weekly Food104 Magazine 2015年1月14日号

メルマガバックナンバー

● 休刊のお知らせ
● 東京OFF会+旬の味を喰らう会のお知らせ
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 中国外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
**************************************************************

● 年賀と抱負
● 東京OFF会+旬の味を喰らう会のお知らせ
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 中国外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 日本外食ニュース

**************************************************************
●15年賀正

編集長 王利彰 より

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
早々に年賀状をいただいた方はありがとうございます。体が不自由でご返事が出来
ず失礼しました。

編集長の王は、2012年9月末に脳梗塞で倒れ、半年入院し、4月に退院し、現在、
自宅でリハビリ中です。小脳に大きなダメージを受けたので左半身が不自由で、杖
歩行で500M歩くのがやっとです。

大脳は無事で思考能力は以前と変わりません。ただ左手のコントロールが効か
ず、ブラインドタッチや細かい操作ができないのが辛いところで、取材用のカメ
ラ・パソコンが使えずiPhone6plusやiPadを愛用するようになりました。

仕事面では

1)大学関連
飛行機や宿泊を伴う一人の長旅はできず、関西国際大学は2015年3月まで在籍し
ますが、休職中で、今年3月任期終了です。非常勤講師では立教大学観光学部は
2012年で任期終了し、杏林大学も3月で無事に任期終了です。

2)コンサルティング
開店休業中です

3)飲食店
池袋の莫莫居鶯 は開業10年を迎えました。昨年はリハビリに精を出しながら
莫莫居鶯の料理を徹底的に改善し、リーズナブルな価値ある料理にいたしました。
本業はこれ一つでなるべくお店にいるようにしますので、ご来店頂き、色々なアド
バイスをお願い致します。でも、ご来店前にご連絡くださいね。

携帯電話 090-3206-9967
e-mail  oh@sayko.co.jp
cc   bunto3@gmail.com
(ご連絡は2つのアドレスに同報でお願いします)
画像はfacebookで   http://www.facebook.com/toshiaki.oh

複数のスマホを使う為Lineは使っておりません。悪しからず。

4)食のメーリングリストメールマガジン

1998年06月に相互の情報交換の必要性を感じ、食に携わる専門家の情報
交換の場としてメーリングリストfsproをスタートし、food104マガジンは
2001年6月7日に創刊しました。
http://www.food104.com/

日本で一番発行部数が多く、長年継続している、食関連のメーリングリストと
メールマガジンであると自負しております。私は体が不自由で動けない為、昨年か
ら日本の各地や世界で食ビジネスに携わっている方々による情報をお届けしており
ます。今年もより多くの世界各地、日本各地の情報をお届けいたします。

このメーリングリストとメールマガジン、off会を通して色々な方が起業した
り、協業したり、本に執筆するようになりました。会のメンバーはレストラン経営
者・従業員をはじめ、食材メーカー、問屋卸売業、厨房機器メーカー、保健所、公
官庁、商社、食品流通業、ガス・電気等の会社、公的団体、教育機関、マスコミ、
広告宣伝会社、等幅広いのです。あらゆる要望にお応えできるようになっておりま
す。今年は起業を目指す方、農漁業や畜産業に従事し,食材の六次産業化を目指す
方々の架け橋となるような企画を立てますので、皆様方のご支援をお願いいたしま
す。色々な情報交換の会は多いと思いますが、私の主催するメーリングリストとマ
ガジンは常設の集いの場を持っているのが大きな特徴と強みです。
(莫莫居鶯 http://www.bakubakukyo.com/)

より幅の広いマガジンにするために、皆様方からの情報、記事の投稿を積極的に
お願いいたします。またメールだけでなく直接会うコミュニケーションも大事で
す。毎月一回はoff会を開催しているのでご参加くださいね。

以上が簡単ですが今年の抱負ですので、皆様の絶大な御支援をお願
いいたします。

● 東京OFF会+旬の味を喰らう会のお知らせ———————-■□

平成27年、日本の正月は、穏やかなお正月だったように思いますが、皆さまはい
かがでしたか。
1年の計を立て、有意義な年を過ごしたいと毎年思うのですが、齢を重ねるとおか
しなもので、なかなかうまくいかなくなるものです。思うは易く、行うは難しで
す。ただ、いくつになっても新しい事、新しいものへの興味は失いたくないもので
す。好奇心は、我々の脳を活性化させるのではないかと思います。
もちろん、食欲も好奇心と同じ。掻き立てるものであり、身も心も豊かにするも
のです。ということで、今年も、身も心も豊かに過ごそうという事で、今年第1回
目の旬の味を喰らう会は、「カキ」にすることにしました。

今回は、岡山県(瀬戸内海)、岩手県(三陸)、北海道(津軽海峡)のカキを、フ
ルコースで食す事にしました。ですから、今回のお肴はカキ。「カキ嫌いの方はご
めんなさい。」という事になります。でも、カキ好きの方にはたまらないものとな
るはずです。
ところで、去年から今年にかけて瀬戸内海地域、特に広島と岡山のカキは生育不
良とのことで、例年に比べると小粒とか。しかし、旬のおいしさであるグリコーゲ
ンは思いっきりため込んでいるはず。もちろん、岩手と北海道のカキも同じはず。
日本のカキ、産地ごとに食べ比べてみましょう。
今回は、いつも通り午後7時の開始になります。
皆様におかれましては、旬を迎えているカキで、五臓六腑にしみわたる幸せを感じ
てみませんか?ご参加をお待ち申し上げております。

1. 開催日時
平成27年1月26日(月)午後7時~

2. 場  所
莫莫居鶯(ばくばくきょ うぐいす)
〒171-0021 豊島区西池袋1-18-1五光ビル地下1階
TEL:03-3987-0085
http://www.bakubakukyo.com/
担当 須田(すだ)侯(こう)

3. 会 費
5,000円

4.参加申し込み

出席については、以下のフォームで王利彰 Toshiaki Oh [oh@sayko.co.jp]宛て
連絡していただきますようお願いします。 または,店舗須田or侯に電話連絡して
いただきますようお願いします。

**************************************************
平成27年01月26日(月) 旬の味を喰らう会
に参加します。(Food 104マガジン読者)

ご芳名
人数
メールアドレス
連絡先の電話番号
**************************************************
△▼△▼△▼△▼△▼△

● 莫莫居鶯のお知らせ—————————————–■□

「今月の一押し」「富山県産生ホタルイカとブリトロのしゃぶしゃぶ鍋」

皆さん今晩は

新年を迎えて1週間が経ちます。お正月ボケや食べ過ぎ、飲み過ぎで少し肥えて
しまった方も多いと思います。身体が鈍っている時なので流行りのインフルエン
ザ、風邪には十分にお気を付け下さい。手洗い、うがいは十分過ぎるほどに行って
頂きたいと思います。それを心掛けるだけで全然違います。

「今月の一押し・富山県産生ホタルイカとブリトロのしゃぶしゃぶ鍋」は、なか
なかないしゃぶしゃぶであると思います。お刺身としても美味しく食べられる鮮度
抜群の生のホタルイカを、10秒ほど昆布出汁にくぐらせぽん酢を付けて食べると、
やわらかい身と引き締った身のコリコリとした食感を味わえイカ肝の風味もしっか
りとあります。さらにブリトロは、三重県尾鷲産直のブリトロを使ってます。これ
もお刺身として美味しく頂ける鮮度の良いものです。しゃぶしゃぶしてあっさりと
した脂にもかかわらず旨味がしっかりとありこれもまた美味しいです。

富山県の地元の漁師さん方が、一人でも多くの方に富山の新鮮な美味しいホタル
イカを食べていただきたいという思いから生まれたものだと思いますので、是非と
もご来店頂き、お召し上がりいただきたいと思っております。1人前1300円です。1
人前からご注文頂けます。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=777161139030623&set=a.138671892879554.36981.100002102320315&type=1&theater

この料理におすすめのお酒は…
知る人ぞ知る日本酒、「タクシードライバー」です!岩手県北上市の酒蔵「喜久
盛酒造」さんが製造元です。この日本酒の名前はとても珍しいですね。これは、蔵
元社長の藤村卓也さんが「日本酒になじみの薄をい若い世代を引き付けたい」とい
う思いから、知人のデザイナーさんと話し合い、ロバート・デニーロ主演映画「タ
クシードライバー」から選んで銘柄を発案し、ラベルも風変わりなデザインにした
そうです。先日朝日新聞に、藤村卓也社長と「タクシードライバー」が掲載されて
いました。築100年を超す酒蔵は4年前の東日本大震災で半壊し、急遽間借りした酒
蔵で仕込んだ純米酒「タクシードライバー」の新酒が昨年の年の瀬に初出荷されま
した。風味豊かな地元の飯米を使った独特の味が魅力です。

<野菜のおすすめ>
●「筍と油揚げの若竹煮」…490円

筍をやわらかくなるまで下茹でし、きれいに洗ったあと油揚げと一緒に炊き地で
炊きます。1時間位よ弱火でじっくりと味を染み込ませていきます。炊き地に山椒
を少し入れていますので風味が感じられると思います。若布のカルシウムが、筍の
えぐみを結合させ中和してくれるので、筍と若布は相性が良いのです。和食の定番
でもありますからね。

●「安納芋の天ぷら」…390円

安納芋は水分が多く粘質性で、焼くとまるでクリームのようにねっとりとした食
感になり、生の状態で糖度が16度前後と非常に高く、じっくりと時間をかけて焼く
と40度前後にも糖度が上がる芋なんです。これを天ぷらにします。デザートしても
使えるほどの甘味と美味しさがあり、外はサクサクで中はねっとりとして甘味を強
く味わえます。

さて新年会のご予約をまだ承っておりますので、2015年をしっかりと乗り
切るために新年会を開き心一つに和合結集していきたいものですね!コース内容を
ご紹介させて頂きます。

当店自慢のグランドメニューの中から選んでコース仕立てにしました。種類は4
コースあります。メインのコースは3500円で飲み放題付き全9品・4900円です。そ
してプレミアム鍋コースとして4500円(飲み放付き・5900円)全9品をご用意しま
した。さらにお求めやすいコースとして、2500円(飲み放付き・3900円)全6品で
す。二次会コースもご用意しています。2000円で飲み放題付きで全3品です。3品で
すがご満足いただけるボリュームとなっています。2,500円、3,500円、4,500円の
コースすべてに鍋料理が付いています。4,500円コースに限り、当店自慢の鍋が選
べるプレミアムなコースです。どのコースもお客様のその時々のご利用によってお
選びいただけるようになっております。是非ご利用下さい。お待ちしております!

メインコース3,500円(9品)のお品書きをご紹介します。

先付け2品・手作り生海苔豆腐とやわらかチャーシュー、お造り・富士の伏流水
育ちの虹鱒(サーモンよりあっさりとして食べやすいです)と三重県尾鷲産のブリト
ロお造り、揚物・鶏もも肉の唐揚げ(やわらかくてジューシーです)自家製タルタ
ルソースとポテトフライ、サラダ・アボカド、トマト、ブロッコリーのヘルシーミ
モザサラダ、焼物・厳選豚(手ごねのハンバーグ肉を使用)のピーマンの肉詰め黒
酢南蛮だれ、鍋物・ハーブ三元豚
(さっぱりとしていながら豚の旨味もしっかりとあります)の常夜鍋、食事・豚ま
ぶし(手間暇かけて仕上げたやわらかいチャーシュー肉です)ご飯・(常夜鍋の旨味
たっぷりのお出汁をかけて!)、デザート・季節の冷菓となっております。

美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております

料理長 浅見

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
HP   :http://www.bakubakukyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  : 須田,侯(こう)
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

△▼△▼△▼△▼△▼△
● 世界・日本各地の食事情————————————-■□

1) 今晩は。LAの桑田です。

明けましておめでとう御座います!本年も宜しくお願い致します! 年末年始は
日本の国民食ラーメンが、在米アジア数百万人やハリウッドのアメリカ人に大人気
でした。
ラテン系アメリカ人は700万人おり、将来1500万人にもなりそうな膨張す
る南カルフォルニアです。再開発著しいLAダウンタウンの新リトル・トーキョーで
はナシヨナルチェーンのハンバーガーでなく、ラーメンが正月のおせち料理のよう
な感じで食されています。
大黒屋ラーメンで1000食、真となりにあるうどん「もんぞう」500食、新
撰組でも900食、ジンヤラーメンスタジオ市でも900食出ると言われていま
す。シルバーレークラーメンは1時間半待ちと、もう異常な位の大繁盛です。

なぜこんな風に流行るのか?みんなに聞きました。アニメで紹介され格好いい、
美味しい、大きな丼でお腹がまんぷく、10ドルちょっとと高校生でもおこずかい
で使える、等が回答です。寒中、日に1万ドル近く売るわけですね。 近くの鮨屋
さんは魚の仕入れ値が上り、客単価25-50ドルでは余り使ってくれないと、ぼ
やいています。中にはラーメンのお陰で売り上げが落ちたよーと近くの麺屋を横目
で見ながら言うお店も増えて来ました。

元々アメリカ人は肉のグリル料理が好みで、相変わらず生魚が苦手な人達も多い
ようです。最近、大黒屋ラーメンの真となりに出したLAで初めての丸亀手打ちうど
ん「もんぞう」を見ている多くのお客に聞いたところ、隣の大黒屋ラーメンに食べ
にきたところ余りの行列に待てず人生で初めてうどんを食べたところ美味しいの
で、ファンになったと言う方々が沢山おられました。これは繁盛麺屋に対する、小
判鮫商法かと思いましたが、大黒屋ラーメン甲山社長に来たところかえって忙しく
なったと言われました。繁盛店の相乗効果のようですね。

ところで義に厚い 大黒屋ラーメン甲山社長の男の魅力ついてお伝えしましよ
う。日米飲食業界50年の私ですが いままで人間的に本当に魅了される様な人は
稀でした。私の尊敬する高倉健さんが亡くなった今、ここLAで和食を通じ、男義あ
る甲山さんは日本男児の見本だと思っております。

さてもう一つ私の尊敬するKATSUYAのUechi Katsuyaさんのエピソードをご紹介し
ましょう。日本でも現在ブラック企業が多いと聞きます。LAにもそのような店があ
りますし、日本から来て大成功したのですが杜撰な衛生管理により保健所に厳しく
指導されたいい加減な企業があり、日本人の私は恥ずかしい思いをしています。そ
んな中、ハリウッドで最も有名なKATSUYAレストランのUechi Katsuyaさんは仕事終
了後、トイレを手でぴっかぴつかに磨くそうです。オーナー・店長・社員もみんな
で清掃参加です。厳しいロス保健所からも清潔だと賞を貰ったそうです。みんなで
きずいたことを継続こそ力と信じ毎夜続けて行くのは素晴らしいと思いま
す。SUSHI、RAMENに続いて世界にSOUJIを発信しだしています。元来日本人は世界
一清潔ずきな国民です。ハリウッドでも堂々と通用します。

みなさんもラーメンや和食ブーム、日本式コーヒーに沸くLA に進出しませんか?
私、桑田が全面的にサポートしますよ。

桑田さん情報

桑田不動産 公式HP
http://kuwata.com/

桑田さんの観光業公式HP
http://www.beverlyhills-tours.com/travel/

マーク・桑田さんのブログ
http://www.blogmura.com/profile/01167502.html

画像は
https://www.facebook.com/mark.kuwata.5?ref=ts&fref=ts

2)九州宮崎の上田です。明けましておめでとうございます

色取りも華やかで、おだやかな味わいは、おせち料理とお屠蘇で疲れた胃袋にも
やさしい奄美大島の名物料理「鶏飯」(鹿児島市内の店ですが)をご紹介します。
鶏飯と書くと、ほぼ「とりめし」と読んで、鶏の炊き込みご飯などを連想する方
が大半だと思います。たしかに九州の駅弁のトップ3には北九州折尾駅、博多駅、
鳥栖駅の「かしわめし」が必ずランクインする位の認知度です。これはこれで美味
しいので、いつかここで紹介すると思います。

でも今回は『けいはん』と読んで下さい。奄美大島から沖縄で食べられている料
理です。ウィキでは「鶏飯は、茶碗に盛った白飯に、ほぐした鶏肉、錦糸卵、椎
茸、パパイヤ漬けなどの具材と葱、きざみ海苔、陳皮、胡麻、紅生姜などの薬味を
のせ、丸鶏から取ったスープをかけて食べる料理である。自分で好きな配分でご
飯、具、薬味、スープを合わせて食べる。」とあります。
薩摩藩の領地であった奄美で、役人をもてなす料理だったと云われます。現在で
も、奄美にいくと名物料理として知られています。皇太子時代に今上天皇がおかわ
りをされたというエピソードもあります。
さて、その奄美の料理が鹿児島市内でも食べられるのです。大島紬などの奄美大
島の物産を販売する、「奄美の里」の中にある『れすとらん花ん華』です。

あたたかいご飯の上に細かく割かれた鶏肉、甘辛い椎茸、錦糸玉子などのトッピ
ングを乗せ、鶏ガラスープをたっぷりかけていただきます。いやあ、しみじみ美味
しいです。
素材をごまかさないで、丁寧に準備しているからでしょうね。ガツンと来る味は
ありませんが、しみじみとした味わいなのです。
奄美大島まで行かずに食べられるのは幸せですね。このお店は奄美出身の方が紬
を広めるために開店されています。広い敷地は植物園の様に亜熱帯の植物が植えら
れています。ゆっくり過ごしたいお店です。

『れすとらん花ん華』
http://hananka.amaminosato.jp/index.html

『奄美の里』
http://www.amaminosato.jp/

上田さん履歴
1959年熊本県生まれ、京都、福岡と暮らし現在宮崎県都城市在住
有限会社ぎょうざの丸岡品質保証部在職中
国際HACCP同盟リードインストラクター
おいしい安全な餃子が出来るのを見守っています。
http://www.gyo-za.co.jp

上田和久さん facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

3)食の本場イタリアの大橋美奈子さんから、南イタリア プーリア便り イトリア
の谷の食卓から 第15回です

皆様クリスマスと新年のお休みでご無沙汰してしまいました。今年もどうぞよろ
しくお願いいたします。
イタリアではクリスマスの12月25日、26日が連休、1月1日と1月6日
(カトリックの公現祭という祝日)がカレンダー通りの祝祭日ですが、飲食店、食
料品やその他の小売業以外の仕事では12月24日頃からまとめて休暇を取るとこ
ろも多く、本格的に世の中が動き出すのは1月7日からという感じです。

この年末は12月30日の午後から雪が降り始め、一晩明けると一面雪景色、
50cm程も積もっていました。こんなに積もるのは27年ぶりとのこと。予報通り
とは言えこれほど積もるとは思っておらず、甘く見ておりました。町へ行くための
田舎道は近所の人がトラクターで通った車輪の後だけ道ができていますが、普通の
車ではいくらチェーンをつけても危なそう。除雪車などは待っても来ません。例年
友人宅で行うニューイヤーズイヴ パーティへの参加も危ぶまれましたが、四駆の
車を持っている友人が迎えにきてくれることになり一安心。その代わりと言う訳で
もないのですが、予定にはなかった「寿司を持ってきて」とのリクエスト。「当日
急に言われても?」と焦るものの、家にあった材料でなんとか体裁を作りました。
参加者の皆さんが誰でも食べられるようなツナマヨロールをお花の形に盛って、真
ん中に満願寺唐辛子のような細長いペペローニの赤く熟したものを細かく刻んでオ
イル漬けにしたもので飾り付け。(紅ショウガが無かったもので)。

プーリアに限らずイタリア人は一般的に食にはとても保守的(自分のところの食
べ物(マンマの味)が一番美味しいと信じて疑わない)。それでも世界中を席巻す
る寿司ブームはここまでも到達していることはしています。人口1万2千人の我が
町のラウンジバーやレストランでスシ・ナイトと称して時々イベントをやるなんて
いうことは、10年前にはあり得ませんでしたから。でもまだ一部の珍しモノ好き
な人々の間で持て囃されているだけで多くの人は聞いた事はあるけど食べた事はな
いという状況。わたくし個人的には多分このままそれほど浸透することなく今のよ
うな状態が続いていくのではないかと思っています。なにしろマクドナルドでさえ
プーリア州全体(人口約400万人面積2万平方キロ)で都市部とショッピングモール
に合計11店舗という土地柄です。

さて、友人宅での恒例のニューイヤーズイヴパーティ、参加者は夫の幼なじみの
50歳代の地元の夫婦数組が中心で合計20数名。お料理好きな男性が毎年腕を振
るいます。今年のメニューは以下のとおり、数年前と比べると参加者の年齢に合わ
せてか、ずいぶん量的に軽くなった感があります。

前菜:ブッラータ、ジュンカータ、スモークサーモン、シュリンプカクテル、カポ
コッロ、フレッシュトマトとチーズのブルスケッタ、(ツナマヨ巻き)

プリモ:海の幸のリゾット ザクロ添え

セコンド:有頭エビの香味パン粉焼き

コンパネティコ(付け合わせ生野菜):フェンネル、プンタレッレ

フルーツで口直し。

食事は9時頃から始まりここまで行ったところで11時。その後イタリアの縁起
物、ザンポーネとレンズ豆を12時になる前に一口、新年になってから一口。ザン
ポーネとは豚足に豚の皮や肉のミンチを詰めたもの。これと一緒に煮たレンズ豆を
食べると金運がつくということ。発祥はプロシュートなど豚肉製品で有名なエミリ
アロマーニャの郷土料理です。

その後デザートはクリスマスに欠かせないパネトーネとプロフィットロール。

12時のカウントダウンでスプマンテで乾杯、その後全員におめでとうのキスを
して周り(縁起物なので必ず全員の両頬に)一段落したら最後は食後酒で締めくく
ります。

食後酒というのはリモンチェッロなどのフルーツのリキュール、グラッパ、ウイ
スキーなどをストレートで飲み満腹の胃腸を刺激して消化を促す、そしてまた食べ
るために欠かせないものです。イタリアでは20人程のディナーパーティを自宅で
開く事はどこの家でも年に数回はあることなので主婦(お料理は夫がやっても後片
付けはほとんどの場合やはり妻ですね!)の負担を少しでも減らすために使い捨て
の紙皿やプラスチックコップ、紙ナプキン、紙または不織布のテーブルクロスは欠
かせません。おしゃれにテーブルコーディネートをするのも忘れずに。大晦日の
ラッキーカラーは赤。寝る時は赤いパンツをはくのも全国共通の縁起担ぎです。

プーリアの雪景色
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834831243230294&l=49c083527dhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=834840013229417&l=8eacc6e9cb
前菜
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834820996564652&l=628d3ff541
プリモ
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834821279897957&l=fd499f865a
セコンド
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834821689897916&l=8749527b5d
フルーツ
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834821903231228&l=a8aba3886b
ザンポーネとレンズ豆
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834826899897395&l=d0707fb1d0
デザートと食後酒
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=834827419897343&l=3060f8e29dhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=834827423230676&l=c54da2610bhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=834827416564010&l=52c4ed60d1

大橋美奈子さん経歴

演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人のジョバンニ・パ
ンフィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、レストランビジネスに入り、 高
級ホテルやイタリア高級レストランのビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、
東京椿山荘に開業した超高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開業
したビーチェの指導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。

そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を授かり育ててい
たのですが、数年前に子供の教育と生活環境を考え、主人の故郷であるイタリア・
プーリアに本格的に移住したのです。母が料理学校を主催している関係で食に興味
を持ち、自ら自家農園で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優しい料理を
楽しんでいます。現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報発信をした
り、コンサルティング、輸出入ビジネスを行っております。
また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が惚れ込んだイタ
リア・プーリア地方の自然を堪能する食情報をお届けします。

ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺りがプーリア州で
す。私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダプーリアという会社を起したの
は15年前です。その頃と比べ、日本でも随分認知度が高まったプーリアですが、
この数年主に欧米人のヴァカンス先として大変注目を浴びています。

プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という方がふさわし
い)にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農家的生活も板に着いて来まし
た。プーリアといえばイタリアの食料庫といわれる程の一大農産地でオリーヴオイ
ル、ワイン用のブドウをはじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇りま
す。

また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山あります。プーリア料理
の身上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地で生産されるチーズやワインもそ
の料理と切っても切れない関係にあります。そんなプーリアの我が家の毎日の食卓
に上る食べ物、飲み物たちをご紹介させていただきます。

我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア料理(プーリアの
郷土料理)と日本食、その他(私が個人的に好きなアメリカン及びアジアンテイス
トな創作料理)を食べています。

有限会社ダプーリア
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
今回から読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。
皆様のご意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので
忌憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞き体験した外食・食材情報
もお知らせください。
このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門家の方が
500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられるようになっており
ますので,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。ちょっと時間はかかりますが
回答させていただきます。

昨年暮れにA様より以下のお便りをいただきましたのでご紹介いたします。A様、
ご意見ありがとうございました。

王さま
編集部みなさま
いつも楽しみに読ませて頂いております。Aと申します。

多忙にかまけてなかなかリアルタイムで読めず、感想を送るにも
2週遅れだったりして結局送らずじまい・・・という昨今でしたが、
年末に際し表題のとおり感謝申し上げたく、メールしました。

また今年を振り返れば、Mcの苦戦ぶりが深く印象に残りました。
しかもチキン問題後、数か月ぶりに利用するとレジにて配布物の嵐!
キャンペーン告知チッラシにコーヒー無料券にスタンプカードです。

客回転の高速化を目指し、10円未満の端数を切り捨てたり、
レジカウンターを商品提供と金銭授受の2段作りにしたりしていた時代には
考えられなかったオペレーションで、ビックリしました。

また今号のリリース掲載には懐かしい名前もありました。
JTB沖縄の「島鍋」は、友人が温めていたプロモーションです。
ようやく具体化したようで、沖縄観光&産業活性化のためにも成功してほしいもの
です。

ワタクシも来年は、紙面活性化に貢献できるようなご意見・ご質問メールやリリー
ス発信を送れるよう、精進したいと思います。

最後に、
王さま、体調は順調でしょうか。引き続きお体ご自愛くださいませ。
歯に衣着せぬレポート、いつも楽しみにしております。
編集部みなさま、これからも情報源として楽しみにしております。

駄文にお付き合いくださいまして、有難うございました。
皆様どうぞよいお年をお迎え下さいますよう。

● 中国外食ニュース 第173回———————————–■□

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期

劉暁穎

漢方デザート 海老亀ハイロウグエ

中国スイーツは伝統医学に基づいた健康に良く、シンプルさが重視されている。
日本のスイーツと比べると、甘みやコクが物足りずに素朴な味だ。中国人にとって
中華デザートは体にいいものであることが第一重視されているからだ。昼食の前、
後、夕飯の後、リラックスタイムにただ甘いものだけではなく、体にいい薬膳系ス
イーツと中国茶でストレスの解消にする。
漢方薬膳のにおいが多少あるが、「良薬口に苦し」と呼ばれる中国の諺から、効
能を知ってから食べると不思議とそれほど苦さを感じない。

老舗中華スイーツ店「海老亀」では20種類以上の豊富なメニューがあり、名物の
亀ゼリーはもちろん、いろいろなチャイニーズスイーツがあるので、漢方が苦手な
方でも楽しめる。お店は高級食材をスイーツに取り入れ、画期的な薬膳スイーツを
出している噂の名店だ。店内には美顔、美白などの文字が並び、特に人気あるの
が、デトックス効果抜群の亀ゼリー(燕窩亀苓膏)で、ツバメの巣や霊芝入りもあ
る。

カエルの脂肪であるハスモ煮込みのパパイヤ載せも美肌に良く人気の一品だ。
「海老亀」は、古い建築物がある地域に位置しており、日本のメディア・雑誌でも
よく取り上げられているお店だ。

情報HP
http://www.ana.co.jp/int/campaign/chinavi_09b/shanghai/26_1.html
http://blog.goo.ne.jp/yukicoo/e/157e8f7f8c6fa9539d78128ae92c7063
http://china.alaworld.com/modules.php?name=Forums&file=viewtopic&t=9421

筆者略歴
中国瀋陽生まれ
2002年10月来日 日本語学校で日本語を学ぶ
2004年4月 敬愛大学経済学部 入学
2008年3月 敬愛大学経済学部 卒業
2008年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科(大学院MBA) 入学
修士論文「ファスト・フードの技術革新 販売方式及び生産方式」
2010年3月 立教大学ビジネスデザイン研究科 卒業
2010年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科 博士課程後期 入学
2010年4月 有限会社清晃 入社

Facebookは
https://www.facebook.com/profile.php?id=100001954188956&fref=ts

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■第一屋製パン株式会社
株式会社リクルートジョブズが企画運営する、アルバイト探しの総合サイト『フ
ロム・エー ナビ』のキャラクター『パン田一郎』とコラボレーションした商品を
2015年1月1日(木)から2月28日(土)の期間限定で2種類発売いたております。
「大好きな笹を使ったパンにしたい!」というパン田一郎の強い希望を受け、第一
パンとパン田一郎で原材料に「笹パウダー」を使用した商品、その名も『パン田パ
ン』を開発いたしました。『笹だんご風パン』は、笹パウダー入りの生地で、つぶ
あんともち風フィリングを包み、笹だんごをイメージした商品に仕上げ、『笹パウ
ダー入りオールドファッションドーナツ2個入』は、生地に練りこんだ笹パウダー
の風味が楽しめる商品に仕上げました。

http://cm.froma.com/pandapan/
Facebook: https://www.facebook.com/daiichipan.punimaru
Twitter: @daiichipan_puni
http://www.daiichipan.co.jp/punimaru/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]第一屋製パン株式会社
[部署名]営業企画部マーケティンググループ
[担当者名]宗像
[TEL]042-344-7414
[Email]y_munekata@daiichipan.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201412266562/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2014 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社酒文化研究所
日本酒で乾杯推進会議(東京都港区:代表者 石毛直道)では、第5回日本酒で
乾杯デジタルフォトコンテストを実施いたします。当コンテストは、日本酒で乾杯
している姿をデジタルカメラやスマートフォンで撮影して電子メールで応募すると
いう現代的な写真コンテスト。印象的な乾杯の瞬間をおさめてください。大賞の賞
金は5万円、副賞として全国の日本酒1年分(720ml瓶120本)が贈呈されます。入
選(5点)・佳作(10点)もそれぞれ日本酒30本、10本が賞品になっているユ
ニークな日本酒好きのためのコンテストです。
日本酒で乾杯推進会議は、2015年10月1日/日本酒の日に都内でフォーラムの開
催を予定しており、大賞受賞者はフォーラム会場で表彰いたします。応募締め切り
は2015年7月15日です。コンテストの内容、応募方法などについてご不明の点は、
コンテスト事務局(酒文化研究所内)までお問い合わせください。過去の受賞作品
も、日本酒で乾杯推進会議のホームページでご覧いただけます。
http://www.sakedekanpai.jp/contest/boshu.html
http://www.sakedekanpai.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]株式会社酒文化研究所
[部署名]日本酒で乾杯デジタルフォトコンテスト事務局
[担当者名]狩野卓也(かのう たくや)
[TEL]03-3865-3010
[Email]photo@sakebunka.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201412296571/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2014 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社 千趣会
ベルメゾン マンスリークラブ( http://monthly.bellemaison.jp )は、1月の
新商品として、『豆乳でつくる フルーティブ』を発売します。『豆乳でつくる フ
ルーティブ』は、豆乳を入れて混ぜるだけで完成するスムージー風の豆乳デザート
ドリンクの素です。フリーズドライしたフルーツの果肉や果汁、ブラウンシュガー
が入る他、大人の女性※に推奨される一日の摂取量を満たす11種類のビタミンを配
合。豆乳が美味しく飲みやすくなると共に、フルーツやビタミンの栄養も一度に摂
ることができます。豆乳には大豆たんぱくやイソフラボンなど女性に必要な栄養素
が多く含まれているため、豆乳をより気軽に飲んでもらいたいと、管理栄養士でも
あるプランナーが中心となって開発しました。
http://monthly.bellemaison.jp

◎本件に対するお問い合わせ先
株式会社千趣会 経営企画本部 広報部  担当:加藤、矢治
東京都品川区北品川5-9-11大崎MTビル
TEL:03-5475-7513  FAX:03-5475-7516  e-mail:pr@senshukai.co.jp
本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201412226462/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社 くらコーポレーション
1月5日(月)から2月3日(火)まで、全国の店舗にて今年の目玉である10,000本
限定販売の「まるごといわし巻」など、計6種類の恵方巻の予約受付を行います。
毎年ご好評をいただいている当社の恵方巻に、今年は新商品が登場します。その名
も「まるごといわし巻」。厳選した北海道・釧路産の大羽(大きいサイズ)の真鰯
まるごと一本を塩焼きにし、豪快に手巻きにしました。脂が十分に乗った鰯は、大
葉と梅肉との相性も良く、魚本来のおいしさを味わえる新たな恵方巻として、楽し
んでいただける一品です。また、鰯の中骨を抜くことで、非常に食べやすく仕上げ
ています。
鰯は、柊鰯(ひいらぎいわし)を鬼除けとして玄関に飾る習慣や、地域によって
は節分に鰯を食べるなど、節分に縁の深い食べ物です。また鰯はDHAやカルシウム
を豊富に含む、栄養たっぷりの食材です。その鰯を、恵方巻として大胆にアレンジ
した「まるごといわし巻」は、魚本来のおいしさの魅力を楽しみながら味わってい
ただける、寿司屋として自信を持ってご提案する新しい恵方巻となります。他に
も、魚が苦手な方や、お子様でも楽しめるラインナップとして昨年開発した「とん
かつ太巻」や、「七福巻」「豪華かに太巻」など全6種の恵方巻をご用意。シャ
リ・海苔・具材にこだわり、節分当日に1本ずつ店舗で手巻きする、寿司屋ならで
はの恵方巻を是非ご堪能ください。

【本リリースに関するメディアの皆様からのお問い合わせ先】
株式会社 くらコーポレーション 広報宣伝部
TEL:072-276-7186  FAX:072-278-6400

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501046576/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■明星食品株式会社
本年2月に発売20周年を迎える「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズか
ら、特別企画商品『明星 一平ちゃん夜店の焼そば20周年特別企画 ハラペー
ニョ&チリ・チーズ味』と『明星 一平ちゃん夜店の焼そば大盛20周年特別企画
ハラペーニョ&チリ・チーズ味』の2品目を、2015年2月2日(月)に全国
で新発売いたします。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
明星食品株式会社 経営企画部
菅原(すがわら)・農宗(のうそう)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201412256530/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■一般社団法人日本エスニック協会事務局(株式会社オールアバウト内)
日本国内においてエスニック文化や食の普及活動を行う「一般社団法人 日本エ
スニック協会」は、2015年「エスニック」食トレンド予測を発表致します。
<一般社団法人 日本エスニック協会について>
http://ethnic-as.net/

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社オールアバウト広報担当: 大竹・大貫
TEL:03-6362-1363 FAX:03- 6682-4229  Email: pr@staff.allabout.co.jp
本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501066649/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
タカラ「焼酎ハイボール」<黄みかん割り>を1月20日(火)より数量限定で
発売します。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501066660/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■マルコメ株式会社
「嫁さんはおいしい味噌汁 作れる人と決めてるんだ」と歌う、謎のロックバンド
「味噌汁’s(みそしるず)」(所属:EMI RECORDS)とコラボレーションし、2014
年9月から取り組んでいた「“新しい味噌汁”共同開発プロジェクト」により生ま
れた即席味噌汁『味噌汁’s監修 ロックを聴かせた味噌汁』を、2015年2月上旬か
ら全国のファミリーマート・デイリーヤマザキ・Yショップ・NEWDAYS(一部店舗
を除く)で発売いたします。また、プロジェクト動画第2弾として、新CM「ロック
を聴かせた味噌汁 工場篇」をYouTube公式 味噌汁’sチャンネルにて公開いたしま
す。
https://www.youtube.com/user/misoshirusofficial
http://www.marukome.co.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]マルコメ株式会社
[部署名]広報部 PR課
[担当者名]須田、松井
[TEL]03-6892-0070

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501076696/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■日本製粉株式会社
1月29日(木)にハービスホール(大阪・梅田)で、当社「アマニ油」や「ローストア
マニ粒」を使った動物実験の経過データなどを交えた「生活習慣病と高血圧との関
係」についての講演や、その予防としての食事や運動についてご紹介する「第6回
アマニセミナー」を開催いたします。
今回のセミナーでは、京都薬科大学病態薬科学系臨床薬理学分野教授/京都府立
医科大学客員教授(循環器・腎臓内科)医学博士 中田徹男氏に、「高血圧とは何
か」、「生活習慣病と高血圧との関係」、「予防としての食事や運動」について医
療現場の専門医・大学教授の見地から、「アマニ油」や「アマニ粉末」動物実験の
経過データなども織り交ぜてご講演いただきます。その他、小山浩子氏との対談形
式による生活習慣病を予防する食生活のご紹介や、 世界的に注目されているオメ
ガ3を豊富に含む食品“アマニ”についての最新情報などもお届けいたします。
http://nippn-info.com/amani-seminor201501/
今回のセミナー参加対象は、病院関係者、管理栄養士、健康産業関係者、報道関
係者の方々とさせていただきます。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本製粉株式会社
[部署名]広報部
[担当者名]熊谷友樹
[TEL]03-3350-3900
[Email]y-kumagai@nippn.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501096772/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■日本製粉株式会社
東京・神田小川町で開催される「第14回雪だるまフェア」に協賛いたします。
「雪だるまフェア」は、群馬県嬬恋村に降り積もった天然の雪80トンを利用して開
催されます。自由に雪で遊べる雪遊び広場や、雪のすべり台などが登場し、子ども
を中心に楽しく遊ぶことのできる雪の世界へとかわります。また、このフェアで
は、神田小川町の中心部をはしる靖国通り沿いで「雪だるまコンテスト」が開催さ
れます。多くの雪像が出展されるこのコンテストでは、出展作品への人気投票を受
け付けています。
当社はこの人気投票をされた方に「オーマイ・スパゲッティ」(1.7mm/200g)とバ
ルーンをご提供します。
開催日:2015年1月17日(土)、1月18日(日)
会場:東京都千代田区神田小川町周辺
内容:雪だるまコンテスト、雪あそび広場、足湯体験、無料抽選会ほか
詳細は千代田区神田小川町公式サイトをご覧下さい。
http://www.kanda-ogawamachi.com/event/yukidaruma

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本製粉株式会社
[部署名]広報部
[担当者名]熊谷友樹
[TEL]03-3350-3900
[Email]y-kumagai@nippn.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501096773/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■安芸太田町観光協会
平均年齢80歳の女性グループ「寺領(じりょう)味野里(あじのさと)(広島県山県
郡安芸太田町寺領:栗栖筆子代表)」は、観光庁主催の「魅力ある日本のおみやげ
コンテスト」を継承・リニューアルした「おみやげグランプリ2015(主催:ふるさ
と祭り東京実行委員会)」において、準グランプリ(第2位)を獲得しました。例
年の受賞者は、国内各地で懸命に特産品開発を実施している組織や事業者であり、
小さな地域グループがこのような大きな賞に輝くことは極めて稀です。ちなみに同
コンテストでの広島県内最高位はバッケンモーツアルトが『酒のいろいろ物語』で
受賞した銅賞(第3位)でしたため、この度の受賞(第2位)は県内初の快挙となり
ます。

http://www.akioota-navi.jp/html/kankou_store_chocochan.html

お問い合わせは 柏崎 真司
kashiwazaki@akioota-navi.jp

■明星食品株式会社
袋めんの「明星 チャルメラ」シリーズのおいしさをお手軽に味わうことのでき
るどんぶり型カップめん『明星 チャルメラどんぶりあんかけラーメン とろみ
しょうゆ』と『明星 チャルメラどんぶり ちゃんぽん』の2
品目を、2015年2月9日(月)に全国で新発売いたします。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

明星食品株式会社 経営企画部
菅原(すがわら)・農宗(のうそう)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501056578/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
松竹梅「天」<糖質70%オフ>3L紙パック、同200ml壜カップを1月
27日(火)より全国で新発売します。松竹梅「天」<糖質70%オフ>は、糖質を
70%カットした、すっきり超辛口の味わいが特長で、糖質が気になるお客様の毎
日の晩酌にぴったりの清酒です。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201501136804/株式
会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2015 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

△▼△▼△▼△▼△▼△
● 日本外食ニュース

2014年12月17日~2015年01月13日

■アークランド経営の「かつや」専門店「伝説のからあげ! からあげ 縁 ? YUKARI
-」を運営するBAN FAMILY株式会社と組んで空揚げ定食店の展開に乗り出す。
2014/11/19

「かつや」が「伝説のからあげ!からあげ 縁」とコラボ、唐揚げ専門店「からやま」本日オープン。

■吉野家80円も値上げ、消費者の反応は?
2014/12/17
http://togetter.com/li/755594

■ダイヤモンドダイニングが「ハワイで挙式」参入です
2014/12/17http://www.diamond-dining.com/Company/media/

■矢野経済研究所は和洋菓子・デザート類市場に関する2014年調査をまとめた。
2014/12/17
http://www.yano.co.jp/press/press.php/001331

■六本木交差点の有名待ち合わせ場所アマンド再開
2014/12/17
http://blog.goo.ne.jp/gaitame-univ/e/9809a1067a736616c0d9a7de0838602f

■上場した居酒屋「磯丸水産」出店加速
2014/12/17
http://toyokeizai.net/articles/-/56155?page=2

■液化石油ガス(LPG)大手のミツウロコグループホールディングスは米国のハ
ンバーガー店「カールス・ジュニア」と提携、再進出です。
カールスジュニアが再進出です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141219-00050089-yom-bus_all
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2

編集長王 コメント
20数年ぶりかな。大阪の花博の頃で大阪景気がちょっと良かったので、最初は良
かったのですがまもなく静かにフェイドアウトでした。以前は大阪のフレンドリー
が提携していました。フレンドリーの親戚筋に当たるサトがホワイトキャッスルで
失敗したのと同様の撤退です。

米国本家は大型のハンバーガーでセクシーなコマーシャルで人気です。また、ア
ンガスビーフなど、高級大型ハンバーガーで人気です。前回は注文してから作り、
テーブルに運ぶサービスに日本人がなじめませんでしたが、今回はどうかな?

あのCM早く見たいなー。でも、日本で流せるかな
https://www.youtube.com/watch?v=XkSP8j0oo8E
https://www.youtube.com/watch?v=vgGysU9_HMQ
https://www.youtube.com/user/CarlsJr
https://www.youtube.com/watch?v=UaO4rMCAW14


https://www.youtube.com/watch?v=EMhGSOk1mb4

2014/12/20

■あの有名なシンガポールに本拠を置くアマンリゾーツは日本進出です。
2014/12/22 2:30
http://matome.naver.jp/odai/2137969121837818001
http://matome.naver.jp/odai/2141336004510131701

■永谷園が買収したシュークリーム店ビアード・パパ運営の麦の穂は海外店を2倍
の500店に
2014/12/23
https://messe.nikkei.co.jp/fc/i/news/121595.html

■郊外型珈琲店展開最大手のコメダは加盟店支援強化です
2014/12/26
http://aqnet.co.jp/20141219fcn01/

■新橋にトンカツ「かつや」が大型店舗
2014/12/26
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13023246/

■米国西海岸の港湾ストでマクドナルドはポテトを限定販売していましたがM・L
販売再開
2014/12/26
http://www.asahi.com/articles/ASGDV3PGLGDVULFA00N.html

■つぼ八、インドネシアに来春進出です
2014/12/28
http://www.yappango.com/topics/2014-12-30.html

■ロッテホールディングス(HD)は重光宏之副会長(60)解任です
1/9 15:30
http://www.asahi.com/articles/ASH194216H19ULFA008.html
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150109-OYT1T50127.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000522-san-bus_all
http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/150107/ecn15010720030037-n1.html
http://www.iza.ne.jp/topics/economy/economy-5894-m.html

■マクドナルド年明け早々今度は異物混入で大騒動です
1/6 3:30
その後続々と混入事例が
http://news.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&p=%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89+%E7%95%B0%E7%89%A9%E6%B7%B7%E5%85%A5&ei=UTF-8
http://news.livedoor.com/article/detail/9669049/
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150114-00000058-nnn-bus_all
http://katsumoku.net/archives/7752159.html

最初はマックのチキンナゲットに異物問題発生です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150106-00000500-san-soci
https://imode.net/imail/oexaf/ahtm/index_f.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-05092439-webtoo-l02
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6144912
http://papipu2ch.blomaga.jp/articles/63172.html

青森県の1店でチキンマックナゲットにビニール片のような異物の混入が確認さ
れたことと、昨年12月31日、東京都江東区の「東陽町駅前店」でビニール片の
ような異物が混入していたと店員に申し出ていた件です。

マクドナルドでは製造現場では、色のついたビニールを使用していると発表し、
同一ロットのナゲット販売中止。

でも、東京の場合は白か透明なので、同一工場で同一日に製造されたナゲットの
使用中止の措置などは取らないとしているそうです。

問題は店舗がその現物を保管もしなかったし本社に報告もしていなかったことで
す。店舗でのオペレーションは大分荒れているようです。

■ワタミも弁当の中にネジ
1/9 3:30
http://www.asahi.com/articles/ASH1841HQH18ULFA00R.html
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4711

■スーパーの「せんどう」もひき肉に金属片混入
1/9 2:30

市原市国分寺台のスーパー「せんどう」で豚ひき肉に異物混入 金属片

■セブンイレブンの弁当にもビニール混入
■ローソンでもビニール切れ端が混入
1/9 15:30
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150108-OYT1T50170.html

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    新鳥栖「道の市場」

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP