weekly Food104 Magazine 2011年5月11日号

メルマガバックナンバー

● 中国外食ニュース
● 日本外食ニュース
● 米穀情報
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 王利彰の米国外食情報

**************************************************************

莫莫居 鶯 からのご案内です。

東日本大震災の被災地を支援するために、東北地方の日本酒をご用意いたしま
した。
現在
福島のお酒
榮川 純米吟醸
弥右衛門月明かり 純米にごり
あらばしり  吟醸生酒

岩手県
南部美人 純米吟醸
タクシードライバー
喜久盛 原酒

をご用意しております。
他にも宮城のお酒も入荷予定です。

日本のきれいな水とお百姓さんが一生懸命育てた米でできた日本酒です。皆様
にその美味しいお酒を飲んでいただき、少しでも被災地の皆様にお役に立てれ
ばと思っております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
担当 :店長 藤代(ふじしろ)

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
地図  :http://www.bakubakukyo.com/shop.html
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 17:30~23:30

**************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 中国外食ニュース ——————————————-■□

■ 中国外食ニュース 第50回  武漢精武鴨頸

有限会社清晃 取締役 中国担当
立教大学BD博士課程後期
劉暁穎

会社名:武漢湯光山九九王精武鴨頸食品有限公司
店名:武漢精武鴨頸

2009年に中国連鎖経営協会が主催しているアジア地区規模最大だと言われる中
国特許展覧会が開催された。当展覧会に参加した加盟企業は198件にも達した。
中国連鎖経営協会副会長は中国特許展新聞発表会において、「フランチャイズ
加盟市場に対する投資家の意欲が高まっていて、中国フランチャイズ加盟企業
にとってチャンスが訪れている」とフランチャイズ加盟市場に対する成長の可
能性を語った。

展覧会では、中国式ファスト・フード・ブランド25個の中、「精武鴨頸」は武
漢湯光山九九王精武鴨頸食品有限公司の下で運営している加盟店として、現在
全国6000店のチェーン型店に発展している企業である。完備された財務管理シ
ステム、人力資源管理システム、物流配送システムと運営管理システムを構築
した人気企業であると指摘された。

「精武鴨頸」は中国湖北省の省都武漢では鴨の頸の料理が好まれていることか
らチェーン展開を開始した。男はビールを飲みながら、鴨頸(ヤーブオ)を食
べ、女性は食後のおやつとして食べる。中国には数多くのヤーブオ専門店があ
るが、規模が大きく成功している企業は「武漢精武鴨頸」だ。

「精武鴨頸」は1991年に武漢に創立して以来、会社規模を拡大し2003年にフラ
ンチャイズ加盟募集をし始め、現在、10か国60地区において、チェーン展開を
している。2011年度には7000店舗を超える計画である。

加盟者条件:
○加盟者及び家族は健康で事業に対する意欲が高いこと。
○18歳以上の成年であること。
○加盟店工商登録手続きを行い、合法工商営業免許と税務登記を取得すること。
○経営理念、運営方式、管理制度等の面においては、会社の定めた基準を満た
すこと。
○本部の統一トレーニングを受けること。
○統一した店名・看板・商号で店舗運営を行うこと。
○本社が定めたマニュアルなどの著作権を守ること。

店舗投資費用
テークアウト型店舗2~3万元
商標登録番号:6030215 工商注冊:420103000037265
会社HP:www.cylsjy.com/jj

筆者略歴
中国瀋陽生まれ
2002年10月来日 日本語学校で日本語を学ぶ
2004年4月 敬愛大学経済学部 入学
2008年3月 敬愛大学経済学部 卒業
2008年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科(大学院MBA) 入学
修士論文「ファスト・スードの技術革新 販売方式及び生産方式」
2010年3月 立教大学ビジネスデザイン研究科 卒業
2010年4月 立教大学ビジネスデザイン研究科 博士課程後期 入学
2010年4月 有限会社清晃 入社

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 日本外食ニュース ———————————————-■□

2011年4月24日~2011年5月7日 の間の外食関連ニュースです。

■今回の大ニュースはフーズフォーラスと言う金沢の会社がチェーン展開する
「焼肉酒家えびす」で出したユッケによる腸管出血性大腸菌O-111による食中
毒で4名が死亡した事件です。
皆さんも生肉を絶対に食べないように注意をしましょう。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/meet_mass_food_poisoning/

■主要外食35社の3月の売上高が発表されました
http://www.fc-kenbunroku.com/blog/manage/2011/04/3531324.html

■日本フードサービス協会が3月の外食売上高を発表しました
http://www.jfnet.or.jp/data/m/data_c_m2011_03_3.html

■総務省は3月の家計調査速報を発表しました
http://www.stat.go.jp/DATA/kakei/sokuhou/tsuki/index.htm

■経済産業省は3月の商業販売統計を発表しました
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/syoudou/result/sokuho_1.html

■吉野家ホールディングスは33・3%を出資していた焼肉の牛繁ドリームシス
テムの株式を売却しました。
http://www.gaisyoku-news.com/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%8
3%88%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89/45159.html

■とんかつ坂井生肉店を経営するユナイテッド&コレクティブ社は店舗を1年
で倍増させます。
http://www.united-collective.co.jp/news/

■タリーズはパンを強化します
http://www.fc-kenbunroku.com/blog/manage/2011/04/post-269.html

■ワタミは高齢者の弁当宅配を強化し、東海や中国地方でも提供します
http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20110413
/FUKUSHIMA20110407100710366/1

■日経リサーチが「ストアブランド戦略サーベイ」を発表しました。モスバー
ガーが1位、スターバックスが2位でした。
http://ameblo.jp/jnakamura611/entry-10875955487.html

■サブウェイは野菜へのこだわりを訴求します
http://hibiryutu.blogspot.com/2011/04/blog-post_2932.html

■リンガーハットは決算発表で女性向け麺類店リンガールの概要を発表しました
http://www.ringerhut.co.jp/ir/pdf/20110412_1.pdf

■マクドナルド震災で十数店閉店します
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000588-san-bus_all

■東北の外食チェーン3社の営業が回復してきました
http://wyakuman.ldblog.jp/archives/2996637.html

■ロイヤルは「森のビアガーデン」を5月24日から始めます
http://www.royal-holdings.co.jp/ir/backnumber/pdf/news/…/news_201104
25.pdf

■丸亀製麺などを展開するトリドールはタイにフランチャイズ方式で進出します
http://www.shopbiz.jp/fc/news/82567.html

■香川県のご当地ブランド「讃岐うどん」のロゴマークが「本場さぬきうどん」
として特許庁から商標登録されました。そして、本場さぬきうどんの商標名
も登録申請していますから、これが通るとうどんチェーンは大変ですね。
http://www.soei.com/jp/ipinfo/iptopics/001/001956.php
http://news.braina.com/2011/0428/enter_20110428_002____.html
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=2011042
9000150
http://www.soba-udongyoukai.com/info/2011/2011_0428_honba_sanuki.html

■カフェ・カンパニーが積極的に店舗展開を開始しています
http://www.cafecompany.co.jp/news/

■マクドナルドは郊外の新型店の外観デザインやドライブスルーの機能を発表
しました。
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2011/company/20110425.html

■ドミノ・ピザはクレジット決済を可能にして、ギフトが出来るようにしました
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000001567.html

■グルメ杵屋のうどんチェーン杵屋は値下げを発表しました
http://www.nikkei.com/markets/company/news/news.aspx?scode=9850&type=2
&bu=B8B6E5B793BAB1E0E2E3E3E2E7E3E39C968199969096959996889DE0E5E4E1E7E0
EBE2E0EBE2E6E0E2E3E3869895E2E2E28E969FE38EB6B7E1B1E6E6EBB3F2F2F2F2F2F2E3

■牛丼の松屋は新工場の計画を延期しました
http://www.gaisyoku.biz/pages/data/data_news.cfm/2/2482

■JR東日本傘下の日本レストランエンタプライズはJR新宿駅構内に「GOOD TIMES
新宿東口店」と言うベーカリーレストランを開業しました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000006-maibz-ind

■大阪駅に「伊勢丹」が開業しました。大阪百貨店戦争の開幕です
http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post.html
http://www.shopbiz.jp/js/news/82745.html

■大阪や京都に大型商業施設が相次ぎ開業します
大阪市阿倍野区「あべのマーケットパーク キューズモール」
南海難波駅の商業施設「なんばCITY」
京都市の四条河原町阪急の跡地に「京都マルイ」
http://www.ryutsuu.biz/store/d042009.html

■ドゥ・ハウスは震災後の家庭での節電の取り組みの調査を発表しました
http://www.dohouse.co.jp/press/p20110425.html

■カカクコムは「食べログ」で用アプリを改良しました
http://corporate.kakaku.com/press/release/20110422.html

■キーコーヒーは個人喫茶店向けの「キーズカフェ」のコンセプトを発表しま
した。
http://wyakuman.ldblog.jp/archives/3111332.html
http://hibiryutu.blogspot.com/2011/05/blog-post_1744.html

■日本KFCは三菱商事系の共通ポイントサービス「Ponta」を全店で導入します

http://www.ponta.jp/c/news/data/service/articles/110428_01.htm

■新横浜のラーメン博物館が女性を対象に意識調査を実施しました
http://www.narinari.com/Nd/20110415362.html

■プロントは梅田に和風新業態店を開業しました
http://www.gaisyoku.biz/pages/data/data_news.cfm/2/3564

■日本KFCは「ローストチキンサンド」を発売しました
http://japan.kfc.co.jp/news/news110422kfc.html

■マクドナルドにメガマックが復活しました
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2011/promotion/promo0428.html

■サッポロライオンは霞ヶ関コモンゲートアネックスにビアガーデン「エビス
バー ザ ガーデン」を開きました。
http://www.ginzalion.jp/company/release.html

■サイゼリヤは仙台でトマトを栽培します
http://www.nikkei.com/markets/company/news/news.aspx?scode=7581&type=2
&bu=B8B6E5B793BAB1E0E2E3E3E2E7E3E39C968199969096958A9C93819696E2E0E296
EA8DE2E0E2E7E0E2E3E38698E0E2E2E28E969C8A8EB1B1E1E0E6E1E6EBF2F2F2F2F2F2E3
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110503t12023.htm

■日本フランチャイズチェーン協会の新会長にモスフードサービスの桜田社長
が就任しまます。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819696E2E4E294
8A8DE2E4E2E7E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195165008122009000000

■ワタミの2011年3月期の連結営業利益は前の期に比べて15%増の72億円前後
と、過去最高です。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819596E2E4E2E0
858DE2E4E2E7E0E2E3E39686E0E2E2E2;au=ALL

■外食店を経営するフジタコーポレーションは6月に北海道で「大阪王将」の
フランチャイズチェーン店を出店します。
http://www.fc-news.biz/food/chinese/18183.html

■大阪王将(イートアンド)はJR大阪三越伊勢丹内にギョーザの持ち帰り専門
店「五好(ウーハオ)」を開店します。
http://www.eat-and.jp/store/backnumber/store2011/2011_05_02.html

■「一風堂」を経営する力の源カンパニーNREと提携し、駅ナカでラーメンチ
ェーンを展開します。1号店はJR品川駅構内です。
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819891E2E0E2E3868
DE2E4E2E7E0E2E3E39E8AE2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E5E2

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 米穀情報報 —————————————————■□

※この情報は、米穀データバンクのご協力により、「米穀市況速報」(日報)
から、一部記事を要約したものを掲載させていただいています。(月1掲載)
記事・図表の無断転載・引用を禁止します。

■ 香港への輸出を再開(JA東西しらかわ)

各国が日本産の食品に対して規制を強める中、福島のJA東西しらかわは5月9
日、原発事故の影響で中止していた香港へのコメ輸出を再開した。銘柄はコシ
ヒカリ、数量は5トンで、放射能基準適合証明書を添付したという。

「22年産は放射能の影響を受けていないが、風評被害を懸念して原発事故直
後の3月中旬に放射能検査を申し込み、4月の始めに検査結果が届いた。そして
県や業者と共に働きかけることで、無事に今回の結果に繋がった。これからも
継続的に輸出する予定」(営農経済部)。

同JAは、21年12月から今年2月末にかけ、香港に97.1トンのコシヒカリを輸
出しており、直近では1回につき12~18トンを輸出していた。
(2011年5月11日)

■ 放射能の簡易測定を開始(精米工)

日本精米工業会はこのほど、原発事故で放射能汚染が問題となっている状況
を受け、玄米・精米を対象に、放射能の簡易測定を開始した。測定料は1点に
つき1,050円。

測定希望者は、1点につき2kgの試料をビニール袋に密閉した形で同会に送付
する。試料には会員名、担当者名、連絡先、試料の年産・産地・品種を明記し
ておく。測定結果はFAXで、試料到着後2日以内(休日は除く)に届くという。

今回の測定には、(社)アイソトープ協会の校正による機種、米BNC社製のSAM
940スペクトルサーベイメータを使用。定性検査(放射能の有無、ヨウ素への
換算可)のみとなっているため、定量検査を希望する場合はビジョンバイオ
(株)等の検査機関に別途依頼する必要があるとしている。
(2011年5月9日)

■ 中国輸出向け、精米工場・薫蒸倉庫を募集(農水省)

農水省は中国への米輸出拡大に向け、5月18日までトラップ調査を行う精米
工場・薫蒸倉庫業者を募集している。

中国は現在、原発事故を受けて日本産の食品輸入に規制をかけているが、精
米工場の指定を受けるためには1年間、薫蒸倉庫の登録には3カ月間、それぞれ
トラップ調査を受ける必要がある。

募集は精米工場が12カ所(北海道・東北・関東・北陸・東海・近畿・中国四
国・九州の各1カ所以上)で、精米工の「精米工場品質システム」の認定を受
けているなどの資格要件がある。

薫蒸倉庫は32カ所(同様に各地域4カ所以上)で、指定薫蒸倉庫、または同
等の構造を有しているなどの資格を要する。問い合わせ先は、総合食料局食糧
部食糧貿易課(電話03-3502-7965)まで。
(2011年5月6日)

■ 夏期の電力対策、規制緩和を要請(精米工)

日本精米工業会はこのほど、夏期の電力供給不足を見込んで電力需給緊急対
策本部が決定した「夏期の電力需給対策の骨格」に対し、作り置きができない
米穀業界の事情を踏えた規制緩和など行政へ意見要望を行った。概要は以下の
とおり。

(1)電力ピーク時間帯を外しての操業は、県や市の条例(騒音規正法等)
に抵触するため、規制を緩和すること(2)操業の一部を早朝・深夜に移すと
労働時間が長くなるため、労働基準法を改正すること(3)精米年月日の関係
から作り置きができないため、袋詰年月日もしくは製造年月日へ変更すること
(4)受注から納品までのリードタイムに余裕が欲しいため、行政から指導す
ること(5)LED照明に切り替える際の助成措置を講じること(6)作り置きが
困難な生鮮食品を、工業製品等と同じ扱いにしないこと。
(2011年4月27日)

○株式会社米穀データバンク:民間のコメ調査会社。生産・流通・市況など
コメに関する情報の提供を行っている。
○問い合せは、ricedata@japan-rice.com
○ホームページ「日本のコメ市場」http://www.japan-rice.com/main.htm

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース —————————-■□

■ 宅配水企業として独自の東日本大震災復興支援
空ボトル回収システムを利用した『つながる笑顔プロジェクト』開始

宅配水「富士山の天然水」をお届けする株式会社マーキュロップ(本社:東京
都中央区、代表取締役:田邊将宏)は、東日本大震災の復興支援策として、空
ボトル回収システムを利用した義援金活動および東北商品を利用した『つな
がる笑顔プロジェクト』を業界に先駆け4月15日より開始致しました。

『つながる笑顔プロジェクト』では、「富士山の天然水」の使用済空ボトル
をお客様から返却いただく毎に売上の一部を義援金として寄付する他、紹介
キャンペーン特典として東北地方の商品を利用し、被災地の経済活性化を支
援します。

東日本大震災復興支援『つながる笑顔プロジェクト』2011年4月15日~5月31日

1.使用済空ボトルの返却により売上の一部を義援金として寄付
「富士山の天然水」をご愛飲いただいているお客様が、飲み終わった空ボトル
を1本返却する毎に、10円を弊社より震災義援金として寄付いたします。お客
様は通常どおりリターナブルボトル(*)を返却するだけで復興支援にご協力
いただけます。

2.紹介キャンペーン特典として東北商品の利用
期間中に、新規でご紹介によりご契約されたお客様と、ご紹介されたお客様双
方へのプレゼントとして、被災地の経済活性化のため東北地方の商品を利用し
ます。プレゼントは「Aコース:東北の酒コース」「Bコース:東北の食コース」
からお客様にお選びいただけます。

(*)リターナブルボトルについて
マーキュロップ「富士山の天然水」は“お客様から回収し、くり返し洗浄殺菌
して使用する”環境負荷の少ないリターナブルボトルを採用しています。この
ボトルは2011年3月に、天然水の宅配水業界では初の日本環境協会によるエコ
マーク認定を受けました。【リターナブル容器/エコマーク認定番号:第10121
002号/マーキュロップ「富士山の天然水」】

集めた義援金は、日本赤十字社の震災義援金として全額寄付し、被災者支援お
よび被災地の復興に役立てていただきます。弊社では、これまでも被災地向け
に「富士山の天然水」を出荷する他、社員や販売代理店、関係各社からの義援
金活動を行っております。被災地の皆様に謹んでお見舞い申し上げますととも
に、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

○この件に関するお問い合わせ先:
株式会社マーキュロップ 担当:岡本(おかもと)
TEL:03-3660-1621

○関連リンクURL:
株式会社マーキュロップ http://www.mercurop.co.jp/
つながる笑顔プロジェクト
http://www.mercurop.co.jp/cam/tsunagaruegao201104/

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201104286210
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 日本製粉グループ、ifia JAPAN 2011(第16回国際食品素材/添加物展・会議)
に出展

日本製粉(株)(会長兼社長 澤田 浩)と、日本製粉グループの(株)ファスマッ
ク(社長 布藤 聡)は、5月18日(水)~20日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開
催される「ifia JAPAN 2011(第16回国際食品素材/添加物展・会議)」に出展い
たします。

期間中、日本製粉(株)は、高純度のニップンセラミドや小麦ふすまなどの小
麦関連素材、そしていま注目の食材アマニをしぼったアマニ油やアマニリグナ
ン、そしてブドウから取れるパミスエキスをご紹介します。(株)ファスマック
は、遺伝子組換え食品受託検査や、アレルギー食品(特定原材料)受託検査など
さまざまな検査技術をご紹介します。
当社グループの技術力がつまった各種展示商品にぜひご注目ください。

1.ifia JAPAN 2011(第16回国際食品素材/添加物展・会議)開催概要
開催日時:2011年5月18日(水)~20日(金) 10:00~17:00
開催場所:東京ビッグサイト 西1・2ホール/会議棟
出展規模:400社/750小間 (予定)
来場規模:35,000人(予定) ※併催のHFE JAPANとの2展合計

2.日本製粉(株)出展内容
小間番号:西2ホール DE414
出展商品:セラミド[ニップンセラミドRPS、CP、RLG]
小麦関連素材[ブランエース(小麦ふすま)、小麦若葉]
パミスエキス[ニップンパミスエキスGR(参考出展)]
出展社プレゼンテーション ※聴講は無料
5月19日(水)12:15~12:50  ルーム3
「ニップンセラミドの皮膚保湿効果と食品機能性」
(中央研究所機能性素材チーム 間 和彦、宮下留美子)
5月20日(木)12:15~12:30  ルーム2
「アマニリグナン摂取によるメタボ改善効果;ヒト臨床試験」
(中央研究所機能性素材チーム 福光 聡)
5月20日(木)12:40~12:55  ルーム2
「虫歯を予防する新しい力「ニップンパミスエキスGR」のご紹介」
(中央研究所機能性素材チーム 小西俊成)

3.(株)ファスマック出展内容
小間番号:BC1117(協会・パネルコーナー)
出展商品:遺伝子組換え食品受託検査/アレルギー食品(特定原材料)受託検査
/遺伝子組換え食品検査用試薬/特定原材料検査用キット/照射食品受託検査/
微生物検査/植物異物同定/品種鑑定/核さんテスト/キンコロスウォーター

食の安全・科学ゾーンセッションセミナー
5月20日(金) 16:00~16:20 *聴講は無料
「遺伝子組換え食品の最新事情」(代表取締役社長 布藤 聡)

○アマニとは
アマニは、亜麻(英名FLAX)という植物の種子のです。外見や味はゴマに似て
いて、紀元前から欧州では健康に役立つ食品として親しまれてきました。アマ
ニ油には、体内で作ることができないオメガ3(n-3系)脂肪酸の一種「α-リノ
レン酸」が豊富に含まれています。n-3系脂肪酸は、厚生労働省「日本人の食
事摂取基準2010年度版」で、成人1日あたり1.8~2.4g以上が摂取目標とされて
います。
詳細は当社HPをご覧ください。>http://www.amani-nippn.jp/index.html

○セラミドとは
脂質成分の一種であるセラミドには、皮膚の表皮を守る働きをし、水分を保
持する保湿機能や、外部の刺激から守るバリア機能があります。植物では米、
とうもろこしなどに含まれ、当社はこれら植物由来のセラミド、およびセラミ
ドを使用した健康食品を取り揃えております。

○パミスとは
ワイン製造過程でブドウを圧搾した後にできる「果皮、種などの混合物」の
ことです。抗酸化作用で知られるアントシアニンをはじめとするポリフェノー
ル類やセラミド、オレアノール酸などの有用成分が含まれる機能性素材です。

○この件に関するお問い合わせ先:
日本製粉(株) 広報部 岩堀有津奈
TEL:03-3350-3900 FAX:03-3350-2329

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201104276186
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 新鮮野菜を被災地に届ける『“農を届ける”プロジェクト』

株式会社noico(農行こ!)は、新鮮野菜を被災地に届ける『“農を届ける”
プロジェクト』を開始しました。本日29日に第一便が出発し、明日30日午前6
時30分に石森ふれあいセンター(宮城県登米市中田町石森茶畑)に到着・荷
卸しします。千葉県柏市の農産物直売所で仕入れた26種類の新鮮野菜などを
被災者の方々に届けます。

株式会社noico(農行こ!)は、新鮮野菜を被災地に届ける『“農を届ける”
プロジェクト』を開始しました。完全非営利の義援活動として行います。
このプロジェクトは、野菜不足、ビタミン不足に陥っている被災地の避難所
に対し、採れたての新鮮な野菜を直接送り届けることを目的としています。
日持ちのよい根菜類だけでなく、生で食べて美味しい新鮮野菜を運びます。

第一便は本日4月29日(土)、千葉県柏市の『道の駅しょうなん』農産物直売
所で仕入れ、午前11時30分に出発しました。購入した野菜はおもに柏市産で、
地元の生産者がその日の朝収穫し、持ち込んで店頭に並べたもの。道の駅しょ
うなんの野菜は美味しさと品種の多様さが評判で、週末は行列ができるほど大
人気の直売所。新鮮さと美味しさは地元リピーターの折り紙付きです。

○今回の農を届ける便の野菜・果物
筍、トマト、キャベツ、レタス、リーフレタス、きゅうり、ブロッコリー、カ
リフラワー、ホウレンソウ、菜の花、小松菜、チンゲン菜、大根、カブ、赤カ
ブ、長ネギ、さといも、にんじん、ごぼう、玉ねぎ、新玉ねぎ、じゃがいも
(メークイン、男しゃく)、しょうが、唐辛子、バナナ

第一便の野菜と果物は、宮城県南三陸町歌津地区で炊き出し等の活動を行って
いるNGO、社団法人日本アジア協会アジア友の会(JASF)に引き渡され、“農
を届ける”プロジェクトスタッフも調理に参加します。

“農を届ける”プロジェクトは、震災直前の2011年2月25日に新たに設立され
た、農のポータルサイトnoicoの運営会社メンバーがスタートさせた被災者支
援活動です。第一期として9月末までの半年間の活動を予定しており、週一回
の運搬を目標にしています。野菜や果物は生産者または農産物直売所などから
購入し、購入資金および運搬にかかる交通費などについて、一般の方及び企業
からの義援金を募っています。義援金のお願い
http://todokeru.noico.jp/donation/

“農を届ける”プロジェクト発起人 嶺竜一からのメッセージ
http://todokeru.noico.jp/message/

○取材等のお問合せ先:
株式会社noico
113-0023東京都文京区向丘2-36-13シルバーM803
TEL:03-6692-5666 FAX:03-3821-2141
嶺竜一 090-6941-1136
noico現地担当(運搬):落合康広 080-1244-3423

■ 日本製粉グループの上海日粉食品有限公司、アジア地区最大規模の製パン
・製菓見本市「Bakery China 2011」に出展

日本製粉グループの上海日粉食品有限公司(董事長 天野龍雄)は、5月11日
(水)から14日(土)までの4日間、中国・上海新国際見本市会場で開催される、
2011第14回中国国際ベーカリー展示会(The 14th China International Trade
Fair For Bakery & Confectionery)に出展いたします。

エネルギーに溢れ、めざましい成長を続ける中国市場では、『食』のバリエ
ーションに対するニーズが高まっています。上海で毎年開催される「Bakery
China」はアジア地区最大規模の製パン・製菓見本市として高い評価を受けて
います。近年、中国でも食の洋風化が進んでいますが、昨年開催した上海万博
を境に更にそのスピードが加速するものと思われます。

ニップングループの中国現地法人である上海日粉食品有限公司は、2003年に
中国上海に設立後、日本企業および現地中国企業向けに業務用プレミックス製
品の製造販売を行っております。今回は、昨年ご紹介したバラエティ商品に加
え、上海日粉食品有限公司のプレミックスをお使いいただくことによりさまざ
まな商品をご提供できることを展示品(実物・パネル写真)、試作実演・試食を
通してアピールします。

ニップングループはこの度の「Bakery China 2011」への出展を通して、中
国国内ベーカリー市場およびアジア市場に対する当社グループの高い技術力の
プレゼンス向上に努め、新しい市場の開拓を目指します。

1.「Bakery China 2011 第14回 国際製パン・製菓業界専門見本市」開催概要
開催日時:2011年5月11日(水)~14日(土) 9:00~17:30(最終日のみ15:30)
開催場所:中国・上海新国際見本市会場(Shanghai New International Expo
Centre)
出展規模:30カ国以上1,000社以上(2010年実績)
※2011年見込み:30カ国以上1,000社以上
来場規模:80,000人以上(2010年実績)
※2011年見込み:100,000人以上

2.上海日粉食品有限公司の出展内容
ブース番号:E6 B01
展 示 品:パウンドケーキ、カップケーキ、マドレーヌ、スポンジケーキ
クッキー、パン、ポンデケージョ、蒸し菓子、生どら焼き、ワッフル、ク
レープ、ホットケーキ、パンケーキ、たこ焼き、お好み焼き 、天ぷら、唐
揚げ、トンカツ、およびホームベーカリー、等々

試作実演 :ワッフル、ホットケーキ、パンケーキ、たこ焼き、お好み焼き、
チヂミ(韓国お好み焼き)
試食提供 :デモ品を提供します。

○この件に関するお問い合わせ先:
日本製粉(株) 広報部 岩堀有津奈
TEL:03-3350-3900 FAX:03-3350-2329

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201104276184
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 旨さ、食感、さらに究麺。新開発!生めん風の食感を追求した麺!
明星 究麺 濃(ノウ)コク醤油明星 究麺 ちゃんぽん
2011年5月23日(月)新発売&リニューアル発売

明星食品株式会社(社長:山東一雅)では、2011年5月23日(月)から全国で、
カップめんの『明星 究麺 濃(ノウ)コク醤油』を新発売、『明星 究麺 ち
ゃんぽん』をリニューアル発売いたします。

麺の食感、旨さを究め追求する『究麺』ブランドは、明星独自のスーパーノン
フライ製法の技術を結集、新発売する度に、新たな美味しさの麺を開発してま
いりました。今回は、生めん風の新食感が特長の2種類の麺が登場します。

『濃(ノウ)コク醤油』は、なめらかでコシのある生めんの食感を追求した中太
麺を新開発。豚の旨みが味わい深い、濃厚スープと共に楽しむ究麺ブランドの
新メニューです。『ちゃんぽん』は、ちゃんぽんらしく食べやすい、生めんの
食感を追求した丸太麺を新開発。8種の具材とコク深い白湯スープと共に楽し
む新しいちゃんぽんです。味、品質に“こだわり”を持つ20~40代の幅広いカ
ップめんユーザーに向けて、更に進化した生めん風の新食感のおいしさをご提
案いたします。

商品名:明星 究麺 濃(ノウ)コク醤油
内容量:103g(めん75g)
荷 姿:103g×12入=1ケース
希望小売価格:237円(税別)
JANコード:4902881422185
発売日及び発売地区:2011年5月23日より全国で新発売

商品名:明星 究麺 ちゃんぽん
内容量:105g(めん75g)
荷 姿:105g×12入=1ケース
希望小売価格:237円(税別)
JANコード:4902881422192
発売日及び発売地区:2011年5月23日より全国でリニューアル発売

○この件に関するお問い合わせ先:
明星食品株式会社 経営戦略グループ 茅野(かやの)・常友(つねとも)
TEL:03-3470-1679

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201105106381
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 放射能分析を飲料水水質検査キット『HERパック』に追加発売

環境計量証明事業所の株式会社HER(本社:兵庫県加西市、社長:芝本忠雄)
は、放射能分析を水質検査キット 『HERパック』(飲料水・井戸水用)の検
査項目に追加、平成23年5月2日(月)から全国発売いたします。

飲料水水質検査をパッケージ、商品化した水質検査キット 『HERパック』
(飲料水・井戸水用)は、これまでの13項目の検査項目に新たに放射能分析を
追加いたしました。放射能分析は、NaIシンチレーションサーベイメータを用
いた分析で緊急時における食品の放射能測定マニュアル(平成14年3月厚生労
働省医薬局食品保健部監視安全課)に基づき、放射性ヨウ素(ヨウ素-131)
と放射性セシウム(セシウム-134、セシウム-137)を同時分析します。

購入者は、パッケージ内の容器に採水後、セットされたクール便(宅配便)
を利用し、着払にて発送すれば、株式会社HERの分析室にて水質検査を行い、
その結果を依頼者に水質検査証明書として発行する仕組みになっております。
水質検査は、これまでの一般細菌、大腸菌、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素、
塩化物イオン、有機物(全有機炭素(TOC)の量)、PH値、味、臭気、色度、
濁度、硬度、カルシウムイオン、マグネシウムイオンの13項目に放射能分析を
追加し、計14項目の検査をすることにより、安全面に加えて水の性状も同時に
評価できるものといたしました。

これまでになかったシステムで、現場で簡易検査をするのではなく、分析室
にて結果を出すことから信頼のおける放射能データとして扱うことができ、採
水された試料到着後最短2日で結果を手にすることが出来ます。
株式会社HERでは、福島原発事故以降の検査依頼、問合せに対応し商品化、
このたびの発売開始となりました。
発売価格は、18,800円(消費税別、希望小売価格)
放射能分析のみは12,000円(消費税別、希望小売価格)

また、牛乳・野菜類・水産物など様々な飲料・食品の放射能分析もHERパッ
クと同様に測定可能となっておりますので、まずは一度ご相談ください。

○この件に関するお問い合わせ先:
株式会社HER(エイチイーアール)
営業部開発企画室
兵庫県加西市網引町2001-39(加西南産業団地内)
TEL:0790-49-3220 FAX:0790-49-1199
HomePage:http://www.her.co.jp

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201105026260
株式会社共同通信PRワイヤー

■ 期間限定!南国フルーツがたっぷり入った贅沢チューハイ ~
TaKaRa「おいしいチューハイ」<トロピカルミックス>新発売

宝酒造株式会社では、果汁50%使用の“TaKaRa「おいしいチューハイ」”
シリーズから、期間限定フレーバー<トロピカルミックス>を5月24日(火)より
全国で新発売します。アルコール分は4%、350ml缶入りで、参考小売価格は
160円(消費税抜き)です。7月末頃までの期間限定商品です。

“TaKaRa「おいしいチューハイ」”シリーズは、果汁を50%使用し、糖類不
使用・微炭酸で果実本来の味わいが楽しめる『果汁たっぷり贅沢酒質』のチュ
ーハイで、20~30代の女性を中心に好評をいただいています。

今回発売する“TaKaRa「おいしいチューハイ」<トロピカルミックス>”は、
パイナップルの香りとマンゴーやバナナのほどよい甘みが楽しめる夏にぴった
りのチューハイです。りんごやグレープフルーツなどの果汁を加えることによ
り、南国フルーツならではの果汁感に加え、すっきりとした爽やかな味わいを
実現しました。

当社では、発売から5年目を迎えた“TaKaRa「おいしいチューハイ」”シリ
ーズから期間限定フレーバーを発売することで、話題性を喚起するとともに、
ブランドの活性化を図ります。

商  品  名:TaKaRa「おいしいチューハイ」<トロピカルミックス>
品    目:リキュール(発泡性)(1)
アルコール分:4%
果  汁  分:50%
容 量/容 器:350ml/アルミニウム缶
参考小売価格:160円(消費税抜き)
発 売 地 域:全国
発 売 時 期:平成23年5月24日(火)

○この件に関するお問い合わせ先:
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は
http://prw.kyodonews.jp/press/release.do?r=201105106419
株式会社共同通信PRワイヤー

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

■ 老舗鉄板焼きステーキハウスの大都会

前回、銀座三越の 新レストラン街 鉄板焼きステーキの 碧 をご紹介しま
した。今回は、老舗の鉄板焼きステーキハウスの大都会を訪問しました。

創業60年を超える老舗で、私の子供の頃は憧れのレストランでした。また、外
食企業としてはずいぶん前から海外に店舗を出していました。

大都会は早稲田の玄関の高田馬場にあります。そのため、早稲田大学の教授な
どの古くからのファンがいるシックなお店の作りです。

私が訪問したのはずいぶん昔ですが、久しぶりにランチに訪問することにしま
した。

高田馬場から徒歩数分です。店内はクラシックなレンガ造りです。碧の用に全
てが見渡せるのではなく、いくつもの個室に別れていて、ゆっくりと食事を楽
しめるようになっています。

ランチは
月替わりの前菜
魚料理
A)今月の魚料理
又は
B)大都会風ブイヤベース(追加で1000円)

肉料理
A)国産牛ロース80g
又は
B)豪州産フィレ 100g

デザート・コーヒー
4,000円

で、大都会風ブイヤベース を注文、

もう一名は
ステーキランチ サラダ、コーヒー付き
国産牛フィレ100g 4,500円
を注文しました。

ブイヤベースは鉄板で新鮮な魚介類を炒め、スープを入れてできたてを出して
くれます。

1名だけ頼んだのですが、注文しないでも分けるお皿を持ってきてくださった
のはさすがです。

老舗と感心させられたのは、使っている食器類が素敵なことです。この食器類
を揃えるのは大変ですね。

肉に関しては国産牛フィレが美味しかったですね。次回はブランド肉を多めに
注文したくなりました。

サービスでは2代目の経営者の奥様がテーブルを回って顧客の方に挨拶をする
など、大変丁寧でした。

店内は個室になっており、客席の感覚もゆったりとしているので、お子様連れ
や家族連れの方でも他のお客様を気にしないですみます。

じっくりと鉄板焼きステーキを楽しみたい方にお勧めのお店です。

http://www.daitokai.net/

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰の米国外食情報—————————————–■□

NRN紙より 2011年4月26日~5月10日

NRN a.m. Monday April 25, 2011
■食材コストが高騰して、多くのレストランは価格を1-3%上げざるを得ません
http://nrn.com/article/restaurant-sales-commodity-costs-challenge-indu
stry?ad=finance&utm_source

■NRN紙の消費者調査(消費者はどのようにレストランを選ぶのか)です
http://nrn.com/article/nrn-wd-partners-team-new-consumer-survey?ad=ind
ustry-voices&utm_source

■マクドナルドはスエーデンやデンマーク、フィンランドなどの北欧での新商
品の広告宣伝で米国マクドナルド一号店の従業員や顧客を使ったCMを流してい
ます。画像で昔の店舗の光景が見れます。
Eater
http://eater.com/archives/2011/04/21/mcdonalds-1955-burger-ads-feature
-customers-from-its-original-location.php

■LAの映画スターが投資をしているレストラン情報です
The Los Angeles Times
http://www.latimes.com/theguide/bars-and-clubs/la-et-night-celebmap22-
20110422,0,920937.story

NRN a.m. Tuesday April 26, 2011
■バーガーキングはマルチメディアを使った子供向けの販促を発表しました
http://www.nrn.com/article/bk-targets-kids-multimedia-campaign?ad=mark
eting&utm_source

■マクドナルドはフランチャイジーの店舗の従業員が店内で発生した従業員に
対する暴行事件の映像がユーチューブに流れたことに対処するため、ソーシャ
ルメディアで対応をしました。http://www.nrn.com/article/mcd-uses-social
-media-respond-violent-video?ad=quick-service&utm_source

■グルメバーガー戦争の続報です。グルメバーガーのIn-N-Out Burger の本拠
地西海岸に進出したFive Guys Burgers and Friesとの戦いです。
Eater
http://eater.com/archives/2011/04/25/the-big-guys-bicoastal-burger-bat
tle.php

NRN a.m. Wednesday April 27, 2011
■カジュアルレストラン大手のDarden’s社が買収したステーキハウスのLongHo
rnの成長戦略です。
http://www.nrn.com/article/darden%E2%80%99s-big-growth-plans-longhorn-
steakhouse?ad=full-service&utm_source

■KFC親会社のYum 社は中国の小肥羊Little Sheepに出資をしていましたが、
完全な子会社にすることを検討しています。
http://www.nrn.com/article/yum-looks-acquire-little-sheep-brand-china?
ad=quick-service&utm_source

■25店の Fatburgersを展開しているフランチャイジー企業が倒産しオークシ
ョンにかけられました。
http://www.nrn.com/article/25-fatburgers-sold-bankruptcy-auction?ad=fi
nance&utm_source
http://www.nrn.com/article/25-fatburgers-sold-bankruptcy-auction?ad=fi
nance&utm_source#ixzz1M0pTISk5

NRN a.m. Thursday April 28, 2011
■スターバックスの第2四半期は客数が増加し、利益は20%アップです
http://www.nrn.com/article/starbucks-profit-20-higher-traffic?ad=finan
ce&utm_source

■カールスジュニアやハーディースの親会社CKEはマーケティング会社を変更
するが、若者にターゲットをあてたセクシーコマーシャルの方針は変更しない
と発表。新しいCMも見れます。
http://www.nrn.com/article/cke-unapologetic-about-indulgence-new-ads?
ad=marketing&utm_source

■Taco Bell社は同社に肉に混ぜ物が入っていると消費者に訴訟を起こされた
事件で、訴訟を担当した弁護士事務所を訴える方針です。
The Wall Street Journal
http://blogs.wsj.com/law/2011/04/27/on-fair-play-and-turnabout-taco-be
ll-might-sue-firm-that-sued-it/?KEYWORDS=restaurant

NRN a.m. Friday April 29, 2011
■売上絶好調のスターバックスの経営方針が発表されました
http://www.nrn.com/section/business?utm_source

■マクドナルドを中南米で展開しているフランチャイズ企業が株式公開をして
経営者が億万長者になりました。
Forbes
http://blogs.forbes.com/kerryadolan/2011/04/28/arcos-dorados-ipo-creat
es-first-mcdonalds-billionaire/?partner=yahootix

NRN a.m. Monday May 2, 2011
■ピザハットのフランチャイジーはガソリンが高騰するので、顧客が持ち帰り
をより利用してくれることを期待しています
http://nrn.com/article/pizza-hut-franchisee-expects-shift-carryout?ad=
quick-service&utm_source

■マクドナルドは中国の出店速度を加速します。2013年までに700店舗を新規
開店し合計で2000店舗にします。
http://nrn.com/article/mcdonald%E2%80%99s-speed-growth-china?ad=quick-
service&utm_source

■ウエンディーズは新しいチキンサンドをテストしています
Columbus Business First
http://www.bizjournals.com/columbus/news/2011/04/28/wendys-testing-new
-chicken-sandwiches.html

NRN a.m. Tuesday May 3, 2011
■高級ステーキハウスのRuth’s Chrisは売上を伸ばすためにテレビコマーシャ
ルの放映をします。
http://www.nrn.com/article/beef-costs-rise-ruth%E2%80%99s-chris-aims-b
uild-traffic-tv-ads?ad=marketing&utm_source

■フレンチランドリーなどを経営するトップシェフのThomas Keller氏のイン
タビューです。
Los Angeles Times
http://latimesblogs.latimes.com/jacketcopy/2011/05/thomas-keller-festi
val-of-books.html

NRN a.m. Wednesday May 4, 2011
■DineEquity社のIHOPブランド再構築の計画です
Applebee’sブランドの再建が成功し、次はIHOPの再建です。
http://www.nrn.com/article/dineequity-plans-improvements-ihop?ad=full-
service&utm_source

■ドミノ・ピザ者は政府の栄養表示義務付けのコスト7ミリオンドルになるとし
ています。
The Washington Post
http://www.washingtonpost.com/business/dominos_says_calorie_mandate_co
uld_cost_7_million/2011/05/03/AFAolyfF_video.html?wprss=rss_policy

■カジュアルレストランのThe Cheesecake Factory’sの成功の秘密を創業者が
語っています
Fortune
http://money.cnn.com/2011/05/02/smallbusiness/cheescake_factory_david_
overton.fortune/index.htm

NRN a.m. Thursday May 5, 2011
■食肉の添加剤疑惑などに揺れているタコベルのフランチャイジーは同社の経
営方針に不安を覚えています。
http://www.nrn.com/article/memo-points-franchisee-unrest-taco-bell?ad=
franchising&utm_source

■ダンキンドーナツや31アイスクリームの親会社Dunkin’ Brands 社は株式公
開で400ミリオンドルを調達します。
http://www.nrn.com/article/dunkin%E2%80%99-brands-files-400m-ipo?ad=fi
nance&utm_source

■デニーズは大学内に出店します
http://www.nrn.com/article/denny%E2%80%99s-expands-presence-college-ca
mpuses?ad=full-service&utm_source

NRN a.m. Friday May 6, 2011
■航空機会社は評判のよい機内食を空港内や外部で販売をしています
The New York Times

NRN a.m. Monday May 9, 2011
■CKE社のCEOのPuzder氏のHardee’s再生計画です
http://nrn.com/article/andrew-puzder-hardee%E2%80%99s-turnaround?ad=qu
ick-service&utm_source

NRN a.m. Tuesday May 10, 2011
■T.G.I. Friday’sはビールをテーマにした新メニューを開発
http://nrn.com/article/tgi-friday%E2%80%99s-debuts-beer-inspired-menu-
items?ad=food-and-beverage&utm_source

■マクドナルドの4月の売上は好調で今年一番の伸び6%を記録しました
http://nrn.com/article/mcdonald%E2%80%99s-records-strong-sales-april?a
d=finance&utm_source

■マクドナルドは既存店の改装を推し進めています。画像つきです
USA Today
http://www.usatoday.com/money/industries/food/2011-05-06-mcdonalds-rev
amp_n.htm

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マックの裏側 第14回目

  3. 3

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP