷりの激辛ソースの「ポテ
トフライ」と生ハム入り「アヒージョ」もお楽しみください。
・情熱の激辛イベリコパエリア:M 800円 L 1,200円
・太陽のポテトフライ:激辛生ハムソース付 800円 超辛生ハムソース温
玉付  1,000円
・炎の海老アヒージョ スペイン産生ハム入り:800円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P4-rh0jcb5e

○ソウルフードインディア インド料理
辛さの中にも旨さを追求する北インド料理の人気店です。「ポークと野菜
のカリー」は、ゴロゴロ大きめの具材が嬉しいです。「ミニタンドリーフ
ライドチキン」と「インドのスパイシーポテト」はおつまみにピッタリで
す。
・ポークと野菜のカリー:800円 (大盛)1,000円
・ミニタンドリーフライドチキン(5ピース):800円
・インドのスパイシーポテト:800円 (大盛)1,000円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P5-4Cz0jI9w

○ホルモン焼 幸永 韓国料理
今年の激辛グルメ祭りは4th-HOT限定出店です。超人気のホルモンミック
ス・激辛冷麺に加え、幸永史上最強のユッケジャンラーメンは必食です。
食べないと幸永を語れません。
・ホルモンミックス:(単品)800円 (丼)1, 000円
・激辛冷麺:800円 (大盛)1, 000円
・ユッケジャンラーメン:800円 (ライス付)1,000円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P6-983OR82O

◎マレーアジアンクイジーン マレーシア料理
マレーシア人シェフによる、本場のマレーシア料理が食べられます。「ナ
シゴレンサンバル」にはオリジナルのサンバルソース、ココナッツミルク
香る「ラクサ」や「イカのサンバル焼き」も悶絶必至の激辛です。
・ナシゴレンサンバル:1,000円
・ミーラクサ:1,000円
・イカのサンバル焼き:1,000円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P7-1HCH3W6Z

○アジアンタワン168 タイ料理
チェンマイ出身のシェフが作る、タイ人もびっくりの激辛料理です。タイ
産唐辛子をたっぷり使った「ガパオライス」に、甘みも味わえる「パッタ
イ」、カリッと上がった「トムヤム唐揚げ」、どれも見逃せないです。
・ガパオライス:M 800円 L:1,000円
・パッタイ:M 800円 L 1,000円
・トムヤム唐揚げ:800円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P8-kqc7H4oy

◎晴々飯店 中国四川料理
麻婆豆腐発祥店の伝統のレシピを受け継ぐ「プレミアム麻婆豆腐」はまさ
に痺れる辛さです。看板メニュー「李姐餃子」は、イベントオリジナルの
激辛仕様で登場します。鋭い辛味で人気の「鮮椒鶏」もお楽しみくださ
い。
・プレミアム麻婆豆腐:(単品)1,000円 (ライス付)1, 200円
・李姐(リーチェ)餃子(グルメ祭りバージョン):(単品)800円 (ライス
付)
1,000円
・鮮椒鶏(シンジャオチー):(単品)1,000円 (ライス付)1,200円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P9-W0EwKrT1

○ソウルフードバンコク タイ料理
激辛グルメ祭り常連の人気店、「トムヤムヌードル」はパクチー増もでき
ます。定番の「空芯菜炒め」の激辛は悶絶必至の辛さです。おつまみに
ぴったりの「パクチーサラダ」はエスニック好きにはたまらない一品で
す。
・トムヤムヌードル:1,000円 (パクチー増)1,200円
・空芯菜炒め:1,000円
・パクチーサラダ:800円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P10-wCA2U3cW

○赤い壺 唐辛子料理専門店
唐辛子専門店によるオリジナル3品が登場です。唐辛子と具材のハーモ
ニーが嬉しい「じゃがもち」、秘伝の7種の唐辛子を使った「じゃじゃ
麺」、辛富士とみまからを使った「豚ステーキ」、全てがオススメです。
・蒸しじゃがもち3種の唐辛子味:1,000円
・唐辛子屋さんのじゃじゃ麺:800円
・壺の旨辛 豚ステーキ:1,200円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809107753-P11-s1Ac87l9

<ビール売り子>
可愛いビールの売り子として、秋葉原ディアステージのキャストが9月11
日(火)、12日(水)、13日(木)、14日(金) に、18:00~19:00と19:30~
20:30にビールタンクを背負いビールを販売します。
9月11日(火) 白水桜太郎、深海誉、霜月伶夜 ※閃光プラネタゲート
9月12日(水) 柏木しいな、小泉よう、高菜きうり ※ディア☆
9月13日(木) 園川紗菜、たらこまよ
9月14日(金) 石原あこ、花園かれん

<天候に関係なく楽しめます>
屋外ながらも屋根がありますので、台風などの荒天以外は雨でも営業しま
す。
<激辛グルメ祭りスタンプラリー>
既にたくさんのお客様が会場内で使える1,200円券を手にしています。激
辛グルメ好きに贈る、激辛グルメ祭りをとことん楽しめるお得なスタンプ
ラリーは、全店舗制覇をすると5000円のお食事券がもらえます。目指して
くださいスタンプラリーは会場にあるパンフレットに載せています。

激辛グルメ祭り2018開催概要
日程:
1st round 8月21日(火)~8月26日(日) 初出店5店舗 人気4店舗
2nd round 8月28日(火)~9月2日(日) 初出店3店舗 人気6店舗
3rd round 9月4日(火)~9月9日(日) 初出店2店舗 人気7店舗
4th round 9月11日(火)~9月17日(月・祝) 初出店3店舗 人気6店舗
合計25日間
*営業時間11:00~21:00
*8月27日、9月3日、9月10日は店舗入れ替えのため休業
*雨天開催も、荒天時は中止の可能性あり

目標来場者数:約20万人(2017年は約12万人が来場)
会場    :新宿歌舞伎町特設会場(大久保公園)
所在地   :東京都新宿区歌舞伎町2-43
アクセス  :西武新宿駅徒歩3分、JR・小田急・京王線新宿駅徒歩8分
入場方式  :入場無料(飲食は有料)
主催    :激辛グルメ祭り実行委員会
共催    :歌舞伎町タウン・マネージメント
後援    :新宿区
協力    :歌舞伎町商店街振興組合、歌舞伎町二丁目町会、エルコ
ム、ニ       イタカ

【本件に関する一般の方の問い合わせ先】
激辛グルメ祭り運営事務局
MAIL: gekikara@tsp-taiyo.co.jp
※メディアの方のお問い合わせには対応いたしかねます。

【本件に関するメディアの方のお問い合わせ先】
激辛グルメ祭り広報PR事務局(株式会社ワールドワイドピーアール内)
TEL : 03-4360-5056
MAIL: gekikara@wwpr.co.jp
※一般の方のお問い合わせには対応いたしかねます。

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809107753
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■早稲田大学
女性アスリートの育成・支援を目的とした国際シンポジウム「女性アス
リートのウエイトマネジメントと食事」を開催いたします。本学は昨年10
月にイタリアオリンピック委員会(以下、CONI)と、2020年東京オリン
ピックにおける事前トレーニングキャンプ等に関する覚書締結を行ってい
ます。本シンポジウムにはその学術交流の一環として、CONIの医師、栄養
士の方をお招きします。また、トークショーでは本学校友の村主章枝さん
にご登壇いただきます。このシンポジウムは、スポーツ庁 女性アスリー
トの育成・支援プロジェクト「女性アスリートの戦略的強化・支援プログ
ラム」の委託事業であり、本学学生をはじめ、研究者・選手・指導者な
ど、アスリートや栄養学に関わるあらゆる方々を対象としたイベントで
す。

【シンポジウム概要】
日 時:2018年9月22日(土)13:00~17:00(受付開始12:20~)
会 場:早稲田大学 国際会議場 井深記念ホール(〒169-0051 東京都新
宿区    西早稲田1-20-14)
入 場:無料・事前申込み不要
主 催:早稲田大学スポーツ科学学術院
共 催:早稲田大学オリンピック・パラリンピック事業推進プロジェクト

協 力:イタリアオリンピック委員会(CONI)
対 象:選手、指導者、栄養・医科学サポートに携わる方、本シンポジウ
ムに    ご興味のある方
その他:逐次通訳あり

【プログラム】
◆基調講演
「イタリアのトップアスリートに対する栄養サポート」
イタリアオリンピック委員会/医師 ラファエラ・スパダ
座長:早稲田大学重点領域研究機構 次席研究員/公認スポーツ栄養士 村
田浩子

◆トークショー
フィギアスケート振付師 / 早稲田大学校友 村主章枝
聞き手:早稲田大学スポーツ科学学術院 助教/公認スポーツ栄養士 高井
恵理
◆パネルディスカッション
「女性アスリートのウエイトマネジメントについて考える」
〈パネリスト〉
イタリアオリンピック委員会/栄養士ロレダナ・トリシ
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科/公認スポーツ栄養士 本 国子
国立スポーツ科学センタースポーツメディカルセンター
スポーツ栄養グループ研究員/公認スポーツ栄養士 近藤衣美
早稲田大学スポーツ科学学術院 教授 広瀬統一
〈コーディネーター〉
早稲田大学スポーツ科学学術院 教授/公認スポーツ栄養士 田口素子

※詳細はHPをご確認ください

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]早稲田大学
[部署名]女性アスリート国際シンポジウム事務局
[担当者名]
[TEL]04‐2947‐6808
[Email]female-athletes@list.waseda.jp

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809117785
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■富山市
富山市の中心市街地にある大手モール(石畳の道路)において、賑わい
と魅力ある都市空間の創出を目的としたイベント「越中大手市場~トラン
ジットモール~」を開催します。飲食や物販、音楽など多様なイベントを
道路空間にて実施するとともに、歩行者とLRT(路面電車)だけが通行で
きる本格的なトランジットモールの社会実験を行います。

名 称:
「越中大手市場~トランジットモール~」

場 所:
富山市大手モール ほか

日 時:
平成30年9月30日(日)10:00~16:00

内 容:
ヨーロッパのような街の市場を富山のまちなかに!飲食、雑貨など40店
舗を超えるお店が集まるマーケットを開催します。また、野外でクラシッ
ク音楽を体験できるイベントや親子で参加できる体験イベントなども開催
します。

<富山市ホームページ>
http://www.city.toyama.toyama.jp/katsuryokutoshisouzoubu/chushinshigaichi/chushinshigaichi_2_4.html

【この件に関するお問い合わせ先】
富山市中心市街地活性化推進課
〒930-8510 富山市新桜町7番38号
[TEL]076-443-2054
[FAX]076-443-2190
[E-mail]tyusinsigai-01@city.toyama.lg.jp

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809067653
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社デジサーフ
アパレルブランドとのコラボで高感度なライフスタイルをTHE BBQ
BEACHから発信。スポル品川大井町のメインダイニング「Calms
cafe&diner」と「THE BBQ BEACH」のユニフォームをサンフランシスコの
人気ファッションブランド「テイラースティッチ」からプロデュース頂き
ました。
「THE BBQ BEACH」のビーチハウスにいるかの様な雰囲気と「Calms
cafe&diner」のスタイリッシュな雰囲気を、アクティブで洗練されたユニ
フォームで表現。施設内観だけでなく、ユニフォームもサンフランシスコ
の人気ブランドとタイアップする事で、統一された世界観を演出していま
す。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809127837-P2-9iM6TL6B

メインダイニング2Fには「テイラースティッチ」の商品展示コーナー
もご用意メインダイニング2Fのショップコーナーでサンフランシスコの
人気ブランドの世界観を体感できます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809127837-P3-hB8k7bz7

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201809127837-P4-G0pZ85D7

サンフランシスコの人気アパレルブランドテイラースティッチについて
2008年にアメリカ・サンフランシスコで創業の、メンズカジュアルシャツ
を中心としたアパレルブランド。素材や縫製にこだわった本格的で高品質
なアイテムを、リーズナブルな価格帯でラインアップ。サンフランシスコ
市内に2店舗のコンセプトショップを展開、月一回のペースでライフスタ
イル提案型の新コレクションを発表しています。
https://www.taylorstitch.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]㈱フロンティアコンサルティング
[部署名]PR事業部
[担当者名]新貝
[TEL]080-1766-0817
[Email]t-shingai@frontier-c.co.jp

本リリースの詳細は
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201809127837
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2018 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–
■□

つな八とデニーズ

1)天ぷら 新宿つな八 池袋ルミネ店

私は病で倒れるまでは毎週関東と関西を往復していました。忙しさの中
で楽しみだったのが外食です。関東と関西の大きな違いは食生活と言葉で
すね。関西は瀬戸内海と日本海に面しているので和食、関東は洋食が美味
しいのです。
関西の和食は美味しいのですが、例外もあります。寿司、鰻、てんぷ
ら、蕎麦、焼き鳥、豚カツなどのB級グルメは関東です。それらの料理は
濃い口醤油を使うのが特徴です。寿司、鰻、鰻は価格的に高騰してB級と
は言えなくなりましたが、寿司、てんぷら、鰻は本来江戸前の庶民の味で
した。ですから私が食べに行く、寿司、てんぷら、鰻はリーズナブルな価
格の店です。

天ぷらも江戸時代には、東京湾の魚を使い屋台で提供する気楽なお店が
起原です。私が若いころは夏は鰻、冬は天ぷらや天丼を出す店が近所に多
かったですね。それらの店は出前もやっており、家の訪問客にちょっと良
い食事を出すときには、寿司・てんぷら・鰻の出前を取っていましたね。
でも最近はそれらの店が淘汰され、寿司・てんぷら・鰻は高級な店になっ
てしまったのが残念です。私は寿司・てんぷら・鰻は1人前1万円を超える
ような高級店には足を向けません。

さて、天ぷらの味の違いは関東はごま油、関西は白絞油(精製するとサ
ラダ油)の違いと、衣に卵の黄身入れるかどうかです。天丼は、つける天
つゆが濃い口醤油と砂糖(氷砂糖・水飴などで粘度を出します)で濃い味
なので白絞油のようなあっさり味だと負けてしまいます。また、関西には
蕎麦屋がほとんどないので天丼を出す店がないのです。

魚の違いもありますね。関東は海老・烏賊そしてアナゴが定番です。ア
ナゴは美味しいのですが、ちょっと泥臭いので香ばしいごま油で卵入りの
衣でカリッと揚げて、生臭さをマスキングします。関西は上品な野菜天ぷ
らが多く、濃い味のごま油では負けてしまいます。

関西では天ぷらは高級で高く、気楽に食べられませんが、東京には気楽
な天ぷら屋が多いのです。その代表は、新宿つな八です。創業100年以上
はたっていますね。一番安い天ぷら定食(天婦羅御膳)で2484円ほどで
す。昔は一番安い定食でも、活け車海老を使い、アナゴも活きているのを
目の前で捌くという鮮度の良い江戸前の天ぷら店です。でもいまだに価格
はリーズナブルな庶民のお店です。

私はサラリーマン時代に新宿に本社があり、新宿地区の担当者だったの
で本店をよく利用していました。チェーン展開し、店が多いのですが、私
は古い本店が大好きです。天ぷらは揚げたてが美味しいので、カウンター
がベストですが、本店は1・2階の鰻の寝床みたいな店に、5つくらいのカ
ウンターがあるので、何時も揚げたてが味わえます。また、ここの昔の本
業が魚屋だったので、てんぷらの前に鮮度抜群の刺身でお酒を楽しみま
す。コースの最後の小海老のかき揚げは天丼にしてくれるのも嬉しいです
ね。

また、マクドナルドOBの岩下さんが、つな八で修業をして、てんやを創
業したのも新宿では有名な話です。

さてつな八の天ぷら定食は高いので6000円を超えるのもありますが、天
婦羅御膳(2484円)で十分です。足りなければ追加すればよいのです。忘
れてはいけないのはその日のお勧めの刺身です。今回は鮮度の良い鯛等を
戴きました。最近の天ぷら屋は、上品な白身のてんぷらなどを塩で食べさ
せますが、江戸前の天婦羅は大根おろしをたっぷり入れた天つゆが合いま
す。

つな八公式HP
http://www.tunahachi.co.jp/

つな八画像

前回
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1645227578887404&set=pcb.1645227918887370&type=3&theater

今回
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1858168727593287&set=pcb.1858168780926615&type=3&theater

天ぷらの情報HP
http://qoonell.me/26768/
http://www.touzai-bunka.com/tenpura.html
http://www.templa.biz/110history/locality.html

関西と関東の文化の違い!東京~関西に移住した経験から語ります


http://www.nanghi.com/blog/archives/2006/01/20060116_1211.php

天ぷら歴史
http://iroha-japan.net/iroha/B02_food/20_tempura.html
http://www.edo-yakata.com/tokyo/tempura.html

江戸時代の天ぷらについて調べてみた【庶民の味になるまで】

天ぷらウイキペディア
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89

白締油 ウイキペディア
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E7%B5%9E%E6%B2%B9

天丼の違い
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1250596.html
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1076781930
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12109830407
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37549?page=4

天ぷらとさつま揚げ
http://j-town.net/tokyo/research/results/244749.html?p=all

関東関西の違い
https://matome.naver.jp/odai/2134700672974994001

2)デニーズ
私は足が不自由で外食時にはスタッフの家族と一緒です。子供が小さい
のでファミリーレストランが多いですね。ファミリーレストランは広いの
で足の悪い私には助かります。ファミリーレストランというと、ロイヤ
ル、デニーズ、ガスト、サイゼリヤ、びっくりドンキー、バーミヤンなど
がありますが、最近訪問頻度が増えたのがデニーズです。ロイヤルは高級
志向になり、ちょっと高すぎます。あの価格だったら、美味しい洋食専門
店に行けます。デニーズも一時は高級路線に向かったのですが、最近は
リーズナブルになりました。特にチョイ飲み対応で小ポーションの料理を
色々頼めるので胃袋が小さくなった私のような老人にはぴったりです。私
の自宅周辺の2店舗は最近改装して(全面建て替え)してお洒落になった
のもよくいく理由です。またデニーズはデザートも充実しているのも嬉し
いですね。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1855670897843070&set=pcb.1855671964509630&type=3&theater

デニーズ公式HP
https://www.dennys.jp/
△▼△▼△▼△▼△▼△
● 日本外食ニュースと米国外食ニュース    ——————-
■□

最新の情報は私のfacebookに掲載していますのでご覧ください。
https://www.facebook.com/toshiaki.oh

<日本外食ニュース>

みんなの経済新聞
https://minkei.net/

フードスタジアム
http://food-stadium.com/

フードリンク
http://www.foodrink.co.jp/news/

商業界
http://shogyokai.jp/articles/-/122

東洋経済オンライン 外食
http://toyokeizai.net/category/restaurant

フーズチャンネル
https://www.foods-ch.com/gaishoku/

Goo外食ニュース
https://news.goo.ne.jp/topstories/business/559/

サンケイBIZ
https://www.sankeibiz.jp/business/lists/service-n.htm

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

流通ニュース
https://www.ryutsuu.biz/

M&A 情報
https://ma-times.jp/category/manews/distribution

リテールテック
https://messe.nikkei.co.jp/rt/news/index_2.html

<米国外食ニュース>

QSR マガジン
https://www.qsrmagazine.com/

NRN紙
http://www.nrn.com/

△▼△▼△▼△▼△▼△

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP