牧場プリン

食の宝庫九州から

佐賀県みやき町の3代目酪農家の奥さんが作るプリン3を買いに行きました。
毎週金曜日と第3土曜日の昼間しか開いていないのです。

お店といっても一般住宅を改造した建物の表にウッドデッキ。奥にショーケースと受け渡し窓があるだけ。

どうやら中は工房になっているようです。

牧場は店から数百メートル山手のところにあるようで、そこで250頭ほど飼育。
その日に絞った生乳を3時間以内に低温殺菌してプリンにしています。材料は大富牧場の生乳、佐賀の契約農家の卵、奄美のきび砂糖の3つだけ。それを3代目の奥さんが作っている。

牧場プリン3という名前の由来です。

新鮮な生乳を低温殺菌しているため、焼いた後のプリンの脂肪分が分離して層を作ります。製造日から日にちが経つと熟成して味が変わるのだとか。

丸いガラスの容器にスプーンを差し込むと、2つの層の底に、キャラメルが現れてきます。いやな風味は一切なくて本当に優しい味わいでした。

大富牧場Facebook
https://www.facebook.com/ootomi/

フライングカウ楽天ショップ
https://fril.jp/shop/flyingcow

上田 和久

上田 和久

スタジオワーク合同会社 代表。熊本県生まれ。厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年1月コンサルタントとして独立。安全安心な食品を提供することに日々、注力する企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り組みを支援している。 JHTCリードインストラクター

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP