weekly Food104 Magazine 2013年9月4日号

メルマガバックナンバー

● 日本外食ニュース
● 中国外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************
莫莫居 鶯 からのご案内です。

今回の料理は「ハーブ豚の大人のソテー」「揚げ茄子胡麻だれ」「塩昆布胡
瓜」「トマトのカルパッチョ」です。
「ハーブ豚の大人のソテー」は、肩ロース肉を使おうと思っています。厚切
りにスライスしてステーキ風にします。

なぜ、「大人の・・・」かというと、味付けにウイスキーを使います。初め
ての試みでしたがウイスキーの香りが最後にほのかに残り、豚の旨味と甘味
にあっていると思います。
あと、バターと醤油と塩、胡椒です。最初に、お肉に塩・胡椒をして小麦粉
をまぶしてスチコンで焼きます。焼けたら、フライパンで玉葱、エリンギを
軽く炒め、バターを入れます。バターが溶けたらウイスキーを入れます。ウ
イスキーを入れると火があがり少し危険です。火がおさまったら醤油を入れ
てタレの仕上げに入ります。よくからめて乳化させて完成です。
価格は980円

「揚げ茄子胡麻だれ」は、茄子をカットして素揚げします。揚がったら油を
切り器に盛り付け、自家製の胡麻だれとかぼすぽんずをかけ、万能葱をのせ
完成です。胡麻だれのちょっとした重さをかぼすぽんずがさっぱりとしてく
れています。価格は550円

「塩昆布胡瓜」は、胡瓜を手のひらの厚みのある部分で叩いて軽く割れ目を
入れます。それを、包丁で乱切りにして塩をまぶして30分置きます。時間
を置くことで胡瓜の水分を出し、塩あじを軽く付けます。30分後、出た水
分をよく拭き取ります。そして、塩昆布、醤油、ごまラー油にからめ一晩置
いて完成です。塩昆布の旨味が胡瓜に浸みこみ、ごまラー油の香りと辛味が
アクセントになっていてお酒のつまみには良いです。価格は450円

「トマトのカルッパッチョ」は、トマトを薄く輪切りにして、自家のオリ
ーブドレッシングをかけて、大葉をちぎってのせて完成です。とても簡単で
、冷やしトマトとは、違った美味しさを味わえます。価格は580円

「ハーブ豚の大人のソテー」が、少し重たい料理なので、野菜のおつまみや
サラダを一緒にお召し上がり頂ければよいと思います。

さてウイスキーにはウイスキーを合わせてみましょう。サントリー山崎のハ
イボールです。モルトウイスキーをソーダ割りするのは抵抗がある方もいる
と思いますが、豊潤さは爽やかな芳しさに変貌し、熟成樽由来の独特の甘味
が口中に華やかに広がります。山崎はソーダで割っても香味が崩れることが
ありません。600円。

9月いっぱいのおすすめメニューなので是非一度お召し上がり下さい。

料理長 浅見

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
地図  :http://www.bakubakukyo.com/shop.html
担当 : 須田
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

**************************************************************

● 日本外食ニュース ——————————————-■□

日本外食ニュース 2013年09月04日

■台湾発祥のコーヒーショップ「85度C」を展開する開曼美食達人(台湾)が
元気のようです
http://blog.goo.ne.jp/pineapplehank/e/47b9440aed5f14449987a06c8cb35fb8
http://nna.jp/free/mujin/100915_tyo/kanpasar/ebook/NNA_kanpasar_vol_00
012/_SWF_Window.html?pagecode=20
http://gcis.nat.gov.tw/gb/content/d_goodbread/pdf/200985%E5%BA%A6C.pdf
http://www.85cafe.com/

20011年5月25日号から4週連続で劉の中国情報に掲載しました
http://www.food104.com/bn/index2011.html

■ダイエー内にオリジン弁当出店です。イオンとダイエー 提携の第1弾だそう
です
http://buzz.news.yahoo.co.jp/article/f4e6703a38c82e55e26eba1c2cb63e81a
161122c

■カッパやスシロー 駅前出店です
http://blog.goo.ne.jp/plusainc/e/f00d6a2dfdf5f48a146a0f7e41e9694d

■ファミリーマートはオフィスにお菓子棚 展開です
http://news.livedoor.com/article/detail/8022764/

■イタリア料理店「オッタンタセイ」は、高級スポーツカーを見ながら食事です
http://miyaharajibika.com/blog/?p=8034

■ホテル最上階で朝食コース4000円をザ・プリンス パークタワー東京 が開始
http://kirei.woman.excite.co.jp/gourmet/ikyu_restaurant/detail/100072/
plan/10129976/

■ローソン東南アジアで、10年後に5000店 だそうです
http://minkabu.jp/stock/2651/news/573063

■ぐるなび が 個室情報の詳細検索サービス開始です
http://r.gnavi.co.jp/character/kods00066/party/?ptype=T&sc_cid=type-t_
g_pc&gclid=CODYps6dsbkCFYtPpAodjjoAvw

■タリーズを展開する伊藤園の5月から7月の営業益7%増55億円と好調です
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0902&f=business_0902_012
.shtml

■コンビニのスイーツに人気です
http://convenisuites.doorblog.jp/
http://matome.naver.jp/odai/2133249103575096201

■値下げ販売の妨害訴訟でセブン―イレブンに賠償命令が東京高裁ででました
http://www.asahi.com/national/update/0830/TKY201308300306.html
http://mainichi.jp/select/news/m20130831k0000m040055000c.html

■成城石井がワインバーもある女性向け小型店 展開です
http://d.hatena.ne.jp/dai11/20130903/1378183711

■プリンスホテル、米マリオットと連携
http://www.jhs.ac.jp/guide/news/2013/09/post-43.php

■コンビニ、PBが収益貢献 大手3社は粗利益率上昇です
http://www.selme.jp/

■スターバクス、上期経常を21%上方修正・最高益予想を上乗せです
http://kabutan.jp/news/?b=k201308020070

■ 今度は「京都餃子の王将」で 正社員や顧客が不適切行為
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130903-00000085-mai-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130903-00000184-sph-soci
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130903-OYT1T01130.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130903-OYT1T01366.htm?from=popin
顧客の不適切行為の画像
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51453235.html

■吉野家の企業分析
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130903-00018726-toyo-nb

■きざみ食の調理工程改善が重要
http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20130826
/FUKUSHIMA20130820081318161/1

■給食施設数の推移(厚労省)
http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20130826
/FUKUSHIMA20130820101808114/1
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/36-19.html

■グリーンハウス、ベトナムに給食受託の合弁会社設立
http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20130826
/FUKUSHIMA20130820084039469/1

■富士産業がキッチンカーで商標登録認証です
http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20130826
/FUKUSHIMA20130821090642575/1

■「ワタミの宅食」、「ロコモ チャレンジ!推進協議会」に業界初加入
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/7129

■Soup Stock TokyoはJALと提携し国際線機内食でスープを提供
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/7105

■すき家、「炭火やきとり丼」を復活発売です
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/7090

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 中国外食ニュース ——————————————-■□

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期
劉暁穎

今回は、中国人から見た日本マクドナルドの社長交代劇です。

先週、編集長がコメントした
原田・日本マクドナルドHD社長原田泳幸氏からサラ・カサノバさんに、
事業会社社長を禅譲した記事についてのフォローです

1)原田さんの発言中にサクセッションプラン(後継者育成)とあった説明

日本マクドナルドは藤田商店と米国マクドナルド社の合弁会社としてスター
トしましたが、現在では米国マクドナルド社が筆頭株主になり、米国マクドナ
ルドの子会社となっています。そのため、日本マクドナルドの教育方法も米国
マクドナルド社と同じものになっています。

日本マクドナルド社の経営者教育の変化を日本マクドナルド社の人材開発担
当であった下山氏が次のように述べています。

『 1971年の設立から 30年が経過しマネジメント層の交代など大きな過渡期
を迎えた。従来は階層別教育でしたが、次世代リーダーの育成の取り組みの必
要性を感じ始めた。そこで、中間層以上の教育システムに取り組み始めた。日
本だけではなく、2002年ころから、全世界のマクドナルドでサクセッションプ
ラン(経営後継者候補選抜と育成)の考え方が導入され始めた。

そのために重要な3つの観点を加えた。
(1) ダイバーシティ
多様性を重視するという考え方だ。外部からスペシャリストを採用し、プロ
パーの社員と融合すれば、組織としてさらに強い企業になる。そのため社内研
修だけに頼るのではなく、ビジネススクールに参加させたり異業種交流を実施
した。

(2) 仕事をある程度任せ、リーダーを疑似体験させ、報酬や待遇で報(む
く)いることも大事だ。

(3)MBAを取得するだけでなく、仕事上で実績を出させ、それを評価する。
その結果、2004年の年頭にグローバルのトップ(チャーリー・ベル)が急死
したとき、わずか4時間後には世界中の24名の後継者候補の中から、ナンバー2
の位置の者が新しいトップと決めたことからも、米国マクドナルド本社のサク
セッションプランは効果的だとわかる。」と述べています。

こうした教育システムの導入は、米国マクドナルド本体の経営者教育の変化を
反映するものです。従来のマクドナルドのCEOの条件は店舗からのたたき上げ
の人でした。しかし、会社が大きくなりCEOに求められる能力が複雑になるに
つれ、会計士出身のグリーンバーグ氏、カンタールポ氏をCEOにしました。し
かし、カンタールポ氏は病で急逝し、その後を継いだ現場たたき上げのベル氏
も亡くなり、つい先日まで高卒で現場たたき上げのジム・スキナー氏が後を継
いでいます。

2)マクドナルドの問題点
マクドナルドは米国主導型経営となり、現地を理解しないようになり、経営
陣の学歴の無さが欠点ではないかと思えます。
その証拠の中国ではKFCが4000店舗と1000店舗のマックの4倍の規模です。そ
の原因のひとつは現地化を忘れたこと、と、経営陣の学歴ではないかと思って
います。

私は学会誌に 以下の論文を発表しています。

「米国外食雑誌のネイションズ・レストラン・ニュース紙2010年4月5日号によ
ると、
外食産業トップ100社のCEO(最高経営責任者)のうち68%が学士、18%が修士MB
A、2%が博士、4%が弁護士、合計 24%以上がMBA以上の高学歴とかなり高い学
歴であることが判明しました。同じ調査で2009年3月に小売業経営者の学歴調
査をしていますが、2002年の調査時に60%の学士が、2009年3月の調査では85%
に上昇、MBAは23%、弁護士は6%と、ローテクの外食産業や小売業のMBA経営者
が多い事実が判明しました。MBAに対する批判的な意見が多い中、MBAは外食産
業の中で一定の評価を受けていることがわかります。そこで、次にMBAを活用
して成功した外食産業の事例を探してみました。

世界ランキングを見ると、業界一位のマクドナルドは、世界121カ国に合計319
67店舗を構えています。KFCの80カ国のチェーン店舗は11000店舗で第3位、マ
クドナルドの店舗数はKFCの2.91倍になります。日本経済新聞社発行日経MJ201
0年5月12日号の第36回日本の飲食業調査2009年度分によれば、総店舗数3715店
でマクドナルドがランキング1位、総店舗数1505店でKFCはランキング6位とな
っており、マクドナルドの規模は店舗数でKFCの2.47倍となっています。

ところが、中国外食ランキングを見ると、2009年末にKFCは中国全土で2,870
店を越えています。さらに兄弟会社のピザハットは450店舗を展開しています
。これに対して、マクドナルドの店舗数は1000店舗を展開しているにすぎませ
ん。つまり、KFCとピザハットの合計店舗数はマクドナルドの3倍を超えるとい
う逆転現象になっています。

そこで、中国で急成長している中国KFC社の経営トップの経営手法と、学歴
を調査してみました。KFCは外食産業として中国に早くから進出を開始し、198
7年11月12日天安門広場に1号店を開きました。9年後の1999年6月100号店を開
店、18年後2005年に1400号店開店と、前の9年間の14倍の開店数と加速して
います。マクドナルドは3年遅れて、1990年に香港郊外の深せんに1号店を開店
しています。

進出方法を見てみると、当時の中国はまだ外国資本に開放せず、中国語と英
語を話せる人材を確保するため、シンガポール、香港、台湾といったバイリン
ガルの地区にアジアの支社を構え、それから中国に進出する方式をとっていま
した。しかし、欧米人はシンガポール、香港、台湾は言語と文化で大きく異な
ることを知りませんでした。シンガポールの中国語は福建語、香港は広東語で
すが、台湾は北京語を標準語に定め、中国の歴史をきちんと教えているという
事実を理解していませんでした。マクドナルドは店舗展開で成功した香港経由
で中国に進出し、香港郊外の深せんに1号店を開店したのですが、この進出計
画は、言語や文化の相違を理解しない進出でした。中国本社を香港に構え、20
10年になって、漸く本社を上海に移しました。

KFCは香港の店舗展開に失敗しましたが、文化と言語の面で中国に近い台湾
経由で中国に進出することにしました。1号店を首都の北京に開店し、その後
本社を中国の消費地の中心である上海に構えました。1号店を首都の北京に開
店したことは後に政治的、パブリシティ的に大きな影響を与えることになりま
す。

現在の中国KFCの経営トップのSu氏は台湾生まれ、米国に留学しペンシルバ
ニア州立大学でケミカル・エンジリアリングの分野で修士号を、さらにペンシ
ルバニア大学大学院ウオートン校でMBAを取得し、Proctor & Gambleでドイツ
、台湾で勤務した経験をもっています。1989年5月にKFC社に北太平洋地区マー
ケティング部長として入社し、4店舗しかなかった1989年12月に中国KFC 社の
社長となり、1994年にピザハット部門の責任者も兼任するようになり、現在、
中国KFC社は中国、タイ、台湾を管轄地域としています。さらに米国本社Yumブ
ランド社の副会長にも就任しています。

中国KFCの元副社長のWarren Liu氏は台湾出身。後に米国留学で教育を受け
、ハーバード大学でMBAを取得しました。Liu氏は中国KFC社に1997年から3年ほ
ど務め、取締役副社長として勤務し、サプライチェーン、新店舗開店等の出店
計画、商品開発、品質管理、情報システム等の責任者として活躍しました。中
国KFC社を退職後、

「中国KFCの成功の秘密 KFC in China Secret Recipe for Success」で
中国KFCの成功要因を次のように10あげています。

<1>人材 台湾を活用
<2>戦略 長期ビジョン 当初より内陸部も開発計画
<3>提携 地元 政府との関係 危機管理
<4>商品 好みは豚・鳥・羊・牛 店内を好む
<5>サプライチェーンの構築 ローコストの構築
<6>不動産開発 中国では土地私有はできない。専門家が必要
<7>素晴らしい運営 教育とモチベーション
<8>ローカライゼーションとグローバリゼーション 商品開発の速度
<9>本社のサポート 本社ではなくサポートセンター
<10>中国文化を融合したリーダーシップ MBAの中国人の活用

<1>人材
KFCは台湾の言語と文化的な背景に注目し、当時低迷していた台湾マクドナ
ルドの人材をスカウトし中国展開を開始しました。当初から、経営トップは台
湾出身の中国人Su氏で現在も変わりません。
マクドナルドは香港経由で香港人を活用しましたが、トップの人材は米国人で
した。現在でも中国マクドナルドのトップは米国人で、数回の交代をしていま
す。

<2>戦略
KFCは当初より長期ビジョンを持ち、急成長している沿岸都市だけでなく、
内陸部まで店舗展開を計画しました。そのため、大都市の店舗数ではマクドナ
ルドとKFCは大差ないように見えますが、内陸部で大きな差となっています。

<3>提携
地元 政府との関係 危機管理中国での店舗展開の初期段階では、外資単独
では難しいので、地方政府などと提携して各地で合弁会社を設立し、緩い連携
で運営を開始しました。その後、集中管理を強め、中国政府の外資100%認定に
伴い、中国KFC(中国Yum!社)を設立し、早い時点で上海に本社を設立し、教
育も同時に行い始めました。KFCで使用する食材に認められていない着色料の
使用が発覚したり、鳥インフルエンザ等の発生に対する、対処として、政府な
どとの提携関係を生かし対処することができました。

<4>商品とマーケティング
食肉の好みは1番が豚、2番が鳥、3番が羊、4番目が牛。牛肉が中心のマクド
ナルドよりも、鶏肉が中心のKFCの方が有利でした。他の国では圧力釜で揚げ
たフライドチキンが中心で売上の多くが持ち帰りですが、中国では外食を楽し
む習慣があり、店舗で食事を楽しめるように200~300席の大型店舗にしました。

<5>サプライチェーンの構築
中国KFCは自ら食材を供給する優秀な農家、畜産業者と物流を担う卸問屋、
物流業者を育成しました。最初は小さな中国地元企業の育成から始めています
。マクドナルドは米国の供給業者に中国進出をさせ、初期から巨大な食品工場
や流通システムを構築しています。そのために、KFCとマクドナルドの食材コ
スト構造は大きく異なり、マクドナルドはなかなか利益が出しにくい状況にな
っています。現在のKFCの店舗段階の利益は人件費が低いため20%と他の国の倍
以上の水準であり、これにはサプライチェーンの構築が大きく貢献しています。

<6>不動産開発
私有地が認められていない中国では、土地を管理する地方政府との交渉が重
要です。そのために、地方政府と合弁会社を作ったり、現地の不動産事情に詳
しい中国人をスカウトして対処しています。

<7>素晴らしい運営
上海本社にトレーニングセンターを設置して、中国人社員の教育に当たって
います。年間の最優秀社員は報償として米国本土訪問とCEOのジム・ノバック
氏との会食と言う名誉を与えられています。現在では殆どの経営陣と社員は中
国出身者が占めるようになりました。

<8>ローカライゼーションとグローバリゼーション
米国や海外のKFCの売上の60%がフライドチキンですが、中国KFCは鶏肉を使
ったハンバーガーを数多く開発し、マクドナルドに対する差別化に成功しまし
た。

中国における商品開発の点で、上海に本社を構えるKFCは迅速な意思決定を
行うことができるし、経営トップに中国人がいるために中国人の好みを理解で
き、現地に溶け込んだ商品開発に成功しました。
それに対し、マクドナルドは商品開発が中国本土の端にある香港で行い、新
商品の認可を米国本土にうかがうため、新商品開発で後れをとってしまいまし
た。

<9>本社のサポート
上海にある本社はサポートセンターと言う名称で、各地域を指示する本社で
はなく、支援を行う存在であると明らかにしています。

<10>中国文化を融合したリーダーシップ
経営トップと副社長に米国で高度な教育(MBA)をうけた人材をあて、長期
経営をゆだねています。

以上のように中国KFC社は米国名門MBAの経営者2名が長期的な視野に基づく
中国での店舗展開をMBAの知見を生かし、教科書的に計画し、実施しているの
が分かります。中国KFC社の店舗展開と収益を米国KFC本社のそれと比較すると
中国KFC社の卓越した経営手腕が分かり、MBA経営者の有効性が認められるの
ではないかと思われる。

しかし、MBA教育の有効性を単純に比較することは難しいと思われます。マク
ドナルドの例は、MBAを否定するのではなく、そのよさを理解し、現場の知見
やその他の人材交流などとの組み合わせで、MBAの価値を引き出しているよう
に思えます。米国における製造業や金融業では、MBAの批判が生まれています
が、それはMBA教育に過度に依存しているためかもしれません。イノベーショ
ンという経営能力の発揮は、過去の経営管理技術に依存することではありませ
ん。

飲食業界でMBAが一定の評価を得ているのは、この業界が経営管理技術に遅れ
ていることが原因かもしれません。中国KFC社の成功も、中国の飲食業界が成
長過程にあり、中国KFC社以外の飲食店が経営管理の導入に遅れているためか
もしれません。多くの飲食業界にMBA取得者が勤務すれば、その有効性は低下
します。そのとき、あらためてイノベーションのための起業家教育が必要に
なると思われます。』

また、日本の家電業界はふしんで韓国のサムスンに大きく水をあけられて
います。これも学歴がひとつの要因ではないかと思います。

『金雅美教授は著書「MBAのキャリア研究―日本・韓国・中国の比較研究―
」で サムソン(The Samsung Foundatio)は韓国内大学に英語によるMBAへの
資金援助を実施している。(Indiana Herald-Times,Nov.16,2003)

LGは2003年からワシントン州立大学のエグゼクティブ・プログラムに27人
の管理職を 送り出した(Korea Times,July.7,2003)

大韓航空も30人のシニア・マネジメント・レベルの人材は送付大学のエグ
ゼクティブ MBAに送り始めている。(The Korea Herald,May.6,2003)

2001年の韓国からの米国トップ・ビジネス・スクールへの入学希望者はピー
クに達した(The Korea Herald,Nove.12,2003)

と韓国における企業が積極的にMBAを活用していると指摘している。そして、
財閥企業の会長の多くが米国大学の留学経験者であることが、MBA教育に熱心
な背景だ。サムソンの会長はジョージ・ワシントン大学卒業、LGの会長はエシ
レント大学を卒業。韓国トップ30財閥の会長の14名が米国大学(MBAを含む)
を卒業している(『これが韓国の財閥だ』週刊東洋経済、1995年4月29日,p.9
1)。と韓国財閥の積極的なMBA教育への取り組みを語っている。』

ただ、米国マクドナルド新社長のトンプソン氏は理工系の大卒の黒人だし、
日本の新社長のサラさんは大学院卒で、これから期待できそうです

全文は以下でご覧ください
https://www.sayko.co.jp/food104/index.html

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 宝酒造株式会社

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
~フルーティーな香りとすっきりとした味わいの大吟醸が登場~
特撰松竹梅<大吟醸> 新発売
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

宝酒造株式会社は、“特撰松竹梅<大吟醸>”720ml壜を9月17日(火)
より全国で新発売します。

“特撰松竹梅<大吟醸>”は、精米歩合50%まで磨いた米で醸し、華やかで
フルーティーな吟醸香と、すっきりとした味わいを実現した大吟醸酒です。ボ
トルには上部と下部の曲線で稲穂を表現したデザインを採用しました。さらに
、ラベルには躍動感のある筆文字と稲穂のデザインをあしらっています。

近年、特定名称酒※の中でも特に拡大している大吟醸酒市場において、中容量
商品が好調です。当社では、“特撰松竹梅<大吟醸>”を新たに発売し、「松
竹梅」ブランドの更なる育成に努めてまいります。

※特定名称酒
清酒の中でも製造や原料によって特定された「純米酒」、「吟醸酒」、「大吟
醸酒」、「本醸造酒」を「特定名称酒」と呼びます。特定名称酒以外の酒は
「普通酒」と呼ばれます。

[お客様からのお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 お客様相談室:075-241-5111(平日9:00~17:00)

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201309034304/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■明星食品株式会社

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「究麺」×「ラー博」の共同企画商品第2弾
ラー博創作のオリジナルメニュー「とんこつ担々麺」

明星 究麺(きわめん) 新横浜ラーメン博物館
バリカタとんこつ担々麺

2013年9月23日(月) 全国で新発売

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

明星食品株式会社(社長:山東一雅)は、「明星 究麺」と「新横浜ラーメン
博物館」の共同企画商品第2弾となる丼型カップめん『明星 究麺 新横浜ラー
メン博物館 バリカタとんこつ担々麺』を、2013年9月23日(月)に全
国で新発売いたします。

今回の新商品『明星 究麺 新横浜ラーメン博物館 バリカタとんこつ担々麺』
は、究麺ブランドならではの「バリカタ・極細・ストレート麺」と人気のラー
メンテーマパーク「新横浜ラーメン博物館」の独創的なメニュー開発力がコラ
ボレートした共同企画商品です。

硬さと歯切れの良さにこだわったバリカタ・極細・ストレートのとんこつラー
メン専用麺とポークをたっぷりと使用したとんこつベースのスープに、花椒
(ホアジャオ)、すりごま、ねりごまを加えたオリジナル担々スープを合わせ
ました。また、担々麺らしさを演出するために山椒の香りを効かせたラー油に
豚骨にしっくり合うマー油を合わせたコクと辛味の“ラー博特製黒ラー油”を
別添しました。
美味しいラーメン店の発掘にこだわり続けたラー博だからこそ実現できた、
ひと工夫を加えた“とんこつ×担々麺”の新しいおいしさを究めた一杯です。

■商品の概要
商品名:明星 究麺 新横浜ラーメン博物館 バリカタとんこつ担々麺
内容量:104g(めん70g)
JANコード:4902881422529
荷姿:104g×12入=1ケース
希望小売価格:246円(税別)
発売日及び発売地区:2013年9月23日(月)に、全国で新発売

【この件に関するお問い合わせ先】
明星食品株式会社 経営企画部 茅野(かやの)・農宗(のうそう)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201309024275/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人が主役の新感覚グルメサイトRettyがAndroidアプリを大幅リニュー
アル
~お店検索機能の拡充とお店MAP機能追加で格段に便利なお店探しが可能に~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

友達のおすすめが集まる実名グルメサービスRetty(レッティ http://retty.m
e )を運営するRetty株式会社は、2013年9月2日にAndroidアプリを大幅リニュ
ーアルしました。
今回の大幅リニューアルにより、Androidアプリで手際良くお店を探せる「お
店検索」、お店を探すシーンで役立つ「お店マップ」が利用可能となります。

リニューアルの詳細は以下の通りです。

<リニューアル内容>
◆お店検索の拡充
従来のエリア・ジャンルでの検索に加えて、「予算」でもお店を検索できる
ようになりました。
これにより、お店を探すシーンでより使える検索機能となります。

◆お店リストのMAP表示、検索機能を追加
お店リストに「MAP表示機能」、「ジャンルや予算での検索機能」を追加しま
した。
これにより、MAPを見ながら自分の行きたいお店を探すことが出来るようにな
ります。

<Rettyについて>
Rettyは50万件の実名レビュアーの信頼できる口コミからお店を探す事ができ
る、日本最
大級の実名グルメサービス。「信頼できる人におすすめのお店を 紹介しても
らう」という新しいお店探しの形を提案しています。また、行ったお店、行
きたいお店を忘れないよ
うにリスト化する事も可能です。「食を通じて世 界中の人々をHappyに」今
後とも便利なサービスを提供していきます。

<Rettyの概要>
サービス名 Retty(レッティ)
URL http://retty.me
iPhoneアプリ http://itunes.apple.com/jp/app//id473919569?mt=8
Androidアプリ https://market.android.com/details?id=retty.me

会社名 Retty株式会社
代表者 代表取締役 武田和也
所在地 東京都中央区入船2-1-1 入船ハイツ13階
事業内容 友達のおすすめが集まる実名グルメサービスRettyの運営
企業HP http://corp.retty.me/

<本件に関するお問い合わせ先>
Retty株式会社 武田
MAIL :info@retty.me
電話 : 050-3630-6847

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201309034290/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
~認知症と生活習慣病の関連性、そして予防法についてお伝えします~
第2回「アマニセミナー」を開催
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本製粉(株)(社長 小寺春樹)は、9月6日(金)に昭和大学病院(東京・旗の
台)で、認知症と生活習慣病の関連性と、その予防で注目を集めているオメガ
3脂肪酸を摂取できるアマニ油の情報をお伝えする『アマニセミナー ~食に
対する正しい理解と推進~』を開催いたします。
※このセミナーの参加対象は老人介護施設関係者、医療関係者、管理栄養士
、給食施設関係者に限らせていただきます。

<認知症と生活習慣病の関連性、そしてその予防とは?>
日本人は65歳以上の4人に1人が認知症をひき起こす可能性があるといわれて
おり、認知症と生活習慣病との関連性についても様々な研究が進み、生活習慣
病患者は認知症を発症するリスクが高くなっていることも証明されています。
今回のセミナーでは、認知症と生活習慣病との関わり、そして生活習慣病や
認知症予防に必要とされ、近年注目を浴びている栄養素・オメガ3脂肪酸につ
いて、日常の食生活からできる生活習慣病予防、そのための食事法などを、
昭和大学病院附属東病院院長・河村満氏、管理栄養士の小山浩子氏などをお
招きしお届けいたします。

■開催日時:2013年9月6日(金)18:00~20:00(受付時間:17:30~)
■場所:昭和大学病院 入院棟地下1階「臨床講堂」
■登壇者:河村 満 氏
(昭和大学病院附属東病院院長/昭和大学医学部教授神経内科)
:小山 浩子 氏 (料理家/管理栄養士)
:日本製粉中央研究所・農学博士 福光 聡
:アマニプロジェクトチーム 有川 由紀子
■内容:第1部:「認知症と生活習慣病との関わり」 河村 満 氏
第2部:「生活習慣病予防とオメガ3脂肪酸との関わり」 福光 聡
第3部:「生活習慣病予防に大切な食事」 小山 浩子 氏
第4部:「オメガ3を豊富に含むアマニとは」 有川 由紀子

《ご参考資料》登壇者プロフィール
1.河村 満 氏
・昭和大学附属東病院院長 内科学神経内科講座 教授

・資格
日本神経学会専門医
日本内科学会認定内科医
日本脳卒中学会専門医
日本頭痛学会専門医

・専門分野
高次脳機能障害学
神経内科一般

・主な研究実績
ヒトの社会行動に辺縁系が果たす役割(現在臨床中)
顔認知コミュニケーションの神経基盤の臨床神経心理学的検討
ヒトの感情認知と感情生成の臨床神経心理学的研究
パーキンソン病非運動症状の病態解明と早期診断への応用
高齢ドライバーの危険判断能力-光トポグラフィと皮膚電位反応を用いた検討

など

2.小山 浩子 氏
大手食品メーカー勤務を経て、2003年フリーに。出張スタイルの料理教室を
立ち上げ、コーディネーター兼講師として活躍。これまでに1000会場、3万人
以上に教授。また、『料理を料理する』をモットーに生活者視点でメニュー
開発に取り組み、徹底的に調理、食材の無駄を見直したオリジナルメニューは
1000レシピ以上。これらのレシピはおいしくて、おしゃれで誰でも簡単に作
れるという評判を得ており、日本経済新聞をはじめ、多くのマスコミでこれ
までに多数取り上げられている。また、食育をテーマにした講演会も全国で
実施。著名人や大学教授と一緒にパネリストとして出演。現在は年間100会場
以上の講演と出張料理教室をこなしながら企業のメニュー開発や雑誌へのレ
シピ、栄養コラム執筆、テレビ出演等幅広く活動。食の自立の支援を目的に
した食育教室も小学校等で実施。
親子クッキングのレシピも多数手がける。最近では、節電、メタボ、アンチ
エイジング等時代を先取りしたイベントも全国各地で開催。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本製粉株式会社
[部署名]広報部
[担当者名]熊谷 友樹
[TEL]03-3350-3900
[Email]y-kumagai@nippn.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201309024268/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
21,500杯のラーメンを食べた男が唸った一杯!
塩と魚介にこだわり、海の旨味を凝縮したご当地ラーメン

明星 大崎裕史の美味しさ新発見!
瀬戸内(せとうち)今治塩(いまばりしお)ラーメン

2013年9月30日(月) 全国で新発売

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

明星食品株式会社(社長:山東一雅)は、“21,500杯のラーメンを食
べた男”として知られるラーメン評論家の大崎裕史氏監修によるタテ型BI
Gサイズカップめん『明星大崎裕史の美味しさ新発見! 瀬戸内今治塩ラーメ
ン』を、2013年9月30日(月)に全国で新発売いたします。

『明星 大崎裕史の美味しさ新発見!』シリーズは、大崎裕史氏が全国各地の
ラーメン店を食べ歩くなかで見つけた、隠れたご当地ラーメンの美味しさを
手軽に楽しむことができる商品です。

今治ラーメンは、“タオルの街”、“造船の街”として知られる瀬戸内・今
治の地元食材にこだわり、「伯方の塩」のまろやかさと魚介の旨味を生かし
た美味しさが人気となっている塩ラーメンです。

今回の新商品『明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 瀬戸内今治塩ラーメン』
は、こだわりの原料「伯方の塩」や、いりこ・鯛などの海の旨味、レモンの
風味をアクセントに加えて、ご当地ラーメンの美味しさをカップめんにしま
した。

■商品の概要
商品名:明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 瀬戸内今治塩ラーメン
内容量:85g(めん65g)
JANコード:4902881426879
荷姿:85g×12入=1ケース
希望小売価格:190円(税別)
発売日及び発売地区:2013年9月30日(月)に、全国で新発売

【この件に関するお問い合わせ先】
明星食品株式会社 経営企画部 茅野(かやの)・農宗(のうそう)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201309024276/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■京都・日本酒サミット2013 事務局

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
全国約150の酒蔵が京都に集結!京都市がよびかけ
「京都・日本酒サミット2013」を開催
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

京都市では、京都の伝統産業のひとつである清酒(日本酒)で乾杯する習慣
を広めることを通じて、京都が誇る伝統産業の素晴らしさを見つめ直し、ひ
いては日本文化の理解の促進に寄与することを目的に「京都市清酒の普及の
促進に関する条例(通称:日本酒乾杯条例)」を全国で初めて制定しました
。この条例の趣旨を多くの方に知ってもらうため、10月12日(土)に「
京都・日本酒サミット2013 SAKE & Kyoto Cool Crafts」と称した日本酒
と京都の伝統産業製品の祭典を開催する運びとなりました。
全国約150蔵の日本酒を試飲できるブースをご用意する他、京料理や京漬
物、京都市内人気飲食店によるフードブースもございます。また京都の伝統
工芸品の企画展示ブースがあるなど「飲んで、食べて、見て」楽しんでいた
だける内容といたします。

日 程 平成25年10月12日(土)午前10時~午後6時(予定)
会 場 みやこめっせ3F展示場 (京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1)
主な内容 ・開会セレモニー&お酒に関するシンポジウム
(予定) ・京都をはじめとする全国約50の酒蔵による対面試飲ブースの他
全国約100の酒蔵の出展商品が試飲し放題
(※2時間制・3部交代制・入場料として税込2,200円)
・京料理や京漬物、京都発祥のからあげ屋他、
京都の人気飲食店約20ブースによるフード販売(※別途実費)
・風呂敷の体験&販売、その他京都の伝統産業製品の展示・体験など
・女きき酒師軍団による会場内での飲み方アドバイス
など(※変更になるおそれがあります)

参加者 6,000名を予定(お申込み決済順)
主 催 京都市
共 催 京都酒造組合、伏見酒造組合
協 力 日本酒造青年協議会(酒サムライ)
日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)
後 援 京都商工会議所、公益社団法人京都市観光協会
特別協力 株式会社エフエム京都

申込み方法 WEBサイトで受付 お申込みURL:http://www.kyoto-sake.com/event/1349
(※クレジットカード及びコンビニ決済がご利用いただけます。)

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社リーフ・パブリケーションズ
マーケティング局
担当者:上山 賢司(きき酒師)、南 彩美
TEL:075-255-7263/080-3779-7614
Email:ueyama@leafkyoto.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308294225/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
フランスの実力派パティシエ&ショコラティエ
「フレデリック・カッセル」が東急百貨店本店に期間限定出店
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社レイジースーザン(本社:東京都千代田区/代表者:春日政彦)は、2
013年9月5日東急百貨店本店B1Fリニューアルに伴い、パリ郊外フォンテーヌ
ブローにアトリエとブティックを構えるパティシエ&ショコラティエ「フレ
デリック・カッセル」を期間限定(~2014年3月予定)オープンいたします。
フレデリック・カッセル氏は世界的なパティスリー協会「ルレ・デセール(※
1)」現会長であり、2013年「クープ・デュ・モンド(※2)」フランス代表
監督として見事優勝に導いた、パティスリー協会を牽引する実力派。フラン
ス菓子の伝統を守りながらも、新しい食材への探究心やストーリーを大切に
したお菓子を創り続けるカッセル氏が『日常に楽しむ、とっておきのパティ
スリー』を渋谷にお届けいたします。カッセル氏の代表作であり、フランス
・イルドフランス地方にてベスト・ミルフィーユの栄冠に輝いた「ミルフイ
ユ・ヴァニーユ」など定番のケーキや秋冬の季節商品、またショ
コラなどの直輸入商品をはじめ、フレデリック・カッセル氏のレシピを再現
した上質なお菓子を取り揃えます。また、三越銀座店でもご好評をいただい
ております、お客様のお好
みに応じてお選びいただける「セミオーダーギフト」は専任スタッフが心を
こめてお客様のギフトをご提案いたします。「フレデリック・カッセル」は、
2008年、ハイアットリージェンシー京都に日本初出店し、東京では現在三越
銀座店に続く出店となります。

◆フレデリック・カッセル東急百貨店本店
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F食料品 TEL:03-3477-3283(直通)
営業時間:10:00~20:00 不定休 ※東急百貨店本店に準ずる。
商品ラインアップ:
ボンボンショコラ、タブレットショコラ、コンフィチュール、マカロン、パ
ート・ド・フリュイ、生ケーキ、フィナンシェ、モワルー、サブレ、ムラン
グなど 50種以上

<フレデリック・カッセル店舗>
◆ハイアットリージェンシー京都 (トラットリアテッセ内)
京都市東山区三十三間堂廻り644番地2 TEL:075-541-3204
◆三越銀座店
東京都中央区銀座4-6-16 B2 TEL:03-3535-1930(直通)

<フレデリック・カッセルについて>

1967年5月25日フランス北部アヴィル生まれ。15歳の時にショコラティエ・パ
ティシエを目指す。1988年から「フォーション」にて修行。ピエール・エル
メ氏に出会い、「最高の素材と厳格な仕事」を学ぶ。1994年自らの店をパリ
郊外のフォンテーヌブローに開店。地元の人々に愛され、週末にはパリから
のお客様も多く訪れる。2002年にはショップ近くにショコラティエとサロン
・ド・テをオープン。「ルレ・デセール(※1)」の会長として世界を廻る以
外はアトリエか店に立っています。また、2013年に開催されパティスリーコ
ンテストの最高峰「クープ・デュ・モンド(※2)」では代表監督として、フ
ランスチームを見事優勝に導く。ロゴマークのエンジェルは彼自身が描いた
もので、「僕はお菓子の天使だから」と。食べた人の顔から笑顔がこぼれるよ
うなお菓子を、また愛情と情熱を注ぐ
パティシエという職業を若い世代に伝えていくことが使命だと言います。
(※1)今のパティスリーを牽引する、世界トップレベルのパティシエによる
会員組織Relais Desserts/ルレ・デセール
(※2)パティシエ・コンクールの最高峰「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ
・パティスリー」

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社レイジースーザン
広報部
安藤
03-3214-1170
ando@lazysusan.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308304233/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【食のみやこ鳥取県】
日本外国特派員協会にて「鳥取和牛オレイン55」と「ベリンジャー」との
限定コラボレーションコースが登場
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

鳥取県(平井伸治知事)は、首都圏における鳥取県農産物の情報発信の一環
として、日本外国特派員協会メインダイニングルーム(会員制)にて、「べリ
ンジャー」(輸入販元サッポロビール株式会社)とコラボレーションした「
鳥取和牛オレイン55」を使った特別コースをご提供します。

鳥取和牛オレイン55は、牛肉脂肪中にオリーブオイルの主成分でもある「オ
レイン酸」を55%以上含むものを厳選しています。オレイン酸は牛肉の口溶け
の良さに関係していると言われており、やわらかくて口溶けがよく、肉汁がじ
ゅわっと広がり、それでいてしつこくない上質な脂が特徴です。

今回、世界中で愛されるカリフォルニアの名門ワイナリー「べリンジャー」の
ラインナップの中でも「鳥取和牛オレイン55」と相性がよく、両者の味をよ
り引き立てるアペラシオン・コレクションを鳥取和牛オレイン55のコースと
一緒にお楽しみいただけるメニューが9月限定で登場します。日本外国特派員
協会のメインダイニングルームにて、ぜひご堪能ください。

■旨味とキレの「鳥取和牛オレイン55」
1.脂肪の「質」にこだわった新ブランド「鳥取和牛オレイン55」は、脂
肪のまろやかさと質にこだわり、「脂肪中にオレイン酸を55%以上含有してい
ること」を認定基準にいれた新ブランドです。

2.神と呼ばれた「気高」号の血統1966年に行われた「第1回全国和牛能力共
進会」肉牛の部で1等賞に輝き、後に全国ブランド和牛のルーツとなった名牛
「気高(けたか)」号の血統を引き継いでいます。

3.とっても希少! 鳥取和牛の出荷頭数は全国の0.8%。「鳥取和牛オレイ
ン55」は脂肪の「質」にこだわり、鳥取和牛のうちの15%程度が選抜される
ため、年間販売頭数は350頭程度と見込まれます。

■鳥取和牛オレイン55Facebookページ
https://www.facebook.com/tottori.beef.olein.55
■食のみやこ鳥取マルシェ
http://www.tottori-marche.com/
■食のみやこ鳥取県
http://www.pref.tottori.lg.jp/syokunomiyako/

■本リリースおよび取材に関する問い合わせ先
株式会社トランスミッション 担当:菅森・大金
Mobil:090-8851-8830(菅森) Mobil:090-3563-5894(大金)

〒111-0051 東京都台東区蔵前2-15-5MIRRORビル2F
TEL:03-5825-4374 FAX :03-3865-1774
E-mail:smasumi@rr.iij4u.or.jp(菅森) oogane@bc.iij4u.or.jp(大金)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308294206/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【食のみやこ鳥取県】
日本外国特派員協会メインバーに
8月29日(ニクの日)「鳥取和牛オレイン55」特別メニューが登場
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

鳥取県(平井伸治知事)は、首都圏における鳥取県農産物の情報発信の一環
として、日本外国特派員協会会員限定メインバー(会員制)にて、 8月29日
(にくの日)に「鳥取和牛オレイン55」を使った特別メニューローストビ
ーフをご提供します。
鳥取和牛オレイン55は、牛肉脂肪中にオリーブオイルの主成分でもある「
オレイン酸」を55%以上含むもののみを厳選しています。オレイン酸は牛肉の
口溶けの良さに関係していると言われており、やわらかくて口溶けがよく、
肉汁がじゅわっと広がり、それでいてしつこくない上質な脂が特徴です。

今回は、そのお肉を2,100円のセットメニューでご用意しました。また「鳥取
和牛オレイン55」 の希少部位をメインにしたコースメニューの定番化も決
定しています。口のなかで肉汁がとろけるように広がっていく「鳥取和牛オ
レイン55」のローストビーフをメインバーにて、ぜひご堪能ください。

■旨味とキレの「鳥取和牛オレイン55」
1.脂肪の「質」にこだわった新ブランド「鳥取和牛オレイン55」は、脂
肪のまろやかさと質にこだわり、「脂肪中にオレイン酸を55%以上含有して
いること」を認定基準にいれた新ブランドです。

2.神と呼ばれた「気高」号の血統1966年に行われた「第1回全国和牛能力共
進会」肉牛の部で1等賞に輝き、後に全国ブランド和牛のルーツとなった名
牛「気高(けたか)」号の血統を引き継いでいます。

3.とっても希少! 鳥取和牛の出荷頭数は全国の0.8%。「鳥取和牛オレ
イン55」は脂肪の「質」にこだわり、鳥取和牛のうちの15%程度が選抜され
るため、年間販売頭数
は350頭程度と見込まれます。

■鳥取和牛オレイン55Facebookページ https://www.facebook.com/tottori.
beef.olein.55
■食のみやこ鳥取マルシェ http://www.tottori-marche.com/
■食のみやこ鳥取県 http://www.pref.tottori.lg.jp/syokunomiyako/

■本リリースおよび取材に関する問い合わせ先
株式会社トランスミッション 担当:菅森・大金
Mobil:090-8851-8830(菅森)
Mobil:090-3563-5894(大金)
〒111-0051 東京都台東区蔵前2-15-5MIRRORビル2F
TEL:03-5825-4374 FAX :03-3865-1774
E-mail:smasumi@rr.iij4u.or.jp(菅森) oogane@bc.iij4u.or.jp(大金)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308284167/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
食のみやこ鳥取県×ABC Cooking Studio
梨の新品種をモチーフにした1DAYレッスン開催のご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

鳥取県(平井伸治知事)は、首都圏における鳥取県農産物の情報発信の一環
として、ABC Cooking Studio ABC丸の内グランドで特別レッスンを開催しま
す。
レッスンのモチーフとなるのは、鳥取県が約2万粒の種をまき、20年もの歳月
をかけて開発、育成してきた梨の新品種です。梨の花言葉は「愛情」「博愛
」。そんな梨の花言葉にかけて、家族や大切なひとと食べたい梨のデザート
レッスンです。

第一部として、甘さ新感覚の赤梨「新甘泉(しんかんせん)」と、みずみず
しく上品な味の青梨「なつひめ」を ABC Cooking Studio の講師が、オリジ
ナルデザートとしてレシピ開発し、デモンストレーションを行います。

第二部として、食のみやこ鳥取県・「新甘泉」「なつひめ」特命全権大使の
東尾理子さんが参加。ご自身で考案された梨レシピの初公開のほか、鳥取県
知事平井伸治とのおいしい梨の味わい方などのトークショーを実施します。
ぜひこの機会にご取材ください。

日時:2013年9月8日(日)14:00~16:15(終了予定)
場所:ABC丸の内グラウンド(東京都千代田区丸の内三丁目1番1号 国際ビル
ヂングB2F)

鳥取県は、梨新品種のブランドパーソナリティを「地味豊かな愛情フルーツ
」と位置づけ。大切な家族と一緒に食べる喜びや大切な人へ贈る喜びのシー
ンを創出し、おいしさと「食のみやこ鳥取県」のブランド価値を伝えていき
ます。

■新甘泉・なつひめFacebookページ
https://www.facebook.com/tottori.nashi.pear
■食のみやこ鳥取マルシェ http://www.tottori-marche.com/
■食のみやこ鳥取県 http://www.pref.tottori.lg.jp/syokunomiyako/

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社トランスミッション 担当:菅森・大金
Mobil:090-8851-8830(菅森)
Mobil:090-3563-5894(大金)

〒111-0051 東京都台東区蔵前2-15-5MIRRORビル2F
TEL: 03-5825-4374
FAX: 03-3865-1774
E-mail:smasumi@rr.iij4u.or.jp(菅森)
oogane@bc.iij4u.or.jp(大金)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308284166/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
新世代向けフレーバードスピリッツ
『JINRO MIXED』(ジンロ・ミクスト)RED PEPPER/YUZUの2種
9月3日より全国新発売!
~氷を入れたグラスにサーブするだけで楽しめる今、話題のRTS※スタイル~
※Ready To Serveの略
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「JINRO」、「JINROマッコリ」、「ハイトビール」などを扱う総合酒類会社
、眞露株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:楊(ヤン)仁集(インジプ)
)は、『JINRO MIXEDREDPEPPER』(ジンロ・ミクスト レッドペッパー)、 『JI
NRO MIXED YUZU』(ジンロ・ミクスト ゆず)の2種を9月3日(火)より全国発
売します。
「JINRO MIXED」はJINROならではのフレーバーをミックスした、これから本当
のお酒の楽しさを知っていく「お酒新世代」に向けたフレーバードスピリッツ
です。
ラインナップは、トウガラシのほどよい辛味がクセになる「RED PEPPER」、
爽やかなユズの香りが心地いい「YUZU」。いずれも飲み方はとってもカンタン
!氷とミックスするだけのロックスタイルはもちろん、炭酸系飲料等とのミッ
クスでカクテルとしても美味しく楽しめます。
広告ビジュアルはパッケージにデザインされた「カエル」をモチーフに、様
々な国の若者たちが「JINRO MIXED」を中心に楽しんでいる様を表現。「RED P
EPPER」の赤、「YUZU」の黄色を体現したファッションで商品特徴とスタイリ
ッシュさをアピール。
また ”マジワレ。ハジケロ。”をキャッチコピーに、「JINRO MIXED」があ
ればどこでも誰とでもいろいろなお酒の美味しさを楽しめることを訴求しま
した。

【製品概要】

○製品名:JINRO MIXED (ジンロ・ミクスト)
○フレーバー:RED PEPPER(レッドペッパー)/YUZU(ゆず)
○容量: 360ml
○酒類品目:リキュール
○アルコール分:16度
○出荷開始日:2013年9月3日(火)
○販売地区:全 国
○希望小売価格:各522円(税抜)
○特長:(1) RED PEPPER(レッドペッパー)
食欲を刺激するといわれるトウガラシの成分カプサイシンが含み、
焼肉や揚げ物などのスタミナメニューにもぴったり。
トマトジュースやコーラで割って食中酒としても楽しめます。
(2)YUZU(ゆず)
独特のほのかな苦味と爽やかな香り。
ソーダやホットの紅茶で割るだけで女性たちが好む味わいの一杯を
カンタンに作って楽しめます。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]眞露株式会社
[部署名]マーケティング部
[担当者名]Ou MyoungSuk
[TEL]03-5403-9575
[Email]mktg@jinro.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308284181/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ジョナサンで、フフフ。

『フランス政府公認』フォアグラをお手頃な価格で

「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」990円(税込1,039円)
8月29日からジョナサンで販売開始

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市、代表取締役社長兼CEO・谷
真)では、ジョナサンで8月29日から素材にこだわった秋のフェアメニュー
として、フランス政府公認のフォアグラを使用した「フレンチフォアグラ&
ハンバーグ」を990円(税込1,039円)で提供いたします。

ジョナサンでは、家庭ではあまり味わうことのできない食材や料理を、より手
軽でリーズナブルに楽しんでいただきたいと考え、素材にこだわったメニュー
開発に取り組んでおります。
今回販売開始する「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」は、定番人気メニュー
のハンバーグに、『フランス政府』からIGP(原産地名称保証)認定を受け
ているペリゴール地方の極上フォアグラを組み合わせた逸品です。ジョナサン
だからこそ、贅沢なキュイジーヌもカジュアルに味わえます。
自社事前調査において、この商品を召し上がった方の約80%が「美味しい」と
評価し、「フォアグラとハンバーグの組合せが意外に合う」「コストパフォー
マンスが高い」などのコメントをされました。

キャッチコピーは「ジョナサンで、フフフ。(フワフワ、フランス産、フォ
アグラ)」素材本来の味をいかした、カモのフォアグラ特有の濃厚な味をご堪
能いただき、「フフフ」な時間をジョナサンでお過ごしいただきたいと考え
ております。

☆ジョナサン『フォアグラ&ポルチーニフェア』 概要
「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」
いつものハンバーグに、本場フランス産のフォアグラをのせて、ちょっぴり
プレミアムなひとときを。フランス政府に認められたIGP(原産地名称保
証)認定、ペリゴール地方の極上フォアグラを使った逸品です。こだわりの
焼き加減で、表面はカリッと、中はフワッと。ハンバーグとフォアグラ、それ
ぞれの味を引き立たせるため、ハンバーグには赤ワインをきかせたリッチなデ
ミグラスソースを。フォアグラには、バルサミコソースを使用。
2種類の異なるソースが深みと品を与えています。食べるとそれはもう、「フ
フフ」な時間。『フランス政府公認』フォアグラを贅沢に使ったハンバーグを
ぜひご賞味ください。
また、よりたっぷりとフォアグラをお楽しみいただきたいお客様のために、
ハンバーグの上にフォアグラ2枚をのせた「Wフレンチフォアグラ&ハンバ
ーグ」を、よりお手頃にフォアグラをお楽しみいただきたいお客様のために
「フレンチフォアグラ&ポテト」のご用意もいたしております。

フェア対象メニュー
(1)「フレンチフォアグラ&ハンバーグ」990円(税込1,039円)
(2)「Wフレンチフォアグラ&ハンバーグ」1,290円(税込1,354円)
(3)「フレンチフォアグラ&ポテト」476円(税込 499円)
(4)「ハンバーグポルチーニソース&海老テルミドールセット」999円(税込1,
048円)
(5)「オムライス ポルチーニの風味豊かなブラウンソース」840円(税込 882
円)
(6)「ポルチーニの風味豊かなクリームソーススパゲッティ」840円(税込 88
2円)
※(4)~(6)のメニューにつきましては、フォアグラは使用しておりません。
フェア対象期間:2013年8月29日(木)~
フェア特設サイトURL: http://www.skylark.co.jp/jonathan/foiegras

【この件に関するお問い合わせ先】
<企業・商品に関するお問い合わせ先>
株式会社 すかいらーく 担当:河南、犬木
TEL:0422-37-5310
<プロモーションに関するお問い合わせ先>
株式会社 電通パブリックリレーションズ 担当:青木
TEL:03-5565-6782

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201308274145/

株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2013 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ 箱根と小田原 コンビニサンド

夏休み最後の週末に箱根貧乏旅行に行ってきました。ハイアットに宿泊は何
時もどおりですが、食事を外で取りました。

1)初日の 遅い昼食(夕食兼) だるま

初日は遅いチェックインなので、昼食兼夕食を取って行く事にしました。
(コストダウンも目的です) 小田原「だるま」料理屋に行きました。創業者
が漁師の大型料理屋です。30年ほど利用していますがきちんとした料理です。
お勧めは海老天丼と地魚の刺身です。胡麻油でからっと揚げた江戸前のてんぷ
らの天丼が満足です。地魚の刺身はちょっと高いのですが、鮮度は最高。早川
漁港の魚市場食堂など足元に及びません。鯵のつみれ汁もお勧めです。私はて
んぷら定食に地魚の刺身、ほうぼう に ひらまさ 美味しかったな。

なお、メニューに載っている写真入の料理は高いので注文を控えましょう。
セットメニューの刺身の鮮度は今一なのでご注意を。

だるま
http://www.darumanet.com/

以下 小田原から箱根でお勧めのお店 です。

小田原 禅
http://gourmet.walkerplus.com/110005492001/
http://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14030491/
http://rocketnews24.com/2012/02/23/185697/

早川漁港 魚市場食堂
http://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003533/
0465-23-3818
神奈川県小田原市早川1-10-1 小田原魚市場 2F

NOBU 箱根
https://plus.google.com/116312110270938731590/about?gl=jp&hl=ja

箱根 オ・ミラドー
http://www.mirador.co.jp/

その他、ポーラ美術館や彫刻の森美術館内のレストランもゆっくりできるし
駐車場もあるので良いですよ。
http://www.polamuseum.or.jp/shop/01.html
http://www.hakone-oam.or.jp/res_shop_wed/res_shop_wed.html

2)ハイアットのリビングルーム
2日目の朝食は洋食のビュッフェを利用。夜は寿司懐石を頼もうと思ったら
満席。初めてリビングルームで食事。私はクラブハウスサンドイッチ2100円。
同行者がハンバーガー2000円と きつねうどん1400円を注文。

きつねうどん1400円はちょっと高い感じがしますが、クラブハウスサンドイ
ッチとハンバーガーとはボリュームたっぷりで満足です。
4時から7時までシャンパンやビール、ワインが無料なのが良いですね。この
日のためにサイゼリアの安酒でシャンパンを飲む練習をした成果があり、酩酊
してしまいました。
http://hakone.regency.hyatt.jp/ja/hotel/dining/LivingRoom.html

3)ランチはローソン

2日目の昼はローソンのコンビニサンドです。近所にナチュラルローソンがで
きて便利になりました。

最近コンビニの三角サンドにお世話になっています。シャキシャキレタスサ
ンドの品質は凄いですね。

ローソンとセブンは互角。ローソンのデザートのロールケーキとまめ大福は
美味しいですね。でも、町の洋菓子屋や和菓子屋が心配です。

ちょっと大手3社を比較してみました。

シャキシャキレタス 価格  カロリー  蛋白質 炭水化物 塩分 製造
セブン11     220円 216kcal 9.4g  22.0g  Na670mg
わらべや日洋ローソン 240円   216kcal 9.1g 19.8g Na690mg
サンデリカファミマ  230円   202kcal 7.0g 22.9g Na522mg
トーカツフーズ

価格はセブンが一番安く、バリューがあります。ファミマはちょっとボリュ
ームが少ないようですが、巻いたレタスがボリュームありです。保存温度は全
部10℃以下

関連HP

セブン11 http://www.sej.co.jp/products/sandwich.html
ローソン http://www.lawson.co.jp/recommend/00002/
ファミマ   https://www.family.co.jp/goods/recommend/premiumsandwich/
index.html

セブンのHPだけがシャキシャキレタスを説明し、他の2社のHPには記述なし
です。他の2社は、シャキシャキレタスの成功で対抗上出しているだけなので
しょうか?

わらべや日洋        http://www.warabeya.co.jp/
サンデリカ(山崎グループ) http://www.sundelica.co.jp/
http://www.yamazakipan.co.jp/
トーカツフーズ http://www.tokatsu.co.jp/
(MBOにより非上場)

ベンダーって大変ですね
わらべや日洋の売り上げは1750億円ですが、純利益は2%未満です。
山崎製パンの売り上げは9500億円ですが、純利益は1%程度。

コンビニと取引すると売り上げは多いのですが、利益率は厳しいですね。

4)漁港の昼飯

3日目は早めにチェックアウトして朝食兼昼飯を鱈腹食べようと、小田原の
早川漁港にある 魚市場食堂に行ってきました。テレビ番組でおいしそうだっ
たのです。魚市場内の2階にある汚い食堂でセルフサービス。雰囲気はまさに
本物です。刺身定食1000円、上刺身定食1600円、限定海鮮丼1300円、でした。
http://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003533/

価格は東京並み、鮮度も普通。限定海鮮丼1300円は品切れになり待って作っ
てもらいました。これだけお勧めです。産地で食べるのは決してお得でないと
いう実例です。この周囲には魚介のお店が多く駐車もできるので、雰囲気を味
わいたい方にお勧めです。

でもこの雰囲気を東京渋谷の神山町の魚力でもっとリーズナブルに味わえる
なー。
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131810/13012554/dtlrvwlst/1150693/

5)海老名
帰りは、海老名のサービスエリアで休憩。目的はidebokのソフトクリームと
スタバのコーヒー。週末の海老名はごった返し、デパ地下の様。なんと伊勢丹
ユナイテッドアローズがありました。本当のデパートの雰囲気です。
http://www.c-nexco.co.jp/sapa/search/detail/1010ad001.html
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/others/info/servicearea.jsp
http://www.fashionsnap.com/news/2013-05-10/isetan-ebinasa/
http://openers.jp/fashion/united_arrows/unitedarrows_ebina_111216.html
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20111214/1039011/?rt=nocnt

箱根貧乏旅行でしたが、外の飯が結構良いし、ハイアットのリビングルーム
のバリューを実感です。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報—————————————–■□

NRN紙より 2013年8月28日~2013年9月03日

NRN a.m.
Penton
August 28, 2013

■消費者は地域の小さなハンバーガー・チェーンが好きです
http://link.nrn.com/u.d?9YGr0gEnkeypWV8AsSRh=50&s

■バーガーキングBurger Kingは1ドルのフレンチフライバーガーを9月に発売
です。肉のパティも入っているようです
http://link.nrn.com/u.d?u4Gr0gEnkeypWV8AsSRm=60&s

■Flynn Restaurant Groupは親会社のYUM社から店舗を買収しTaco Bell店舗を
増やしますhttp://link.nrn.com/u.d?sYGr0gEnkeypWV8AsSRQ=80&s

■レストランのコーヒーのトレンドです
http://link.nrn.com/u.d?64Gr0gEnkeypWV8AsSRV=90&s

NRN a.m.
Penton
August 29, 2013

■好調なウエンディーズWendy’sの新商品戦略です
http://link.nrn.com/u.d?xYGr0hzGNbSpWV8AsTxs=40&s=

■NPDの調査によるとFast-casual人気が業界の成長を牽引です
http://link.nrn.com/u.d?nYGr0hzGNbSpWV8AsTxh=50&s

■好調なグルメバーガーのSmashburgerは2年以内に上場を目指して準備中
http://link.nrn.com/u.d?yYGr0hzGNbSpWV8AsTxm=60&s

■HOOTERSガール出身のCinnabon社長のKat Cole氏が成長戦略を語ります
http://link.nrn.com/u.d?x4Gr0hzGNbSpWV8AsTxb=70&s

■新商品情報です: McDonald’s, Subway, Applebee’s ,Burger King,
Hardee’s, Carl’s Jr. などです
http://link.nrn.com/u.d?1YGr0hzGNbSpWV8AsTxQ=80&s

■急成長中のNoodles & Co.の CEO Kevin Reddy氏のインタビューです
http://link.nrn.com/u.d?8YGr0hzGNbSpWV8AsTxK=100

■スタバStarbucksは 同社のブランドのsnack barsや fruit packsを小売店
で発売です
http://link.nrn.com/u.d?lYGr0hzGNbSpWV8AsTxP=110&s=

NRN a.m.
Penton
September 3, 2013

■スタバのシュルツ氏も出資するホットサンドイッチチェーンのPotbellyの
上場に向けた成長戦略です
http://link.nrn.com/u.d?

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP