weekly Food104 Magazine 2009年11月18日号

メルマガバックナンバー

● FSPRO旬の味を喰らう会のご案内
● 新店オープン情報
● 日本外食ニュース
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************
莫莫居 鶯(ばくばくきょうぐいす)

こんにちわ、店長の藤代です。
朝夕はひときわ冷え込み頃となりましたが,皆様は如何お過ごしですか?

今回は他ではなかなか手に入らない「屋久島の芋焼酎」についてご紹介させて
いただきます。開発し尽くされた日本列島で太古の自然が豊かに残された日本
最後の処女地「屋久島」。この「屋久島」は水の王国とも呼ばれ、日本名水百
選の中でも屈指の水として有名です。その名水で作った焼酎が三岳酒造の三岳
と屋久の石楠花です。

鹿児島の焼酎は個性があるので鹿児島名産の黒豚などと相性が良いのですが、
屋久島の名水で造った三岳酒造の焼酎はあっさりとした飲み味で、お魚ともぴ
ったりです。

【三岳】
この屋久島で数千年の原生林に濾過された名水で仕込まれた本格焼酎が「三岳」
です。屋久島産のサツマイモを原料とし、まろやかな味わいを作り出し、軽や
かで飽きのこない甘味が感じられ、飲み口のよさ、爽やかな酔い心地の焼酎に
なっております。芋焼酎ファンから絶大な人気で支持される芋焼酎です。

【屋久の石楠花(しゃくなげ)】
鹿児島県内でも二店舗でしか手に入らない三岳酒造の超限焼酎です。蔵元さん
が芋(食用の芋を使用)にこだわり、限定生産にこだわり、守り続けている芋
焼酎で、屋久島以外ではあまりお目にかかれない稀少価値があります。口に含
むとややまったりとした旨味が広がり、のど元を通りすぎる瞬間に、ドライさ
と甘さの見事なバランスの味わいに変わり、余韻が楽しめる逸品です。

お客様の御来店心よりお待ちしております。
担当 :店長 藤代(ふじしろ)

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
地図  :http://www.bakubakukyo.com/shop.html
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● FSPRO旬の味を喰らう会のご案内——————————-■□

■ 旬の味を喰らう会「広島県・大崎上島」-広島の初冬を喰らおう-

冬が足早にやってきました。広島でも山間部では雪が降ったそうです。
さて、今回は、広島県は大崎上島というところの若い漁業者が吾智網と小型底
引き、海面養殖を行っていますので、それをお願いすることにしました。
というのは、当初は、鹿児島県は志布志をと考えていたのですが、海に魚の姿
が見えないとの話があり、残念ながら今回はあきらめることにしました。海と
いうのは、変化が激しく、同じ場所に魚がいつもいるのではなく、いない時も
あるのです。

さて、今回の広島県の大崎上島というのは、竹原市からフェリーで25分ほどの
離島で、しまなみ海道の因島の西側にあるところです。瀬戸内海では、先日明
石浦をテーマにしましたが、大崎上島は魚も少し変わってきます。
http://www.town.osakikamijima.hiroshima.jp/
http://tnguide.jp/hr/ohsaki/

今回のメインテーマは、マダイです。吾智網(曳き網の一種です)で漁獲され
る、冬のマダイは、これからが本番になります。寒さに耐えるためにため込ん
だ脂肪分は、美味そのものです。

次は、コウイカです。別名スミイカとも呼ばれ、現在は手のひら大の大きさで
す。これからが旬を迎えるイカです。寿司屋では、小サイズのものを新イカと
いって、寿司一貫で1杯を使うのが最高とされています。ただ、冬になるとと
もに成長しますが、やはり冬が旬のイカとして、その美味しさは格別です。

瀬戸内海のエビといえば、芝エビです。秋から春にかけて水揚されるエビで、
皆さんにも結構なじみのあるエビではないでしょうか。美味しい食べ方として
は、やはり天ぷらになるでしょうか。

そして、雑魚2種です。1種はトラギスです。この魚は、今回、初登場です。か
つて、お願いしたことがあったのですが、時化で断念した経緯があり、今回は
何としてもこのトラギスを食べたいなぁと、執念を燃やした1品です。白身で
上品な味わいは、昆布〆も絶品とか。

もう1種は、グチです。別名イシモチと呼ばれていますが、この時期は小型の
グチになります。地元では、小型のものは、唐揚げにして、南蛮漬けで食べら
れているそうです。グチの南蛮漬けは、初体験になりますが、今回はどのよう
な絶品料理を出していただけるのか大いに期待されるところです。

さらに、夏の風物詩であるタチウオが瀬戸内海ではまだ水揚されているとのこ
とで、この時期のタチウオを喰らってみようと思います。夏の味が、冬になる
とどのような味わいになるのでしょうか楽しみです。

トリは、ヒラメです。瀬戸内海で、奥本さんという人が丹精込めて育てている
ものです。

もうすぐ、師走。人も栄養をつけて、来るべき厳しい冬のための備えをしよう
ではありませんか。

なお、天気、海況等により、魚が変わる場合もありますので、その際はご容赦
下さい。

○開催日時:平成21年11月24日(火)午後7時~
場所:莫莫居鶯(ばくばくきょ うぐいす)
〒171-0021 豊島区西池袋1-18-1五光ビル地下1階
TEL:03-3987-0085 *店長 藤代(ふじしろ)
URL: http://www.bakubakukyo.com/
○会費:5,000円

○申し込みは以下のフォームで王まで( oh@sayko.co.jp )お願いします。

**********************************
平成21年11月24日 莫莫居鶯版 旬の味を喰らう会「大崎上島三昧」に参加
します。

ご芳名
人数
メールアドレス
連絡先の電話番号
**********************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 新店オープン情報 ———————————————-■□

■ 辛味創作料理 「辛味屋ふう(さんずいに風)」オープン

さまざまな「辛味」をテーマに掲げた、これまでにないジャンルの飲食店が
10/13、中目黒にオープンしました。しょうが、とうがらし、こしょう、わさ
び、からし・・・。辛味の中においしさと健康を詰め込み、さまざまな辛旨料
理を取り揃えました。

これまで「辛い料理」といえば、韓国料理やタイ料理などの国別の専門店か、赤唐辛子を使った真っ赤な「とうがらし料理」しかありませんでした。「辛味屋」は、唐辛子だけではなく、しょうが、こしょう、わさび、からし等、本来は「薬味」に使うスパイスを「味付け」としてふんだんに使用して、「辛い旨さ」を充分に引き出しています。

唐辛子の辛味成分「カプサイシン」には肥満抑制、動脈硬化予防、美肌効果な
どの効果効能があることはよく知られています。「辛味屋」では、この唐辛子
の他に、ほぼ総ての漢方薬に含まれるという「生姜」にも注目。その効果効能
は、冷え性改善や肥満抑制はもちろん、非常に強い「抗酸化作用」によってガ
ン、動脈硬化、血栓を防ぐと言われています。 「山葵」「芥子」にもこの抗
酸化作用があり、「胡椒」にはエネルギー代謝や消化の促進効果が期待されま
す。

数ある「辛旨料理」のなかで、特におすすめなのが「若鶏のしょうが鍋」。独
自に開発した「特製しょうが出汁」が、しょうがの役割を「風味」から「調味
料」に変え、舌先の痛覚をピリリと刺激します。しょうがの辛さで食べるこの
鍋は、決して他には真似のできない味わいだと確信します。

○メニュー例
若鶏のしょうが鍋(2~3人前) 3,200円
骨付き豚カルビの赤鍋(2-3人前) 3,500円
わさびのチーズボール 350円
甘エビのタイ風マリネ 690円
しょうがドレッシングのグリーンサラダ 690円
サンマこしょう揚げ 450円
キムチのさくさくチヂミ 750円
鶏ささみとかぼちゃのコチュジャングラタン 890円

○店舗データ
住所:東京都目黒区上目黒2-44-24-COMS中目黒3F
アクセス:東横線中目黒駅、日比谷線中目黒駅 徒歩3分
TEL:03-6225-0553FAX03-6225-0554
営業日・営業時間:17:00-24:00
※11月後半から金曜日のみ3時までになる予定
定休日:月曜日
広さ・席数:23坪 33席

○URL: http://www.shiny-c.com

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 日本外食ニュース ———————————————-■□
11月11日~11月16日 日経MJ

■ 仕事に生かす「間食」急増――オフィスの“食場”化進む(消費分析)
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/lunch.htm
http://nbpp.nikkeibp.co.jp/showcase_voice2.html
http://www.websanko.com/officeinfo/officemarket/pdf/0903/feature.pdf

(1)昼食を職場でとる人が増えている。なかでも「自分の席」が目立つ。家
計の厳しさが影響

(2)職場で間食をする人の4割弱は「ほぼ毎日」。リフレッシュなど仕事へ
のプラス効果を期待

(3)進む「食場化」。職場固有のニーズをくんだ食品からヒット商品が出そう

オフィスワーカーの間で職場の「食場化」が進んでいる。この1年間で昼食や
間食を職場でとる機会が増えた人は2割弱になることが、日経産業地域研究所
の調査で分かった。「オフィスの機能の変化と関係がある」と指摘するのは
コクヨのRDIセンター主幹研究員で、CATALYZER編集長でもある斎藤敦子氏だ。

■ 第27回サービス業総合調査 効率化 ランシステム 入退場自動化 人件費を
抑制 2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.shopbiz.jp/fc/news/46015.html

複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」を直営とフランチャイズチェーン
(FC)で展開するランシステムは売上高営業利益率を改善した。タッチパネル
式の自動入退場システムを導入、人件費の抑制や作業の効率化を進めた。入場
受け付けや精算をする客で受付が込み合うことが多かったが、自動化すること
で客の流れもよくなったという。今後、導入店舗を増やす方針という。

■ 札幌市、北海道と連携、北京で商談会
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.sapporo-pek.cn/
http://www1.city.sapporo.jp/somu/hyoka/torikumi/pdf/20071023946.pdf
http://www.city.sapporo.jp/seikatsu-eisei/ANSHIN/1kaigi5-5sangyou.pdf

【札幌】札幌市は12日、北海道と連携して北京市で道内食品企業11社が参加す
る商談会を開く。

■ 第27回サービス業総合調査 貸し駐車場、6.1%UP 遊休地活用 増設広がる
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=4666&NewsItemID=
20091111NRS0094&type=2

貸し駐車場の売上高は6.1%増えたが、伸び率は前回調査より8.8ポイント縮小
した。官公庁や企業の駐車場運営受託が伸びたほか、戸建て住宅やマンション
などの着工を見送った土地が駐車場になる例も目立った。

■ 第27回サービス業総合調査 警備保障、0.8%UP、ビルの完工件数減など響く
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9735&NewsItemID=
20091111NRS0104&type=2

警備保障の売上高は0.8%増となり、前回調査の伸び率(3.4%増)を2.6ポイン
ト下回った。飲食店や金融機関の店舗統廃合やオフィスビルの完工件数の減少
などが響いた。

■ 大日印、販促物、現場で簡単作成、ASP方式、素材を一元登録
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkan.co.jp/newrls/rls1109a-03.html
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=7912&NewsItemID=
20091111NRS0043&type=2

大日本印刷は、チェーン店や支店それぞれが、コンプライアンスや法規制に対
応した独自のチラシやポスターを簡単に制作できる安価なシステムを開発、提
供を始める。本部で販促物の内容をチェックする手間などが省け、各店舗も地
域の事情を反映しやすくなる。2012年3月末までに流通企業や金融機関など約
60社の採用を見込む。

■ プチプチ食感の雑穀5種(食の新選組)
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.hakubaku.co.jp/2009/09/5291.html

白米に混ぜて炊く、ゆでて総菜の具として使う、さらにパスタやサラダに混ぜ
るなどアイデア次第で様々な利用法がある。雑穀は栄養面はいうまでもなく、
特有のプチプチとした食感でも人気が高まっており、レストランやカフェ、居
酒屋などでもメニューに加える店が増えている。

■ 外食各社、店舗効率化競う、ワタミ、仕込み圧縮、人員削減
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=3069&NewsItemID=
20091111NRS0073&type=2

外食各社が1店あたりの従業員数や総労働時間の削減に力を入れ始めた。ワタ
ミやすかいらーくは店の厨房(ちゅうぼう)での調理作業を自社工場に移管。
アスラポート・ダイニングは厨房の小型化とメニューの絞り込みにより、人員
や労働時間を抑制する。既存店売上高及び客数の回復が進まないなか、一層の
価格競争激化に備える狙いもあり、コスト構造をギリギリまでスリム化する。

■ 長野のかぶちゃん農園、通販食材使ったバイキング食堂
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20091106c3b0604x06.html

【松本】農産品などの通信販売会社、かぶちゃん農園(長野県飯田市、鏑木武
弥社長)は食堂経営に乗り出す。23日、飯田市内にバイキング方式のレストラ
ンを開き、市田柿(干し柿)を使ったカレーなど通販食材を加工して提供する。
近隣に大きなレストランがないことから需要が見込めるうえ、通販事業のPRに
もなるとみている。軌道に乗れば他地域への出店も検討する。店舗名は「かぶ
ちゃん農園食堂(仮称)」。

■ ソーケンビバ、山梨で、PB向けミネラル水、生産能力2割増
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20091102c3b0204b02.html

【甲府】ミネラルウオーター製造のソーケンビバレッジ(山梨県甲州市、宗賢
一郎社長)は2010年5月、2リットル入りペットボトルの生産ラインを増強する。

■ 大庄、新規・改装計60店、今期、低価格業態を軸に
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.daisyo.co.jp/ir/pdf/getsuji/200904_setu.pdf
http://www.daisyo.co.jp/ir/pdf/getsuji/200911.pdf

居酒屋チェーンの大庄は低価格業態の出店を加速する。焼き鳥の新業態「鳥キ
ング」の1号店を15日に東京・神田で開業するほか、客単価の低い居酒屋の本
格展開にも乗り出した。同社は2010年8月期に全30店を出す計画で、低価格業
態はその柱となる。

■ 柿安、全部門で統一販促、総菜・精肉など4事業本部、松阪牛を景品に
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.shopbiz.jp/rt/news/42812.html

柿安本店は総菜からレストランまで含めた全事業部門統一の販促キャンペーン
を始めた。全社共通の販促物を駆使して、ブランド認知度の向上を狙う。首都
圏では総菜店、中京圏では精肉店のブランド力が高いが、それ以外の事業分野
については、柿安本店が運営しているとの認識が消費者の間で薄かった。有力
なテナント入居先である百貨店が苦戦するなか、同社単独での集客力を引き上
げる狙いだ。

■ 甘党にうれしいXマス ハーゲンダッツ ペアメニュー、東京・銀座の専門店
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.haagen-dazs.co.jp/company/news/news_detail.php?articlenum=
315&mode=year&val=2009

ハーゲンダッツジャパン(東京・目黒)は、アイスクリーム専門店「ハーゲン
ダッツ ラ メゾン ギンザ」(東京・中央)で、クリスマスの特別メニュー
を26日から1月11日まで販売する。アイスクリームを2人で取り分けられるペ
アプレートとロゼのグラスシャンパン2杯をセットにして4,800円。

■ 甘党にうれしいXマス ミスタードーナツ、抹茶味など限定4種189円。
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.misterdonut.jp/m_menu/new/091116_001/index.html

ダスキンは「ミスタードーナツ」でクリスマス商品「ドーナツリース」を全国
販売する。抹茶などを練り込んだドーナツにクリスマスをイメージしたホイッ
プクリームを重ねた。16日から12月25日までの期間限定。

■ ジョイ・ワールド・パシフィック 3分でカロリー測定(食を支える)
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.j-world.co.jp/contents/products/cahn/
http://www.caloria.co.jp/caloryanswer/index.html

飲食店のメニューやスーパーの総菜に表示されるカロリー数値。店頭で日々チ
ェックする消費者も増えている。このカロリー計算を、手間とお金をかけずに
済ませたいと考える店側のニーズに応えるのが、ジョイ・ワールド・パシフィ
ック(青森県平川市)の「カロリーアンサー」だ。簡単な操作で、測定時間は
わずか3分。新たな用途も見つかり、営業活動に熱が入り始めた。モニター、
ラベルプリンター、フードプロセッサーなどを含め348万円。

■ すかいらーく商品本部上野茂樹氏 ドラマとコラボのメニュー好調
(フーズWho) 2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://wwwz.fujitv.co.jp/otomen/topics/index07.html
http://sappororestaurant.seesaa.net/article/132027457.html
http://iriek.yoka-yoka.jp/e247168.html
http://www.retro-mojiko.jp/

すかいらーくが9月から「ガスト」で販売している、テレビドラマとのコラボ
商品「銀百合てっぺんバーグカレー」(628円)が好調な売れ行きだ。注文数
は1日1店あたり6~7点で、通常メニューの平均より4割程度多い。もともと商
品本部の上野茂樹さん(45)が女性向けの新機軸として考え出した一品が、
「ひょうたんから駒」の形でブレイクした。すかいらーく初のドラマ連動商
品は、フジテレビ系列で10月に第2期の放映が始まった「オトメン(乙男)」
の中に登場する。「焼きカレー&チーズONハンバーグ」だった。焼きカレー
は北九州・門司港のご当地料理。

■ イタリアの伝統(TRENDBOX)
2009/11/11 日経MJ(流通新聞)
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1249974286865.html

イタリア北西部リグリア地方の伝統的なスナックの専門店「フェッテ・パニッ
サ」((電)03-3845-6695)が東京・浅草に登場した。ひよこ豆のペーストを
型に入れ固めたものを一口大に切り揚げた「フェッテ」や、これをそのままオ
リーブオイルや塩・コショウをかけて食べる「パニッサ」が看板メニュー(各
250円)。

■ レギュラーコーヒー UCC金字塔 キーコーヒー 5位で追走(ヒットを狙え)
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/retail/260789/
http://www.nikkei.co.jp/needs/analysis/09/a090604.html

寒さが増し、温かいコーヒーがおいしく感じる季節となった。景気低迷下でも
嗜好(しこう)品のレギュラーコーヒーの市場は拡大が続く。売れ筋を見ると
UCC上島珈琲の「ゴールドスペシャル」シリーズが上位を占めた。発売から30
年近くたつ定番ブランドだが、2008年秋に商品を刷新。プライベートブランド
(PB=自主企画)商品が増えるなかでも、強さを見せた。日経POS(販売時点
情報管理)データで2009年7月から9月まで3カ月間のレギュラーコーヒーの販
売金額を集計。上位10商品をランキングにまとめた。

■ 10月街角景気、2ヵ月ぶり低下
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200911/2009111000732

内閣府は10月の景気ウオッチャー調査を発表した。景気の実感を示す「街角景
気」の現状判断指数は前月比2・2ポイント低い40.9と2カ月ぶりに低下した。
家計部門では家電や自動車で減税・補助金などの政策効果が続いているものの
値下げ競争の激化で小売業やサービス業が落ち込んだ。先行きは冬のボーナス
減が消費にマイナスに働くとの懸念の声が多かった。

■ 森ビルがアウトレット、既存施設を改装、集客へ初の都心型
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://bluestyle.livedoor.biz/archives/51750316.html
http://blog.goo.ne.jp/yasuoka1886/e/13646bd887dfc21ec5eefec8a4078911

森ビルは在庫品の服などを格安で販売するアウトレット業態に進出する。子会
社が運営する東京都江東区の商業施設「ヴィーナスフォート」の改装にあわせ
3層のうち1層に格安店舗を集める。東京23区内では初のアウトレット施設。節
約志向を強める消費者に人気のテナント構成に改めることで集客力を高め、販
売をテコ入れする。

■ 両国屋オンライン、山形特産品 庄内米など全国発信(にぎわう専門通販)
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.ryougokuya.co.jp/

新米や果物がおいしい季節になってきた。「両国屋オンライン」は農薬を使わ
ない合鴨農法で栽培した庄内米や、洋ナシの高級種であるラフランスなど、山
形・鶴岡の生鮮品を中心に約200種類を産地直送する食品専門サイトだ。

■ 欧州最大SC、ロンドンで好調――逆風下の攻め奏功(欧州小売り見聞)
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
https://tabidachi.ana.co.jp/card/625012
http://uk.westfield.com/london/

面積がサッカー場20個分と欧州一の規模を誇るショッピングセンター(SC)
「ウエストフィールド・ロンドン」が開業1周年を迎えた。米リーマン・ブラ
ザーズの破綻直後という厳しい逆風下での船出だったが、1年間の来客数は予
想を上回り、関係者は胸をなで下ろしている。欧州の中でも回復が遅れる英国
経済だが、デベロッパー側はさらに巨大な施設も計画中。早くも「2匹目のド
ジョウ」を狙っている。

■ 「築地銀だこ」のホットランド 6業態の研修施設開設 店舗改装、調理・
接客磨く 2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.hotland.co.jp/contents/news/index.html

ホットランド(群馬県桐生市、佐瀬守男社長)は3,000万円を投じて東京・銀
座に人材研修施設を開設した。たこ焼きの「築地銀だこ」など6業態の調理作
業が実習可能な厨房(ちゅうぼう)も備えている。

■ ワタミの弁当宅配、全国に、外食・介護に次ぐ柱に
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/eigyo/index.cfm?i=2009110211481b6
http://www.watami-takushoku.co.jp/takuhai/index.html

ワタミは弁当の宅配事業を強化する。九州、関東など一部地域で展開する同事
業を2013年までに沖縄県を除く全国に広げる。10年に関西に弁当製造の専用工
場を建設するほか、既存工場の能力増強を進める。13年度の売上高を500億円
に引き上げ、外食、介護に次ぐ事業の柱に育てる。

■ 和歌山・みなべ、梅干し業界、ロッテと商品開発
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091109-00000614-san-bus_all
http://ameblo.jp/town-watch/entry-10385114783.html

【和歌山】ウメの生産量で全国1位の和歌山県みなべ町の梅干し業界が、ロッ
テと共同で若年層向けの商品開発に取り組む。紀州みなべ梅干協同組合加盟の
22社が女子高生の意見を反映させて、それぞれ新商品を考案。来年2月、ロッ
テの梅味キャンディー「小梅」のイラストをパッケージに付けて、コンビニエ
ンスストアやスーパーで発売する。

■ ファミレス1号店開業、ワタミ、100店展開めざす 首都圏・中京・関西で
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://haneda.keizai.biz/headline/429/
http://www.foodrink.co.jp/newopen/no0910/1029/091112_kyounoya.php

ワタミは12日、東京・南蒲田の幹線道路沿いにファミリーレストラン1号店
「ごちそう厨房(ちゅうぼう) 饗(きょう)の屋」を開業した。客単価は
2,100円と通常のファミレスより高め。普段の食事よりも、家族の記念日など
での利用を見込む。13年度までに55店を展開する方針だ。

■ 外食各社、出店、下方修正相次ぐ――今年度計画、テンアライドは半減
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8207&NewsItemID=
20091113NRS0099&type=2
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8207&NewsItemID=
20091112NKM0066&type=2

外食各社が2009年度の出店計画を相次ぎ下方修正している。居酒屋のテンアラ
イドは期初計画の半分の5店に、大戸屋は国内外で35店だった計画を25店に減
らす。不況下で苦戦が続くなか、既存店テコ入れを優先する姿勢が強まってい
る。

■ フレンドリー、セルフうどん、出店加速、1年半で20店
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/cooking/281447/
http://www.sankei-kansai.com/2009/07/24/20090724-012641.php

フレンドリーはセルフ式うどん店「香の川製麺」の出店を加速する。9月に開
いた1号店の売り上げが好調なことから、3年間で30店出す当初計画を前倒しし
新規出店と業態転換を合わせて今後1年半で20店を出店する。低価格で好採算
のセルフ式うどん店を成長の柱と位置づける。

■ 力の源カンパニー、ちゃんぽん店開業、東京・高田馬場に1号店
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://30min.jp/place/439192

【福岡】ラーメン店「一風堂」を運営する力の源カンパニー(福岡市、河原成
美社長)は、初のちゃんぽん店を東京や関西地方で開業する。16日に東京・高
田馬場に1号店をオープン。全国的に知名度のある一風堂ブランドや調理ノウ
ハウを生かし、5年後に20店舗まで増やす。店名は「元祖焼麺 ちゃんぽん太郎」

■ 「丸亀製麺」の出店数、300店に
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.toridoll.com/ir/pdf/091109.pdf
http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0002507827.shtml

トリドールが展開するセルフうどん店「丸亀製麺(めん)」が、このほど出店
した「あきる野店」(東京・あきる野市)で300店に達した。

■ 一律価格の安心感――明快な会計、客単価上昇(食ビジネス考)
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4002270/dtlrvwlst/1161515/
http://archive.mag2.com/0000111700/20071116011000000.html?start=120
http://r.gnavi.co.jp/p872000/

この不況下で健闘している飲食店といえば、ファストフードやラーメンといっ
た業態にかかわらず低価格を前面に打ち出す店が目立つ。こんな時、経営者の
多くは、いかに客単価を抑えるかに目を向けがちだ。売上高原価率を念頭に置
きながら、単品の値段引き下げに心を砕くことになる。では、客が価格面で満
足を得る物差しは「単品の安さ」だけだろうか。それだけではないことを証明
する店が、最近、街中に増えてきた。

■ ハイデイ日高社長高橋均氏 1,000円高速、駅前店に逆風(味かげん)
2009/11/13 日経MJ(流通新聞)
http://www.hiday.co.jp/ir/index.html

「1,000円高速の影響で、立地が駅前・繁華街中心の我が社には強い逆風が吹
いている」と語るのはハイデイ日高の高橋均社長。高速道路の割引導入と軌を
一にするように、10月まで6カ月連続で既存店売上高が前年実績割れ。特に仕
事帰りのサラリーマン層を狙った「焼鳥日高」は週末に閑古鳥がなき、出店も
抑制する方針を打ち出している。

■ 鹿児島市――まち歩きで魅力再発見(わき出す地域パワー)
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.city.kagoshima.lg.jp/_1010/shimin/3machidukuri/
3-3toshikeikaku/_28763/_34393.html
http://blog.mbc.co.jp/town/cat2696490/index.html

2011年春に九州新幹線鹿児島ルートの全線開業を控えた鹿児島市。新幹線の終
着駅となるJR鹿児島中央駅周辺ではビルの建て替えなど再開発が進むのに対し
て、隣のJR鹿児島駅周辺では空洞化が進む。これを食い止めるため、「まちを
ぶらぶら歩く」というイベント「さるっきんぐ」で地域の魅力を再発見しよう
という取り組みが始まった。

■ 浜松のウナギ店 100店が競う 長野・上田に地産地消レストラン 他(集誘
なび) 2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.ens.ne.jp/~unasen/jigyo2009-1019iinkai.htm
http://www.ens.ne.jp/~unasen/
http://www.hamanako.com/unagi/
http://r.goope.jp/onedaychief09/calendar/6234
http://www.isico.or.jp/manga/
http://kanazawa.keizai.biz/headline/377/

浜松商工会議所と浜松市内のウナギ料理専門店は2010年1月30日、「浜松うな
ぎスタジアム2010」を開催する。約100店の専門店が参加し、ウナギを使った
創作料理コンテストや試食会を催す。

長野県上田市の特定非営利活動法人(NPO法人)「食と農のまちづくりネット
ワーク」は22日、同市内でコミュニティーレストラン「コラボ食堂」をオー
プンする。日替わりでシェフを募り様々な料理を提供。

石川県は県内の観光地や伝統工芸などを題材にしたオリジナル漫画の作品集を
作成した。漫画を通じ県外客に観光情報を発信する。

■ COCOE(兵庫県尼崎市)――親子で満喫、地元に集う(ホットスポット)
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://usj.blog.so-net.ne.jp/2009-10-17
http://www.cocoe.info/shop/gourmet.html
http://www.h2o-retailing.co.jp/news/pdf/2009/090917amagasaki.pdf

10月20日に開業したJR尼崎駅前の複合商業施設「COCOE(ココエ)」(兵庫県
尼崎市)の客足が順調に伸びている。入場者はすでに100万人を突破。当初計
画を約3割上回るペースで、売り上げも予想を大きく上回る。30代のファミリ
ー層を引きつけつつ、地元客の定期利用をねらう戦略がまずは奏功している。
30代のファミリー層向けの象徴的な売り場が、核テナントの阪急阪神百貨店が
運営する「あまがさき阪神」の「キッズダンスワールド」だ。

■ ヤマタネと秋田・横手のJA 多収米 低コスト生産 栽培手法 3年で確立図る
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.jafurusato.net/
http://www.japan-rice.com/news.html

コメ卸大手のヤマタネはJA秋田ふるさと(秋田県横手市)と共同で、収穫量の
多い多収米の低コスト生産に乗り出す。さまざまな効率的な農法を取り入れて
経費を削減する。消費者の低価格米に対する需要が高まるなかで、外食産業な
どに安価で販売できる銘柄の開発をめざす。

■ 山梨の坂本組、1年間の体験農園、中高年向け技術指導も
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20091104c3b0404s04.html

【甲府】山梨県の建設会社、坂本組(山梨県山梨市、古屋利三社長)は2010年
春、地元農家と組んで農業体験農園を開く。農地貸借を伴わない1年間の農作
業体験を提供し、農家からノウハウを学べるようにする。退職後の人生設計で
農作業に関心を持つ首都圏の中高年らに両地域での居住を促し建築、不動産事
業の拡大につなげる。

■ 築地で切り身・量り売り 有名仲卸業者が鮮魚店「対面でおいしさ伝える」
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.uogashiyarou.co.jp/

鮮魚を切り身やグラム単位で売ります。東京・築地の場外市場の商店街内に、
テレビの料理番組などにも出演している著名な仲卸業者の生田与克氏が鮮魚店
「魚河岸野郎」を開店した。「魚屋」の原点を見つめ直した細やかな対応に足
を止める客も多い。

■ ブランドを育てる――多摩地区の酪農家「東京牛乳」(食材最前鮮)
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.tokyo-gyunyu.jp/
http://www.tokyonogyo.jp/index.asp?number=222

地産地消の東京ブランドの一品として2006年9月「多摩酪農家発 東京牛乳」
(1リットル240円)が誕生した。都心部から車や電車で2時間ほどの都内で実
際に生乳が搾られている。消費地の近くで生産する新鮮さが最大の売り。需要
低迷に悩む牛乳業界で着々と知名度を上げている。

東京の酪農の歴史は古い。東京都酪農業協同組合(東京都瑞穂町)によると、
明治6年(1873年)には武家屋敷跡に7軒の牧場が営まれていたという。輸送や
保存手段が限られていたために消費地での生産が必要だったためだ。多摩の酪
農家たちはこうした歴史を受け継いでいる。

■ サブウェイ、パンを国産に、今冬、発酵・焼成の時間短縮
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.subway.co.jp/index.html

サンドイッチチェーンの日本サブウェイ(東京・港、伊藤彰社長)は2010年
2月をメドに、全店で使用するパンの調達先を、ニュージーランドから国内の
メーカーに切り替える。店での発酵・焼成時間が大幅に短くなり、店舗運営の
効率化が図れる。日本の消費者に合うレシピの微調整を施しやすくなる利点も
ある。原価の3割を占めるパンの国産化で、数%のコスト削減を見込む。

■ くらコーポ、九州で出店加速、今期、福岡中心に10~15店
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://syoukenn.seesaa.net/article/126953736.html
http://www.moneyge.com/topics/1375.html

回転ずし大手のくらコーポレーションは九州での出店を強化する。2010年10月
期に予定する全20~25店の新規開業のうち、約半分の10~15店を福岡県を中心
に出す。首都圏や関西に比べて回転ずし大手の店舗が少なく、出店余地が大き
いと判断した。

■ グルメ杵屋、のれん分け基準緩和、赤字の100店、効率化狙う
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://eir2.eol.co.jp/EIRNavi/DocumentNavigator/ENavigator.aspx?code=
9850&cat=new_release&ln=ja

うどん・そばチェーンのグルメ杵屋は社内で「のれん分け」の活用を奨励し、
2010年9月末までに約100店ある赤字店の解消を目指す。応募が100店に満たな
い場合でも低価格業態への転換や閉鎖で、原則として赤字店を解消する。客数
の減少から10年3月期に2期連続の営業赤字になる見込みで、経営の立て直しを
急ぐ。

■ 水産物販売の南予ビージョイ「正しい鯛めし」教えます 愛媛県外にメニュ
ー提案 2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.nanyo-bejoy.co.jp/
http://www.pref.ehime.jp/h35350/aiaru-supporter/sapota-dantai.pdf

水産物販売の南予ビージョイ(愛媛県宇和島市、宮内圭三社長)は外食店向け
に宇和島の郷土料理「鯛(たい)めし」のメニュー提案を始める。営業体制を
整え、関東地方の外食チェーンを中心に開拓する。現在は少ない外食企業の取
引先を年間100件ペースで増やすのが目標。鮮魚卸売市場での取引以外の、新
たな収益源として育てたい考えだ。

■ ユニカフェをUCC子会社化、缶コーヒー事業強化
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091114AT1D1308I13112009.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091113-00000016-fsi-bus_all

UCC上島珈琲は13日、コーヒー製造・販売のユニカフェを子会社化すると発表
した。UCCは12月にユニカフェが実施する第三者割当増資を約30億円で引き受
け50.47%を出資する。コーヒー豆の高騰などで売り上げ規模の小さいユニカ
フェの収益は悪化。UCCとの資本業務提携により事業の再生を狙う。

■テンポリノベーション、居抜き物件情報、M&A会社から
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=47535http://files.value-press.com/data/19997_tr8NLOwDV5.pdf

飲食業向けに居抜き物件の仲介を手がけるテンポリノベーション(東京・渋谷
北本聖社長)は、M&A(合併・買収)仲介のカチタス(東京・千代田、平井宏
治社長)と業務提携した。飲食業のM&Aを手がけるカチタスを通じ、出店先や
店舗の売却先を探している企業の情報を得る。景気低迷で飲食店の居抜き出店
が活発になるなかで商機の拡大につなげる。

■ 神戸のロイヤル8店、朝食メニュー、小学生が考案
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.royalhost.jp/torikumi/kigyo_daigaku.html

ロイヤルホールディングスは神戸市内にある「ロイヤルホスト」8店で、同市
内の小学生が考えた朝食メニューの提供を16日に始める。とうふとパンケーキ
生地で焼き上げたパンをサンドイッチにした「とうふパンサンド」など3品を
1品ずつ週替わりで出す。価格はドリンクバー付きで693円。期間は12月27日ま
で。

■ たまプラーザテラス店(スターバックスコーヒージャパン)(新拠点味力
を探る) 2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.tamaplaza-terrace.com/project/090729.php

国内に800店超ある「スターバックスコーヒー」のなかで、神奈川県横浜市に
10月開業した「たまプラーザテラス店」では独特の接客手法をとり入れている。
強化したのはコンシェルジュ機能。コーヒーについて社内で最高級の知識・技
術を持つ従業員のみを配置し、試飲コーナーも設けた。喫茶の利用だけでなく
珍しい豆や抽出器具を購入する客の獲得にもつながっている。

■ 発泡酒の「樽」7年ぶり復権 居酒屋の「低価格均一」化映す(ふーど記)
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://ameblo.jp/cm115549901/entry-10356878194.html

10月のビール系飲料の出荷量統計で面白い動きがある。発泡酒の容器別販売動
向で今年1~10月の「樽(たる)・タンク」が前年同期比で2.9%増えたのだ。
このまま年間でも前年を上回れば、実に7年ぶりのこととなる。主に業務用の
樽・タンクは、ビールも08年まで2年連続の実績割れ。発泡酒の樽・タンクが
なぜ復権したのか。背景にあるのは、低価格均一居酒屋の勢力拡大だ。低価格
均一の居酒屋は多くの店がビールの「中ジョッキ」と、発泡酒の「大ジョッキ」
を300円前後の同一価格で販売している。

■ 日清食品、めんに赤トウガラシ(新商品ファイル)
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.mylifenote.net/001/nisi_48.html

日清食品 赤トウガラシを練り込んだめんを使うカップめん「日清のとんがら
し麺」2種を24日に発売する。

■ 森永乳業、濃厚なチョコの風味(新商品ファイル)
2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091110-00000001-maibz-ind

森永乳業 チョコレートを使用したプリン「とろふわプリン チョコレート」
を17日に発売する。

■ “おでシャン”おシャレじゃん! 異国風味付け、女心にしみる(ブームの
予感) 2009/11/16 日経MJ(流通新聞)
http://www.pressnet.tv/release/9981
http://www.hajyu.jp/ode-cham.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13049129/
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/12336.html
http://les-vinum.com/
http://www.alcott.jp/floor/mmecirque/index.html
http://r.gnavi.co.jp/ka1w500/menu2.htm

気温の低下とともにおでんが恋しい季節になってきた。「赤ちょうちんでちょ
っと一杯」という往年のスタイルも人気は根強いが、最近では洋酒に合わせる
形式や、洋風に仕立てたりするなど、一風変わった、おしゃれなおでんも市民
権を得つつある。

東京・恵比寿の人気おでん店「金のおでんダイニング羽重」
東京・西麻布に開業した「びのむ」
世界を転々と旅するフランスのサーカス団をイメージしたフランス風バー
「マダム・シルキュ」(東京・新宿)の看板メニュー は ポトフのような
「フレンチおでん」
大阪・道頓堀の創作イタリア風バー「TITAN(タイタン)」は「イタリアン
おでん」が人気だ。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 2008年度 採用研究者の中から、4名に優秀賞を授与
国内のミツバチ疫学調査に関する中間発表も

株式会社山田養蜂場は11月10日、東京都目黒区の目黒雅叙園にて、2008年設立
のみつばち研究助成基金の成果発表会を初めて開催しました。成果発表会では
2008年度採用研究35件のうち、4名の研究者に優秀賞を授与し、各研究者が研
究成果について受賞講演を行いました。また、2008年度採用研究者のうち、
2009年度も継続して研究を行う名古屋大学大学院生命農学研究科の門脇辰彦
准教授が、全国レベルで実施しているミツバチのウイルスおよび病原体に関す
る疫学調査について、中間発表を行いました。

受賞者: 中京女子大学健康科学部教授 早川幸博
研究テーマ: 「スポーツ競技者に対するプロポリスの抗疲労および抗ストレ
ス効果 に関する検討 – オーバートレーニング症候群の予防に向けて -」

受賞者: 東北大学大学院医工学研究科 准教授 牛凱軍
研究テーマ: 「ローヤルゼリーの加齢(高齢)マウスの筋衛
星細胞の機能と増殖能への影響」

受賞者: 愛媛大学大学院医学系研究科 博士課程 山田典子
研究テーマ: 「女性の冷え症に対するローヤルゼリー摂取の改善効果」

受賞者: 国立感染症研究所ウイルス第1部 主任研究官 水谷哲也
研究テーマ: 「みつばちの網羅的ウイルス検出システムの構築」

中間報告: 名古屋大学大学院生命農学研究科 准教授 門脇辰彦
研究テーマ: 「国内蜂群における病原体の疫学調査結果の解析」

みつばち研究助成基金 審査委員代表で、岩手大学農学部の鈴木 幸一 教授は
第1回目となる研究成果の総評で、「ミツバチ産品による予防医学を追求する
研究と、ミツバチ不足という今日的な課題の解決に向け挑戦する研究に対し、
その成果を評価し、優秀賞を選出しました」と述べました。

山田養蜂場 代表取締役の山田英生は、「私が1994年に社長に就任してからも
父が始めた研究に賭ける情熱を受け継ぎ、様々な大学との共同研究や、『ミツ
バチ健康科学研究所』の設立など、ミツバチ産品の研究に尽力してまいりまし
た。そして、他分野の研究者の新たな視点を取り入れたミツバチやミツバチ産
品の予防医学的な研究の発展や、若手研究者の育成を目的に、『みつばち研究
助成基金』による研究助成にも取り組み始めました。

私どもは、生活習慣病を予防することは、健康で活力に満ちた寿命を延長する
ことにより、個人の幸福に資するとともに、ひいては、高齢者医療費の抑制に
よる国家財政の健全化の一助となることを確信致しております。」と述べまし
た。

「山田養蜂場 2008年度 みつばち研究助成基金」は、昨年、創業60周年を機に
ミツバチ研究と予防医学的研究のさらなる発展と、若手研究者の研究支援を目
的に設立しました。第1回となる2008年度は、35件が総額1億円の助成対象研究
に採用されました。2009年度は、“化粧品・皮膚科学研究”のカテゴリーを新
設、また、ミツバチ失踪と減少に関する研究に特化した特別研究助成枠も設け
養蜂現場でのミツバチ減少問題の解決につながる実践的な研究の公募を国内外
に向けて行った結果、2008年度からの継続研究を含め、総数41件(助成総額は
1億円)の研究テーマの採用が決定しました。

○山田養蜂場について
山田養蜂場は、ローヤルゼリーを中心に、プロポリス、はちみつなどのミツバ
チ製品、ローヤルゼリーエキスやハチミツエキス配合の化粧品など、160種類
を超える商品を生産、研究開発、製造、販売しています。山田養蜂場の詳細は
会社ホームページ( http://www.3838.com/ )でご覧いただけます。

○お問い合わせ先:
みつばち研究助成基金に関するご質問、採用研究者に関する取材のお申し込み
また写真がご入り用の際には、下記へお問い合わせください。
株式会社山田養蜂場「みつばち研究助成基金」 広報代行
ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社
仲山 TEL:03-5427-7382
増田 TEL:03-5427-7380

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=200911106003
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 業界初「完全成功報酬型の店舗設計デザイン」 Yesデザイン が新サービス
を開始
http://www.yesdesign.jp/

初期費用一切ゼロ、設計店舗の売上額から「売上歩合」により報酬を徴収する
「売上歩合制デザイン報酬」を採用。

売上の発生する商業店舗であれば、飲食店舗の他、アパレル物販・サービス業
態(スパ、サロン、クリニック)などあらゆる業種業態の設計が可能。

店舗オーナーの初期投資負担を軽減&運転資金を確保し、新規出店をサポート。

○イエスデザイン株式会社
齋藤英一
TEL: 03-5296-3182

○URL: http://www.yesdesign.jp/

■ くるみを使った新作クリスマスドーナッツが登場
“MAY YOUR DAYS BE MERRY AND BRIGHT”
~あなたにきらめく幸せな日々がありますように!~好評発売中

ニューヨークスタイルのドーナッツ店『ドーナッツプラント』では、11月7日
(土)より“MAY YOUR DAYS BE MERRY AND BRIGHT~あなたにきらめく幸せな
日々がありますように!~”キャンペーンを開催中です。

このキャンペーンは同社とカリフォルニア くるみ協会の共同キャンペーンで
あり、くるみを使用した3種類のドーナッツと1種類のドリンクを、同社の直営
店など16店舗(*1)にて、2009年12月26日(土)まで発売されるものです。
(*1)各店舗の所在地は、『ドーナッツプラント』ホームページ
( http://www.doughnutplant.jp/shop/ )をご覧ください。

今回登場する商品は「ホワイトチョコレート&くるみ」、「くるみチョコレー
ト」と、「くるみ豆乳ドーナッツ」(各290円)の3種類のドーナッツと、クリ
スマスシーズンにぴったりの心まで温まるホットドリンクとして「ホワイトチ
ョコレート&ウォールナッツ」(390円・Hot/Sサイズのみ)です。

また、「くるみチョコレート」が入ったクリスマスケーキドーナッツボックス
(4個入り・990円)と、「ホワイトチョコレート&くるみ」が入ったボックス
(4個入り・1,100円)も合わせて発売中です。

○ドーナッツプラントHP: http://www.doughnutplant.jp/

ドーナッツプラントは1994年8月にニューヨークのマンハッタンで小さなドー
ナッツ店として創業を開始し、その後当地で大人気となって、2004年5月に日
本に1号店が東京・白金台に誕生しました。「高品質ドーナッツという新しい
価値を広げるパイオニア」をコンセプトに、厳選したこだわりの素材を使用し
手作りで仕上げるドーナッツやベーグルなどを提供しています。

○ドーナッツプラントに関する問い合わせ先:
株式会社ビッグイーツ フード&ベーカリー事業部 若松 寛之
東京都港区白金台3-15-5 315白金台 8階 TEL:03-5793-3895

○本件に関するお問合せ:
カリフォルニアくるみ協会 日本代表事務所
担当:伊藤 大輔/猪瀬 典子(管理栄養士)
TEL:03-3505-6204 FAX:03-3505-6353
URL: http://www.californiakurumi.jp/

■ medibaモバイルリサーチ、「飲料」に関する調査を実施
~近年の飲料市場のトレンドの変化に最も大きな影響を与えたのは
「健康志向」「健康に悪そうなもの」を控える生活者~

株式会社 medibaは、自社が保有するリサーチ専用会員を対象に、「飲料」に
関するモバイルリサーチを実施しました。

○調査概要
調査方法:mediba保有会員(au携帯電話ユーザー)に対してモバイルで調査
調査対象:男女12歳~49歳
調査地域:全国
調査目的:飲料のトレンドについての把握
調査期間:2009年9月7日~10日
有効回答数:2,400人
割付:10代男女 各300サンプル、 20代男女 各300サンプル
30代男女 各300サンプル、 40代男女 各300サンプル

○調査内容
Q1.3年前と比較した際に飲むことが増えた飲料と減った飲料について
Q2.増えた飲料の理由
Q3.減った飲料の理由
Q4.普段良く飲む飲料
Q5.仕事のときによく飲む飲料
Q6.勉強のときによく飲む飲料
Q7.スポーツをするときによく飲む飲料
Q8.一息ついたときによく飲む飲料
Q9.リフレッシュしたいときに良く飲む飲料

○「飲料」に関する調査および結果要約
本調査では12歳から49歳の男女に対し、飲料に関する調査を実施した結果、
近年の飲料市場のトレンドの変化に最も大きな影響を与えたのは「健康志向」
で、生活者の「健康に悪そうなもの」を控える傾向がみられた。

1. 飲むことが増えた飲料のジャンルと飲むことが減った飲料のジャンルの有無
(3年前と比較)
全回答者2.400名に3年前と比較して、飲むことが増えたジャンルがあるかどう
かを聞いたところ(単一回答形式)、「ある」と回答した人は87.2%。次に3年
前と比較して、飲むことが減ったジャンルがあるかどうかを聞いたところ、
72.%が「ある」と回答した。

2. 飲むことが増えた飲料のジャンルと、飲むことが減った飲料のジャンルの
内容(3年前と比較)
3年前と比較して「飲むことが増えたジャンルがある」と回答した2,093名に対し、飲む
ことが増えた飲料のジャンルを聞いたところ(複数回答形式)、最も回答が多
かったのは「コーヒー」で26.2%。次に多かった回答は「ミネラルウォーター」
で15.4%、3番目に多かった回答は「お茶」で11.7%と続いた。

次に、3年前と比較して「飲むことが減ったジャンルがある」と回答した1,731
名に対し、飲むことが減った飲料のジャンルを聞いたところ(複数回答形式)
「炭酸飲料」という回答が最も多く17.9%となり、2番目に多かった回答は「牛
乳」で14.0%、3番目に多かった回答は「アルコール飲料」で11.2%という結果
になった。

3. 飲むことが増えたジャンルの理由(3年前と比較)
3年前と比較して、飲むことが増えた飲料のジャンルの理由を自由回答形式で
聞いたところ、最も回答が多かった「コーヒー」で目立った理由は、「苦味を
美味しく感じられるようになった」というような生活者自身の嗜好の変化や、
「よくカフェに行くようになった」「結婚して家にいることが多くなった」な
どのライフスタイルの変化があげられた。さらに「種類が豊富になった」や
「缶コーヒーの味が美味しくなった」など、企業努力が生活者の飲用のトレン
ドに影響を与える様子がうかがえた。

次に回答が多かった「ミネラルウォーター」については、「健康のため」や
「カロリーがないから」などの健康を意識した理由の他に、「水道水より安全
だと思うため」「水道水が美味しくないから」という、水道水と比較した理由
が目立つ結果となった。3番目に多かった「お茶」では、「健康のため」が最
大の理由で、昨今の健康ブームが影響している様子がうかがえた。

4. 飲むことが減ったジャンルの理由(3年前と比較)
3年前と比較して飲むことが減った飲料についても、飲むことが減った理由を
自由回答形式で聞いたところ、最も回答が多かった「炭酸飲料」では、「甘
いし、糖分が多そうだから」や「カロリーが高そうだから」、「炭酸が体に
悪そう」といった健康への影響を考えた意見が多くあげられた。

2番目に回答が多かった「牛乳」では、10代で、「給食がなくなったから」や
「一人暮らしをはじめて、家に買い置きがなくなったから」など、ライフスタ
イルの変化に伴う「機会喪失」としての理由が多くあがり、その他の年代では
「おなかの調子が悪くなるから」など体質に起因した理由が目立つ結果となっ
た。3番目に多かった「アルコール飲料」で比較的多かった理由は「健康のた
め」。また、経済的な理由として「節約のため」や、女性の場合には「妊娠し
たので」という回答も多くみられた。

○本件に関するお問合せ先:株式会社 mediba(メディーバ)
マーケティング部広報グループ  野尻  TEL:03-5572-7566

○掲載データの引用・転載について
この資料は、(株)medibaを出展元とし開示すれば自由に引用や転載をするこ
とができます。調査データの転載・引用をご希望の方は、上記の連絡先まで
お問い合わせ下さい。

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=200911126055
株式会社共同通信PRワイヤー

■ ポンパドウルのくるみがたっぷり入ったパン&新作くるみチョコマフィン
“くるみ大収穫祭”に登場

“焼きたてパンの美味しさ”にこだわりを持つベーカリー『ポンパドウル』
では、明日11月12日(木)より“くるみ大収穫祭”キャンペーンで、カリフォ
ルニアくるみがたっぷり入ったパンと新作「くるみチョコマフィン」の販売を
開始しました。

このキャンペーンは同社とカリフォルニアくるみ協会の共同キャンペーンであ
り、『ポンパドウル』の71店舗(*1)にて、2009年11月30日(月)までの19日
間展開されます。

(*)各店舗の所在地は、『ポンパドウル』のHP
( http://www.pompadour.co.jp/shop/index.html )をご覧ください。

○くるみチョコマフィン
今回の「くるみチョコマフィン」(税込:189円)は口どけのいいチョコ生地
の中にくるみを混ぜ込んだ一品です。チョコレートのしっとりした食感と濃厚
な味わいの中に、くるみのカリッとした食感がプラスされ一度食べると癖にな
りそうなマフィンです。おススメの食べ方は、オレンジマーマレードを上に加
えること。さわやかな風味が広がり、味わいがより一層豊かになります。

『ポンパドウル』は、「より多くの方々に最高のパンを、最高の場所、最高の
サービスで提供する」をコンセプトに、“本物のおいしさ”にこだわり続けて
いるベーカリーです。焼き立ての香りがお客様をお迎えする店舗では、「おも
いきり高級で優雅な欧風ベーカリー」をイメージし、本場ヨーロッパの職人か
ら受け継いだ伝統的技術により生み出された想像力豊かなパンを提供していま
す。

○ポンパドウルに関する問い合わせ先:
株式会社ポンパドウル 販売促進課 担当者:金子 晶子
神奈川県横浜市中区元町4-171  TEL:045-228-3473

○本件に関するお問合せ:
カリフォルニアくるみ協会 日本代表事務所
担当:伊藤 大輔/猪瀬 典子(管理栄養士)
TEL:03-3505-6204 FAX:03-3505-6353
URL: http://www.californiakurumi.jp/

■ コンテスト結果速報
第20回全日本 カリフォルニア くるみ 製菓・製パンコンテストグランプリは
「ブレッド部門」の“Kuru kuru savory”(クルクル セイバリー)有限会社
ルパン(京都府京都市)の小島秀文氏が受賞

去る11月14日(土)、カリフォルニア くるみ協会主催の製菓・製パンコンテ
ストの最終審査並びに、表彰式が日本菓子専門学校(東京:世田谷区)にて行
われました。

応募総数292作品の中から、見事グランプリを受賞した作品は、「ブレッド部
門 “Kuru kuru savory”(クル クル セイバリー)小島 秀文氏(有限会社
ルパン)」となりました。

○小島氏のコメント
5年連続で挑戦し、昨年の金賞そして今年のグランプリ受賞で、一つずつステ
ップを踏みながら上達してきたことをうれしく思っています。基本の生地は、
日々の研究の中から出来上がっていたものでしたが、くるみの豊かな香りとパ
ンの塩味を引き出すために1ヵ月間試行錯誤を重ねてきました。あっさりとし
たスープ、ビールやワインと一緒に楽しんでほしい作品です。

○本件に関するお問合せ:
カリフォルニアくるみ協会 日本代表事務所
担当:伊藤 大輔/猪瀬 典子(管理栄養士)
TEL:03-3505-6204 FAX:03-3505-6353
URL: http://www.californiakurumi.jp/

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ イタリア・フランス食べ歩き 第3回目 惣菜と機内食

先週は帰りの飛行機に乗る前にシャンゼリゼでランチをCojean(コジャン)と
言うお店で摂りましたが、そのお店の向かいに美味しそうな惣菜屋があるでは
ありませんか。小さな古いお店で、店名はTraiteur Baillonです。ガラス越し
に中を覗くと美味しそうな惣菜が並んでいます。ドイツでいえばデリカテッセ
ンでしょう。

野菜のサラダ、ハム・ソーセージ、生ハム、スモークサーモン、パティ、ロー
ストポーク、ローストビーフ、など、涎がでてきます。勇気を出して注文しま
した。年配の経営者の方に英語で話しかけたら通じません。代わりに娘さんが
英語で応対してくれたので助かりました。

パティ100g、ローストポーク100g、ポーチド・サーモン100g、海老サラダ100g
ポテトサラダ100g、生ハム100g、と少しずつ注文しましたが、いやな顔を見せ
ず、てきぱきと包装してくれました。生ハムは1kg55ユーロ、ローストポーク1
kg40ユーロ、その他は25ユーロ前後でした。合計で24ユーロです。

サー、これで帰りの飛行機の不味い機内食も大丈夫です。このお店のあるWash
inton通りにはCojean(コジャン)もあるし、美味しそうなパン屋、パスタの
ファスト・カジュアルのお店もあります。シャンゼリゼ通りの高いカフェやフ
ァスト・フードのお店よりもお勧めですよ。

さて、バスでシャルルドゴール空港に向かいました。以前、ドゴール空港を経
由した時に、ファスト・フード的な食事しかなかったのでお惣菜を買い求めた
のです。でも、空港内のカウンター横にパンのPaulもあるし、イミグレーショ
ンを通ったところにお洒落なフードコートがあり、寿司なども置いていました。
でも、オランダのスキポール空港にはかないません。

時間を潰すのにエールフランスのラウンジに寄りました。食べ物はスナック程
度ですが、スパークリングワインは豊富に置いているのは助かります。数杯飲
んで気分良くなったところで搭乗です。

今回の帰路の飛行機はエールフランスとの共同運航便なのでどんな食事とサー
ビスでしょうか? 飛行機が上空に達すると早速食事の提供です。往路と同じ
く食事が先で、後にワインです。白ワインは往路と同じくスペイン産のプラス
チックボトル入りです。期待していなかった食事ですが、往路よりははるかに
まともでした。鳥か魚のチョイスで、若鳥のソテーまたは香草バター風味と鮭
の塩焼きご飯添え、です。味はともかくタンパク質は十分あるので、この食事
だったらまあまあですが、往路のひどさは何だったんでしょうか?最後部に押
し込まれたので、隣に座った同行の方と一緒に、買い求めた惣菜を肴にワイン
で宴会ムードです。食後は成田までぐっすりでした。

店名 Traiteur Baillon
住所 22 Rue Washinton Paris
電話 01-45-63-22-81
HP  http://maisonbaillon.com/article.php3?id_article=8

■ マンダリンオリエンタルホテルの「センス」

マンダリンオリエンタル東京の三十七階に、広東料理店「センス」という店が
あります。店名のセンスとは、「視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚」の5つの感
覚を意味します。五感(センス)を堪能させてくれるような料理を期待しなが
ら、再び「広東料理 センス」を訪問してみました。

最初に訪問した時には、一番高いコース料理と一番安いコース料理を意地悪注
文しました。通常価格が異なる場合食材と皿数が異なるからです。でも、セン
スの場合、同じ皿数ですし、材料は異なりますが料理には手を抜いていなかっ
たのです。すっかり気に入りました。しかし、2年前のクリスマスに訪問し、
グラスのシャンペンを注文したら、酒類を聞かずにドンペリを持ってきて、支
払いが豪く高くなったのでちょっとガッカリして、足が遠のいていました。し
かし、久しぶりに訪問することになりました。

高層に位置するこのレストランの内装は、ブラウンを下地にショッキングピン
クで随所に変化をつけています。ホールの窓ガラスから東京の街並みが一望に
収められて、気分爽快です。レストラン入口の壁上には、大理石とガラス窓で
覆われた暖炉が設えられ、きらきらと燃え盛る炎が見えます。中国では風水で
飲食店などの商売をやるには炎を飾ったりします。火は魔よけになるし、顧客
にとっては火が揺らいでいるのを見ると心が落ち着くからでしょう。

レストランのディナーコースは、14,000円、17,000円、20,000円、26,000円、
などがあり、あとはアラカルトです。「如意羊羊晩餐 YUI YON YON 20,000
円」コースを注文することにしました。

「「如意羊羊晩餐 YUI YON YON」
料理長おすすめ特別ディナーコース(2人前から)
Chef’s Recommended Special Dinner Course

1)アミューズ
味付けした白菜のジュレ

2)前菜
前菜は以下の中から選択

1、港式乳猪焼滷味?
Suckling Pig and Assorted Hong Kong Barbecued Meat Platter
仔豚入り香港スタイルバーベキューの盛り合わせ 季節のピクルス添え

2、鳳城鮮鮪滑沙律
Cantonese Style Maguro Sashimi Salad with Soy Sauce Dressing
本マグロの刺身サラダ広東スタイル 特製醤油のドレッシングで

3、鴛鴦海?錦繍?
Two Kinds of Jellyfish
二種類のくらげ入り本日の前菜盛り合わせ

2)SENSE 北京鴨
Roasted Peking Duck (Table Side Preparation)
SENSE 特製北京ダック (カービングにてサービスいたします)

3)金華紅焼大鮑翅
Braised Supreme Shark’s Fin Soup
特大フカヒレ姿(160g~400g以上をお一人様80g)の金華ハムの香りのとろみスープ

4)選擇 SENSE 推介菜二?
Please Choose Today’s Seafood and Meat Course
お好みの海鮮料理・肉料理を右記のメニューから2品お選びください

魚のチョイス
上海蟹の姿蒸し 鎮江黒酢を添えて
殻付き伊勢海老のハーフカット蒸し 香港風葱生姜のフィッシュソース
伊勢海老のマンゴーマヨネーズハーブ野菜添え
フレッシュ鮑の煮込み 海鮮フカヒレコラーゲンだしのオイスターソース、
大根の貝柱詰めとグリーン野菜を添えて

肉のチョイス
上海蟹入り豚肉団子のスープ煮 春雨と広東白菜とともに
ハトの丸揚げスパイス風味 中国野菜添え
豚バラ肉の角煮 広東漬物と中国たまり醤油風味 ハスの葉包み
和風フィレスライスと7種野菜の炒め ブラックビーンズ醤油風味

5)火鴨絲韮黄銀芽蝦子湯麺
Noodle Soup with Roast Duck and Vegetables
海老卵入り香港麺のスープヌードル 焼きダック もやし 黄ニラ入り

6)満意甜蜜 中国茶
Your Choice of Dessert and Chinese Tea
お好きなデザートと本日おすすめの中国茶をお選び下さい

注文したのは
お好きな前菜二種類:
仔豚入り香港スタイルバーベキューの盛り合わせ 季節のピクルス添え:仔豚
入り香港スタイルバーベキューの盛り合わせ:鴨の甜?醤(テンメンジャン)
ソース、叉焼の煮込み、牛胃袋とすね肉の煮込み、仔豚の焼豚、イチジクの赤
ワイン煮込みに季節のピクルス添えなど。11種類の前菜盛り合わせは、盛り付
けも素晴らしいし、色々な味も楽しめます。

二種類のくらげ入り本日の前菜盛り合わせ:それも9種類の中華素材を使った
冷菜盛り合わせで。地鶏を使ったバンバンジーの自家製ソースかけ、クラゲと
季節のピクルス添えはとてもさっぱりした後味でした。前菜の盛り合わせでは
どれも中華の素材を使って工夫を凝らした料理です。

SENSE特製北京ダック (カービングにてサービスしてくれます)
北京ダック披露のデモンストレーションがあります。目の前で丁寧にカービン
グした北京ダックを蒸篭から取りだした「春餅」(チュンピン)に薬味ととも
に丁寧に包んで運ばれました。大きなお皿にシンプルに乗せた北京ダック2包
みはボリュームもあるし、皮のカリカリした食感が素晴らしいですね。

特大フカヒレ姿(160g~400g以上をお一人様80g)の金華ハムの香りのとろみス
ープ:大きなフカヒレを見せてから人数分に分けてくれます、分けあったフカ
ヒレには黄にらと細切りした華ハムを乗せます。中国では上等の材料で取った
出汁は「上湯」(シャンタン)と言われ、この特大フカヒレ姿には金華ハムと
豚肉、老鶏などからとった黄金の一番出汁である上湯(シャンタン)スープで
煮込んでおり、フカヒレの味わいはもちろん、スープも香りと旨みを凝縮させ
た濃厚なスープであり、上品で優しい味わいです。

お好みの海鮮料理・肉料理:
殻付き伊勢エビのハーフカット蒸し 香港風葱生姜のフィッシュソース:
大きめの伊勢海老の上に千切りネギと香菜を乗せられており、ピリッとした生
姜の辛さが海老の旨さを増します。淡紅色のスープは海老ミソが出汁となり濃
密で美味いですよ。

フレッシュ鮑の煮込み 海鮮フカヒレコラーゲンだしのオイスターソース
大根の貝柱詰めとグリーン野菜を添えて:大根の貝柱詰めの上にアワビが乗せ
てあり、光沢のある醤油色で仕上げられています。野菜は空心菜。アワビは程
よい柔らかさ、大根に包まれた貝柱は濃厚な旨みを活かした逸品でした。

豚バラ肉の角煮 広東漬物と中国たまり醤油風味 ハスの葉包み:
蓮に包まれた豚角煮を開けてみた瞬間お肉の香りが漂ってきました。厚切りに
した皮付きの豚角煮とイモ類の野菜は相性よく、広東の伝統料理の一品でした。

上海蟹入り豚団子のスープ煮 春雨と広東白菜とともに中国野菜添え:
上海蟹と豚肉の旨みが詰まった上湯スープがベースとなって、中国東北地方の
伝統料理の「スペアリブ白菜の春雨煮込み」の発想から作られた日本人の嗜好
に合わせた特色の一品です。スープの味はとても優しく、体を温めてくれるの
です。

海老卵入り香港麺のスープヌードル 焼きダック もやし 黄ニラ入り:
細めの卵?はさっぱりしたスープで思わず最後まで食べてしまいました。

デザート:亀ゼリーは香港における定番デザートで、食べると肌がつるつるに
なるとか、健康によいと言われています。以前中国で亀ゼリーを食べた時は、
薬膳料理専門店でコースの後、デザートの亀ゼリーが付いていました。真っ黒
なゼリーはシロップをかけて食べたのですが、口に入れた瞬間すぐに口全体が
苦くなったのです。でも、後味はさっぱりしていました。今回はフルーツ添え
で、苦味の苦手な日本人に合わせたひと工夫をかけたヘルシーなデザートに変
わって苦味がなく、食べやすかったですね。女性向けのデザートです。

マンゴープリン:二種類のマンゴーを使った濃厚な味わいで、ボリュームもた
っぷりでした。
茶菓子は胡麻団子、月餅、薔薇の茶葉のクッキーにジャスミン茶(お菓子は満
腹のため、持ち帰りをお願いしました)

今回の料理全体の印象は、提供された料理は素材の風味を活かした優しい味わ
いであり、見た目も綺麗でした。2万円も出せば当たり前なのか、2万円を出せ
ばこれだけのものが食べられるというべきか。でも、フカヒレ、伊勢海老、北
京ダックなど豪華な料理の数々、ボリューム、味付け、に納得できるでしょう。

今回は雰囲気もよく、スタッフの方の対応も和やかな雰囲気で楽しくディナー
を楽しめました。もちろん、今回は飲み物を注文する際にワインリストの確認
を忘れなかったのも気分を悪くしない理由でした。

店名 マンダリンオリエンタルホテル センス Sense
HP http://www.mandarinoriental.com/jp/tokyo/dining/sense/

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報—————————————–■□
10月16日~10月30日NRN a.m. Friday October 16, 2009
■ エスニックフードの売上は2.1ビリオンドルに達しました。
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374492&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-16-09&utm_campaign=Oct.%2016,%202009%20-%20Family%20dining%20poised%
20to%20prosper%20with%20value,%20broad%20appeal

■ ナパバレーにJulia ChildとRobert Mondaviが作ったCopiaが売却に
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374490&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-16-09&utm_campaign=Oct.%2016,%202009%20-%20Family%20dining%20poised%
20to%20prosper%20with%20value,%20broad%20appeal

■ 米国にあるドイツ料理店のトップ20、そのうち10店は南部に
http://www.germandeli.com/top20.html

■ 薪の調理用ストーブがサンフランシスコで人気
San Francisco Chronicle
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2009/10/15/DD0O1A08C5
.DTL

NRN a.m. Monday October 19, 2009
■ ベニハナの新メニュー、食材の品質を向上
http://www.nrn.com/FoodWatch.aspx?id=374568&menu_id=1532&utm_source=
MagnetMail&utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-
News-NRNam-10-19-09&utm_campaign=Oct.%2019,%202009%20-%20Dennis%20
Riese%20on%20his%20restaurant%20plans%20for%20NYC

■ Fatburgerの再生はなるか?
http://portland.bizjournals.com/portland/stories/2009/10/19/story11.
html?b=1255924800^2273931

■ サンフランシスコ対岸のオークランドにレストラン開店ブーム
家賃や人件費が安いため。
San Francisco Chronicle
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/c/a/2009/10/18/MND71A
64NL.DTL

■ レストラン評論家が匿名維持で苦労
CNN
http://www.cnn.com/2009/LIVING/10/18/restaurant.critics.exposed/

NRN a.m. Tuesday October 20, 2009
■ Caribouの前CEOはBoardwalkのフランチャイジーに
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374598&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-20-09&utm_campaign=Oct.%2020,%202009%20-%20Restaurants’%203Q%20result
s%20likely%20to%20show%20slow%20sales%20

■ BSEの恐れが牛舌のリコールに
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374602&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-20-09&utm_campaign=Oct.%2020,%202009%20-%20Restaurants’%203Q%20result
s%20likely%20to%20show%20slow%20sales%20

■ D ominoは$5.99ドルの持ち帰りピザ発売
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374590&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-20-09&utm_campaign=Oct.%2020,%202009%20-%20Restaurants’%203Q%20result
s%20likely%20to%20show%20slow%20sales%20

NRN a.m. Wednesday October 21, 2009
■ Brinker社の第一四半期の売上と利益は低下
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374622&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-21-09&utm_campaign=Oct.%2021,%202009%20-%20Pizza%20Hut%20makes%20expa
nsion%20push%20for%20WingStreet

■ Morimoto(料理の鉄人の森本さん共同経営)は空港に焼き鳥のファスト・
カジュアルの店舗開店
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374724&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-21-09&utm_campaign=Oct.%2021,%202009%20-%20Pizza%20Hut%20makes%20expa
nsion%20push%20for%20WingStreet

■ サンフランシスコ・ベイエリアの39店舗がミシュランの星を獲得 3つ星は
昨年と同じくナパバレーのフレンチランドリー
San Francisco Chronicle
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/c/a/2009/10/20/MNOE1A7
P4J.DTL

■ 食は地元、ワインはヨーロッパ
地元の食にこだわるのはサンフランシスコですが、ヨーロッパワインを飲みま
す。
The New York Times

■ レストランの女性受付のファッション
Newsday
http://www.newsday.com/lifestyle/fashion-plates-restaurant-hostess-sty
le-1.1532530

NRN a.m. Thursday October 22, 2009
■ 家ではお袋の味を食べる男性のレストランで注文する料理
Technomic社の分析
The Boston Globe
http://www.boston.com/business/ticker/2009/10/key_to_bistro_s.html

■ カールスジュニアの新メニューParmesan Chicken Sandwich
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374762&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-22-09&utm_campaign=Oct.%2022,%202009%20-%20Casual%20dining%20raises%
20prices%20on%20the%20side

■ グルメバーガーのThe CounterはPanera Breadの元役員のPeter Wright氏を
上級執行役員に採用。
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374760&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-22-09&utm_campaign=Oct.%2022,%202009%20-%20Casual%20dining%20raises%
20prices%20on%20the%20side

■ 良いデリカテッセンはニューヨークよりもLAが多い
Los Angeles Times
http://www.latimes.com/features/food/la-fo-deli21-2009oct21,0,2458117.
story?track=rss

■ 健康志向の消費者団体はグリルチキンを販売しているバーガーキング、
マクドナルド、フレンドリーなどのチェーンを商品に発がん性の物質が入って
いることを表示するようにと訴訟をおこした。
Hartford Courant
http://www.courant.com/health/hc-chicken-lawsuit-1021.artoct21,0,
4946451.story

■ ミシュラン三ッ星のFrench Laundryの元シェフCorey Lee氏は来春にサンフ
ランシスコに自分の店舗を開店。
San Francisco Chronicle
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2009/10/21/DDM51A7R4G
.DTL&type=food

NRN a.m. Friday October 23, 2009
■ マクドナルドの10月の売上は低迷
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374772&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-23-09&utm_campaign=Oct.%2023,%202009%20-%20McDonald’s%20cautions%20on
%20October%20sales

■ Chipotleの第3四半期の利益は急上昇
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374804&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-23-09&utm_campaign=Oct.%2023,%202009%20-%20McDonald’s%20cautions%20on
%20October%20sales

■ 過去10年間の10の最悪の食トレンド
Chicago Tribune
http://www.chicagotribune.com/entertainment/dining/chi-091021-worst-
dining-trends-pictures,0,5192606.photogallery

■ Cheesecake Factoryは経費削減で利益確保
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374806&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-23-09&utm_campaign=Oct.%2023,%202009%20-%20McDonald’s%20cautions%20on
%20October%20sales

■ KFCは3回目の無料グリルチキン配布
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374770&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-23-09&utm_campaign=Oct.%2023,%202009%20-%20McDonald’s%20cautions%20on
%20October%20sales

■ Togoはパン製容器にスープを入れるメニューを発売
http://www.nrn.com/FoodWatch.aspx?id=374788&utm_source=MagnetMail&utm_
medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10-23-
09&utm_campaign=Oct.%2023,%202009%20-%20McDonald’s%20cautions%20on%20O
ctober%20sales

■ ファストフードの朝食戦争
The Street
http://www.thestreet.com/_yahoo/story/10614721/1/shopping-spy-the-fast
-food-breakfast-war.html?cm_ven=YAHOO&cm_cat=FREE&cm_ite=NA

■ アラン・デュカスがニューヨークのフレンチフライを評価
Grub Street
http://newyork.grubstreet.com/2009/10/french_fry_countdown.html

NRN a.m. Monday October 26, 2009
■ Steak n ShakeとWestern Sizzlin の合併
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374894&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-26-09&utm_campaign=Oct.%2026,%202009%20-%20Restaurant%20companies%20
still%20on%20shaky%20ground

■ 日本のバーガーキングがウインドーズ7発売記念に発売した肉7枚入りの
ワッパーが話題に、動画で紹介
CNN
http://www.cnn.com/video/data/2.0/video/business/2009/10/23/lah.japan.
whopper.microsoft.cnn.html

■ シンガポールの新しいリゾートに有名シェフが続々と進出
Daniel Boulud, Wolfgang Puck, Mario Batali等がMarina Bay Sands resort
に進出予定。
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=374812&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-26-09&utm_campaign=Oct.%2026,%202009%20-%20Restaurant%20companies%20
still%20on%20shaky%20ground

■ サンフランシスコのレストランがヨーロッパのワインにこだわる理由
San Francisco Chronicle
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2009/10/23/FDQ71A9DKV
.DTL

■ ニューヨークの公式移動式屋台フードカートの画像
SLIDE SHOW: Offline food carts in New York
The New York Times
http://www.nytimes.com/slideshow/2009/10/19/dining/1021-UNDER_index.
html?ref=dining

NRN a.m. Tuesday October 27, 2009
■ Max & Ermaは民事再生法申請
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375046&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-27-09&utm_campaign=Oct.%2027,%202009%20-%20Max%20%26%20Erma’s%20files
%20for%20Chapter%2011

■ DiRoNAは業態を拡大
Distinguished Restaurants of North America, or DiRoNA
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375048&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-27-09&utm_campaign=Oct.%2027,%202009%20-%20Max%20%26%20Erma’s%20files
%20for%20Chapter%2011

■ スターバックスは元役員のPaul Twohig氏がダンキンドーナツに入社した件
で、訴訟を起こしていましたが和解しました
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375036&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-27-09&utm_campaign=Oct.%2027,%202009%20-%20Max%20%26%20Erma’s%20files
%20for%20Chapter%2011

■ ブラジル風フィッシュタコスのWahooはコンテストで顧客が命名したメニュ
ーを発売
http://www.nrn.com/FoodWatch.aspx?id=375052&utm_source=MagnetMail&utm_
medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10-27-
09&utm_campaign=Oct.%2027,%202009%20-%20Max%20%26%20Erma’s%20files%20
for%20Chapter%2011

■ 深刻な金融不況に苦しむIcelandで3店経営のマクドナルド撤退
MSNBC/Associated Press
http://www.msnbc.msn.com/id/33482636/ns/business-world_business/

■ Chipotleはvegan(厳格なベジタリアン)のブリートを発売
NBC Washington
http://www.nbcwashington.com/around-town/food-drink/Garden-Blend-Chipo
tles-Newest-other-white-not-meat-65181967.html

NRN a.m. Wednesday October 28, 2009
■ NPD社の業績予想
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375086&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-28-09&utm_campaign=Oct.%2028,%202009%20-%20Coupon%20sparks%20lawsuit%
20between%20Long%20John%20Silver’s,%20Captain%20D’s

■ FDA(米国厚生省)はメキシコ湾の生ガキの販売を禁止
Los Angeles Times/Associated Press
http://www.latimes.com/news/nationworld/nation/wire/sns-ap-us-fda-oyst
ers,0,7728033.story?page=1

■ Buffalo Wild Wingsの第3四半期の利益急上昇
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375084&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-28-09&utm_campaign=Oct.%2028,%202009%20-%20Coupon%20sparks%20lawsuit%
20between%20Long%20John%20Silver’s,%20Captain%20D’s

■ DineEquityの第3四半期の発表。売上は低迷
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375078&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=oh@sayko.co.jp&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-28-09&utm_campaign=Oct.%2028,%202009%20-%20Coupon%20sparks%20lawsuit%
20between%20Long%20John%20Silver’s,%20Captain%20D’s

■ Gordon RamsayはBoxwood CafeをL.A.に開業
Los Angeles Times
http://latimesblogs.latimes.com/dailydish/2009/10/gordon-ramsay-opens-
boxwood-cafe-at-the-london-west-hollywood.html

NRN a.m. Thursday October 29, 2009
■Sonicの創業者のTroy Smith氏は87才で永眠
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375096&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=OH@SAYKO.CO.JP&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-29-09&utm_campaign=Oct.%2029,%202009%20-%20Restaurants%20eye%20sweet%
20success%20with%20Halloween%20promos

■ California Pizza Kitchenはワインメニューを拡大
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375106&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=OH@SAYKO.CO.JP&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-29-09&utm_campaign=Oct.%2029,%202009%20-%20Restaurants%20eye%20sweet%
20success%20with%20Halloween%20promos

■ T.G.I. Fridayはハンバーガーとチキンサンドイッチの新メニュー発売
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375098&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=OH@SAYKO.CO.JP&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-29-09&utm_campaign=Oct.%2029,%202009%20-%20Restaurants%20eye%20sweet%
20success%20with%20Halloween%20promos

■ iPhoneの新しいソフトPicTranslatorはメニューの写真を撮ると翻訳し、発
音もしてくれます
EatMeDaily.com
http://www.eatmedaily.com/2009/10/pictranslator-transforms-an-iphone-
camera-into-a-language-translator-the-future-is-now/

NRN a.m. Friday October 30, 2009
■ BKは不景気とドル安で利益はマイナス6.4%
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375162&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=OH@SAYKO.CO.JP&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-30-09&utm_campaign=Oct.%2030,%202009%20-%20Menu%20labeling%20part%20
of%20Pelosi’s%20health%20care%20reform%20bill

■J ambaジュース社のリストラを目指したフランチャイズ化で共同創業者は
8店舗を買収
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375134&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=OH@SAYKO.CO.JP&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-30-09&utm_campaign=Oct.%2030,%202009%20-%20Menu%20labeling%20part%20
of%20Pelosi’s%20health%20care%20reform%20bill

■ Starbucks社はマイクロソフトの元役員のKalen Holmes氏を人事役員に採用
http://www.nrn.com/breakingNews.aspx?id=375170&utm_source=MagnetMail&
utm_medium=email&utm_term=OH@SAYKO.CO.JP&utm_content=NRN-News-NRNam-10
-30-09&utm_campaign=Oct.%2030,%202009%20-%20Menu%20labeling%20part%20
of%20Pelosi’s%20health%20care%20reform%20bill

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP