weekly Food104 Magazine 2008年11月12日号

メルマガバックナンバー

● 新店オープン情報
● 日本外食ニュース
● 海外レストランNEWS 米国レストラン情報
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************
莫莫居 鶯 調理場スタッフ募集のお知らせ

冬が近づきだいぶ寒くなり、莫莫居鶯は鍋料理のコース料理で大賑わいです。
もうすぐ『忘年会』シーズンですね。

さて、そんな忙しい莫莫居 鶯は、調理場スタッフを募集しております。私ど
ものお店は、全て店舗で手造りの料理です。実家が寿司屋の浅見調理長は懐石
料理店で腕を磨いてきました。そんな、手造りの料理を浅見調理長と莫莫居鶯
のスタッフと一緒に学びたいという方は大歓迎です。

資格は18歳以上で未経験者歓迎ですが、経験者はもっと大歓迎です。
連絡は店長の岡添までお願いいたします。
電話 03-3987-0085
メール info@bakubakukyo.com

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)

東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
地図http://www.bakubakukyo.com/shop.html
TEL 03-3987-0085 FAX 03-3987-8377
ホームページ  http://www.bakubakukyo.com/
メールアドレス info@bakubakukyo.com
営業時間 年中無休(年末年始以外)
ランチ 月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30
**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 新店オープン情報 ———————————————-■□

■ ハンバーガーレストラン 1010 Noel Dr. オープン

ハンバーガーレストラン「1010 Noel Dr.」が10/10にオープンしました。
国産牛を100%使ったパテで作ったハンバーガーを提供しています。 また、食
べやすいパテにするためにお肉の挽き方は通常よりも少し細かくし、二度挽き
に。油の配分や大きさ・形もオーナー自らが精肉店に細かく依頼をしているの
で、今まで味わったことのないオリジナルのハンバーガーが味わえます。

脇役メニューも定番ながらひと味違います。コーヒーはホットだけでなく、ア
イスも一杯一杯ドリップしてお出ししています。 ハンバーガーをお召し上が
り頂いた後にスッキリとお飲み頂けるように、酸味や苦みの強いコーヒーを厳
選して提供しています。

テイクアウト販売も行っています。 ハンバーガーを持ち帰ると食べる頃には
パテから出た脂が白く固まったり、バンズがタレでぐちゃっとなってしまった
りと美味しさが半減してしまうというイメージが一般的だと思いますが、冷め
ても美味しいパテとバンズを使用しているので、時間が経っても、冷めても美
味しく頂けます

○メニュー例
ハンバーガー       900円
チーズバーガー      980円
ベーコンバーガー     980円
マッシュルームバーガー 1,050円
チリビーンズバーガー  1,050円
クラムチャウダー     500円
チキンサラダ       500円

○店舗データ
住所:東京都世田谷区用賀3-11-1
アクセス:東急田園都市線 用賀駅 徒歩5分
TEL:03-5716-1010
営業日・営業時間:11:00~21:00( LO.20:00)
定休日:月曜日
坪数・席数:10坪・12席

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 日本外食ニュース ———————————————-■□

■ てんや、店舗戦略、立地別に多様化―都心効率運営、券売機で人員減
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://www.tenya.co.jp/company/index.html

天丼チェーンのテンコーポレーションは主力の「天丼てんや」の店舗形態を多
様にする。都心部の店舗ではカウンター席のみとし、あわせて券売機も併設。
住宅地に近い店舗はテーブル席のみとし、女性専用トイレを設ける。

カウンター席のみの店舗は10月末、御茶ノ水店(東京・千代田)に1号店を開
いた。大船店(神奈川県鎌倉市)では、テーブル席のみを配置した。

■ 年末年始商戦、安全性アピール、「くら寿司」、お節の保存料なし
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/109127449.html
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9873&NewsItemID=
20081105NRS0074&type=2

年末年始商戦を迎え、外食で消費者の安心・安全志向に対応し自社の持ち味を
生かした商品企画が相次いでいる。くらコーポレーションは人工保存料などを
使用しないお節料理を投入、予約販売を始めた。日本ケンタッキー・フライド
・チキン(日本KFC)はクリスマス用に国産銘柄鶏の商品を開発した。

■ ロッテのチョコ、ボージョレとクロスMD、専用販売棚を設置
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/archives/20081105-1.html

ロッテはフランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」と、菓子を組み合
わせた店頭販促に乗り出す。

■ 温かいカップの「タリーズ」、伊藤園、関西でも販売
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/109170364.html

伊藤園はタリーズコーヒージャパンと共同開発した冬商戦向けカップコーヒー
の販売地域を大幅に広げる。商品名は「タリーズコーヒー ウインターショッ
ト」。

■ フレンテ、「ピンキー」が受験生応援
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://frente-int.co.jp/index.html

フレンテはタブレット菓子「ピンキー」など2品で、受験生を狙った新商品を
12月15日に発売する。

■ 「マ・マー」拡販、テレビCM放映、日清フーズ、若年層狙う
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=2002&NewsItemID=
20081105NRS0080&type=2

日清フーズはパスタなどの主力ブランド「マ・マー」で、若年層向けに拡販に
乗り出す。

■ カゴメ―和風トマト調味料、一味違う日本食演出(食を支える)
2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://www.kagome-food-service.com/cgi-bin/item/search.cgi?CODE1=N17

カゴメが2月に発売した「和トマト」シリーズは、トマトとしょうゆやみそな
どを組み合わせた新型調味料だ。

■ サントリースピリッツ事業部矢ケ崎哲也氏―「ウイスキー大使」創設
(フーズWho) 2008/11/05 日経MJ(流通新聞)
http://job.yomiuri.co.jp/career/zukan/ca_zu_07051801.cfm
http://yamazaki-d.blog.suntory.co.jp/000744.html

サントリースピリッツ事業部プレミアム戦略部の矢ケ崎哲也さんは昨年、ウイ
スキーについての説明能力を高めるための社内資格「ウイスキーアンバサダー」
を設けた。

■ リンガーハット、米浜社長に聞く、不振店閉鎖拡大、巻き返し策は
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8200&NewsItemID=
20081018NKL0411&type=2
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8200&NewsItemID=
20081107NRS0124&type=2
http://ameblo.jp/musicsalad/entry-10148152448.html

長崎ちゃんぽんチェーンのリンガーハットは2009年2月期に不振の郊外店を中
心に53店を閉鎖する。これに伴い連結最終損益が15億円の赤字(前期は3,700
万円の黒字)となる見通し。不振の背景や今後の巻き返し策などについて、3
年半ぶりに社長に復帰した米浜和英会長兼社長に聞いた。

■ 自販機コーヒー、伊藤園、100円に値下げ―ホット6品目、冬季限定
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/109370503.html

伊藤園は自動販売機で扱う缶コーヒーなどのホット飲料を期間限定で値下げす
る。120円の商品を100円に引き下げる。2月末まで商品を入れ替えながら実施
する。

■ マクドナルド 復刻商品店を開設、「クォーターパウンダー」 期間限定で
都内に 2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://webdog.be/archives/081105_223241.php

日本マクドナルドは渋谷など東京都内の2カ所で復刻商品のハンバーガー「QU
ARTER POUNDER(クォーターパウンダー)」を扱う専門店を開設した。期間限
定の店舗。

■ JR東日本フード、ちゃんぽん店に参入、まず有楽町―駅ナカ軸に展開
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://domonet.jp/job/detail-750582-OP-00.html

ジェイアール東日本フードビジネスはちゃんぽん業態に参入する。JR有楽町駅
に26日、長崎ちゃんぽんと皿うどんの専門店「華らんたん」を開く。

■ ユニマットクリエイティブ、小型の伊風カフェ展開、軽食需要取り込む
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.foodrink.co.jp/snapshot/ss0811/ss081107.php
http://news.r-jinzai.net/article/109372002.html

ユニマットクリエイティブは小型のイタリア風カフェ「バール イルプリマリ
オ」を高級スーパーの紀ノ国屋インターナショナル内に開いた。

■ エスビー食品 台所用鉢植え型ハーブ、パセリ・バジルなど9種 新鮮なまま
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=203810&lindID=4

エスビー食品は11月中旬から、鉢植え型の生鮮ハーブ「S&Bキッチンハーブシ
リーズ」を販売する。パセリやバジルなど9種類。

■ ロイヤルHD、生ごみ堆肥の米、埼玉SAに導入
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://news.r-jinzai.net/article/109373722.html
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=8179&NewsItemID=
20081107NRS0120&type=2

ロイヤルホールディングスは関越自動車道の上里サービスエリアで運営する飲
食店で使用する米を、店から出る生ごみからつくった堆肥で栽培した米に切り
替えた。2007年の改正リサイクル法の施行で外食業界は食品リサイクルが求め
られており、今回の取り組みはその一環。

■ サイゼリヤ、ピザ販売再開、生地、国産に変更
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=7581&NewsItemID=
20081107NRS0115&type=2
http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY200811040338.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000148-mai-soci

サイゼリヤは、ピザから微量の有害物質メラミンが検出された問題で、東日本
の約540店で中止していたピザ販売を5日から順次再開し始めた。問題のピザ生
地は中国メーカーが生産していたが、販売再開するピザは国内メーカーが国内
工場で生産する。国内の第三者機関に依頼、メラミン検査も実施する。

■ サイゼリヤ、既存店売上高、10月は0.9%減
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://www.saizeriya.co.jp/cgi-bin/ir_info/report_j.cgi

サイゼリヤの10月の既存店売上高は前年同月比0.9%減で4カ月ぶりに前年を下
回った。

■ 「博多一風堂」にラーメン店譲渡、日清食HD、運営社清算
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=2897&NewsItemID=
20081107NRS0116&type=2

日清食品ホールディングスは創業者の故安藤百福氏の名を冠したラーメン店
「麺翁 百福亭」を、「博多一風堂」を展開する力の源カンパニー(福岡市
河原成美社長)に譲渡する。

■ ひらまつが金沢に出店、北陸初進出
2008/11/07 日経MJ(流通新聞)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=203856&lindID=5

高級レストランのひらまつは、中価格帯のレストラン「ブラッスリー ポール
・ボキューズ」を2010年春に金沢市に出店する。北陸地方への進出は初めて。
市内中心部にある旧石川県庁舎の1、2階に入居する。

■ 輸入豚・鶏肉 卸値が下落、国産値下がりで需要鈍る 米産豚、鍋向け拡販
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.americanmeat.jp/

輸入豚肉と輸入鶏肉の国内卸値が下落している。米国食肉輸出連合会(USMEF)
は鍋物に米国産豚肉を使うことを訴えるキャンペーンを10月末から始めた。

■ ふらの農協、湖池屋と業務提携、ポテトチップス工場建設
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://r-jinzai.seesaa.net/
http://www.ja-furano.or.jp/
http://koikeya.co.jp/potatochips/index.html

ふらの農業協同組合は、ポテトチップスの湖池屋(東京・板橋)などを傘下に
持つフレンテと業務提携する。年内に正式に契約する見通し。南富良野町にポ
テトチップス製造工場を建設し、湖池屋に出荷する。

■ 森哲、産地情報共有サイト、全国の仲卸と連携
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.mtgroup.jp/
http://www.yacchaba.net/

札幌市中央卸売市場の青果仲卸、森哲(札幌市、矢萩達也社長)は全国の仲卸
業者との連携を図り、産地情報や業界ニュースなどを共有するホームページ
(HP)を立ち上げた。

■ なかむら、山梨産果実の高級アイス、まず干し柿、300~350円で販売
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20081002c3b0204c02.html

果樹栽培の農業生産法人、なかむら(山梨県山梨市)は2009年2月、山梨県産
果実を使った高級アイスクリームを売り出す。

■ ブランドを育てる――千葉県八街市「八街産落花生」(食材最前鮮)
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.8cci.ecweb.jp/
http://www.rakkasei.com/

おつまみや菓子としてなじみの深い落花生は千葉県の特産品として知られる。
県内でも栽培、加工品の販売とも盛んなのが八街市だ。2007年4月、「八街産
落花生」の名称で地域ブランドとして商標登録。輸入品が大半を占める国内市
場で存在感を一段と高めようとアピールしている。

■ チムニー 中華・すし業態に参入 居酒屋事業成長に限界 小型店で駅前開拓
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.chimney.co.jp/shop/index.html

居酒屋チェーンのチムニーは中華料理店とすし店を出店する。主力の居酒屋事
業は今後の成長力に限界があるため、業態を多様化して収益源を分散させる。
中華料理店「熱烈中華道場大連」とすし店「すし居酒屋北斎」を11日、東京都
墨田区のJR両国駅の高架下にオープンする。

■ タリーズ 女性向け新型店 セットメニュー・デザート充実 夕食需要取り込み
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.ekipara.com/building/K2010R01.html
http://www.tullys.co.jp/

タリーズコーヒージャパンは女性をターゲットにした新型店を出店する。JR川
崎駅の駅ビル「川崎BE」に14日、オープンする。

■ マクドナルド3%増益、1~9月営業利益、年商5,000億円も射程に
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/index_2008.html

日本マクドナルドホールディングスが発表した連結業績は、営業利益が前年同
期比3%増の142億円となった。2008年12月期通期の全店売上高で初の5,000億円
の大台が射程に入ってきた。

■ キットカットの地域限定15品に、ネスレ、年内に拡充
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://www.breaktown.com/

ネスレは土産用に地域限定で販売しているチョコレート菓子「キットカット」
の品ぞろえを拡充する。

■ 「サンデー」「マガジン」、創刊50年記念、ロッテ菓子2品
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://news.livedoor.com/article/detail/3886981/

ロッテはコミック雑誌「少年サンデー」と「少年マガジン」の創刊五十周年を
記念した菓子2品目を発売した。

■ マルハニチロホールディングス、北海道内の3工場閉鎖
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000811050001

マルハニチロホールディングスは2009年3月末までに、子会社が運営する北海
道内の3工場を閉鎖する。

■ シダックスレストランマネジメント(フード新潮流競争力を磨く)
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13018911/
http://www.shidax.co.jp/release/pdf/5ba486dfa91010c483e1fac551bfdb63.pdf

シダックス子会社のシダックスレストランマネジメントが11月、東京・白金台
にある洋菓子専門店「レトルダムール グランメゾン白金」を改装して開業し
た。「白金発」の高級感を前面に出し、グループ全体のブランドの印象を改善
する役割を担う。

■ 国産100%の野菜飲料―「安定供給」と両立するか(ふーど記)
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://trendy.nikkei.co.jp/news/index.aspx?i=20081107ax004t1&ichiran=True
http://www.itoen.co.jp/news/2008/110601.html

伊藤園が10日、国産野菜のみを使用した野菜飲料「国産100野菜」を発売する。

■ テンコーポレーション社長佐伯崇司氏―値下げの代わりに (味かげん)
2008/11/09 日経MJ(流通新聞)
http://ijin.keieimaster.com/new/2006/503.html
http://hp.rhp.jp/~tendontenya/kaisyagaiyou.html

「先行き不安な消費者心理を考えれば、本来は値下げ局面なのだが」と話すの
は天丼チェーンのテンコーポレーションの佐伯崇司社長。

■ ホシザキ上場承認、経営の透明性高める、海外市場開拓へ積極投資
2008/11/07 日本経済新聞 地方経済面 中部
http://www.stockstation.jp/ipo/417
http://markets.nikkei.co.jp/ipo/news.aspx?site=MARKET&genre=k4&id=
NSB2IJJ01%2006112008

製氷機メーカー最大手のホシザキ電機(愛知県豊明市、坂本精志社長)は6日
東証・名証から新規上場の承認を受けた。上場予定日は12月10日。調達資金は
約90億円に上るとみられ、海外市場を開拓する上で活用していくもようだ。

■ ワイエスフード、業績予想を下方修正
2008/11/07 日本経済新聞 地方経済面 九州B
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=3358&NewsItemID=
20081107NKL0457&type=2

ワイエスフード6日、2008年4~9月期の連結業績予想を下方修正した。

■ 不二家、年50店出店、山崎パン、買収を正式発表
2008/11/08 日本経済新聞 朝刊
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=2211&NewsItemID=
20081107NKM0207&type=2
http://news.livedoor.com/article/detail/3891140/

山崎製パンは7日、経営再建中の不二家を買収し、連結子会社にすると正式発
表した。

■ 日本食研、調味料、北京に販売拠点、蘇州工場が本格稼働
2008/11/08 日本経済新聞 地方経済面 四国
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20081107c6b0702u07.html
http://www.nihonshokken.co.jp/main.html

日本食研は2009年に北京市内に食品調味料の販売拠点となる営業事務所を新た
に設ける。中国の蘇州市にある蘇州食研食品では新工場が本格稼働した。

■ 「すき家」の牛丼、51円引きセール、店舗数国内1位記念
2008/11/11 日本経済新聞 朝刊
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111001000388.html
http://www.sanspo.com/shakai/news/081110/sha0811101624022-n1.htm

ゼンショーは10日、牛丼店の「すき家」で牛丼を51円割り引くセールを実施す
ると発表した。すき家の店舗数が「吉野家」を抜き、国内第一位のチェーンと
なったことを記念したセール。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 海外レストランNEWS 米国レストラン情報 ————————■□
ラスベガス発― カズコ・デイビスの米国サウスウエスト食事情

■ チャーリー・トロッターで驚きの懐石料理に出合う (その1)

ラスベガスに来て8ヶ月が経ち、それでもなかなか素敵なサービスと味に出合
えなかったのですが、今回は日本料理のエッセンスを踏まえた「グローバル・
キューイジィーヌ」という世界を堪能してきました。

物を食べていてこういった気持ちになったのが、初めてだったので何から書い
てよいやら、まだちょっと混乱している状態です。今までの「食べる」という
概念を覆されてしまったというか、「腹を満たす」食事以外に「舌を満たす」
「心を満たす」料理というものがあるんだなぁと驚きの夕べでした。

今まで家で食べていたものを含めただ空腹を満たすただの「餌」に近いものだ
ったのかも知れない、とちょっと反省も交えて、私が尊敬する伯父の言葉でも
ある「心のこもっていない料理は豚の餌」という家訓をもう一度心に刻んだと
ころです。

1990年代に新しいラスベガスを構築したと言われるSteve Wynn(スティーブ・
ウイン)が建てた最新のホテルが今回行ったシカゴでも味にうるさい人達の間
で人気のレストラン。Charlie Torotterの「レストラン・チャリー」が入って
いるホテルPalazzoです。(パラッゾとはイタリア語でパレスという意味だそう
です。)

パラッゾはやはりウイン氏が建てたベニスをモチーフとしたホテルVenetian
(べネチアン)をもう少し高級にした姉妹ホテルで二つの棟は隣接しており、
外に出なくても行き来できるようになっています。両棟にそれぞれカジノがあ
りレストランも多数入っています。

べネチアンの中だけでも「アイアン・シェフ」(アメリカ版料理の鉄人)で有
名なイタリア料理のMario Bataliやラスベガスをグルメの街に仕立てた立役者
と言われるWolfgang Pauckのコンテンポラリー・アメリカン料理の店、TVの料
理番組で主婦に人気のある、Emeril Lagasseのステーキ・ハウスなど11軒の高
級レストランとチーズケーキファクトリーなどのカジュアル・レストランが10
軒も入っています。ホテルの中にはショッピング街もあり、ブランド店の前に
はベネチアの運河が流れゴンドラにも乗れるようになっています。

タクシーで乗りつけ「べネチアン」の回転扉を一歩入ると、安っぽい他のカジ
ノとは別世界でした。まず鼻をくすぐる甘い香りからして違います。タバコの
匂いなんかしません、これは何か空調に芳香剤を混ぜて空気をきれいにしてい
るようです。エントランス・エリアの天井が、それはそれは高くて見上げてし
まいます。天井画が描かれておりチェック・インの場所はさながら美術館のよ
うです。

真っ直ぐふかふかの絨毯の長い廊下を入っていくと、カジノがあり、右に入る
とイタリアン風コーヒーショップやベーカリーがあります。ギャンブルをしな
い女性たちは、ケーキやジェラートを楽しんだり,お土産屋さんを覗いたりと
楽しいひと時を過ごせます。もっと右手奥に行くと常設の「オペラ座の怪人」
の劇場があり、毎晩「オペラ座の怪人」を見ることができます。ディナーとミ
ュージカルのパッケージもあり何を食べたらいいのか迷ってしまう観光客には
便利なサービスです。

べネチアンの「オペラ座の怪人」の上映時間は7時からなので、お隣のパラッ
ゾで5時開店の「チャーリー」のバーで一杯飲みながら、オイスターでも前菜
にとって、5コースの懐石をゆっくり食べませんか?ではそのお話はまた次回
「5時にチャーリーでお会いしましょう。」チャオ!
http://venetian.com/

(ネバダ州ラスベガス在住 カズコ・デイビス)

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 第3回 Vinitaly Japan 2008開催

来たる2008年11月17日(月)にイタリア最大のワイン見本市「Vinitaly」の
日本版「Vinitaly Japan (ヴィニタリージャパン)2008」が、ホテル・ニュ
ーオータニで開催されます。

主催のヴェローナフィエレがイタリア本国ヴェローナで開催した第42回「Vini
taly」は、イタリア国内だけでなく世界中から150,000人を超える来場者を集
めました(次回開催は2009年4月2日~6日)。8月に行われた北京五輪では、イ
タリア代表団の選手村「カーサ・イタリア」でワインコーナーのプロデュース
を行うなど、イタリアワインの世界に向けたプロモーションにおける信頼のブ
ランドとなっています。

「Vinitaly」は世界各地でツアーを行い、日本のほかインド、アメリカ、ロシ
ア、中国の5カ国13都市で開催されています。

今年3回目を迎えるヴィニタリージャパン(ホテル・ニューオータニ「おり鶴」
の間にて)は、ワイン輸入代理店、卸売業者、小売店、ホテル・レストラン業
界関係者など、飲食のプロを招き、イタリア各地から来日した生産者と直接商
談する場を提供します。当日展示されるワインは、世界的にその名を知られる
高級ワインから、今後日本に新規参入を望むワインまで幅広い品揃えです。ま
た、イタリア・オリーヴ栽培業者協会であるウナプロル協会が紹介する、イタ
リア各地から集めたオリーブオイルもテイスティングできます。

試飲商談会にはワイン業界関係者は無料で参加できます(事前登録不要)。
シチリアワイン、オリーブオイル、イタリアワインの概観、と題した3つの併
設テイスティングセミナーでは、専門家のコメントと共に生産者からの生の声
をまじえ、ここでしか聞けない裏話でイタリアの今を感じることが出来ます。

○セミナーの参加申込は下記ウェブサイトで。

○URL: http://www.smj.co.jp/vinitaly.htm

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報—————————————–■□

10月22日号NRN
■ 米国不景気は消費者の外食回数を減少させている

調査会社のBooz & Co.社によると6ヶ月前に比べると4割の消費者は外食回数を
減らし、外食する場合でも以前よりもより安い店を選んでいる。また、将来よ
り景気が悪化すればその傾向は増すと答えている。

■ 不景気にも関わらず消費者はプレミアム料理を購入する

消費者は不景気にも関わらず、品質のよりプレミアム料理を購入する傾向があ
る。Taco Bellは今週、高額だが高品質なburritoを発売した。

■ オリーブガーデン(Olive Garden)

社長のDavid T. Pickens氏はNRN誌により2008年の Operator of the Yearとし
て表彰された。

■ ダンキンドーナツ(Dunkin)社はエコフレンドリーなお店を開店

■ ランドリーズ(Landry)社はFertitta氏によるMBOの額の35%低下の提案を
呑んだ

Landry’s Restaurants Inc社は創業者で現CEOのTilman Fertitta氏による61%
の株式のMBOの総額を35.7%引き下げることを了承した。

■ ルビオ(Rubio)社は49.7ミリオンドルの買収提案を受けて検討中

Rubio’s Restaurants Inc.社は投資ファンドで既に同社の株式を5.9%所有して
いるKelly Capital Investments LLC社による、一株あたり5ドル、総額49.75
ミリオンドルの買収提案を受け検討中。

■ TGI Friday’sは小ポーションの新メニューの価格を下げた

T.G.I. Friday’s社は新商品の小ポーション料理の価格を期間限定で1ドル下げ
た。

■ デニーズ(Denny)社は4ドルの Weekday Express Slamを発売

Denny’s Corp.社は今週、低価格料理のGrand Slam breakfastを4ドルの低価格
で提供すると供に、調理時間を10分以内に提供すると発表した。

■ CPKはネットによる持ち帰り予約と支払いを全店で開始

221店のカジュアルレストランのCalifornia Pizza Kitchen Inc.社は全店のフ
ルサービスレストランでネットによる予約と支払いを受け付けると発表した。
http://www.cpk.com.

■ ニューヨーク市の栄養表示の違反は600件以上

ニューヨーク市が制定したチェーンレストランのメニュに栄養価表示をする法
律の制定後3ヶ月が経過し、市は682件の違反を発表した。マクドナルドが最も
違反件数が多かった。違反したそれぞれの店舗は200ドルから2,000ドルの罰金
を払わなくてはならない。

10月29日号NRN
■ Homeland Securityは ‘no-match’ ルールを制定

The U.S. Department of Homeland Securityは不法移民対策としてソーシャル
セキュリティ番号の記録を確認し、問題がある場合は解雇しなければならない
と制定した。

■ ウオールマートWalmartは朝食マーケットを強化

景気低迷化で低価格のピザで外食マーケットを獲得しようとしているウオール
マートの次の作戦は低価格の朝食だ。

■ PonderosaとBonanzaの親会社が破産

ステーキハウスの両社の親会社のMetromedia Steakhouses Co. LPは米国破産
法 Chapter 11(日本の民事再生法に相当)を申請した。

■ ルビオ(Rubio)社は買収提案を拒絶

Rubio’s Restaurants Inc.社は投資ファンドのKelly Capital Investments LLC
社による49.75ミリオンドルの買収提案を、価格が安すぎることと、経営計画
に同意できないと言う理由で拒絶した。

■ ナッシュビルNashville市はメニューに栄養価表示を義務付けると発表

■ YankeesとCowboys、Goldman Sachsは新しい会社を発足

New York YankeesとDallas CowboysはGoldman Sachsと提携してTexas private
-equity firm社を設立し、スポーツとエンターテイメントのレストランビジネ
スを始める。

■ チポトリ(Chipotle)社は価格を6%上げる

Chipotle Mexican Grill Inc.社は原材料の高騰に対処するために第4四半期か
ら価格を6%上げる。

■ サブウエイ(Subway)のフランチャイジーが訴えられる

Equal Employment Opportunity Commissionはサブウエイのフランチャイジー
が妊娠した女性を採用しないのは差別だと訴えた。

■ 不景気下の米国経済に関わらずマクドナルドは増収増益

低価格を武器に、第3四半期の売上は11%アップと今年最高を記録。

11月4日号NRN
■ 調査会社のNPD社は低価格戦略によりレストラン来客数増加と発表

今年の6月から8月の3ヶ月間の消費者調査の結果、25%の顧客は低価格を訴える
お店を利用し、その期間のレストランの来店者数は1%上がったと発表した。

■ NRAは不法移民規制強化に抗議

DHSが新たに定めた移民規制強化の no-match lettersに対して、裁判所が過去
に下した判決と異なると抗議をした。

■ニューヨーク市の高官がレストラン業界の代表者と会談

市によるレストランの料理中の塩分表示の問題に関して、Bloomberg市長など
の高官がレストランの代表者と会談を行った。

■ スターバックスStarbucks社の10月の売上はやや回復

売上の低下に苦しむスターバックスの第4四半期はやや回復。

■ Daily Grillの親会社は売却を検討

■ 高級ステーキハウスのRuthはスタッフの解雇と経営陣の入れ替えを実施

米国不景気かで苦しむ高級ステーキハウスのルースクリスは本社を売却と人員
削減の実施と、経営幹部の入れ替えを発表した。

■ マクドナルドは商品の包装を変更

新しい商品の包装は栄養価や原材料の写真などを表示し、イメージを刷新する
目的だ。

■ タコジョーンズ(Taco John’s)社の共同創業者が死去

James F. Woodsonは87才で死去した。

11月12日号NRN
■ レッドロブスターRed Lobsterは薪釜オーブンを使用する

680店全店で来週から薪釜オーブンを使用開始し、料理の品質を向上させる。

■ パパジョーンズはフランチャイジーの支援

Papa John’s はフランチャイジーの支援のためにチーズ価格を低減する。

■ Wendy’sとArby’sは赤字

Wendy’s/Arby’s Group Inc.両社合併後初の第3四半期の決算は売上低下とウエ
ンディーズの買収費用により赤字となった。

■ Pizza Hutの最大手のフランチャイジーは店舗網の再構築

Pizza Hut Inc.社と同社の最大手のフランチャイジーのNPC International Inc.
社はお互いの店舗のエリア再構築に同意。ピザハット社は70店舗を19.6ミリオ
ンドルで購入し、NPC社は191店を52.9ミリオンドルで購入すると発表した。こ
れにより、両社の店舗運営は効率化するとしている。

■ アップルビーズ社(Applebee’s )は人事担当役員を採用

Applebee’s Services Inc.社はAngela Hornsby氏を人事担当役員の副社長とし
て採用した。氏はTGIフライデーズ社の西部地区の副社長を務めていた。

■ Morton社の株価低下

高級ステーキハウスのモートン社は景気低迷による売上低下と、減損会計によ
る巨額の赤字により、今年最も株価が低下した。

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP