weekly Food104 Magazine 2016年8月31日号

メルマガバックナンバー

● 臨時休刊のお知らせ
● 東京OFF会+旬の味を食らう会
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 日本外食ニュース

△▼△▼△▼△▼△▼△

************************************************************

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 臨時休刊のお知らせ
来週09月07日、再来週09月14日号の連続2週は臨時休刊させていた
だきます。よろしくお願いいたします。マクドナルドの不振の真相
原稿書きに温泉に行ってまいります。勿論おいしいお店のリポート
も忘れませんのでご期待ください。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 東京OFF会+旬の味を食らう会8月の報告

皆さん今晩は

今回は暑さで疲れた体をいやす鰻と浜名湖で獲れる石ガレイ、ヨ
シエビ、そして舞阪で水揚げされるマトウダイ、小イカでした。
画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1092927200784114&set=pcb.1092927330784101&type=3&theater

参加者は以下の26名と台風に負けず多かったですね。次回は9月26
日。夏の酷暑で傷んだ皮膚をいやす、コラーゲンたっぷりのウツボ
です。このウツボは刺身ではフグ以上。コラーゲンたっぷりの煮物
はたとえようもありません。女性の方は見逃せませんよ。

中村芳平さん@ジャーナリスト
山本裕二さん@アースリンク
田口さん@井上さんご友人
濱野さん@井上さんご友人
室岡さん@井上さんご友人
佃さん@fsc
福川さん@JMA
島崎さん@福川さん御友人
保科さん@島崎さん御友人
小山さん@島崎さん御友人
五十嵐さん@島崎さん御友人
広瀬さん@島崎さん御友人
栗原さん@福川さん御友人
竹内さん@福川さん御友人
木場さん@福川さん御友人
山田さん@福川さん御友人
山本@福川さん御友人
山本さん@山本さん御夫人
釣川さん@元ホシザキ
龍さん@釣川さんご友人(中国人 大学4年生、就活中)
草なぎさん@にっぽん本舗株式会社
山崎克也さん@大手ホテルのスープ製造を担当
城所修さん@元吉野家
戸沢さん@水工房、元ドムドム 2名

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 莫莫居鶯のお知らせ

皆さん今晩は!

今年は、台風が多く農作物や魚に影響し物価も昇り傾向にありま
すが当店は出来る限り新鮮な野菜や魚を揃え皆様をお出迎えして参
りたいと思っております。

お薦め料理

●梅水晶(サメ軟骨の梅肉和え)530円
前回に引き続きこちらの商品をお薦め致します鮫の軟骨と南高梅
の梅肉で和えた日本酒や焼酎にとても合う肴です。あっさりとして
いますが軟骨の歯ごたえが癖になるこの時期ならではのお薦めの1
品です

●トマトの天ぷら
トマトを天ぷらで出しているお店はなかなかないと思います。ト
マトにはリコピンという抗酸化作用に優れた栄養素が豊富に含まれ
ており、血糖値を下げる、動脈硬化、がんの予防に効果があるとい
われています。また、血中のアルコール濃度を下げる効果があり、
お酒をよく飲まれる方にはありがたい野菜です。天ぷらにすると、
外はサクッ中からトマトのエキスがジュワーッと出てきてやみつき
になること間違いなしです。天然のあら塩を少しつけてお召し上が
りください!

では、今週のおすすめのお酒をご紹介させて頂きます。6月7日発
売の地域限定、数量限定のキリン一番搾り「東京づくり」です。

新しいものを受け入れる。そんな東京の人の幸せな時間に、似合
うビールが出来ました。

目指したのは、夢に燃える東京の人を応援する、世界に誇れる一
杯。パッケージのイメージカラーは「&TOKYO」のくちなし色。

夢を持って集まった人が、一歩踏み出したくなる!香りもうまみ
も充分な、東京のための一番搾りです。そんな東京の魅力が詰まっ
た「東京づくり」。
東京だけの、世界に誇れる一杯を、どうぞ!!

原材料:麦芽・ホップ
アルコール分:5%

容量:中瓶(500ml)
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is_47/tokyo.html#
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is_47/
http://www.sankei.com/economy/news/160420/ecn1604200049-n1.html

弊店ではお値段(税込み650円)で提供しておりますので、是非、
ご来店お飲みくださいませ!

●莫莫居 鶯の 臨時休業のご案内
莫莫居 鶯は長らく年中無休(年末年始以外)で営業しててきま
したが、
9月は勝手ながら、
9月4日
9月11日
9月19日
9月25日
を臨時休業させていただきます。よろしくお願いいたします。

美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております。

料理長 川島

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
HP   :http://www.bakubakukyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:年中無休(年末年始以外)
ランチ  月~日 11:30~15:00
ディナー 月~土 17:30~24:00
日・祝 16:30~22:30

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)1年中青空のLAより 須賀田 三之介 (Stanley Sugata)先生
に米国外食情報を届けていただきました。

Food 104 Fresh Infos from USA

“Boots & Kimos” Kailua, Hawaii

またまた並んできました、ブーツ&キモズ。折角カイルアまで来
たのでと、店の前まで行くと以前より厳しい行列状態。もうやめ
て、ラーメン・ミヨシにしようかと思いましたが、やはり並び40
分待ちで席に着け、ホッとしました。待つのが嫌いな日本人私もこ
この名物の白いマカデミア・ソースのたっぷりかかったパンケーキ
がでてきてご機嫌になりました。

このパンケーキの生地、どうしたらこの様に滑らかになるのか不
思議です。粉感は全くありません。一皿完食しました。ブーツ&キ
モズを有名にした一品です。他どのメニューを選んでも美味しくい
ただけます。ただ量が多いですね。朝7時に開けて午後3時にピタ
リと閉店します。火曜日は休みですから行く方は気を付けて下さ
い。

ホノルルは今出店ラッシュの様相です。リッツカールトンが7月
初旬に開きました。2階のワインセラーの充実したBLTがワイキ
キ・オーシャンビーユで洒落ています。1階のハワイ一号店になる
ディーン&デルカが9月開店です。インターナショナル・マーケッ
トプレースが大改装の後8月24日にグランドオープンで大賑わい
でした。モアナホテルの向かい、ハイヤットリージェンシー近くと
最高立地にあります。また11月に行く予定がありますから詳しく
レポートしましょう。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1080203538725556&set=pcb.1080339032045340&type=3&theater

公式HP
http://www.bootsnkimos.com/

公式facebook
https://www.facebook.com/pages/Boots-Kimos-Homestyle-Kitchen/135351636508369

情報HP
http://tabelog.com/hawaii/A6002/A600202/60000053/
https://www.yelp.co.jp/biz/boots-and-kimos-homestyle-kitchen-kailua
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60652-d434197-Reviews-Boots_Kimo_s_Homestyle_Kitchen-Kailua_Oahu_Hawaii.html

須賀田先生略歴:

京都市 出身
昭和33年
アメリカン エキスプレス 東京支社 入社草創期であった主に
米国人ほか外人旅行者導入に貢献。当時まだあまり普及率のなかっ
た アメックストラベラースチェック、クレジット カード受注開
発をニューヨーク本社より導入し日本国内のレストラン、ホテル、
旅館、小売業界などに普及・使用を増進した。

昭和47年
同社退社 渡米
昭和48年
ロサンゼルスにて フェアーレーン コンサルティング(株)設
立、代表取締役社長として、日本国内レストランチエーン、ホテ
ル、小売業界を対象に、経営コンサルティング、セミナー開催、米
国内流通及び外食産業関連の研修を活発につとめている。又、研修
旅行の同行講師、米国内トレードショウ参加も精力的に実施中。ホ
テル・レストラン新入社員、中級クラス対象のセミナーと幹部対象
の企業訪問設定などをてがけている。

●UCLA大学生涯教育非常勤講師
●ロサンゼルス市観光局 アドバイザー
●日本国内に於ける関連レクチュアー講師・パネリストとして参加

2)上田さんの食の宝庫九州からの報告です。

今晩は

【熊本ワイン】
九州の食を紹介する記事を書き始めて、今回で100回目になりま
す。良く続いてきたものです。先の地震以来、意図的に熊本の食材
を紹介して来ました。今週も実家のある熊本に帰ってはいたのです
が、家の仕事に追われて食事を含めて街や郊外にでることがなく
て、いやはや100回目なのにと思いながら熊本を出て福岡に向かう途
中、熊本市の北西にある食品工業団地フードパルを思い出して立ち
寄りました。

ここは、新しい食品工業団地として整備されたのですが、工場見
学だけでなく製造体験したり食事をしたりという開かれた食品工業
団地です。とはいえ、初期投資の大きさから様々な問題を抱えて来
たのも確かなようで設立当時の賑やかさはない感じです。

その中で1999年開業と新しい会社ですが、実績を積み上げて来た
のが熊本ワインです。工場はまだ新しく、製造はステンレスタンク
(樽熟成はあり)充填は全自動と最新鋭です。試飲コーナーもあ
り、観光バスが横付けで賑やかでした。

雨の多い九州でワインというのは、なかなか難しいようなのです
が宮崎の都農ワイン、綾ワインなど少しづつ増えています。8月後半
からは、シャルドネ種の収穫が契約農家のある菊鹿町で始まってい
るようです。

このワイナリーが有名になったのは、ナイトハーベストです。葡
萄は夜間に糖度が増すことから夜明け前までに畑で収穫をしてワイ
ンにするという工夫をしています。それが、ナイトハーベスト菊鹿
小伏野というワインになり高評価を受けた様です。といっても、限
定品でシーズンでもないので、デラウェア種の白ワインを買って帰
ることにします。

熊本ワイン

top

ナイトハーベスト菊鹿
http://www.premium-j.jp/eat_drink/4852/

フードパル熊本
http://www.foodpal-kumamoto.jp/index.html

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え
福岡に戻っています。

国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインス
トラクター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担
当後、食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コン
サルタントとして独立。

主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品
を提供することを目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管
理の取り組みを支援している。

具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営
まで経験を生かした新築・増改築についての助言を行う他、製造現
場に対して、クレーム対応、異物混入の原因の究明と対策、再発防
止の仕組み作りの提案を行っている。

食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対
応、それらを一緒に解決していくことを使命とし、精力的に活動し
ている。

3)食の本場イタリアの大橋美奈子さんから

南イタリア プーリア便り イトリアの谷の食卓から 第70回

今回久しぶりのちょっと長い一時帰国ではたくさんの気付きや出
会い、再会がありました。

代々受け継いだ三角屋根の石造りの家、トゥルッリを大幅に改築
して作ったゲストハウスのお披露目にはプーリア州アンドリア郊外
の有名店「アンティキサポーリ」の東京支店、広尾「アンティキサ
ポーリ」の多大なご協力を得て120名程の方々にお集りいただき
盛大なパーティを行いました。
参加者の方々は旧知の方々とその皆さんのご紹介の方々で、
FacebookとEメールのみの告知であっという間にキャパシティ一杯の
参加表明をいただきました。
プーリアワインは輸入元さんに協賛いただきワイナリーの紹介ビ
デオなどをご覧頂きながらプーリアの代表的な品種、プリミティー
ヴォ、ネグロアマーロ、ウーヴァディトロイアなどをご賞味いただ
きました。お料理は「アンティキサポーリ」自家輸入のプーリア名
物ブラータチーズをはじめ、本場の味を忠実に再現したプーリア料
理の数々、お客様の中にはわたくしどもの企画するツアーなどで本
店へ行ったことのある方々も多かったのですが、皆さんが納得のク
オリティとヴァラエティをご提供いただきました。

シェフの山崎さんは在日イタリア商工会主催のイタリア料理コン
テストで優勝し、その副賞としてイタリア旅行に行った際「アン
ティキサポーリ」本店の料理が1番心に沁みたとのことでオーナー
シェフのピエトロ・ヅィート氏を説得し東京での支店開店を実現し
たという熱いプーリア魂の持ち主です。

さらに当日参加者の中には1999年にわたくしどもが㈲「ダ・
プーリア」設立した当時からおつきあいのある日本におけるプーリ
ア料理の牽引者、南青山「コルテジーア」江部シェフ、

神楽坂でプーリア風フォカッチャ専門店「アルタムーラ」を経営
する山本シェフ、

渋谷でプーリア&シチリアに特化したお料理とこだわりのデザー
トを提供する「ピノサリーチェ」柳シェフ&赤松ソムリエ&ペスト
リーシェフお二人、

駒込でプーリア仕込みの自家製にこだわった野生派料理人、高桑
シェフ、数々の名店で修行の後ナポリ風ピッツァとプーリア料理を
ベースに独自の道を追求する神楽坂「ラ・タルタルギーナ」の濱崎
シェフなど東京でプーリア料理を代表する名シェフたちが駆けつけ
てくださり皆さんのプーリアへの思いを語ってくださいました。

私たちはこれらのプーリアを愛する料理人たちの味には、それぞ
れ食べた人にプーリアへ行ってみたいと思わせる美味しさと思いが
込められていると感じています。それがなんなのか、どのようにし
て作られるのか、是非一度味わっていただきたいと思います。 そ
して「プーリアへ行きたい」という思いが芽生えたら是非私どもに
ご相談ください!!

日本におけるプーリア料理の向上を考える時、避けては通れない
のが素材の質です。マンマの作る郷土料理が基本になっているイタ
リア料理のなかでも、農業産地であるプーリアの味はすなわち野菜
の味であり農民の生活の知恵から生まれた味の料理なのです。調理
法はシンプルで、滋味深いのが特徴。使うスパイスも少なくオレガ
ノ、月桂樹、タイム、ローズマリーぐらい。圧倒的に野菜の旨味と
オリーヴオイルが主役なのです。
野菜の味とは、その植物の味というだけではなく土の味であり水の
味であり太陽の味であります。

プーリアから種を持ってきて日本で栽培すればよいという単純な
問題ではないようです。さらに日本の土壌や気候に合うように種を
改良すればいいのかといえばそれだけの話でもなさそうです。シェ
フたちの中には味の面では日本産のこだわりのイタリア野菜よりも
価格的には割高でもイタリアから空輸されたものの方が良いという
人達も少なくありません。そこでわたしたちが今大変興味を持って
いるのは本当に美味しい日本産のイタリア野菜を探すことです。
プーリア料理が日本に根付くには欠かせない要素だと思うのです。
さらに日本の食料自給率向上や休耕地対策、過疎化問題にも何かし
ら貢献できるのではと直感的に思ったりもしています。

見た目に珍しいだけではなく本当に美味しいイタリア野菜と
は?!日本各地のイタリア野菜の農家の皆さんも、是非プーリアに
野菜を食べに来てください!!

大橋美奈子 Facebook ページ
https://www.facebook.com/minako.ohashi

大橋美奈子さん経歴  演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人の
ジョバンニ・パンフィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、レ
ストランビジネスに入り、 高級ホテルやイタリア高級レストランの
ビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、 東京椿山荘に開業した超
高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開業したビー
チェの指導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。
そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を
授かり育てていたのですが、数年前に子供の教育と生活環境を考
え、主人の故郷であるイタリア・プーリアに本格的に移住したので
す。母が料理学校を主催している関係で食に興味を持ち、自ら自家
農園で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優しい料理を楽
しんでいます。現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報
発信をしたり、コンサルティング、輸出入ビジネスを行っておりま
す。
また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が
惚れ込んだイタリア・プーリア地方の自然を堪能する食情報をお届
けします。

ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺り
がプーリア州です。私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダ
プーリアという会社を起したのは15年前です。その頃と比べ、日
本でも随分認知度が高まったプーリアですが、この数年主に欧米人
のヴァカンス先として大変注目を浴びています。
https://www.facebook.com/1438029856464276/photos/a.1438031556464106.1073741828.1438029856464276/1523683344565593/?type=1&theater

プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という
方がふさわしい)にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農
家的生活も板に着いて来ました。プーリアといえばイタリアの食料
庫といわれる程の一大農産地でオリーヴオイル、ワイン用のブドウ
をはじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇ります。

また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山ありま
す。プーリア料理の身上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地
で生産されるチーズやワインもその料理と切っても切れない関係に
あります。そんなプーリアの我が家の毎日の食卓に上る食べ物、飲
み物たちをご紹介させていただきます

我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア料
理(プーリアの郷土料理)と日本食、その他(私が個人的に好きな
アメリカン及びアジアンテイストな創作料理)を食べています。

有限会社ダプーリア
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

ダプーリア
大橋美奈子

4) 全国に54,000店を超える店舗展開を誇るコンビニエンススト
アその日々進化する商品を日々ウォッチする筆者の、専門家ならで
はの視点と、コンビニ食を活用したレコーディングダイエット記。

『vol.8 100kcal未満のオススメパウチ入り惣菜』

前回はコンビニを中心に伸びている、パウチ入り惣菜について、
好調の要因を解説してみましたが、その後みなさんもお口にする機
会はありましたでしょうか。今回は、筆者が実践しているコンビニ
レコーディングダイエットのメニューに彩りを添えるのに必須の、
100kcal未満のオススメパウチ入り惣菜をランキング形式に
て紹介してみましょう。

選定基準は

1.美味しさ
2.低カロリー
3.他メニューと組み合わせの汎用性
4.お腹がふくれるか

他にも塩分量や、添加物使用なども考慮しています。

※各商品の価格、仕様等のデータは2016年8月末現在、
首都圏地区の店舗で購入した商品のデータです。

【第5位】
セブンプレミアム
「2種の豆板醤を使用 ザーサイ炒め」
128円/80g、@1.60円/g、ヤマザキ旭川工場
26kcal、食塩相当量2.4g
添加物:調味料(アミノ酸等)、カラメル色素
画像:http://yahoo.jp/box/zrfeNG

中華料理大好きなので、これが100円ちょっとで食べられるよ
うになったのは幸せです。もっと上位にランキングされてもよかっ
たのですが、いかんせん塩分相当量が高く、しょっちゅうは食べら
れず5位どまりです。レコーディングダイエットに必須のスープ春
雨や低カロリーカップ麺などの汁物に入れても、とても美味しくい
ただけます。

【第4位】
セブンプレミアム
「6種の具材と炊き上げた ひじき煮」
128円/80g、@1.60円/g、ヤマザキ吉田大幡工場
71kcal、食塩相当量0.9g
添加物:豆腐用凝固剤
画像:http://yahoo.jp/box/OjBGFO

やはり海藻系はカロリーが低いですね。鉄分もたっぷり摂れ、大
豆も結構入っているので食べごたえがあります。個人的に大好きな
蓮根がもっと入ればうれしいですが、甘めの味付けでご飯との相性
も抜群。添加物も油揚げに含まれる豆腐凝固剤以外何も入っていな
いのにも好感が持てます。

【第3位】
セブンプレミアム
「一番だし香る 切干し大根煮」
127円/95g、@1.34円/g、デイリーはやしや山梨工場
66kcal、食塩相当量1.3g
添加物:凝固剤
画像:http://yahoo.jp/box/stO1hC

ランクインした商品はどれも食物繊維たっぷりですが、この商品
も食物繊維は豊富ですね。食物繊維が多いということはシャキシャ
キ噛み応えもあり、その分満腹中枢も早めに刺激されダイエットに
は最適です。ひじき煮同様添加物の少なさも良い心がけです。

【第2位】
セブンプレミアム
「かつおだしとたけのこの風味豊かな たけのこ土佐煮」
138円/85g、@1.62円/g、ヤマザキ静岡工場
37kcal、食塩相当量1.0g
添加物:なし
画像:http://yahoo.jp/box/H8t-CM

カロリーだけなら圧勝の低さです。だしの味が非常に上品です
ね。素晴らしいのは添加物が一切使われていないという事。原材料
一括表示を見てみると、「たけのこ、しょうゆ、砂糖、だし、清
酒、本みりん、かつおぶし」のみです。拍手!あえていうなら、か
つおぶしがもう少し入るとパーフェクトです。これだけ3パック食
べてもわずか111kcalでお腹いっぱい間違い無しです。筍好
きにはそういうダイエットも、たまには良いかもしれません(それ
でお腹こわしたら、ごめんなさい・・・)。

【第1位】
セブンプレミアム
「プリ辛味のやわらか 穂先メンマ」
128円/80g。@1.60円/g、ヤマザキ旭川工場
47kcal、食塩相当量1.5g
添加物:調味料(アミノ酸等)、ph調整剤
画像:http://yahoo.jp/box/ntQtqV

輝く栄光の第1位は、これまた中華好きの私ごのみの商品。ラー
油とごま油の香り高く、鶏がらスープの味付けも美味です。第5位
のザーサイ以上に汁物、とくに坦々麺やラーメンなどの中華系に入
れた時の相性は抜群です。サラダのトッピングにも意外と合いま
す。真偽の程は定かではないですが、ネットでメンマの効能を検索
してみると、メンマ自体の持つカロリーより、食物繊維があまりに
豊富な為、それを消化するのに消費するカロリーの方が上回る、つ
まり食べれば食べるほど痩せる食材!などとあったりします。

【番外編】
ファミリーマートコレクション
「きんぴらこぼう」
122円/80g、@1.53円/g、フジッコ
57kcal、食塩相当量1.4g
添加物:酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、塩化カルシウム
画像:http://yahoo.jp/box/mPuvgk

ランクイン商品集合画像(カロリー、塩分データ入り)
http://yahoo.jp/box/7tbquH

見事に上位5つ全てセブンプレミアムが独占する結果となりまし
た。前回セブンプレミアムの強さの要因を解説しましたが、正にそ
れを体現する形となりました。番外編にファミリーマートのこの商
品が入った理由は、今回この特集を書くにあたって、大好物な食材
であるごぼうを堪能できる、セブンプレミアムのきんぴらごぼうを
何店舗も探し回ったのですが、どこも欠品状態で探しきれませんで
した。あまりのパウチ惣菜の販売好調でごぼう原料が逼迫でもして
しまったのでしょうか。仕方なくこの商品を買ってはみましたが、
セブンプレミアムには入っていない「酸味料」の配合が残念です。
はっきり言って後味が酸っぱいです。メーカーのフジッコさんを悪
く言うわけではないですが、恐らくセブンプレミアム品より賞味期
限も10日程長く設定されていると思われ、廃棄ロス低減や製造効
率重視の大手メーカーの論理に、小売側が押し切られている一面が
垣間見えます。前回も触れた、ヤマザキのようなセブンイレブンに
忠誠心の高いメーカーが、チルド温度帯のメリットをフルに活かし
添加物も控えめの、やさしい味のパウチ入り惣菜を作りこんでいる
のには頭が下がります。

その他おすすめパウチ惣菜としては、酒の肴カテゴリーになりま
すが、たこわさび、いか塩辛、またほとんど見かけないですが、い
か明太などもいずれも100kcal以下です。春雨サラダもとて
も美味しいですよ。みなさんも当コーナーを参考に、是非ランチの
お供に、夕食のおかずに、レジャーに、酒の肴に楽しんでみては、
いかがでしょうか。

8月29日時点筆者体重 67.6kg、前回比+0.6kg。酒席が断れず・・・

【筆者プロフィール】

矢部 忠継

昭和47年(1972年)横浜生まれ。京都大学文学部卒業後、リゾー
トホテルチェーン、ファミリーレストランチェーン、外資系会員制
食品卸、コンビニチェーン本部を渡り歩く。原料調達、商品開発、
マーケティング、市場分析等を担当。
現職はマーケティングリサーチカンパニーにおいて小売・卸・
外食のデータ分析、セミナー講師、レポート執筆を行う。
趣味は43歳にして免許を取ったバイク、バドミントン、ゴルフと
料理。東京都江東区在住。愛車はボルボV70、ホンダホーネット、
ヤマハシグナスX SR。

※当コンビニレポートコーナー内で述べられているコメントについ
ては、各種データ、筆者の知見に基づき作成されていますが、その
全てが正確性、確実性を保証するものではありませんのでご了承
下さい。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆
様のご意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただ
きますので忌憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞
き体験した外食・食材情報もお知らせください。
このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界
の専門家の方が500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に
答えられるようになっておりますので,ご遠慮なくご質問などをお
寄せください。ちょっと時間はかかりますが回答させていただきま
す。

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュース
リリース————————————■□

■スターバックス・コーポレーション
サントリー食品インターナショナル株式会社
スターバックスのチルドカップシリーズより「スターバックス(R)
モンブランラテ」を9月13日(火)から発売します。
中味の特長は、スターバックスの店舗と同じ豆を使用し、香り高
いエスプレッソの味わいにミルクを合わせたカフェラテに、マロン
グラッセとマロンクリームの風味を加え、奥深い味わいに仕上げま
した。スイーツのような満足感を楽しめる一杯です。
パッケージの特長は、鮮やかな紅葉の情景をイメージした、季節
感あふれるデザインです。モンブランケーキのクリーミーな曲線を
背景に、栗のイラストを配し、デザートのように濃厚で豊かな味わ
いを表現しました。
2005年9月に発売し、今年で10周年を迎えるスターバック
スのチルドカップシリーズは、チルドカップコーヒー市場において
高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、ご
好評をいただいています。今回、「スターバックス(R) モンブラン
ラテ」を発売することで、新たなユーザーを獲得するとともに、チ
ルドカップコーヒー市場におけるポジションをより強固なものにし
ていきます。

http://www.starbucks.co.jp/rtd/
情報公開日は9月13日です。

【この件に関するお問い合わせ先】
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社
マーケティング統括 広報部 03-5745-5774

サントリー食品インターナショナル株式会社
コーポレートコミュニケーション部 03-3275-7031

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201608303732/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■秋田県・茨城県
秋田県と茨城県は、2016年10月15日(土)と16日(日)に、代々木公
園イベント広場(東京都渋谷区)にて、秋田と茨城の発酵食、とり
わけ納豆をテーマにしたイベント“秋田・茨城発酵食イベント「第2
回 納豆フェスタ」”を開催いたしますので、下記の通りお知らせ
いたします。
秋田県は、良質・豊富な食材と多彩な郷土料理、伝統料理を擁
し、従前から「食の宝庫」とも呼ばれています。その食文化は素朴
さと多様性に富み、米や麹などを用いた「発酵食品」が多いことも
特徴のひとつです。秋田県内では日本酒や味噌、醤油のほか、納
豆、漬物、しょっつる等々、発酵技術を利用した食品を、古くから
盛んに作ってきた経緯があります。
秋田県が誇る自慢の発酵食品を、もっともっと多くの人に知って
もらい、食べてもらいたい! 本イベントはそんな思いから開催
し、昨年の第1回は、40,000人を超える“納豆ファン”にお越しいた
だき、準備していた納豆が全て売り切れるなど大盛況でした。第2回
である今年度も、秋田が発祥の地であるという伝説も残る「納豆」
をテーマに、共催として納豆で全国的な知名度を誇る茨城県にも協
力を仰ぎ、共同で納豆と発酵食を盛り上げていきます。
会場では納豆や発酵食品の飲食ブースはもちろん、秋田・茨城の
観光・文化・音楽をはじめとした、秋田・茨城の魅力満載の2日間を
お届けいたします。

<秋田・茨城のおいしい納豆を体感!>
納豆発祥の地の伝説もある秋田より、おいしい納豆を多数お持ち
して販売いたします。東京ではなかなか手に入らない貴重な納豆
も、数量限定でご準備予定です! また、第1回では早々に売り切れ
てしまった茨城のわらつと納豆も準備します! 納豆の本場、秋
田・茨城のおいしい納豆をぜひご体感ください。

<秋田名物「納豆汁」でほっこり!>
第1回で大好評でした秋田名物の「納豆汁」を今年も販売予定!
形がなくなるまですりつぶした納豆と、山菜やキノコがたっぷり
入った、あたたかいお味噌汁です。

<秋田が誇る発酵食品が多数出店!>
日本酒はもちろん、漬物や味噌など、秋田が誇る発酵食品をお楽
しみいただけます。

<なまはげの練り歩きや、バラエティ豊かなステージプログラムも
準備!>
会場内には秋田の「なまはげ」が出没したり、発酵食と美人との
関係をトークライブ、また、多彩なゲストをお招きしてバラエティ
豊かなステージプログラムを実施いたします。

<秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」 概要>

日程:2016年10月15日(土)10:00~18:00、10月16日(日)10:00
~16:00
雨天決行、荒天中止
会場:代々木公園イベント広場 (入場無料)
出店ブース数(計画):10~15ブース(飲食、物販、展示、観光な
ど)
来場者数(予想):約4万人
主催:秋田県
共催:茨城県
公式Facebookページ https://www.facebook.com/natto.festa/
http://ts1.adguild.co.jp/natto_festa2016.zip

<イベントに関するお問い合わせ先>
秋田県観光文化スポーツ部 秋田うまいもの販売課
秋田県秋田市山王三丁目1番1号(県庁第2庁舎6階)
担当/吉田、佐藤
TEL:018-860-2259  FAX:018-860-3878
メール: shokusan@pref.akita.lg.jp

<PRに関するお問い合わせ先>
株式会社ニュースペース・コム
担当/井上(いのうえ)
直通TEL:090-5551-9689 代表TEL:03-5255-0123 FAX:03-5255-
3565
メール:inoue@newspace.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201608313773/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

△▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェッ
ク———————————–■□

ミヤマ珈琲,玄蕎麦野中,吉牛,焼肉 禅、ステーキのケン

1)ミヤマ珈琲
ミヤマ珈琲訪問。今、郊外型珈琲店の競争は激化です。決め手は
お店の雰囲気と個性のあるメニューですね。個性という意味では女
性に人気のパンケーキが重要なようです。ミヤマ珈琲は開業当初は
メニューが少なかったのですが、1年ほど前からハンバーガーやサン
ドイッチなどのメニューが充実してきました。かき氷には子供も大
喜び。多目的トイレも備えたり、老眼鏡を置くなど、子供連れや、
高齢者向けの心配りはさすがです。ノマド・ワーカー向けにwi-fi使
えるようになったけど、登録にメール送信必要で面倒臭いのだけが
残念。

公式HP
http://www.ginza-renoir.co.jp/miyamacoffee/

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1089285311148303&set=pcb.1089285901148244&type=3&theater

5月1日
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1017063401703828&set=pcb.1017063995037102&type=3&theater

2)玄蕎麦 野中
私の地元の練馬にはあまり自慢する食事処がないのですが、ここ
が一番かな。蕎麦の通は、蕎麦がきで一杯やって締めにザルソバと
いう菜食主義ですが、私は邪道、もっと食べごたえのある、つまみ
が好きです。ここの名物、天ぷらがうまい季節になりました。近所
にあった、名月庵田中屋で修業した店主は、てんぷらの修行を有名
店で行い、田中屋の名物「活け車エビの天ぷら」を作りました。そ
の名残か、つまみと酒が充実した良いお店です。もちろん蕎麦も臼
で挽く玄蕎麦もある本格派。西武池袋線練馬駅と中村橋の中間の住
宅街にひっそりたたずむ和風建築の良い店ですが、いつも満席で
す。

情報HP
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13002725/
http://sobaweb.com/magazine/201107expo/pavilion/20110812071031.html

説明HP
http://sayko.co.jp/article/etc/nipponhamu/soba.html

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1089257671151067&set=pcb.1089258007817700&type=3&theater

3)吉牛
吉牛改め吉飲みで新商品豚生姜焼肉定食。豚丼で比べるとタレだ
けで120円アップです。でも味は良いですね。

公式HP
https://www.yoshinoya.com/_static/page/html/news/2016/pdf/160822.pdf#search=’%E5%90%
89%E9%87%8E%E5%AE%B6+%E8%B1%9A%E7%94%9F%E5%A7%9C%E7%84%BC%
E3%81%8D’
https://www.yoshinoya.com/menu/set/butasyouga_tei.html

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1090839144326253&set=pcb.1090839224326245&type=3&theater

4)焼肉 禅
地元練馬は昔から半島系の在日の方が多く、おいしい焼肉屋があ
ります。地元江古田には、焼き肉ハウスという老舗があるのです
が、最近国産銘柄牛にこだわるようになって、財布の軽い私は困っ
ていたのですが、2年ほど前に、豊島園で大人気の肉問屋直営山河が
できてほっとしました。さらに最近焼肉 禅という個人店ができて
助かっています。出来立てなので綺麗な内装で女性客も多いです
ね。

情報HP
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13184270/

BIBI 中村橋店@中村橋【3/28オープン】

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1091921154218052&set=pcb.1091921284218039&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1066161450127356&set=pcb.1066161566794011&type=3&theater

山河
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1073089556101212&set=pcb.1073090532767781&type=3&theater

5)ステーキのケン
1000円程度のメニューをとればサラダ、カレーライス食べ放題
と、撤退ファミレス後に居ぬき出店する戦略で大ブレークした、ス
テーキのケン。この店も元デニーズでした。でも、一時の大繁盛ぶ
りはひとかけらもありません。ロイヤルのカウボーイ家族やすかい
らーくのステーキ・ガストの反撃に沈没です。購買力の違いか、ス
テーキの肉が固いですね。雰囲気サービスではブロンコビリーにか
ないませんね。
創業経営者の井戸さんは、ロードサイドのハイエナと異名を持つ
面白い方で話題です(ブログなどで炎上)。

公式HP
http://www.steak-ken.com/

情報HP

炎上上等!飲食店経営のカリスマ、ステーキけん井戸実社長の経歴書


http://rocketnews24.com/2012/02/13/181532/
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1368997043
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/famires/1453687277/
http://equity-investment.jp/business/idominoru/
http://independence.jobmark.jp/mgfood.html
http://ameblo.jp/maishouta/entry-10469863815.html
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110630/1036607/

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1083482175061950&set=pcb.1083482648395236&type=3&theater

△▼△▼△▼△▼△▼△
● 日本外食ニュー
ス——————————————■□

2016年07月28日から2016年08月30日

■リンガーハット、東日本で 人件費・材料高吸収ちゃんぽんなど
値上げ
7/29
http://www.asahi.com/articles/ASJ7V5T5HJ7VTIPE01Z.html

■大庄はやきとんやもつ煮込みなどに特化した新業態の居酒屋を
7/29
http://www.daisyo.co.jp/newsrelease/?p=1224

■幸楽苑155店改装。今期中に店舗の3割
7/29
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160728-095845.php

■結婚式場のノバレーゼは8月1日に東京・銀座にシャンパン。カ
フェ「バブルズギンザ シャンパンカフェ」を開く。
7/29
http://entabe.jp/news/gourmet/12833/champagne-cafe-bubbles-ginza

■ステーキガスト1ポンド(450g)の熟成肉を2カ月限定販売
7/29
http://www.skylark.co.jp/company/news/pdf/2016/160721_3.pdf#search=’%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%82%AC%
E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%91%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%89%EF%BC%
88450g%EF%BC%89%E3%81%AE%E7%86%9F%E6%88%90%E8%82%89%E3%82%
92%EF%BC%92%E3%82%AB%E6%9C%88%E9%99%90%E5%AE%9A%E8%B2%A9%E5%
A3%B2′

■すき家は勤務地限定の店長を増やす
7/29
http://xn--3kq4db092w.com/jinji/?p=3065

■牛繁ベトナムへ進出
8/1
http://cilsien.info/archives/15160

■デニーズは牛肉使った夏メニュー
8/1
http://www.7andi-fs.co.jp/7fs/pdf/140610_dennys.pdf#search=’%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%
81%AF%E7%89%9B%E8%82%89%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%A4%8F%
E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC’

■ピザハット宅配から持ち帰り業態に移転
8/1
http://blublo.reposu.net/information/789

■ロイヤルの2016年1~6月期の連結営業利益は前年同期比6%減
8/1
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01I5C_R00C16A8000000/

■バーガーキング値下げ攻勢
8/3
https://www.burgerkingjapan.co.jp/campaign/cp120.html

飲食フランチャイズ関連

■ストロベリーコーンズのナポリの窯はケータリングサービスを始
めた。
8/3
https://www.value-press.com/pressrelease/146161

■JR東日本グループはJR両国駅西口に「江戸の食」を楽しめる
商業施設を開業する。
8/3
https://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1607_ryougoku_edonoren.pdf#search=’%EF%BC%AA%EF%BC%B2%E6%9D%B1%
E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%
B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%AF%EF%BC%AA%EF%BC%B2%E4%
B8%A1%E5%9B%BD%E9%A7%85%E8%A5%BF%E5%8F%A3%E3%81%AB%E3%80%8C%
E6%B1%9F%E6%88%B8%E3%81%AE%E9%A3%9F%E3%80%8D%E3%82%92%E6%A5%
BD%E3%81%97%E3%82%81%E3%82%8B%E5%95%86%E6%A5%AD%E6%96%BD%E8%
A8%AD%E3%82%92%E9%96%8B%E6%A5%AD’

■ペッパーフードサービスのいきなり!ステーキがお好みカットで
特許取得 8/3
http://www.pepper-fs.co.jp/_img/news/pdf/2016/PFS20160802.pdf#search=’%E3%81%84%E3%81%
8D%E3%81%AA%E3%82%8A%EF%BC%81%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%
82%AD%E3%81%8C%E3%81%8A%E5%A5%BD%E3%81%BF%E3%82%AB%E3%83%83%
E3%83%88%E3%81%A7%E7%89%B9%E8%A8%B1%E5%8F%96%E5%BE%97′

■シダックスはオンラインゲーム「艦隊これくしょん」とコラボ
レーションした飲食店を
8/3
https://www.famitsu.com/news/201607/26111775.html

■王将フードサービスは創業家との取引を解消.
8/3
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO05345110X20C16A7LDA000/
http://www.sankei.com/west/news/160425/wst1604250082-n1.html

■マクドナルドFC店への財務支援終了
8/4
http://aqnet.co.jp/fc-news/20160804fcn01/

■すかいらーくはとんかつ店「かつ久」の出店を始める。
8/3
http://www.skylark.co.jp/katsukyu/

■日本マクドナルド7月の既存店売上高は前年同月比26.6%増だっ
た。増収は8カ月連続
8/5
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04HWV_U6A800C1TI5000/
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1608/04/news125.html

■吉野家傘下の「フォルクス」「どん亭」10分100円で飲み放題
8/5
http://ure.pia.co.jp/articles/-/60859
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000007269.html

■モスバーガーの2016年4~6月期連結決算は、純利益が前年同期
比6.9倍の8億1900万円
8/6
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO05753190V00C16A8DTD000/
http://www.ullet.com/%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/risk/1/1/type

■大戸屋は創業家との対立打開へ第三者委設置
8/9
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08II3_Y6A800C1TJC000/

■きちりはサントリーグループのダイナックと業務提携する
8/10
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ05I7L_V00C16A8TI5000/

■牛角「山の日」期間限定サービス
8/10
http://www.gyukaku.ne.jp/yamanohi2016/

■ちょい飲み業態の「築地銀だこ ハイボール酒場」出店増
8/11

築地銀だこ/神楽坂にハイボール酒場をオープン


http://www.gindaco.com/highball/

■すかいらーくは1~6月最終利益77億円と17%増益
8/11
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HNE_Q6A810C1000000/

■チムニーは鮮魚の「活魚・イカ」を大田市場から店舗直送
8/12
https://www.chimney.co.jp/ir/pdf/statement/kessan_info_2017_9_2.pdf#search=’%E3%83%81%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%
AF%E9%AE%AE%E9%AD%9A%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%B4%BB%E9%AD%9A%E3%
83%BB%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%80%8D%E3%82%92%E5%A4%A7%E7%94%B0%
E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%BA%97%E8%88%97%E7%9B%
B4%E9%80%81′

■ワンダーテーブルは「オービカ モッツァレラバー」の国内4号
店を11月、大阪府に開業。
8/12
http://www.wondertable.com/new-open/1306/

■ピザハットは星形ピサ第2回目を期間限定で販売
8/12
https://pizzahut.jp/pc/pizza_menu/

■かっぱ寿司平日90円の店舗拡大
8/15
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000018731.html

■マクドナルドは東京五輪ロゴのタンブラー3種を数量限定で発売
する。
8/15
http://entabe.jp/news/gourmet/13005/mcdnalds-olympic-tumbler

■はま寿司台湾進出
8/17
http://www.nna.jp/articles/show/1489645

■梅の花大阪にジェラート店を
8/17
http://ameblo.jp/miru-miru-milky/entry-12191367903.html

■マクドナルドは17日、国産の桃を使った期間限定商品「マック
シェイク もも」を発売。
8/17
http://www.rbbtoday.com/article/2016/08/18/144457.html

■モスは店舗スタッフが発案した盛岡名物の「じゃじゃ麺」を
8/19
http://www.sankei.com/economy/news/160830/ecn1608300030-n1.html

■元気寿司は「魚べい」など全130強の店舗で貝柱を使った商品の販
売を中止
8/19
http://www.newsjs.com/jp/a%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%9B%B8%E6%AC%A1%E3%81%90-%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%80%8C%E5%85%83%E6%B0%97%E5%AF%BF%E5%8F%B8%E3%80%8D11%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%8C%E5%96%B6%E6%A5%AD%E5%81%9C%E6%AD%A2%E3%81%AB/d9YA2-cqdPfE0lMVq9X_wBWIXgg_M/

■すかいらーくは「しゃぶ葉」の新規出店を。
8/22
http://diamond-rm.net/articles/-/13896

■ワタミはテクスメクス(テキサス風メキシコ料理)店を開く。
8/22
http://news.mynavi.jp/articles/2016/08/18/texmex/

■すき家激辛の牛丼「アラビアータ牛丼」を発売する。
8/22
http://www.sukiya.jp/news/2016/08/20160819.html

■バーガーキングは、調達コスト低減目的に世界共通メニュー増や
す  8/24

バーガーキング、全世界で人気の「チキンフライ」が日本初上陸。8/29よりレギュラー販売開始。

■ゼットンはABCクッキングスタジオと組み、ハワイアンレスト
ランで出す商品の作り方を教える
8/24
https://www.foods-ch.com/news/press_256132/

■ダイヤモンドダイニングは早めのハロウィーン
8/24
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000395.000007303.html

■吉野家豚生姜焼き
8/24
https://www.yoshinoya.com/_static/page/html/news/2016/pdf/160822.pdf#search=’%E5%90%
89%E9%87%8E%E5%AE%B6%E8%B1%9A%E7%94%9F%E5%A7%9C%E7%84%BC%E3%
81%8D’

■デニーズ食品メーカーとのコラボメニューを売り出す。
8/25
http://www.ullet.com/%E3%82%AD%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9

■世界の山ちゃん創業者山本重雄氏が死去
8/24
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160821-OYT1T50119.html

■つぼ八の「満腹焼肉」 低価格で食べ放題 2000円前後
8/24
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000108.000004588.html

■日本フードサービス協会発表の外食売上高7月、土日多く5.9%増
8カ月連続増収
8/26
http://news.livedoor.com/article/detail/9185084/

■「どさん子」ちょい飲み進出
8/26
https://www.hotpepper.jp/strJ000228916/

■モスは紅茶専門店「マザーリーフティースタイル」で新しいス
イーツ「クロワッサンワッフル」を発売。
8/26

新スイーツ「クロワッサンワッフル」マザーリーフティースタイルで新発売 秋のモンブランワッフルも登場

■タリーズカボチャを使った商品などの秋メニューを発売する。
8/26
http://www.tullys.co.jp/company/pressrelease/2016/08/tea.html

■ロイヤルホスト生イチジクで限定デザート
8/26
http://www.goo.ne.jp/green/column/walkerplus_85088.html

■フレッシュネスはモデルチェンジを旗艦店の日比谷店から始め
る。
8/29
http://shop.freshnessburger.co.jp/fb/FreeSearch.act?fwd=%93%FA%94%E4%92J

■ロイヤル契約栽培の国産野菜をサラダ用に導入
8/29
http://mainichi.jp/articles/20160115/ddp/008/020/012000c

■マクドナルド、「月見バーガー」に新商品「満月チーズ」
8/29
http://ascii.jp/elem/000/001/217/1217899/

■モスがデンソーと組んだトマト栽培の効率化が成果を上げ始め
た。
8/29
http://www.denso.co.jp/ja/news/newsreleases/2013/131203-01.html

■牛角カンボジア初出店
8/29
http://www.newsclip.be/article/2015/09/02/26763.html

■東和フード、税引き益33%減 5~7月単独
8/30
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06633710Z20C16A8DTA000/

■吉野家ホールディングス 米・東南アで子会社現地化
8/30
http://ma-times.jp/37835.html

■シダックスカラオケ縮小
8/31
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000009-zuuonline-bus_all

■韓国発のキョチョン・チキン1号店閉鎖
8/31

韓国フライドチキン「Kyochon六本木」わずか9ヶ月で閉店の理由wwwww(画像あり)

■マックOBでフレッシュネス社長だった紫関氏、ウェンディーズ社
長に就任。ファーストキッチンも兼務
8/31
http://news.goo.ne.jp/article/businessi/business/bsd160831006.html

△▼△▼△▼△▼△▼△

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マックの裏側 第14回目

  3. 3

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP