weekly Food104 Magazine 2016年2月17日号

メルマガバックナンバー

● 東京OFF会+旬の味を喰らう会のお知らせ
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の日本外食ニュース

**************************************************************
●東京off会+旬の味を喰らう会2月のご案内

今月10日~12日にかけて、スーパーマーケット・トレードショーが東京ビッグサ
イト で開催されました。FSPROメンバーの皆様も多くの方が会場を訪れた事と存じ
ます。フ ェイスブックにも数多くの投稿がされていましたね。

フーズシステムクリエイターとしては、ここ2、3年会場から足を遠ざけていたの
です が、久しぶりに行ってみると出展者数の多い事に驚かされました。とても1日
では回り 切れないと感じられた方も多かったのではないでしょうか。
さて、今月の食材ですが、何が良いかと考えていたところ、佃の「キンメダイ食べ
たい 病」が発症してしまいました。遡って記録を見てみるとちょうど一年前の2月
に静岡県 沼津産の金目をいただいておりました。そこで、今年は千葉県銚子から
取り寄せる事と しました。キンメダイに最も脂がのるのは12月から3月中旬頃まで
とされています。美 味しい時期のキンメダイを味わいたいと思います。

その他の魚ですが、最近銚子ではカツオよりオニカマスが多く水揚げされている
よう です。当日の水揚げ次第となりますが、魚種としては4~5種をお願いしてお
り、産地か らはオニカマスやヒラメが有力候補として挙げられています。

以上が今月の食材となります。天候次第で魚が変わる可能性がありますが、その
際は ご容赦下さい。皆様におかれましては、ふるってご参加下さいます様お願い
申し上げま す。

1. 開催日時
平成28年2月29日(月)午後7時~

2. 場  所
莫莫居鶯(ばくばくきょ うぐいす)
〒171-0021 豊島区西池袋1-18-1五光ビル地下1階
TEL:03-3987-0085
http://www.bakubakukyo.com/
店舗責任者 侯(こう)

3. 会 費
5,000円

4.  出席については、
“王利彰” Toshiaki Oh [oh@sayko.co.jp]宛て、以下のフォームにて

**************************************************
平成28年2月29日(月)
旬の味を喰らう会に参加します。(Food 104マガジン読者)

ご芳名
人数
メールアドレス
連絡先の電話番号
**************************************************

連絡していただきますようお願いします。

それでは、今回も皆様のご参加をお待ちしています。

△▼△▼△▼△▼△▼△

**************************************************************

● 莫莫居鶯のお知らせ

皆さん今晩は!

最近、また冷たい風が吹き冷え込む日が多くなり冬に逆戻りしたかの陽気で鍋が
恋し くなっていませんでしょうか?

●「カジカのつみれ鍋」1人前980円
当店では初めて扱う食材になりますが北海道産のカジカを使ったお料理
をおすすめ致します。見た目はグロテスクな魚ですが北の冷たい海で育った
臭みもなく上品な身で生姜を利かせたお醤油ベースの薄味に仕上げました。
さっぱりと召し上がれるお薦めの一品です。是非ご賞味ください!!

●「丸雛鶏の半身揚げ」
身の柔らかい雛鶏を豪快に調理した一品です。半身を特製のスパイスに二日間漬
け込 み身が固くならない様に低温で焼き最後に油でカリカリに揚げ、鶏の色々な
部位が少量 ずつですが味わえるお得な商品を990円にて販売いたします。是非
賞味ください!!

では、今週のおすすめのお酒(焼酎)たった1人で造り上げられるこだわりの焼
酎「 村尾」をご紹介させて頂きます。

村尾は鹿児島の「村尾酒造」が製造している芋焼酎です。良質なカライモを使っ
てじ っくりと熟成させた本格長期熟成の焼酎です。実はこの村尾、酒造りに携
わっているの は「村尾酒造」の代表である村尾寿彦氏1人です。原料の買い付け、
製造から可能であ れば配達まで村尾さん1人で行っています。去年、自分が村尾酒
造さんにも訪問した時 に、村尾さんの情熱を肌で感じました。

芋焼酎はサツマイモや米、麹などを原料に、多くの工程を経て造り出される非常
に手 間のかかるお酒です。その造りを全て村尾さん1人で担っているというのだか
ら驚きで す。当然生産量も限られているため、プレミアが付くのも納得ですね。

柔らかな飲み口で、甘さの中にスッキリとした芋の味も感じさせる、非常に飲み
やす く、飲み飽きしないタイプのバランスの良い味わいと評価の「村尾」焼酎で
すが、その 最大の特徴はなんと言ってもその風味です。口に含んだ瞬間、芋の香
ばしさが一気に広 がります。村尾は魔王や森伊蔵と比べると、芋の味わいを強く
感じることのできる焼酎 ですね。

弊店では手頃なお値段(税込み680円)で提供しておりますので、是非、ご来店
お飲 みくださいませ!

●莫莫居 鶯の昼飲みのご案内
莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!ビールやおつまみなど、夜のメ
ニュー がお得に楽しめる他、勿論お造りなどもご注文頂けます。平日はランチ等
で込み合って いますが、特に土日はゆっくりお酒を楽しめる空間になっていると
思います。ご利用に 際してはなんなりと従業員にお声をおかけください。

●莫莫居 鶯の昼飲みのご案内
莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!ビールやおつまみなど、夜のメ
ニュー がお得に楽しめる他、勿論お造りなどもご注文頂けます。平日はランチ等
で込み合って いますが、土日はゆっくりお酒を楽しめる空間になっていると思い
ます。

さらに日曜、祝日のランチの後の休憩時間を短くし、早めに一杯飲めるようにし
まし た。休日に家族と食事をするのが楽しみだけれど、自分はおいしい本格的な
お酒や焼酎 と、和食を気軽に楽しみたいと思っている方への朗報です。ファミ
リーレストランなど よりお得です。ファミリーレストランなどもお酒をだしてい
ますが、種類がありません 。当店は本格的な日本酒、鹿児島から取りそろえてい
るプレミアム焼酎という本格的な 品揃えです。新鮮な野菜やお肉もキチンと店内
調理だし、お魚は伊東港や尾鷲,長崎か ら産地直送のこだわりです。

日・祝日のディナー時間:
16:30~22:30(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております

料理長 川嶋

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
HP   :http://www.bakubakukyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 16:30~22:30

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)千葉県館山市在住の休日猟師の日記

編集長の王と(株)レストラン西武(現・西洋フード・コンパスグループ)の日
本ダ ンキンドーナツ部門の同僚だった土田さんに猪猟などのお話をしていただき
ます。猟師 の方は食品加工の知識がなく、せっかく苦労して得た猪も廃棄処分し
ているそうです。 でも、土田さんは日本大学農獣医学部食品工学科で学んだ食品
加工のプロで、食肉加工 、特に燻製肉加工やソーセージ、生ハム製造技術は職人
芸のレベルです。莫莫居鶯にも 土田さんの紹介で美味しい猪を不定期ですが、
送ってもらうことが出来るようになりま した。

猪は田畑を荒らすので自治体の館山市はボランティアの有害鳥獣捕獲隊を組織
し、土 田さんは狩猟免許を苦労して取得し、副隊長として活動しています。持ち
前の食品工学 の知識と食品開発の仕事の経験を生かし、詳細な狩猟ノートを作成
し技術に磨きをかけ ています。今回はその詳細なノートを元に猪猟を中心に房総
の自然な生活を語っていた だきます。

定年退職後の優雅な田舎生活の参考になるのではないでしょうか?

狩猟日記 第3回

兄の銃撃

私が初めて獲物を捕獲した6日後、2014年1月26日に神奈川からやって来た兄が単
独で 南房総の猟場の尾根の西側に私が設置した罠に掛かったメス36kgを、銃撃で
持ち帰りま した。捕獲から作業場まで1時間30分でした。

その二日後1月28日兄が捕獲した場所から200メーター程左側の南斜面でメス35kg
を5 発の殴打で私が2頭目を捕獲しました。ハンマーの振り数は少なく体重が軽く
時間がか からず処理出来ましたが疲れは残りました。

翌週2月2日兄弟で猟場に向いました。山の麓から徐々に登り仕掛けた罠を点検
し、作 動した罠が見当たらず頂上の尾根を東に向い私が前を歩いて行きました。
前がうねった 尾根で見通しのきかない処で私は足元に視線をやって進んでいまし
た。兄が後ろから「 いるぞ」とつぶやきました。

顔を上げると右斜面の下に大きな獲物が動いているのが見え、それがこちらを睨ん
でい ます。その時「恐怖」を感じました。兄が12番ゲージのフランキーの自動銃
にスラグ弾 を装填し獲物の横から狙える進行方向へ10メーター程移動しました
が、獲物が兄の動き に反応し兄の方向に顔を向けています。指示に従い私が杉の
幹を叩き横向きになるよう に試みましたが、獲物は依然として銃を構えている方
向に顔を向けています、そこで兄 が私の立ち位置にゆっくり戻ってきました。獲
物は兄がいた元の位置の方向に視線を向 けたままでした。すかさず兄が銃撃、12
メーター程離れていたので老眼の私には当たっ たのか外れたのか分かりませんで
した。

獲物の前足が折れて崩れたのを見て「的中」と気が付きました。後ろ足が痙攣し
て絶 命するまでさほどかかりませんでした。恐る恐る近づくと左目が飛び出して
いました。 その時がイノシシ銃撃を見た初体験。作業場で計るとオス84kgでし
た。

トラックは尾根の北側に駐車していましたがイノシシは尾根の南側で捕獲したた
め、 私が車に戻りトンネルをくぐり南側に回送し兄が南斜面の杉林を転がし落と
してトラッ クに載せ運びました。この銃撃を目の当たりにして「撲殺」の体力消
耗に対比してより 一層「猟銃所持」に気持ちが傾きました。60歳を過ぎ聞いたこ
ともない銃の部品名や構 造を覚えることや警察の生活安全課に出向き「初心者講
習会」で講習後検定試験を受け ことなどとても面倒に感じました。3月26日に講習
受講から猟銃を正式に所持出来たの は126日後の7月4日でした。費用は約14万円程
掛かりこれに銃と弾代がプラスされまし た。

土田恒司 さんの経歴

両親は山形県鶴岡市近郊の出身(庄内浜が近く)日本海の魚介が好物。
観光的には羽黒山月山湯殿山の山岳信仰が有名で日本全国から参拝者があり
今でも関東地方の村々には出羽三山信仰の石碑が見られる

1949年昭和24年1月8日大田区北糀谷の町工場に隣接する情緒のない町に生まれ
た。当 時は冬になると大田区からでも富士山の右側に南アルプスの峰々が小さく
望め、小学校 4年の時には丹沢登山に連れて行かれた。中学高校大学時代は羽田サ
イクリングクラブ に所属し休日はほとんど自転車に乗っていた。伊豆半島は2回周
り輪行袋を使って北海 道にも出かけた

大学入学後同期の仲間と山の同好会を結成し丹沢を中心に山歩きを続け、富山高
岡市 出身のY 氏の誘いで立山剣岳へも行かせてもらった思い出がある。社会人に
なってから も暫く山歩きで南アルプス方面を単独で歩いた経験がある。30代中盤
からは上司の誘い でゴルフに嵌まり毎月ラウンドをしましたがあまり上手になら
なかった。

職歴 日本大学農獣医学部食品工学科で学んだ食品加工の知識を生かそうと、
卒 業年の1971年4月に(株)レストラン西武(現・西洋フード・コンパス   グ
ループ) 入社。技術提携したばかりの日本ダンキンドーナツ部門配属   。創
成期で商品開発 や店舗営業などめまぐるしく各部署を経験。

1974年に東冷蔵(その後合併で現マルハニチロコールドネット)に転
職 。食品開発は勿論,その他経理以外の部署をめまぐるしく経験した。
仕事上魚の 燻製技術を身につけた。面白い経験では大洋漁業労働組合中   央
執行委員も経験し 、機関紙作りを身につけ、館山で猪専門新聞という   個人
発行の新聞を出している 。

その後コンビニのセブン-イレブンを6年近く経営した後、食品工学の管
理 知識を生かしてマンションの管理員となる。2012年に両親の実家のあ
る館山市に 移住し、マンションの管理員になり現在に至る。

趣味 ミニ畑(水耕栽培)・写真・自転車・釣り・狩猟・燻製肉加工等。

双生児の兄が大学時代から兵林館の空気銃を所持し、現在は狩猟場に近いと神奈
川在 住。県の管理捕獲でニホンジカの駆除に従事するという、長い経験がありラ
イフル銃を 所持している。その兄に7年前に館山近隣でイノシシが増殖している情
報を流し、兄が 「くくり罠猟」に着手した。眺めていた小生も肉の加工目的で免
許を取得し、2014年1 月20日最初にヒットした64キロオス猪を撲殺で〆た経験が辛
く、猟銃取得を決断した。 面倒な手続きを経て現在3丁ショットガンを所持し、
にわか猟師になり、くくり罠の改 良を重ね順調に捕獲等数を増やしている。一方
近隣の有害駆除を実施している方からも 屠体を譲り受け解体精肉を行い、自家消
費している。

2)上田さんの食の宝庫九州からの報告です。

こんばんは

【マンダリンマーケット文華市場】福岡大名のチャイニーズレストラン

1回目に出かけたときは変態の集まりみたいな会合だったので、超マニアックな
中華 の絶品フルコースでした。一流のシェフが最高の材料を数日掛けて仕込んで
のことなの で、当たり前といえば当たり前、絶品の皿が並びました。

そんなスペシャルディナーを紹介しても九州の食のコラムではピンと来ないので
ラン チタイムに再訪。「至福のあんかけ焼きそば定食、13品目のサラダ」を注
文。再度し びれました。

基本がベジタブルチャイニーズと謳っていますので、糸島をはじめとした福岡市
近郊 の野菜が店舗入り口のショーケースに並んでいます。その中から選んで盛り
付けたサラ ダが、まず絶品。彩りもシャキシャキ感も最高です。

あんかけ焼きそばも十数種類の材料が絶妙に組み合わされ、いろんな食感と鼻に
抜け る甘酢が堪りません、ソバの焼き加減もパリパリの所、柔らかいところがい
い感じです 。

シーホークホテルの立ち上げ時の中華シェフから、福岡市内の名店を経て昨年独
立、 確実にファンを集めている、山北シェフ。なかなかのイケメンで女子にも大
人気です。

各種の紹介サイトも高評価です。またfacebookの使い方もうまいですね。短いサ
イク ルで記事を掲載してリピーターを集めるには良いエンジンだと思います。し
かも無料で すし。

「冬大根とスペアリブの上海風醤油煮込み」が2月の日替わりメニュー。これも
捨て がたい魅力でした、もう一回、行きたい。そう思わせる店でした。

文華市場facebook
https://goo.gl/8XD85i

ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/mpm19jmz0000/

食べログ
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40039621/

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え福岡に戻ってい
ます 。

国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインストラクター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、食品メー
カー へ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コンサルタントとして独立。

主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品を提供するこ
とを 目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り組みを支援してい
る。

具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営まで経験を生か
した 新築・増改築についての助言を行う他、製造現場に対して、クレーム対応、
異物混入の 原因の究明と対策、再発防止の仕組み作りの提案を行っている。

食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対応、それらを一
緒に 解決していくことを使命とし、精力的に活動している。

3)1年中青空のLAより 須賀田 三之介 (Stanley Sugata)先生に米国外食情
報を 届けていただきました。

Food 104 Fresh Infos from USA

“Aldi Food Market” Chicago, Illinois

食品ディスカウントスーパーのALDIが南カリフォルニアに1号店を開店します。
業界 にとりまた消費者にとっては近年来の一大ニュースです。2016年3月開店の立
地はロサ ンゼルス空港から至近距離のイングルウッド地区に白羽の矢が立ちまし
た。全米でも最 も熾烈な合戦が連日繰り広げられている南カリフォルニアの小売
業界へついに参入です 。

過去5年にわたり緻密な人口動態の調査、好出店立地獲得の可能性、最新機能が
果た せ得る配送センターの建設、優秀な人材確保など最重要項目をクリアした結
果の自信を 持った進出です。すぐ目の前で長年営業する競合Food 4Lessともがっ
ぽり四つに組み合 うでしょう。食品をお安くを屋号にしたこのチエーンは大クロ
ガーの傘下です。手ごわ いです。

もう1店、道を挟んでヒスパニック系顧客を主とする優秀中南米系ディスカウン
トス ーパーEl Super, 当初はこれからも相当数顧客が流れるとの予測ですが、長
期戦では どのように戦うのか。Aldiの公式発表をみると自信満々ですが。2016年
内に22店舗開店 を目指すと鼻息が荒いです。出店地区はサウスゲートやアナハイ
ム、それから南カリフ ォルニアの本部と配送センターが位置するモレノバレー。
この近辺ですでに立地は数か 所確保済みらしくスピードをつけて開店していくと
発表しています。これは先に紹介し たテキサスロードハウスのある地域です。

参考に上げた画像はシカゴ近郊のプロトタイプの店舗で500坪で新店もこれと同
様に すると聞いています。品目は1400までに絞り込み、90%はプライベートブ
ランド、冷 凍食品以外は什器を使用せず段ボール陳列、レジは3レーンもうけるが
袋づめ係なし、 などで徹底したローコストオペレーションで努力します。それを
顧客に価格の安さで還 元します、との理念で1976年から米国内でも成長してきた
経緯があります。底力のある 質実剛健ドイツ企業の神髄です。それを示す店内
ポップ、壁面などあちこちに信じがた い安さ!と訴求しています。もちろんカス
タマーサービスは充実しています。しかし、 陳列の美しさや商品の選択の豊富さ
はありません。

とにかく来月の開店が楽しみです。早速行ってきてまたご報告しましょう。
公式HP
https://www.aldi.us/

情報HP日本語
http://www.shoninsha.co.jp/blog/2015/11/20/47611/

情報HP英語
http://www.forbes.com/sites/thehartmangroup/2015/04/14/aldi-is-a-growing- menace-to-americas-grocery-retailers/#6ad451813e6a

http://www.forbes.com/sites/thehartmangroup/2015/04/14/aldi-is-a-growing- menace-to-americas-grocery-retailers/#6ad451813e6a

画像
https://www.facebook.com/photo.php? fbid=948536681892243
&set=ms.c.eJw1zskRBDEIA8CMtrhB~_Se22CP~ %
3B6AIBiEmvGh2Yhf~_wrmyZzBJpekRn4K40Phtdomlm9fKlffqGoK13XyKFDrl27q~_Ma3v5
kbMv6 ~_XR18H51nsvnfNtevJb0fHlhfne0~_stacT1~_2cU51~_B~ %
3BQGvLjfT.bps.a.948536675225577.1073741835.100002077607604&type=3
&theater

須賀田先生略歴:

京都市 出身
昭和33年
アメリカン エキスプレス 東京支社 入社草創期であった主に米国人ほか外人
旅行 者導入に貢献。当時まだあまり普及率のなかった アメックストラベラース
チェック、 クレジット カード受注開発をニューヨーク本社より導入し日本国内
のレストラン、ホ テル、旅館、小売業界などに普及・使用を増進した。

昭和47年
同社退社 渡米
昭和48年
ロサンゼルスにて フェアーレーン コンサルティング(株)設立、代表取締役社
長と して、日本国内レストランチエーン、ホテル、小売業界を対象に、経営コン
サルティン グ、セミナー開催、米国内流通及び外食産業関連の研修を活発につと
めている。又、研 修旅行の同行講師、米国内トレードショウ参加も精力的に実施
中。ホテル・レストラン 新入社員、中級クラス対象のセミナーと幹部対象の企業
訪問設定などをてがけている。

●UCLA大学生涯教育非常勤講師
●ロサンゼルス市観光局 アドバイザー
●日本国内に於ける関連レクチュアー講師・パネリストとして参加

4)食の本場イタリアの大橋美奈子さんから

今晩は

南イタリア プーリア便り イトリアの谷の食卓から 第57回

典型的なプーリアの家庭料理のなかで日本人の味覚に特に合うと言えるのが、ス
パゲ ッティ アッラ サンジョヴァンニです。サンジョヴァンニ(聖ヨハネ)の
日、6月24 日に食べるのが伝統ですが、うちではしょっちゅう作ります。
バーリ周辺が発祥とのこと。材料はチェリートマト、カッペリ(ケッパー)、ア
チュ ーゲ(アンチョビ)、そして月桂樹の葉にオレガノと南イタリアではどこの
家にもいつ でも必ずある材料ばかり。これらをちょっと多めのオリーヴオイルと
共にフライパンに 入れ火をつけ中火で5分程炒め煮にします。うちでは私の好み
でタマネギも入ります。 これを茹でたパスタと和えるだけという簡単なパスタ料
理です。和える時にはパスタの 茹で汁も少々加えるのがコツです。ロングパスタ
ならお好みでスパゲッティのかわりに リングイネでもOK。

ここにオリーヴオイルで煎ったパン粉をかけると香ばしくてひと味ちがった食感
が楽 しめます。チーズではなくパン粉をかけるのは南イタリアの料理ではよくあ
ります。貧 しい農民料理がベースになっているプーリア料理ではもともとは高価
なチーズの代わり に固くなったパンをおろして使ったということですが、この料
理にはチーズよりよっぽ どよく合います。トマトの酸味とアンチョビのコクと旨
味、ケッパーの風味が絶妙であ っさりとした美味しさです。たっぷりのオレガノ
と月桂樹の香りもシンプルな料理に奥 行きを与えています。手軽で簡単に美味し
くできるのは素材の味の良さもありますが、 日本でも手に入り易く保存もきく食
材ばかりなので是非ともプーリア料理の定番として 広く定着して欲しい一品で
す。

Tutti a tavola in contrada San Salvatore
https://www.facebook.com/media/set/?
set=a.751298541583565.1073741832.100001102784712&type=1&l=82ee8281bf

大橋美奈子 Facebook ページ
https://www.facebook.com/minako.ohashi

大橋美奈子さん経歴

演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人のジョバンニ・パ
ンフ ィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、レストランビジネスに入り、 高
級ホテル やイタリア高級レストランのビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、
東京椿山荘に 開業した超高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開
業したビーチェの指 導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。
そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を授かり育ててい
たの ですが、数年前に子供の教育と生活環境を考え、主人の故郷であるイタリ
ア・プーリア に本格的に移住したのです。母が料理学校を主催している関係で食
に興味を持ち、自ら 自家農園で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優し
い料理を楽しんでいます。 現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報発
信をしたり、コンサルティング、 輸出入ビジネスを行っております。
また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が惚れ込んだイタ
リア ・プーリア地方の自然を堪能する食情報をお届けします。

ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺りがプーリア州で
す。 私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダプーリアという会社を起した
のは15年 前です。その頃と比べ、日本でも随分認知度が高まったプーリアです
が、この数年主に 欧米人のヴァカンス先として大変注目を浴びています。
https://www.facebook.com/1438029856464276/photos/a.1438031556464106.1073741828 .1438029856464276/1523683344565593/?type=1&theater

プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という方がふさわし
い) にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農家的生活も板に着いて来ま
した。プー リアといえばイタリアの食料庫といわれる程の一大農産地でオリーヴ
オイル、ワイン用 のブドウをはじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇
ります。

また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山あります。プーリア料理
の身 上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地で生産されるチーズやワインも
その料理と 切っても切れない関係にあります。そんなプーリアの我が家の毎日の
食卓に上る食べ物 、飲み物たちをご紹介させていただきます。
我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア料理(プーリアの
郷土 料理)と日本食、その他(私が個人的に好きなアメリカン及びアジアンテイ
ストな創作 料理)を食べています。

有限会社ダプーリア
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

ダプーリア
大橋美奈子

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆様のご意見・要
望を ぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので忌憚のないご意見
をお聞かせ ください。また皆様が見聞き体験した外食・食材情報もお知らせくだ
さい。
このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門家の方が
500 名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられるようになっており
ますので ,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。ちょっと時間はかかります
が回答させてい ただきます。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■明星食品
美容や健康に関心の高い女性の間で話題となっているバージンココナッツオイル
で仕 上げるカップ入りはるさめスープ『明星 ココハル イエローカレー』を、
2016年 3月7日(月)に全国で新発売いたします。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

明星食品株式会社 経営企画部
菅原(すがわら)・農宗(のうそう)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602027545/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
“タカラ「おいしいチューハイ」”<パインミックス>を3月1日
(火)から期間限定で発売します。
“タカラ「おいしいチューハイ」”シリーズは、果汁をたっぷり50%使用し、
果汁 本来のおいしさを感じられる、アルコール度数3%のチューハイです。今回
発売する< パインミックス>は、甘酸っぱいパイナップルをベースにさわやかな
味わいに仕上げま した。糖類不使用、微炭酸で、果汁のおいしさとチューハイら
しいすっきりとした味わ いがお楽しみいただけます。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097734/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
“TaKaRa果汁入り糖質ゼロチューハイ「ゼロ仕立て」”のパッケージ デザ
イン をリニューアルし、3月1日(火)より全国で新発売します。また、新フ
レーバー<シ ークァーサー>を同日発売します。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097740/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
北海道新幹線の新青森と新函館北斗間の開業を記念して、“タカラcanチュー
ハイ <レモン>北海道新幹線開業記念缶”を3月1日(火)より販売ルートおよ
び期間限定 にて新発売します。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097737/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■ダイドードリンコ株式会社
2016年春の新商品として、「和果ごこち ゆずれもん」「和果ごこち ゆずれもん
サイ ダー」を2月22日(月)よりそれぞれ発売いたします。

【この件に関するお問い合わせ先】
ダイドードリンコ株式会社
広報・IR部
担当:正本/多田
TEL:06-6222-2621

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097758/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■森永製菓株式会社
3月1日(火)より、イースターエッグをイメージした新商品「キョロちゃんのも
ちも ちたまご<カスタード味>」を中心に、「チョコボール」1品、「パックン
チョ」3品、 イースターにちなんだ菓子型の「おっとっと」4品、「キョロちゃん
のイースターサン ドアイス」などのイースター関連商品10品を発売いたします。
(キョロちゃんのイース ターサンドアイス」は2月29日先行発売)

<お問合せ先>
森永製菓株式会社 コーホ゜レートコミュニケーション部 担当:藤田・寺内・国

TEL:03-3456-0117 FAX:03-3769-6129 Mail:koho@morinaga.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097748/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■宝酒造株式会社
一部ルート限定で販売している“本格麦焼酎「知心剣(しらしんけん)」<洞窟
甕貯 蔵>25度”の販売を全ルートに拡大し、3月1日(火)より全国で発売しま
す。
“本格麦焼酎「知心剣」<洞窟甕貯蔵>25度”は、国産二条大麦を100%使用
し、黒 麹を用いた全量麦麹仕込の「知心剣」を、自然豊かな大分県臼杵市の洞窟
内でじっくり と甕貯蔵したこだわりの本格麦焼酎です。
一年を通じて温度変化が少なく、貯蔵・熟成に適した環境で甕貯蔵することによ
り、 「知心剣」の 特長である麦本来の香ばしく甘い味わいと飲みやすさが一層引
き立ち、 より味わい豊かでまろやかな 口あたりに仕上げています。また、ボトル
には商品特長 である洞窟甕貯蔵を想起させるオリジナルライトスモーク壜を採用
しています。

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097741/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■ダイドードリンコ株式会社
2016年春の新商品として、「2つの食感ソーダゼリーグレープ」「2つの食感ソー
ダゼ リーホワイトソーダ」を2月22日(月)より発売いたします。
カップゼリーなどでも人気の高い定番フレーバー「グレープ」と、大人から子ど
もま で世代を問わず親しまれている「ホワイト(乳性)ソーダ」の2つのフレー
バーを同時 に発売し、ラインアップを強化してまいります。

<本報道資料に関するお問い合わせ先>
ダイドードリンコ株式会社 広報・IR部 担当:正本/梅垣
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー18F
TEL:06-6222-2621  FAX:06-6222-2623

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602107781/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■岩手県
盛岡・八幡平元気まるごと発信事業実行委員会は、2月20日(土)、21日(日)の2
日間 、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオで「いわてS-1スイーツフェア
2016」を 開催します。
今年で4回目となる「いわてS-1スイーツフェア」では、岩手のスイーツやおや
つが 食べられる”いわてS-1ストリート”や、”ご当地グルメ屋台村”、さんさ踊りや
地元ゆる キャラが大集合する”いわてS-1ステージ”などが行われます。そのほかに
も、店主自慢 の地元食材を使用したスイーツの人気投票や豪華景品が当たるいわ
てS-1大抽選会など さまざまな企画を予定しており、親子でもカップルでも楽しめ
るイベントです。
この機会に、いわてのスイーツをぜひお楽しみください。
http://iwates-1.com/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]岩手県
[部署名]盛岡広域振興局経営企画部産業振興課
[担当者名]産業振興課長 細川
[TEL]019-629-6512
[Email]ba0001@pref.iwate.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097755/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■株式会社 明治
手軽においしくミルクプロテインを摂取し、カラダづくりをサポートする「ザバ
スミ ルク グレープフルーツ風味」の、スペシャルWEBサイト「部活ワザ選手権」
でスポー ツ小ワザ動画を10本、2016年2月16日 午前10時より公開します。 「部
活ワザ選手権」 は、スポーツ経験者ならマネしたくなる「部活ワザ」を、運動部
OBたちが披露するス ペシャルコンテンツ。コロコロチキチキペッパーズ(元野球
部/元サッカー部)2人のおバ カワザ、SKE48・山内鈴蘭さん(元ゴルフ少女)の
キュートなワザの数々は必見です。
http://bukatsu.savas-milk.jp/?link=sme16021602
http://tachikawatoshiyuki.net/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]株式会社電通パブリックリレーションズ
[担当者名]森田
[TEL]03-5565-8938
[FAX]03-3546-2017
[Email]mayuna.morita@dentsu-pr.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602157918/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■明星食品
半世紀以上にわたって岩手県久慈市の市民に愛されてきた有名ラーメン店「らー
めん の千草」のおいしさを再現したどんぶり型カップめん『明星 らーめんの千
草 しょう ゆらーめん』を、2016年2月29日(月)に全国で新発売いたし
ます。
岩手県久慈市にある「らーめんの千草」は、自家製の中細麺と鶏だけでだしを
とった 琥珀色の透き通ったスープを合わせた優しい味わいの「しょうゆらーめ
ん」が人気の老 舗ラーメン店です。「新横浜ラーメン博物館」に2回出店した実
績を持ち、そのおいし さはラーメン通の間で全国的に知られており、地元久慈市
では小さなお子さまからお年 寄りまで、幅広い世代のお客様から愛されていま
す。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
明星食品株式会社 経営企画部
菅原(すがわら)・農宗(のうそう)
TEL 03-3470-1679

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602097750/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■アクセンチュア株式会社
水産物・水産加工品輸出拡大協議会(会長:齋藤 壽典、以下輸出拡大協
議会)からの委託を受け、「水産物・水産加工品の輸出拡大に向けた海外マーケッ
ト調 査」を、輸出拡大協議会との連携のもとに実施しましたので、その結果を発
表します。
輸出拡大協議会は、農林水産省が公表した「農林水産物・食品の国別・品目別輸
出戦 略」の達成に向けて設立された団体であり、本調査は、輸出拡大協議会の会
員である国 内水産物取扱企業各社が、輸出拡大を進めるにあたって指針となる情
報を提供すること を目的として実施されたものです。
本調査の実施にあたっては、輸出拡大協議会での協議を経て、高付加価値水産
物・水 産加工品の消費状況やニーズを踏まえてイギリス、タイ、マレーシアの3カ
国を次なる 有望市場と設定しました。アクセンチュアと輸出拡大協議会では、そ
れぞれの国に関し て(1)水産物・水産加工品ニーズと市場動向、(2)流通構造と販
売形態、および(3)効果 的なプロモーション方法について調査し、輸出拡大に向け
た提言を取りまとめました。
<イギリス>
(1) 水産物・水産加工品ニーズと市場動向
マグロ、サーモン、白身魚を中心に、寿司・刺身をベースとしたフュージョン料
理が 広まりつつあり、「安価な中食」として持ち帰り・デリバリーのニーズが増
加。イギリ スを含むEUでは、食品安全に係る衛生管理基準「HACCP(Hazard
Analysis and Critical ControlPoint)」の認証/登録を取得した漁船、養殖場、
加工場、市場の水産物・水産加 工品の輸入のみが許可されており、該当施設数が
少ない日本は、輸出量が限られ、価格 も高価である。そのため、大衆店はより輸
出可能量が多く、価格も安価な欧州、中国産 を扱っており、日本産の水産物の利
用は高級日本食店のみに限定されている。
(2) 流通構造と販売形態
イギリスでは、日本産水産品の大手輸入業者の4社が小売・外食の卸先を寡占し
て消 費者ニーズを的確につかんでいるため、まずはこれら4社の信頼を勝ち取るた
めの営業 提案が必要。
(3) 効果的なプロモーション方法と輸出拡大に向けた提言
特定の大手輸入業者がイギリス国内の商流の要であり、また輸出業者との密な
パート ナーシップを望むため、彼らのニーズを満たすテーマや品目を限定した小
規模イベント や、日本への招請を行うことが重要。評価の高いブリを主軸に、地
域ブランド等稀少感 の演出や、フュージョン料理レシピの提案が有効である。併
せて、イギリスにおけるニ ーズの広がりを日本の生産者、輸出事業者等にアピー
ルし、EU-HACCPの取得を促してい かなければならない。また、輸出入や認証に関
する手続きの確実性、情報の透明性を訴 求して信頼関係を築く努力が必要。
<タイ>
(1) 水産物・水産加工品ニーズと市場動向
国内消費は主に外食であり、淡水魚、サバが主に消費されているが、近年ノル
ウェー サーモンなど、脂ののった魚の人気が急増し、レストラン数では日本食は
現地食に次い で2位の規模。日本産水産物は、高級店から大衆向けチェーン店まで
幅広く取り扱われ ており、脂身のあるハマチ、中トロは日本語名称で呼ばれるほ
ど浸透しているほか、近 年では貝類、カニ、ウニ等多岐に渡る品目の引き合いが
増加している。「旬」と結びつ けた季節プロモーションや、日本の産地名を載せ
たメニューを提供する店舗も増加して いる。
(2) 流通構造と販売形態
外食店舗数の急成長に伴って、大小さまざまな輸入業者と卸売業者が存在し、階
層が 複雑化している。大手輸入業者は高級ホテルから大衆向け日本食店、小売
チェーン、国 内卸売等、幅広いグレード・業態の顧客と関係を構築しており、提
案先として最有力。
(3) 効果的なプロモーション方法と輸出拡大に向けた提言
輸入業者は、直接輸出関係者からの情報を好み、外食・小売事業者はインター
ネット での情報収集を好む。これら取引先の意向に沿った形で、国産水産物の
旬、特徴、最新 の価格情報や、あまり知られていない日本食メニュー等を発信す
ることが有効。また、 タイの事業者が最重要視する「鮮度」と「味」を評価して
もらうために、サンプルを持 参して売り込むことが重要。さらに、取引開始後の
欠品を回避するための具体的な施策 を想定したコミュニケーションが必要。
<マレーシア>
(1) 水産物・水産加工品ニーズと市場動向
世界有数の魚食国であるが、国内消費の大半は地元産品。サバ、エビの人気が高
いが 、近年では中華系の消費者を中心に、アメリカやノルウェー産の高単価な
サーモン、タ ラ、貝類の人気が高まっている。しかし、日本食市場は発展途上段
階にあり、寿司・刺 身等の生食に拒否感を持つ消費者も多いが、一部店舗は、香
辛料等の現地の味を取り入 れにより消費拡大を図っている。日本産水産物・水産
加工品は「高級品」としての見方 が強く、正統派の日本食を提供する高級日本食
レストランでの取扱いに限定され、中級 店以下では近海や中国産が中心。高付加
価値品として既に需要がある品目は、マグロ、 ホタテ貝、イカ。
(2) 流通構造と販売形態
日本産水産物・水産加工品の利用が少ないため輸入専門の事業者が未成熟であ
る。高 級小売・外食店は、調達部門や日本駐在の仕入れ担当者を設置して日本の
輸出事業者か ら直接買い付けるコストの高い流通構造となっている。
(3) 流通構造と販売形態効果的なプロモーション方法と輸出拡大に向けた提言 日
本か ら直接仕入れを行っている主要レストランの買い付け担当者等との1対1の商
談の場を 設けて、現地の味覚に合うメニューに関する意見交換が必要。長期的に
は、調達を集約 し、複数の取引先を抱えられるような輸入業者を育成し、調達コ
ストを低減させる体制 構築が重要。

水産物・水産加工品輸出拡大協議会 会長の齋藤 壽典は次のように述べていま
す。 「海外での日本産水産物のプロモーションセミナーは、すでに20回ほど実施
しましたが 、どの国でも和食に対する関心や期待は大変に高く、品質の良さや安
全性に裏打ちされ たものと考えています。今後はさらに、輸出拡大に向け海外
マーケットをしっかり見据 えた市場開拓に努めてまいります」

アクセンチュア株式会社 執行役員 公共サービス・医療健康本部統括本部長の
後藤 浩は、次のように述べています。「素晴らしい水産資源、およびその優れた
加工技術に 恵まれた日本において、国内水産物、水産加工品のさらなる発展に繋
がる調査に携わる ことができたことを大変嬉しく思います。今後も、世界に誇る
べき日本の魅力を積極的 に海外に発信できるよう、尽力してまいります」

水産物・水産加工品輸出拡大協議会について
平成27年2月23日に水産物の輸出を促進するための全国団体として発足しまし
た。平 成28年2月1日現在の会員数は下記9団体です。
(一社)大日本水産会、全国漁業協同組合連合会、(一社)全国海水養魚協会、全
国水 産加工業協同組合連合会、全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会、(一社)全
国養殖魚輸 出振興協議会、(一社)日本真珠振興会、全日本錦鯉振興会、北海道
漁業協同組合連合 会

本協議会が取り組む大きな4つの課題は
1.国内検討会等の開催
2.海外マーケット調査の実施
3.海外への日本産品PR
4.輸出環境課題の解決に向けた取り組み
となっており、各会員団体協力のもと課題に取り組んでいます。

「水産物・水産加工品の輸出拡大に向けた海外マーケット調査」の詳細は、以下の
URL からご覧いただけます。
http://seafood-export.jp/report2015.html

アクセンチュア株式会社の詳細はwww.accenture.com/jp をご覧ください。

水産物・水産加工品輸出拡大協議会
(一般社団法人大日本水産会 内) 今野、平井、手塚
TEL:03-3585-3585
FAX:03-3582-2337
Email: konno@suisankai.or.jp

アクセンチュア株式会社
マーケティング・コミュニケーション部 神田
TEL: 045-330-7157(部門代表)
Email: kentaro.kanda@accenture.com

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602167932/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

■千葉商科大学
学生有志が、このたび、ロック製菓株式会社(東京都千代田区、代表取締役:吉村
健一 氏)および山形県立米沢商業高等学校(校長:黒沢收氏)との産学連携で、新作
チョコレ ート菓子『SANUS(サーヌス)チョコレート』を共同開発いたしましたの
で、お知らせし ます。『SANUSチョコレート』は、同学部が2015年7月に産学連携
協定を結んだ、純粋チ ョコレートを使用した商品の製造販売を手がけるロック製
菓(株)からの協力を得ながら 、同学部学生有志がチョコレート菓子の企画、商品
化におよそ7ケ月の期間にわたり取 り組みました。
近年、健康食として市場でブームとなっているグラノーラに着目し、健康志向の
チョ コレート菓子をめざして砂糖不使用チョコレートとグラノーラを組み合わせ
た商品とな っています。開発にあたっては、クラウドファウンディングでの賛同
者による支援、さ らに、同学部と同年11月に同学部と高大連携協定を結んだ山形
県立米沢商業高等学校の 生徒にも協力を得ています。
つきましては、下記のとおり、本商品の概要についてご説明する商品発表会を開
催い たします。時節柄ご多忙とは存じますが、何とぞご出席賜りますようお願い
申し上げま す。
『SANUSチョコレート』商品発表会
日 時: 2016年2月23日(火) 13:40~15:00 (受付開始 13:10)
場 所: 千葉商科大学 本館3階 3-1会議室
内 容: 出席者挨拶、学生による商品説明、質疑応答、フォトセッション、試食

【この件に関するお問い合わせ先】
[大学名]千葉商科大学
[部署名]戦略広報センターオフィス
[担当者名]柏木、中村、川合
[TEL]047-373-9968
[Email]p-info@cuc.ac.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201602167964/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right Reserved

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

むさしの森コーヒーとマックの惨状

1)すかいらーくの新業態 むさしの森コーヒーが近所に出来たので訪問

現在3店舗。ターゲットはコメダと星乃珈琲ですね。でもおはしガストの転換店
むさ しの森コーヒーの方が広々としています。内装デザインは凝っています。
ニッラックス 運営ですね。

コーヒーの味はマイルドで万人受けする味。料理はパンケーキに力を入れていま
す。 注文後15分かかりますが柔らかく美味しいですね。これは星乃珈琲を意識で
すね。その 他は、ハンバーグやロコモコ、カレーなどで比較的高めです。残念な
のは珈琲に合うサ ンドイッチやケーキがないことです。

日曜日で席待ちが出来るほど繁盛。でもすかいらーくグループの苦手な接客が必
要な 喫茶店です。人材教育どうするか見物ですね。

公式HP
http://mmcoffee.jp/#access
http://nilax.jp/brand/mmcoffee/store/187/

広報
http://digitalpr.jp/r/13067
http://news.mynavi.jp/articles/2015/03/05/mmcoffee/

「むさしの森珈琲」2号店が東京・杉並に9/18オープン。スペシャリティコーヒーなどを提供

すかいらーく「むさしの森珈琲」大和市(中央林間)OPEN!リコッタチーズパンケーキ


http://matome.naver.jp/odai/2142640099195541701
http://ure.pia.co.jp/articles/-/35799
http://hamarepo.com/story.php?story_id=3914

評価HP
http://tukanana.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-7183.html
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140306/14058047/
http://www.be2to.com/entry/2015/10/08/%E3%82%80%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%AE %E6%A3%AE%E7%8F%88%E7%90%B2_%E6%9D%89%E4%B8%A6%E4%BA%95%E8%8D%89%E5%
BA %97%E3%81%AB%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F

facebook 画像 メニューも載せています
https://www.facebook.com/photo.php? fbid=968292939914208
&set=pcb.968293413247494&type=3&theater

2)マックの惨状

昨日マックを訪問して愕然としました。最近の新商品でハンバーガー類 合計19
品に なり、基幹サンドイッチがでなくなっているのです。現在は日本を理解しな
い外人社長 による蛇行経営です。

夜WBSを見ていたら、チョコレートのゴディバ・ジャパンのフランス人社長ジェ
ロー ム・シュシャン氏が取り上げられていました。フランス人ですが日本語で応
答し、しか も弓道5段という日本びいきです。

そのため大変好意的に紹介されていました。ネットでも大変好意的でマックとは
正反 対です。ゴディバは日本を理解し、日本独自の商品開発やキャンペーンを展
開していま す。ジェローム・シュシャン就任5年で売り上げ倍増だそうです。

ちなみにゴディバは日本的発音で英語ではゴダイバです。

http://square.toeic.or.jp/globalbusiness/keyinterviews/jerome_chouchan.html

http://panaderia.co.jp/event_report/2012godiva/index.html

ゴディバジャパン 代表取締役社長のジェローム・シュシャンより、新刊書「ターゲット」

http://kakaku.com/tv/search/keyword=%E3%82%B4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%90+ %E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3/

http://www.takahashishoten.co.jp/book/40103.html

<マックの問題>

昨晩、久しぶりにクオーターパウンダーQPを注文してみました。 サービングタ
イム6 分12秒もかかりました。地下の厨房から1階まで運び、3回の客席にいる私に
持ってくる 時間を3分と考えても、3分以上と終わっています。その代わりできた
てで美味しかった な。

メイドフォー・ユーはお金を払った時点で商品が出来上がらないといけないので
すが 、メニューが多すぎ機能不全です。

メニューで言うと
基本はハンバーガー、チーズバーガー、ビッグマック、フィレオフィッシュ、ダブ
ルハ ンバーガー、ダブルチーズバーガー、クオーターパウンダー、てりやきマッ
クバーガー の8種類で、具材がレギュラーミート、照り焼きポークパティ、クオー
ターパウンダー ミートパティ、フィッシュポーションの4種類であればメイド
フォー・ユーが有効です が、現在のように19種類ほどもあると機能しません。
http://www.mcdonalds.co.jp/menu/burger/index.html

さらに、以前は日本で開発した顧客の発注予測システムを使っており、サービン
グタ イム短縮に有効でしたが今はないようです。それがサービングタイムを長く
しています 。

期間限定の新商品は、来店頻度を上げたり、新規顧客の獲得、客単価アップです
が、 既存商品に戻ってもらわないといけないのです。現在のように期間限定新商
品を多発す ると定番商品が出なくなり、サービスが遅くなります。

メイドフォーユーは前任CEOの原田さんが開発したと喧伝していましたがメイド
フォ ーユーはアメリカの開発したシステムです。
http://sayko.co.jp/article/syogyo/insyoku/2001/2001-6.html
http://sayko.co.jp/article/syogyo/insyoku/2001/2001-7.html
http://sayko.co.jp/article/syogyo/insyoku/2001/2001-8.html

マックのノウハウは
http://sayko.co.jp/article/syogyo/index.html#insyoku

メイドフォーユーは日本や東南アジアに向いていません。日本と米国は売り上げ
パタ ーンが異なります。米国人は基本的にキリスト教徒です。米国を建国したの
はヨーロッ パで宗教的な迫害を受けたプロテスタント移民です。彼らは基本的に
日曜日には教会に ミサで出かけたりする安息日で、礼拝の後は家で静かに過ごし
外出はしません。

しかし、日本人や東南アジアの多くは仏教徒ですから、日曜日や祭日に外出し、
買い 物や外食を楽しみます。ですから、米国では日曜日は一番暇ですが、日本の
日祭日は平 日の3から4倍の売り上げです。米国は一番忙しいのが金曜日か土曜日
です。日本は平日 はガラガラで、土日で稼ぎます。メイドフォー・ユーは日本の
ように日祭日にピークが ある売り上げには向いていません。店舗の立地による売
り上げパターンに応じて導入す ればよかったのですが、一律導入はマイナスでし
た。

実際に東南アジアでは導入していない店舗もあるようです。また日本はメニュー
を増 やしすぎてメイドフォー・ユーがうまく使えなくなってきています。ミート
パティを焼 き上げたりフィッシュポーションを揚げてから保温しておき、注文後
バンズを高速で焼 き上げ組み立てますが、メニューが多すぎると食材の作り置き
もできないからです。こ のシステムは店舗のサイズでなく売り上げパターンによ
る適性があります。米国の言う ままに日本を理解せずにやったマイナスが出てい
ます。

さらに、現在に日本マックは米国の厨房機器やレイアウトをそのまま導入してい
るの で、投資金額が上がり、面積が必要なため駅前の小型店舗(収益性が高い)を
だせません 。以前は日本の小型店舗に合わせたキメの細かい厨房機器設置をして
小型店舗を出して いたのです。米国の主張するドライブスルー店舗は収益性がも
のすごく低いのです。

マックの現CEOの評価
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12137932532

笑えないカサノバ社長のスマイルゼロ円プラン 日本マクドナルドリバイバルプラン


https://www.youtube.com/watch?v=KIkhXWxBzdg

マックの惨状
http://www.yomiuri.co.jp/matome/20150813-OYT8T50087.html

回復の道は険しそうだな。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の日本外食ニュース ———————————–■□

2015年12月1日から2016年01月30日

■ヨックモック、海外で飲食事業参入積極的 まず香港。
2015/12/2
http://www.cinemacafe.net/article/2015/12/21/36579.html
http://www.yokumoku.co.jp/store/district09.html

■甲羅は銀座にエスニック料理店1号店
2015/12/2
https://www.atpress.ne.jp/news/81729

■トリドールは丸亀製麺で首都圏攻勢
2015/12/2
http://www.lovekobe.jp/consul/2015/12/01/5329/

■シダックスはビックカメラと提携し訪日観光客向けの新店舗
2015/12/3
http://ryutsuu.biz/topix/h120911.html

■WDI東京駅にサラベス
2015/12/4

2015年12月4日(金)「サラベス 東京店」 グランドオープン

■ハウス食品は壱番屋へのTOB成立
2015/12/4
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx? g=DGXLASDZ02I59_
02122015TI5000
http://jp.reuters.com/article/tob-idJPKCN0SO0L320151030

■モスバーガーは3日、「とびきりハンバーグサンド『傑作ベーコン』」(550
円)と 「同スライスチーズ入り発売
2015/12/4
https://web.kamel.io/article/8180271686676560301

■エイチ・ツー・オーリテイリング梅の花を子会社化する方針を撤回
2015/12/4
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03HI5_T01C15A2TI5000/

■牛丼3社 11月は売り上げ減速
2015/12/5
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04HGJ_U5A201C1TI5000/

■デニーズ和食業態を栃木県に
2015/12/7http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000008035.html

■カニやホタテ、季節限定天丼 「てんや」
2015/12/7
http://news.livedoor.com/article/detail/10869518/

■くら寿司純利益最高41億円.
2015/12/12
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20151211/zuuonline_91348.html

■コロワイドは大型ビアホールの1号店
2015/12/13
http://ryutsuu.biz/topix/h121124.html

■大庄はかも料理に特化した居酒屋を東京都武蔵野市に開業
2015/12/13
http://www.daisyo.co.jp/newsrelease/?p=726

■大阪王将はローソンと宅配店
2015/12/13
https://messe.nikkei.co.jp/rt/news/132547.html

■オリジン東秀は和食店に本格参入
2015/12/16
http://www.shokuhyaku.jp/weekly-
news/files/2015/12/20a912daa5b2a14cc98fa8237834f426.pdf#search=’%E3%82%
AA %E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%B3%E6%9D%B1%E7%A7%80%E3%81%AF%E5%92%8C%E9%
A3%9F %E5%BA%97%E3%81%AB%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8F%82%E5%85%A5′

■リンガハット営業益増
2015/12/17
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20151217-10000029-dzh-stocks

■NTTドコモ傘下らでぃっしゅぼーやは弁当宅配事業に参入
2015/12/17
http://ascii.jp/elem/000/001/094/1094134/

■イトーヨーカドーはイートインコーナー付きの店舗を 新宿富久店他1店
2015/12/17
https://www.7andi.com/dbps_data/_material_/_files/000/000/001/899/20150914.pdf

■青山商事が焼肉店の出店好調
2015/12/17
http://news.livedoor.com/article/detail/5686286/

■損保ジャパン日本興亜ホールディングスは介護事業大手のメッセージを買収する
2015/12/18
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/122100187/?rt=nocnt

■ゼンショー中国事業が初の黒字
2015/12/18
http://global-scm.pro/news/?p=19742

■ヴィア・ホールディングスは今春に買収した洋菓子店「パステル」と融合したバ
ルを 展開する。
2015/12/21
http://movia.jpn.com/

■小僧寿し、不適切会計で再発防止策
2015/12/21
http://www.marketnewsline.com/press/201512171210879973.html
http://www.kozosushi.co.jp/uploads/2015/02/b4f7cf1f47a0afd0281030072a7263ab.pd f#search=’%E5%B0%8F%E5%83%A7%E5%AF%BF%E3%81%97+%E4%B8%8D %E9%81%
A9%E5%88%87%E4%BC%9A%E8%A8%88+%E5%86%8D%E7%99%BA%E9%98%B2%E6%AD %A2%E7%
AD%96′

■日本マクドナルド売却 ファンドなどに米本社打診
2015/12/22
http://www.huffingtonpost.jp/2015/12/21/macdonald-japan-in- crisis_n_
8858160.html

■ディーンズバーガー金沢八景店(オレンジフードコート ドムドムなど)新業態
2015/12/23
http://www.daiei.co.jp/corporate/index.php/release/lists/detail/1171

■バーミヤンの海老フェアメニュー
2015/12/25
http://www.skylark.co.jp/bamiyan/menu/fair.html

■リンガーハットは浜勝で、東京23区内で初となるスイーツビュッフェ併設店舗を
2015/12/28
http://www.hamakatsu.jp/news/20151202_1/

■廃棄カツ5000枚流通 壱番屋「業者が横流し」
1/14
http://matome.naver.jp/odai/2145271874683122101

■YKKはブラジルの自社農園栽培豆を使ったカフェ事業を本格展開
1/15
https://messe.nikkei.co.jp/fc/news/132815.html

■京都・祇園の天ぷら八坂圓堂はビバリーヒルズに
1/8
http://www.sankei.com/west/news/151128/wst1511280064-n1.html

■吉野家、12月既存店7.9%減収
1/8
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ05HN0_V00C16A1TI5000/

■ピザハットは レストラン型店拡大
1/11
http://ameblo.jp/kokufukame/entry-12116730515.html

■クリエイト・レストランツ2015年3~11月期利益が前年同期比5割増
1/14
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160114-10000041-dzh-stocks

■ロイヤルホストはサラダに使う生野菜を国産100%に
1/15
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ14HK1_U6A110C1TI5000/

■ドトール・日レスの2015年3~11月期の連結決算は、純利益が前年同期比2%減
1/15
http://www.ullet.com/%E3%83%89%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB %E6%
97%A5%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB %E3%83%87%E3%82%A3%
E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC %E3%82%B9
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?
g=DGXLZO9612608014012016DTA000

■ワタミはコメ卸最大手、神明ホールディングの出資を受け入れる。
1/16
http://www.asahi.com/articles/ASJ1J5JQFJ1JULFA007.html

■熟成肉でお好み焼き ホットランド、東京・赤坂に新業態店
1/18
https://www.hotland.co.jp/script/pdf.php?id=258

■トリトン東武百貨店池袋本店に出店
1/18 2:30 日経MJ 保存日:2016/1/19 分類・メモを編集
http://irorio.jp/natsukirio/20160107/292598/

■コロワイドはステーキ店やしゃぶしゃぶ店の出店を拡大
1/19
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160119-10000046-dzh-stocks

■サントリー、サブウェイ株65%売却
1/21
http://www.asahi.com/articles/ASJ1P3FT4J1PULFA009.html

■ホットランドは米国、カナダで銀だこなど多店舗化
1/20
http://t.news.goo.ne.jp/news/2338186

■三越伊勢丹ホールディングスはトランジットジェネラルオフィスと提携
1/20
http://www.fashionsnap.com/news/2016-01-20/mitsukoshiisetan-transit/

■三光マーケティングフーズはフィリピンで焼き牛丼店「東京チカラめし」の
チェーン 展開
1/20

三光マーケティング/東京チカラめし、フィリピンでライセンス契約

■日本マクドナルドは2月2日から期間限定で販売する新商品の名前を一般公募す
る。 ..
1/27
https://mcdonalds.pcp.jp/namaeboshu/

■大人のモスクラシック
1/27
http://www.shibukei.com/headline/11229/

■すかいらーく、営業益3割増275億円 前期
1/28
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160128-10000042-dzh-stocks

■ホットランドは鎧塚俊彦氏と組み
1/25
http://www.hotland.co.jp/script/pdf.php?id=262

■「タニタ食堂」宅配を
1/27
http://www.nikkei.com/paper/article/? b=20121206&ng=DGKDASFS05035
_W2A201C1MM0000

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP