weekly Food104 Magazine 2016年11月9日号

メルマガバックナンバー

● 臨時休刊のお知らせ
● 東京OFF会+旬の味を食らう会
● 莫莫居鶯のお知らせ
● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 米国外食ニュース

              △▼△▼△▼△▼△▼△

************************************************************
● 臨時休刊のお知らせ
来週11月16日、は臨時休刊させていただきます。よろしくお願いい
たします。よろしくお願いいたします。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

************************************************************
              △▼△▼△▼△▼△▼△

●東京off会+旬の味を喰らう会11月のお知らせ

皆さん今晩は

 寒くなり乾燥した気候になり、肌がカサカサになりますね。私の
ような老人はもとより、女性の方にも困る季節ですね。と困ってい
たら援軍です。肌を潤わせるコラーゲンの補給です。何回か食べて
いるのですが、九州は平戸のウツボです。見た目には下手物です
が、ウツボの薄造りの美味しさにはびっくりです。まるで、トラフ
グのてっさのようなこりこりとした食感と味が忘れられません。薄
造り以外のお料理では、煮付けや唐揚げも絶品です。特に分厚い皮
と一緒に煮込んだウツボはコラーゲンが多くぷりぷりの食感で、空
気が乾燥するこの時期には、お肌にも優しい食材です。決して市場
には出ませんので旬の味を食らう会独占の楽しみです。
 産地は長崎県平島です。この島のウツボの美味しさの秘密はエサ
です。何と贅沢にも天然の鮑や伊勢海老をたらふく食べて育ってい
るからです。その他に島の魚として漁獲されている美味しいお魚た
ちをお願いしています。

過去の画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=923378777738958&set=pcb.923379274405575&type=3&theater

長崎県平島漁港
http://www.pref.nagasaki.jp/sima/island/seihi/profile/
http://www.fscjp.com/custom1.html
http://imagic.qee.jp/sima4/nagasaki/hirashima.html

        記
1. 開催日時
     平成28年11月28日(月)午後7時~
2. 場  所
     莫莫居鶯(ばくばくきょ うぐいす)
      〒171-0021 豊島区西池袋1-18-1五光ビル地下1階
      TEL:03-3987-0085
       http://www.bakubakukyo.com/
      店舗責任者 侯(こう)

3. 会 費
       5,000円

4.  出席は、電話もしくは”王利彰” Toshiaki Oh
[oh@sayko.co.jp]宛て連絡していただきますようお願いしま

それでは、今回も皆様のご参加をお待ちしています。

 さて皆さん忘年会兼のoff会は12月26日月曜日です。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 莫莫居鶯のお知らせ

皆さん今晩は!

 冬到来といった寒い日が続くようになりましたね段々と乾燥して
くるので風邪も引きやすくなりますが皆さんも用心してくださいね

お薦め料理

●「豚トロの柔らか煮」
 焼肉店ではメジャーな豚トロですが弱火で煮ることにより、余計
な脂が取れしつこくなくほぐれるような柔らかさに仕上がりまし
た。バラ肉とは違う豚肉の美味しさを味わえる1品です

●「ピリ辛ギョーザ鍋」
 黒胡麻をベースに辛味のあるお鍋です。 メインの海鮮ギョーザ
に負けない風味とコクがあり一緒に煮込んだ野菜の甘味で それほ
ど辛味を感じさせずギョーザのモチモチとした食感が癖にばる ボ
リュームたっぷりのお鍋です。

 どちらの鍋も是非ご賞味ください!

 では、今週のおすすめのお酒をご紹介させて頂きます。
10月25日発売の数量限定の「一番搾り とれたてホップ生ビー
ル」です。

「一番搾り とれたてホップ生ビール」は、
とれたてのホップを収穫しそのまま凍結、細かく砕いた「岩手県遠
野産ホップ」を一番搾りに贅沢に使用しました。従来のビールは、
いずれも乾燥したホップの香りを生かした味覚設計となっています
が、水分を含んだ生の状態のまま凍らせて酸化を抑え、さらにこれ
を細かく砕くことで、旬のホップの香りを引き出すことができまし
た。

 パッケージは、素材のよさを最大限引き出す、一番搾りブランド
の「こだわり」を感じられるデザインです。

原材料:麦芽・ホップ
アルコール度数: 5%

 今年とれたての岩手県遠野産ホップを贅沢に使用した、ホップの
華やかな香りを感じる一番搾り。弊店ではお値段(税込み790円)で
提供しておりますので、是非、ご来店お飲みくださいませ!

 年末までは無休営業ですので、忘年会のご予約はお早めにお願い
申し上げます。

●莫莫居 鶯の昼飲みのご案内
 莫莫居 鶯では只今昼飲みを推進しています!ビールやおつまみ
など、夜
のメニューがお得に楽しめる他、勿論お造りなどもご注文頂けま
す。平日は
ランチ等で込み合っていますが、土日はゆっくりお酒を楽しめる空
間になっ
ていると思います。

 美味しい丹精込めた手造り作りの料理でお待ちしております。

  料理長 川嶋

ほっこり和食 莫莫居 鶯 (ばくばくきょ うぐいす)
       東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビルB1
電話  :03-3987-0085
メール :info@bakubakukyo.com
HP   :http://www.bakubakukyo.com/
facebook:https://www.facebook.com/bakubakukyouguisu?fref=ts
担当  :侯(こう)
営業時間:ランチ  月~日   11:30~15:00
     ディナー 月~日・祝 17:30~24:00

 年末までは無休営業ですので、忘年会のご予約はお早めにお願い
申し上げます。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)1年中青空のLAより 須賀田 三之介 (Stanley Sugata)先生に
米国外食情報を届けていただきました。

     Food 104 Fresh Infos from USA

Tysons Cornor Center & Galleria” Fairfax, Virginia

タイソンス・センター&ガレリアは1968年7月に開業した地域
最大のショッピングセンターです。ワシントンDCの北西20キロ
と商圏は広く、メリーランド州からの顧客も引き付ける魅力を発揮
しています。現在の統計では一週間の来客数は6万人です。

 今ではどこのモールに行っても見かけますが、Apple Storeの全米
1号店が2001年にここで開業し大きな話題をさらったのも記憶
に新しいですね。またこの10年来タイソンス・センターに隣接し
て大企業が事務所をどんどん開け高層ビル建築ラッシュの様相があ
り街全体が活気ずいています。主なところではHilton Worldwide,
USA Today Gannett, MycroStragegy,SpaceNet, Compuware, Vie de
France, Xerox などです。

 センター&ガレリア自体の大改装は2013に完成し斬新なレストラ
ンクラスターがいやでも目を引きます。その内でも、Earl’s
Kitchen+Bar, Eddie V,
Shake Shack、Barrel Bushel, PF Chang’s, Reagal Sea Foods な
どは大人気でいつも込み合っています。驚いたのは2016年3月
に開業したばかりの回転寿司WASABIが平日お昼前の11時開店時に
はすでにお客さんが待っていたことです。センター内1階のエース
カレーター昇り降りの間の立地です。立地条件としては最高です。
エースカレーター利用の人々はみんなが見てくれますから。カウン
ターも含め90席と規模も大きく回転は2レーンあって種類も巻物
だけではなく生ものもあり、豊富で鮮度も高いです。筆者も3・4皿
試して
見ましたが満足のいくお寿司でした。次回又ここに来た時はシェー
クシヤックではなく「わさび」にします。

画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1142197129192863&set=ms.c.eJxFkcmNBTEIRDMaUezkn9iA2~%3BhfWvJTLUADyqgAF4rT5Q8fSLO0UosLsr~%3BGTmULjEchRQsCkxGkC4qPBZtRRAdQHcBEOqGWbheAMKFQLOAYRSQvUJ0WladIGSC1CmafDIIvqNPi2BaBtqLHywXyAXrAZnSzuz6Tcg3QpAV1BlNsbYsnw3Mtfm6Kujdt4D6Wnn1ByQFv0ozZBUEbmnlaeqcFn~_W3XL~%3BH4i~_0dNZPrqfoR5eW3Yuh~%3B8JYLOQfrn5l7g~-~-.bps.a.1142192079193368.1073741890.100002077607604&type=3&theater

公式HP
http://www.tysonscornercenter.com/
https://www.tysonsgalleria.com/en.html

情報HP
http://www.fxva.com/neighborhoods/tysons-corner/shopping/
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g60726-d285882-Reviews-Tysons_Corner_Center-McLean_Fairfax_County_Virginia.html
https://www.yelp.com/biz/tysons-corner-center-tysons-corner

須賀田先生略歴:

京都市 出身
昭和33年
 アメリカン エキスプレス 東京支社 入社草創期であった主に
米国人ほか外人旅行者導入に貢献。当時まだあまり普及率のなかっ
た アメックストラベラースチェック、クレジット カード受注開
発をニューヨーク本社より導入し日本国内のレストラン、ホテル、
旅館、小売業界などに普及・使用を増進した。

昭和47年
 同社退社 渡米
昭和48年
 ロサンゼルスにて フェアーレーン コンサルティング(株)設
立、代表取締役社長として、日本国内レストランチエーン、ホテ
ル、小売業界を対象に、経営コンサルティング、セミナー開催、米
国内流通及び外食産業関連の研修を活発につとめている。又、研修
旅行の同行講師、米国内トレードショウ参加も精力的に実施中。ホ
テル・レストラン新入社員、中級クラス対象のセミナーと幹部対象
の企業訪問設定などをてがけている。

●UCLA大学生涯教育非常勤講師
●ロサンゼルス市観光局 アドバイザー
●日本国内に於ける関連レクチュアー講師・パネリストとして参加

2)全国に54,000店を超える店舗展開を誇るコンビニエンスストア
その日々進化する商品を日々ウォッチする筆者の、専門家ならでは
の視点と、コンビニ食を活用したレコーディングダイエット記。

『vol.15 美味しいけど諸刃の剣!?カウンターファストフーズ』

 前回はコンビニ各社が力を入れているキャラ商品について画像を
多く交えながら紹介しました。みなさまもその後コンビニキャラ商
品を手にする機会はありましたでしょうか。紹介した中華まんやス
イーツなどは、あまり当コーナーの本来の主旨であるダイエットに
は適していませんが、コンビニにはゼロもしくは低カロリーなスイ
ーツがたくさんあるので、またあらためて紹介してみたいと思いま
す。
 さて今回は前回紹介した中華まんもそのカテゴリーに含まれる、
「カウンターファストフーズ」です。カウンターFFなどとも略さ
れますが、たまにある間違いとしてFF=Fast(ファスト)
Foodsの略で、First(ファースト)ではありませんので
ご注意を。コンビニにとってはなくてはならない差別化商品群です
が、まずは以下の4つのポイントを押さえておきましょう。

・主な商品群は揚げ物、中華まん、おでん、コーヒー、スイーツ等
・できたて感があるが、店舗での調理や提供に手間もかかる
・荒利が高い(荒利率40~60%を越える商品も)
・賞味期限が短い(だいたい数時間から半日)

 参考までに、カウンターFF以外の商品群を紹介すると、おにぎ
りやお弁当、サンドイッチ、サラダ、惣菜などの各コンビニチェー
ン独自のオリジナル商品があります。デイリー商品もしくは中食商
品などと呼ばれる商品群で、バーコードはついていますがチェーン
独自のインストアJANコードと呼ばれるコードが付与され、店舗
壁面に沿ったオープンケースと呼ばれる什器に陳列され、チルドも
しくは米飯類は20度前後に温度管理されています。一方で、45
もしくは49から始まるJANコードが付与されたNB品や、常温
保管のPB品は一般食品、加工食品(加食と略したりもします)な
どと呼ばれ、ゴンドラや中の島と呼ばれる什器で店舗中央部付近に
常温で陳列されます。飲料・酒類はリーチイン冷蔵庫、冷凍食品は
リーチインや平台の冷凍庫に陳列されます。

 カウンターFFに話を戻しますと、名前の通り陳列場所はカウン
ターつまりレジ付近です。メリットとしては、コンビニでお買物す
るお客様は必ず訪れるレジ付近にあるので、いやでも目に留まり、
衝動的なついで買いを誘う点にあります。タイトルに諸刃の剣とつ
けたのは、デメリットもいつくかあります。まずはスペースの問題
です。ただでさえ狭いコンビニ店内では、レジ付近に置ける什器に
は限りがあります。コンビニ本部が日販を伸ばしたい為、お客様の
利便性に応える為に、あれもこれも売りたいと計画、品揃えしても
そこはフランチャイズビジネスの避けられない永遠の課題でもある
品揃え権限は各加盟店にある為、店舗に販売は強制できないという
点です。特に低日販店が廃棄ロスや調理、什器の清掃にかかる人件
費とのジレンマで、あえて品揃えしない代表例が「おでん」です。
筆者も秋から冬にかけては、コンビニレコーディングダイエットの
最適商品としてコンビニおでんは欠かせない商品ですが(4品も食
ても30kcal以内という具材もあります)、みなさんが訪れる
コンビニでもおでんの品揃えが無い店舗があるかもしれません。
他カウンターFF商品に比べ荒利が低い(賞味期限切れロスによる
廃棄での利益毀損リスクが大きい)、仕込みや什器洗浄の手間がか
かるなどがあります。最近ではセルフ販売のおでんも広まり衛生面
で課題があるのも事実です。
 ちょっとコンビニに詳しそうなライターや評論家がよく、意外に
もコンビニおでんが一番売れる時期は真冬でなく、販売開始直後の
晩夏から初秋である、などと自慢げに書いたりしますが、実はこれ
には裏があります。この説明をしていると紙面が尽きてしまいそう
なので、またあらためてコンビニおでん特集の時に解説したいと思
います。

■低カロリー食品の代表例のおでん具材はダイエットに最適
(大根11kcal、蒟蒻8kcal、白滝5kcal、昆布巻4kcal、計28kcal)
http://yahoo.jp/box/gt9MkG

 次に、荒利の高さには理由がいくつかあります。まずはその製造
体制です。おにぎりなどのデイリー商品のように、全国各地に分散
したベンダーで日々製造して配送するのと違って、揚げ物、中華ま
んやおでん具材の一部は、大量生産で作り溜め可能な冷凍品です。
製造、物流コストもデイリー商品よりは低く、店舗納品価格を抑え
られます。ただし納価が低くても、その分店舗での解凍や油調、提
供時の袋詰めなどにかかる手間が発生する為、上記に述べたような
低日販店での収益性問題の要因となっています。

 おでん以外でも揚げ物や中華まんの品揃えをするという事は、で
きたてのアツアツ商品を美味しく提供できるというメリットがある
一方で、人件費の増加、短い賞味期限による廃棄ロスのデメリット
が表裏一体の問題として存在します。

 揚げ物ではファミリーマートのファミチキは、日本でケンタッキ
ーフライドチキンに次ぐ二番目に売れているフライドチキンです。
ローソンのからあげクンもロングセラーで、頻繁にフレーバーを変
えて、最近ではエリアごとに味を変えたご当地シリーズも好評でし
た。今では王者セブンイレブンでも、レジ横に美味しそうな揚げ物
が沢山ならんでいますが、10年前は店舗調理の揚げ物は一切あり
ませんでした。フライヤーの設置コストや店内に油の臭いが充満す
るなどのデメリットを理由に頑なに品揃えを拒んできましたが、つ
いに他社の好調事例に折れた形です。カリスマ創業者は絶対に他コ
ンビニの店舗は利用せずに参考にしないと語ったりしていますが、
揚げ物の後追いの例は、創業者以外のメンバーは常に2番手以下を
気にしている事例だと筆者は感じます。それもまたトップチェーン
の強みであるとも言えますが。

 カウンターFFに根強いファンを持つ業界4番手のミニストップ
は揚げ物、スイーツに強い一方で、おでんの品揃えがありません。
ミニストップのこの割り切りも潔いですが、その代わりに他チェー
ンがマシンの洗浄の手間や設置スペースの問題で導入に尻込みする
ソフトクリームというキラーコンテンツで差別化しています。

 筆者がコンビニのカウンターFFのアツアツの美味しさに初めて
感動したのは、今から30年以上も前の1980年代の中学生時代
に、部活動の帰りによく立ち寄ったセブンイレブンの「じゃがまる
くん」という商品です。大きさはゴルフボールを一回り大きくした
ぐらいですが、ホクホクのじゃがいもの中に、挽き肉や玉ねぎなど
の肉まんのような具がベストマッチでした。以来30数年に渡り、
様々な商品をウォッチしてきました。サークルKサンクスが力を入
れている焼き鳥や、ローソンにしかない鶏皮餃子などは酒の肴とし
ての実力も十分です。度々このコーナーで紹介している各チェーン
が目指すスーパー代替機能を果たすのにも、メンチカツやアジフラ
イなどの揚げ物は欠かせません。揚げ物強化の為にレジカウンター
を飛び出し、通路にテーブル(催事台と呼びます)を置いて陳列す
る店舗も増えました。また店内調理弁当で北海道で熱烈なファンを
持つセイコーマートの「ホットシェフ」や、店舗数は多くはないで
すがローソンの「まちかど厨房」などはもはやFFの域を超えてい
ると思います。ちなみにカウンターFFを販売する為には、一般の
飲食店や持ち帰り弁当店と同様に、各自治体の保健所が発行する、
営業許可証が必要で、各店舗には食品衛生責任者が必要です。

 カウンターFFの1カテゴリーだけを取ってもこれだけ多く語る
事ができるのは、コンビニ商品の中で異彩を放っているからとも言
えます。おでんの裏話の他にも、急激に広まったコンビニドーナツ
についてもカウンターFFならではの、一悶着もありましたので、
こちらもまたあらためて解説したいと思います。

11月7日時点筆者体重 68.4kg、前回比+0.6kg
娘が流行りのマイコプラズマ肺炎にかかり1週間看病でジョギング
する暇なく増加。ようやく全快し運動再開も減らすのは大変・・・

【筆者プロフィール】

矢部 忠継

 昭和47年(1972年)横浜生まれ。京都大学文学部卒業後、リゾー
トホテルチェーン、ファミリーレストランチェーン、外資系会員制
食品卸、コンビニチェーン本部を渡り歩く。原料調達、商品開発、
マーケティング、市場分析等を担当。
 現職はマーケティングリサーチカンパニーにおいて小売・卸・
外食のデータ分析、セミナー講師、レポート執筆を行う。
 趣味は43歳にして免許を取ったバイク、バドミントン、ゴルフと
料理。東京都江東区在住。愛車はボルボV70、ホンダホーネット、
ヤマハシグナスX SR。

※当コンビニレポートコーナー内で述べられているコメントについ
ては、各種データ、筆者の知見に基づき作成されていますが、その
全てが正確性、確実性を保証するものではありませんのでご了承
下さい。

3)上田さんの食の宝庫九州からの報告です。

【ヒデシマライス】
 先週は、本当にどっぷり佐賀に浸かっていました。前号でお伝え
した様に佐賀市で開催されていた熱気球世界選手権にボランティア
クルーとして参加していたのです。僕が担当しているのはオフィ
シャルバルーンといって競技には出ずに報道や広報の方を乗せて飛
ぶ気球です。熱気球は組み立て式になっていて、人が乗る籐で編ん
だバスケットに、燃料のガスボンベ、ガスを燃やすバーナーと、気
球本体であるナイロン製の球皮をワイヤーで繋いで、ガスの熱気を
入れて膨らませて飛ばします。

 バスケットには大体、3人から4人乗ることが出来ます、また組
み立てて飛ばすには7、8人のクルーが必要になります。膨らむと
3階建てのビルくらいの大きさですが、解体するとトヨタのハイ
エースバンにちょうど収まるサイズになります。飛行可能の時間に
なると、機材を車から降ろし、組み立て、膨らまして飛ばし、機材
車とクルーは気球を追いかけてサポートに廻り、着陸したら、熱気
を抜き、解体して再び車に積み込んで帰ります、このルーティンを
繰り返します。

 熱気球は大気との温度差で飛ばしますから、条件が良いのは早朝
と夕暮れです、昼間は太陽熱で球皮が膨らみすぎて制御がしにくく
なるので飛ばしません。そんなことで大会期間中は3時起きで参加
していました。午前の競技開始が夜明け頃の6時45分から9時ま
で、午後の競技が14時45分から17時までとなっています。

 朝の競技を終えて、10時前には大会メイン会場の嘉瀬川河川敷
に帰ってきます。午後の競技までは、前回紹介した様に会場内での
買い物や飲食ブースで食事を摂りながら過ごすか、または会場の外
に出て食事に出かけます。総勢で10人くらいになりますから、全
員が入れるとなるとファミレスくらいになってしまいます。ドリン
クバーもあって気楽で良いのですが、大会は1週間もあるので飽き
てしまいます。そこで市内の飲食店をあちこち食べ歩きをすること
になります。

 その中で例年(バルーンの大会は毎年この時期開催されていま
す。世界選手権は19年ぶりのこと)必ず行くのが佐賀市役所近く
の喫茶店「ミール珈屋凪(こやなぎ)」です。5台ほどの駐車ス
ペースのある普通の喫茶店なのですが、お客さんの8割が注文する
名物料理があります。それがヒデシマライスです。

 焼き飯の上に薄焼き卵、それにトッピングがカレーというカロ
リー重視、なかなかヘビーな一品です。なんでも常連のお客さんに
新しいメニューを要望されて作ってみたら好評だったから定番に
なったとか、そして注文したお客さんの名前を取って「ヒデシマラ
イス」になったのだそうです。

 良くありそうな話ですし、特別な料理という訳でもないのです
が、出来上がりのインパクトと、見た目からの満腹感は若い人に人
気の訳です。最近のメガ盛りブームには、ちょっとという世代に
入って来たので、なかなか辛いものがあります。それでも出された
ものを残せないのが僕らの世代でもあるので、挑んでみます。

 ちょっと甘めのカレーがオムライス風のご飯に合います。また炒
飯なので飽きずに食べ進みます。なんだかんだで完食。同行した大
学生は大盛りを頼んでいましたが、さすがにそれは無理でも、並盛
は食べ終えました。また来年の大会で食べに来ることにします。

ミール珈屋凪
https://tabelog.com/saga/A4101/A410101/41000514/

ヒデシマオムライス画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207642579000871&set=a.2305618318262.2108243.1183389410&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207642615321779&set=p.10207642615321779&type=3&theater
バルーン画像
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207651175855787&set=a.2305618318262.2108243.1183389410&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207659285778530&set=pcb.10207659286058537&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10203146281476243&set=ms.c.eJxNjtENw1AIAzeKABsM~_y9W2jRP~_cQ6H3YLg9ObNZVoXH4nMaZM79EvyWgPMTiKfpjqkGJ65lJYo7WahDSHmCGdVvUk30~%3BkQnaYVVMVxKsFgIZ5rZmQD09rOzALtb2Y7mVg~%3B8Xam7Gyzmtlqtn1K6q9CCVcltQHdEo0HQ~-~-.bps.&type=1&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207657792581201&set=pcb.10207657800421397&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207641208846618&set=a.2305618318262.2108243.1183389410&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207649599336375&set=pcb.10207649607056568&type=3&theater
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10207641208846618&set=pcb.10207641210606662&type=3&theater

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え
福岡に戻っています。

国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインス
トラクター

上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
 厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担
当後、食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コン
サルタントとして独立。

 主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品
を提供することを目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管
理の取り組みを支援している。

 具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営
まで経験を生かした新築・増改築についての助言を行う他、製造現
場に対して、クレーム対応、異物混入の原因の究明と対策、再発防
止の仕組み作りの提案を行っている。

 食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対
応、それらを一緒に解決していくことを使命とし、精力的に活動し
ている。

4)食の本場イタリアの大橋美奈子さんから

南イタリア プーリア便り イトリアの谷の食卓から 第77回

 夫が一人で東京へちょっと長い出張中なので娘と2人でイトリア
の谷のトゥルッリの家を2匹の犬と6羽の雌鳥と供に守っていま
す。大食漢が一人いないと食材の消費量もずいぶん違います。最初
の数日は無意識に3人分のパスタの量を茹でてしまい、食べきれな
い分は犬の食事になりました。3人分の目安で冷凍している肉など
も2人では何度も違う料理になって食卓にのぼります。たとえば挽
肉。挽肉と卵の甘辛そぼろ→茄子と挽肉の炒め煮、チリコンカルネ
→チリコンカルネ入りオムライスといった具合です。玉子も毎日4?
5個産まれるので2人ではとても消費しきれません。それはちょう
どよいことに夫がいないので淋しいだろうと週末など食事に招いて
くれる親戚や友人宅への手みやげのケーキやプリンになります。

 ホテルやレストラン勤務が長い夫は、肉の解凍の仕方とか卵や乳
製品の管理に関してはとても口うるさいのですが、私の調理の味付
けに関してはまあまあ文句も言わず食べてくれます。子供の頃はお
母さんの手作りの味に慣れ親しみ、大人になってからは仕事上賄い
を含め毎日違った美味しいものを食べてきているので喜ばせるハー
ドルはかなり高いと、1日2回の家での食事には私は私なりに気を
つかっております。なので夫がいないとなると一気に手抜きになる
かと言えば、夫よりさらに食いしん坊の娘がおりますのでそうはい
きません。
 今日は少し風邪気味の娘のために野菜たっぷりのチキンスープを
作りました。「スープにするので半身ください」というと肉屋は奥
の冷蔵庫から丸ごと1羽出してきて大きな包丁で目の前でトンと半
分に切り、それからぶつ切りにしてくれます。鶏肉はたっぷりめの
塩をまぶして30分ほど汗をかかせペーパータオルで拭き取ったあと
は自家菜園でとれた野菜、ニンニクと生姜、月桂樹の葉を入れて一
緒に水からコトコト煮るだけ。簡単だけど時間はかかります。でも
この滋味深い味のスープとパンだけで笑顔がこぼれる夕食になりま
した。娘曰く「チキンスープがキューブから出来ると思っている人
がいるなんて信じられない」

 娘よ、この世の中もっと信じられないことがたくさんあるのだ
よ。もうしばらくはこの平和な田舎の村でのびのびと育っておく
れ。

 我が家では仔牛の肉は近所の牧場から買っています。”今度の土
曜日、お肉あります”という感じで2週間に一度ぐらいの割合で連
絡が入るのです。その際煮込み用の骨付き肉や赤身の薄切り肉、挽
肉、レバー、テールなど希望する部位を予約して当日取りに行くと
いうシステムです。だいたい一キロ単位で買ってすぐに使わない分
は家で小分けにして冷凍しておきます。

大橋美奈子 Facebook ページ
https://www.facebook.com/minako.ohashi

大橋美奈子さん経歴

 演劇の勉強で欧米に留学し、欧米の料理に馴染みました。主人の
ジョバンニ・パンフィーノはスイスの有名ホテル学校を卒業後、レ
ストランビジネスに入り、 高級ホテルやイタリア高級レストランの
ビーチェのヨーロッパの店舗で働いた後、 東京椿山荘に開業した超
高級ホテルのフォーシーズンの高級イタリアンとして開業したビー
チェの指導責任者としての勤務経験がある外食のプロです。
 そのジョバンニ・パンフィーノと,日本で知り合い結婚し長女を
授かり育てていたのですが、数年前に子供の教育と生活環境を考
え、主人の故郷であるイタリア・プーリアに本格的に移住したので
す。母が料理学校を主催している関係で食に興味を持ち、自ら自家
農園で野菜を育て、自家製のオリーブオイルで体に優しい料理を楽
しんでいます。現在はプーリアで生活をしながら、イタリアの情報
発信をしたり、コンサルティング、輸出入ビジネスを行っておりま
す。
 また、時々イタリアの食ツアーを開催しています。これから私が
惚れ込んだイタリア・プーリア地方の自然を堪能する食情報をお届
けします。

 ブーツの形をしたイタリア半島のちょうどとがったヒールの辺り
がプーリア州です。私たちが日本とプーリアの架け橋になろうとダ
プーリアという会社を起したのは15年前です。その頃と比べ、日
本でも随分認知度が高まったプーリアですが、この数年主に欧米人
のヴァカンス先として大変注目を浴びています。
https://www.facebook.com/1438029856464276/photos/a.1438031556464106.1073741828.1438029856464276/1523683344565593/?type=1&theater

 プーリア州の中心部にあるイトリアの谷(谷というより盆地という
方がふさわしい)にあるこの地に東京から移り住んで6年、兼業農
家的生活も板に着いて来ました。プーリアといえばイタリアの食料
庫といわれる程の一大農産地でオリーヴオイル、ワイン用のブドウ
をはじめ多くの野菜や果物がイタリア1番の生産量を誇ります。

 また、この地特有の地元でしか食べられない産物も沢山ありま
す。プーリア料理の身上は新鮮な食材をシンプルに食す事。この地
で生産されるチーズやワインもその料理と切っても切れない関係に
あります。そんなプーリアの我が家の毎日の食卓に上る食べ物、飲
み物たちをご紹介させていただきます。
 我が家では7対3の割合ぐらいで一般的に言うところのイタリア料
理(プーリアの郷土料理)と日本食、その他(私が個人的に好きな
アメリカン及びアジアンテイストな創作料理)を食べています。

有限会社ダプーリア
http://www.da-puglia.com/

大橋美奈子プロフィール
http://www.da-puglia.com/archives/000047.html

プーリア州の説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%AA%E3%83%A3%E5%B7%9E

ダプーリア
大橋美奈子

             △▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

 読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆
様のご意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただ
きますので忌憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞
き体験した外食・食材情報もお知らせください。
 このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界
の専門家の方が500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に
答えられるようになっておりますので,ご遠慮なくご質問などをお
寄せください。ちょっと時間はかかりますが回答させていただきま
す。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース
————————————■□
■日本ハム
 11月6日(日)より、「イミダゾールジペプチド」(以下、イミ
ダ)に関する総合情報サイト「イミダLabo」を開設し、弊社中央研
究所(茨城県つくば市)で長年積み重ねてきた研究データなどを発
信していきます。
 ニッポンハムグループでは、企業理念である「食べる喜び」を多
くの人々へ提供し「食」を通して楽しく健やかなくらしに貢献する
ことを使命として「心と体の健康づくり」を支援する様々な活動を
展開しています。また研究部門では、中核機関である中央研究所に
て健康に役立つ食品・素材の研究開発、商品化を進めており、これ
らの素材は加工食品や健康食品の原材料として、グループ内外を問
わず活用されています。
「イミダLabo」では、イミダの基礎情報をはじめ、これまでの研究
データや、イミダを活用しているアスリートからの成果情報、イミ
ダレシピのご紹介などを行い、身近で分かりやすくイミダを紹介す
る情報発信のプラットフォームを目指します。
http://www.imida-labo.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]日本ハム株式会社
[部署名]広報IR部
[担当者名]松田、服部
[TEL]03-7525-3031
[Email]h.hattori@nipponham.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201610255601/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■農林水産省
今年で5回目となる、食欲の秋にふさわしいイベント「食と農林漁
業の祭典 ジャパンハーヴェスト2016 丸の内農園」を11月5日
(土)6日(日)の2日間、東京・丸の内仲通り、行幸通り、丸の内
ビルディング内特設ステージ及び丸ビルホールで開催、初日の5日13
時10分~14時には丸の内ビルディング内マルキューブ特設ステージ
で「JAPAN HERVEST2016 スペシャルステージ」を行いました。

<都心の真ん中に2日間限定の「農園」がオープン>
「食と農林漁業の祭典 ジャパンハーヴェスト2016 丸の内農園」
は農業体験からおいしい食の出会いまで丸ごと楽しめる、年に一度
の収穫祭イベントです。今年はファミリー層を中心に、より楽しみ
ながら国産農林水産物への理解を深めていただけるよう、体験型の
コンテンツを増やして規模も拡大。日本の食文化を支える生産者へ
の感謝の気持ちを再認識し、食べることを通じて日本の農業や食の
魅力を体験していただきました。丸の内仲通り、行幸通りの両会場
には、まるで農園に来たような体験が丸の内で体験できる

「Agriculture Field農業体験が出来る畑」エリア
生産者がこだわりぬいた農産物や、食と農林漁業の活動に取り組む
大学生が生産した野菜が集まる「Waku Waku Marche 農産物が集まる
市場」エリア日本全国のさまざまな地域産品に出会える「Sanpin
Forest 地域産品が溢れる森」エリア 「食」を軸に広がる新しい食
べ方や作り方、知らなかった情報に出会える「Japanese Food
Fountainニッポンの食に出会う泉」エリアの各エリアを設け、牛の
搾乳体験、とうがらしやバジルの収穫体験、10月19日に最終審査
会が行われたフード・アクション・ニッポンアワード2016の入賞産
品の試食・販売、全国の農林漁業に関わる高校生が、各地域の特産
物を創意工夫してオリジナルレシピを競う「ご当地!絶品うまいも
ん甲子園」の地方予選を勝ち抜いた高校によるオリジナルフードの
販売などを行いました。
http://tabeyo-kokusan.jp/japan-harvest2016

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201611055993/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■キッコーマン株式会社
江戸の食の伝統、技、味を継承しながら、時代に合わせた料理を提
供する料理人4名を迎え、トークを交えた料理ショーと、その料理を
楽しんでいただ
く料理サロンを開催します。各回のテーマは<鮨 すし><鰻 う
なぎ><天婦羅 てんぷら><蕎麦 そば>です。海外にも出向
き、江戸の食を紹介する料理人たちが、それぞれのテーマでその魅
力について語ります。旬な料理人たちと触れあい、江戸の食の魅力
を味わっていただく、貴重な機会を、ぜひお楽しみください。

第1回目は、2017年1月14日、大森の老舗「松乃鮨」四代目の手塚
良則氏による「江戸の食の魅力<鮨 すし>」を開催します。

第1回 江戸の食の魅力<鮨 すし>概要
1.開催日時:2017年1月14日(土)12:00~14:30
2.会  場:キッコーマンKCCホール
       東京都港区西新橋2-1-1 キッコーマン株式会社 東
京本社1F
3.講師:手塚良則(てづかよしのり)氏(大森海岸「松乃鮨」四代
目)
4.内  容:講師と司会者によるトークを交えた料理ショーと、
各テーマに 沿った昼食
5.会  費:2,500円(税込)
6.定  員:40名(応募者多数の場合は、抽選の上、当選者のみ
にご案内)7.申込方法:インターネット(パソコン、スマート
フォン)にて、下記URLにアクセスしてお申込みください。
https://www.kikkoman.co.jp/campaign/washokuno-miryoku-edo.html
8.締め切り:12月8日(木)正午
9.問い合わせ先:03-3572-0360(キッコーマンKCC 和食の魅力事
務局)<月~金曜日10:00~17:00(祝日を除く)>
第2回 <天婦羅 てんぷら> 2017年2月予定
新井均(あらいひとし)氏(神楽坂「天孝(てんこう)」二代目店主)
1968年生まれ。東京・神楽坂にある御座敷天婦羅「天孝」二代目。
江戸の天婦羅(てんぷら)にこだわりながら、日本の食文化、強いて
は江戸や天婦羅の食文化を紹介すべく、海外のイベントにも参加す
る。「天孝」は、初代が神田猿楽町にあった「天政」で修業し、
1977年に神楽坂に「天孝」を創業。現在は「天孝」「新天孝」「天
婦羅 あら井」の3店をかまえ、伝統の味と技を受け継ぎながらも、
新しいチャレンジを試みる。

第3回<鰻 うなぎ> 開催日未定
岩本公宏(いわもとたかひろ)氏 (日本橋「いづもや」三代目)
1975年生まれ。大学卒業後、横浜の老舗鰻店で修業。三代目として
「いづもや」へ戻る。 初代から受け継がれてきた鰻料理の味を守り
ながらも、伝統的な鰻料理を復活させ、後世に受け継がれる新たな
鰻料理を開発。「いづもや」は、1946年、戦後間もなく東京・日本
橋に創業。さっぱりとした味わいが、多くの人に親しまれている。

第4回<蕎麦 そば> 開催日未定
堀井良教(ほりいよしのり)氏 (「総本家 更科堀井」九代目当
主)1961年生まれ。大学卒業後と同時に、八代目の父とともに東京
麻布十番に「更科堀井」を再興。東京で江戸の技と味を提供するだ
けでなく、積極的に海外にも出かけ、蕎麦を世界に広める活動もし
ている。「総本家 更科堀井」は、1789年創業。「更科」は、江戸
蕎麦御三家といわれる「砂場」、「藪」にならぶ、江戸の蕎麦を今
に伝えるのれんのひとつ。

キッコーマンでは、「和食の魅力」を海外に、そして海外の食の魅
力を日本に紹介する「食文化の国際交流」に取り組んでいます。私
たち日本人が改めて「和食の魅力」を再認識して「和食っていい
ね!」と実感し、日々の暮らしに和食を取り入れる機会をこれから
も提供してまいります。

[会社名]キッコーマン株式会社
[部署名]コーポレートコミュニケーション部
[TEL]03-5521-5811
[Email]kcpr@mail.kikkoman.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201611076012/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■眞露株式会社
JINRO, JINROマッコリなどを扱う総合酒類会社眞露株式会社(本
社:東京都港区 代表取締役:楊(ヤン) 仁(イン) 集(ジプ))は、主
力商品であるJINRO製品のキャンペーンとしてワンマンライブチケッ
ト等があたる”岡崎体育÷JINRO”プレゼントキャンペーンを実施いた
します。

キャンペーンの内容は、JINRO製品を購入いただき応募いただくと
特別協賛が決定した岡崎体育の初3大都市ワンマンライブツアーの
特典付きライブチケットや岡崎体育監修のオリジナルコラボグッ
ズ、ご家庭でお楽しみいただけるグルメギフトなどがあたります。
また、今回岡崎体育さん自身がラジオDJ風にキャンペーンを告知
しているTVCMも期間中全国展開いたします。詳しくはキャンペーン
ホームページ(www.jinro.co.jp/event/)までアクセスしてくださ
い。皆様のご参加、心よりお待ちしております。応募締め切りは2月
28日(チケットは1月15日)です。詳しくはキャンペーンホームペー
ジをご参照ください(www.jinro.co.jp/event/)。応募締め切りは2
月28日(チケットは1月15日)。

■眞露株式会社
JINROしかもらえない!岡崎体育監修オリジナルコラボグッズ
今回のワンマンツアーのためだけにデザインされた岡崎体育監修オ
リジナルライブTシャツ、またはタオルをプレゼント!しかもこの
キャンペーンでしか手に入らない超レアグッズです。Tシャツはボ
トルのラベルに”岡崎体育÷JINRO”をさりげなく入れ、裏はユ
ニークなツアー名をインパクトのあるデザインでレイアウト(サイ
ン入り)。タオルはどでかく”岡崎体育÷JINRO”と書いてあり
ツアー名もバッチリ入っています。黄色のJINROメインカラーで目立
ち度抜群です。”JINRO焼酎ハイボール”1缶からご応募いただけま
す。

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]眞露株式会社
[部署名]マーケティング部
[担当者名]信太 聡
[TEL]03 5403 9575
[Email]mktg@jinro.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201611086060/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■宝酒造株式会社
“タカラ「焼酎ハイボール」<強烈ゆずサイダー割り>”を11月
29日(火)より冬限定で新発売します。
 “タカラ「焼酎ハイボール」”は、チューハイ(酎ハイ)の語源
にもなったと言われる昭和20年代後半の東京下町の大衆酒場で飲
まれていた焼酎ハイボールをベースに宝酒造独自の技術を駆使した
辛口チューハイです。宝焼酎をベースとしたアルコール分7%の飲
みごたえと辛口の味わいに加え、プリン体ゼロや甘味料ゼロといっ
た特長が、従来のチューハイユーザーだけでなく、健康意識の高い
お客さまからも支持をいただいています。また、炭酸が強く、爽快
感が味わえることも好評のようです。

[お客様からのお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 お客様相談室:075-241-5111(平日9:00~17:00)

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201611086053/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■宝酒造株式会社
“タカラ「焼酎ハイボール」<はっさく割り>”を11月29日
(火)より数量限定で発売します。
<はっさく割り>は、キレのある辛口とはっさくの爽やかな香りや
酸味が
特長で、糖質80%オフを実現しています。
 パッケージには焼酎ハイボールが親しまれている大衆酒場をイ
メージしたイラストをあしらい、“タカラ「焼酎ハイボール」”の
世界観を表現しています。当社では “タカラ「焼酎ハイボール」”
シリーズに数量限定フレーバーを発売することで、話題性を喚起
し、さらなるブランド育成に努めてまいります。

[お客様からのお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 お客様相談室:075-241-5111(平日9:00~17:00)

[この件に関するお問い合わせ先]
宝酒造株式会社 広報課
TEL 075-241-5122(ダイヤルイン)
TEL 03-3278-8460(ダイヤルイン)

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201611086054/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

■キッコーマン株式会社
11月9日より、楽しく健康管理が続けられるスマホ用アプリ「レコ
☆サポ」の提供を、iPhone・Android携帯向けに開始します。
当社では2020年を目標とする、グループの「目指す姿」とそのため
の「基本戦略」を定めた「グローバルビジョン2020」を策定し、そ
の中で「食を通じた健康的な生活の実現を支援する企業となる」こ
とを目指す姿の一つとして掲げています。今回、より多くの方に
サービスがご提供できるスマホアプリを通じて、お客様の健康維持
に貢献したいという想いから「レコ☆サポ」を開発しました。

「レコ☆サポ」は、「ユーザー」「サポーター」の2つのモードを搭
載し、1つのアカウントで、「ユーザー=健康管理・記録」と「サ
ポーター=がんばる人の応援」の2役を切り替えて利用いただけま
す。「サポーター」の応援機能が、「レコ☆サポ」の最大の特徴で
す。その応援を励みに、日々の健康管理・記録の継続につなげても
らいたいという想いで開発した機能です。

「ユーザー」としては、食事や運動の記録、体重などが簡単に入力
でき、グラフ表示もできるので、簡単に日々の変化が管理できま
す。また、食事記録を入力するとカロリーが自動計算されるので、
摂取カロリー計算の手間もありません。投稿した食事の内容に対し
て、「サポーター」からのコメントや応援メッセージが届く機能が
搭載されています。コメントが届くことで、食事内容の改善や記録
の継続につながるような仕組みです。

「サポーター」としては、「ユーザー」がダイエットや生活習慣の
改善を記録した食事投稿に対して、励ましの応援コメントを送るこ
とができます。応援したコメントが良かった場合には、「ありがと
う」とお礼が返ってくる機能も搭載しています。その「ありがと
う」などがポイントとして貯まり、ランキングも掲載されます。

「レコ☆サポ」の開発には、昭和女子大学の渡辺睦行(わたなべなか
みち)准教授と学生の皆さんにご協力いただきました。昭和女子大学
では生活科学部健康デザイン学科・管理栄養学科の学生を中心に
2011年より“輝け☆健康「美」プロジェクト”を発足し、企業など
と共同で「女性が生涯を通じて健やかに過ごすためには、10代から
正しい食事と楽しい運動の習慣を身につけ、内面から輝く美しさを
作り上げることが大切であるとし、そのための情報を発信する」取
り組みを行っています。今回は当社が開発した「レコ☆サポ」のコ
ンセプトに共感いただき、「スマホアプリを利用した新しい健康ソ
リューションの提案」と題した授業の中で、健康デザイン学科・栄
養管理学科の学生の皆さんに実際にアプリの試作版を使用してもら
い、機能や使い勝手についてのご意見をいただきました。今後、学
生の皆さんには「サポーター」として「ユーザー」の方々の応援を
していただき、実際に使用したご意見や実際のデータを元に「サ
ポーター」の「ユーザー」に与える影響や効果の検証などを行い、
より使いやすいアプリを目指します。

【ユーザー機能】
(1)食事記録機能
 一般の料理に加え、コンビニや外食チェーンのメニューのカロ
リー情報10万種以上を検索できます。
 記録した食事内容は、自動的にカロリー計算され、運動記録や目
標設定と合わせて管理できます。
 また、画像も投稿できます。画像だけでも応援メッセージを受け
取ることができます。
(2)体重等の管理
 体重(現在の体重・目標体重・BMI)、体脂肪率、腹囲などが記録
できます。
(3)運動記録機能
 日常生活からスポーツまで分単位で運動の記録ができ、消費カロ
リーも自動で計算されます。
(4)グラフ表示機能
 基礎代謝や運動記録を考慮したカロリー推移グラフ 体重、体脂
肪、腹囲、BMIのグラフ スマホの歩数計機能とリンクした歩数と距
離のグラフが表示されます。
(5)目標設定機能
 目標体重や、「いつまでにウエストを○○cmしぼる!」といった
目標が設定できます。
(6)グループ機能
 仲間同士でグループを作成し情報共有が可能です。

【サポーター機能】
(1)ユーザー応援機能
 ユーザーが投稿した食歴や食事投稿に応援コメントができます。
(2)ランキング機能
 全国・県内応援ランキング等が表示されます。

推奨機種
iOS 9.0 以上   (HealthKitと連携)
Android 4.4 以上 (歩数計自動連携は機種依存)

無料ダウンロードはApp Store、Google Play各ストア内で レコサ
ポ またはキッコーマンと検索してください。

キッコーマンは、今後も「食と健康」の分野で「お客様の生活を豊
かにする」ための情報を提供してまいります。

[会社名]キッコーマン株式会社
[部署名]コーポレートコミュニケーション部
[TEL]03-5521-5811
[Email]kcpr@mail.kikkoman.co.jp

本リリースの詳細は http://prw.kyodonews.jp/prs/release/201611086073/
株式会社共同通信PRワイヤー
TM Copyright(c)2001-2016 by Kyodo News PR Wire All Right
Reserved

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェッ
ク———————————–■□

なか卯、すき家、吉野家

 筆者の家の周囲には、日大芸術学部、武蔵野音楽大学、武蔵大学
の3つの大学がある学生町で、あまり高給なお店はありません。多い
のはラーメン屋、パン屋、低価格帯居酒屋、そして安い牛丼屋が多
いのです。牛丼屋ではなか卯、すき家、吉野家、松屋、の4社がそ
ろっています。
 牛丼屋は以前は500円玉を握っていけばよかったのですが、最近は
高価格商品が増えて貧乏な身体障碍者の老人には大変です。

 筆者が良く利用するのが、一番近いなか卯です。なか卯はもとも
とモスバーガーが作った業態で、うどんと親子丼という年配や女性
ターゲットの健康志向業態でした。それがすき家を傘下に持つゼン
ショーの傘下に入って、牛丼などを強化し特徴が薄れてきました。

 でも最近高齢者や女性向けの健康なメニューを増やしています、
それが、鰻ひつまぶし、海鮮丼、生うに丼などです。500円玉では足
りませんが、狙い通り客層が変わり客単価も上がっているようで
す。問題はメニューが複雑で、料理の提供時間が増えていることで
す。

1)なか卯
 リモデルし、牛丼屋らしい馬てい形のカウンターを設置。期間限
定の海鮮バラちらしを頼むつもりが券売機の操作ミスで海鮮櫃まぶ
しを注文。これが間違えの元で、出てきたのは鰻櫃まぶし。文句を
言って作り直しで25分待ち。従業員はベテラン2名と新人の外人。
高額紙幣の券売機壊れ1人がかかりっきり。ちょとメニューが複雑す
ぎますね。

 最近はローストビーフ重が出ました。メニューが増えすぎで、
サービングが遅いですね。夜9時に入店。40席の客席に24名。従業
員女性パート2名。サービングタイム12分46秒

 年配者だけでなく、若者にもアッピールしています。ゼンショー
さんパブリシティが上手で、新聞に出ていた 新商品プレミアムカ
レー試食しました。。すき家はリーズナブルな価格維持、なか卯は
ちょっと高価格、でもココ壱番よりちょっと安め。食材も使い回し
が出来るのでサービングも1分少々と早かったです。

公式HP
http://www.nakau.co.jp/jp/index.html

画像
海鮮まぶし丼
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1041786465898188&set=pcb.1041786652564836&type=3&theater

プレミアムカツカレー
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1119738768102957&set=pcb.1119738914769609&type=3&theater

ローストビーフ重
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1103375649739269&set=pcb.1103375703072597&type=3&theater

2)すき家
 牛丼屋の速い、うまい、安いは死語です。最近の牛丼屋はメ
ニューが多くて注文するまで数分かかる問題があります。今一番価
格がリーズナブルなのがすき家です。でも、ビールを頼んだら品切
れでノンアルコールビール。ビールって生鮮食品だったかな?店内
外告知はマグロと鰻、マーボウナス。ここは牛丼も売っています
ね。私が気に入っているのは「ワサビ山かけ 豚丼 健康セット」
です。

公式HP
http://www.sukiya.jp/

画像
ワサビヤマカケ豚丼
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1133020510108116&set=pcb.1133020666774767&type=3&theater

うな重とヤマカケ
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1046396955437139&set=pcb.1046397565437078&type=3&theater

3)吉野家
 吉野家は吉牛改め吉飲みで2000円くらい必要でちょっと足が遠の
いていましたが、新商品豚生姜焼肉定食は味が丸です。豚丼で比べ
るとタレだけで120円アップとちょっと高めです。嚥下困難者に向い
ているとろろ膳は、牛皿しか選べないのが残念。豚丼の方が肉が柔
らかく喉越しが良いのですがね。

公式HP
https://www.yoshinoya.com/

画像
麦トロ牛皿御膳
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1113913058685528&set=pcb.1113913158685518&type=3&theater

豚生姜焼き
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1090839144326253&set=pcb.1090839224326245&type=3&theater

              △▼△▼△▼△▼△▼△
● 米国外食ニュース
 ——————————————-■□

NRN  2016年09月21日~11月08日

■Chipotle Mexican Grill の再生計画
大規模な食中毒の後遺症でChipotle Mexican Grill Inc.新しい再生
計画を練っています。デザートの追加と、スマホで注文のシステム
の告知強化です。

http://nrn.com/menu/chipotle-mexican-grill-unveils-turnaround-plan

Oct 26, 2016

■Cosiは Randy Kominsky氏を再建責任者に迎えます
Cosi Inc. は売り上げ不振で破産法申請後、整理して売却を検討し
ています。
http://nrn.com/people/cosi-names-randy-kominsky-chief-restructuring-officer

Sep 30, 2016

■Famous Brandsは Dustin Lyman氏を CEOに迎えます。

http://nrn.com/people/famous-brands-names-dustin-lyman-ceo

Sep 23, 2016

■Krispy Kreme CFO steps down
 クリスピークリームのCFOのPrice Coopesr氏退職 。 氏の後任は
発表されていません。Krispy Kremeは 7月にJAB Bench Inc.の傘下
に入り上場廃止しています。JAB Holding Co.は$1.35ビリオンドル
で買収しました。その他Einstein Noah Restaurant Group,
Caribou Coffee, Peet’s Coffee & Tea and Stumptown Roasters
を傘下に持っています

http://nrn.com/people/krispy-kreme-cfo-steps-down

Oct 3, 2016

■マックMcDonald’sのベテランで有望な地域担当社長のDave
Hoffmann氏が退職です。
 Hoffman氏は退職時に同業社に対する秘密保持契約にサインしな
かったので、退職金などが減額されたそうです。後任は韓国やイン
ディアナポリス地区の責任者だったJoseph Erlinger氏で
す。Hoffmann氏の退職は国内社長だったMike Andres 氏や総務役員
のPete Bensen氏の退任に次ぐものです。以前はthe Asia Pacific
Middle East and Africa部門も担当していました。Hoffman氏は退
職時に同業社に対する秘密保持契約にサインしなかったので、退職
金などが減額されたそうです。後任は韓国やインディアナポリス地
区の責任者だったJoseph Erlinger氏です。Hoffmann氏の退職は国内
社長だったMike Andres 氏や総務役員のPete Bensen氏の退任に次ぐ
ものです。以前はthe Asia Pacific Middle East and Africa部門
も担当していました。

 Dave Hoffmann氏はDunkin’ Donuts U.S.の社長に就任です。
Hoffmann 氏は高校時代のクルーから計20年のベテランです。最終学
歴はMBA。
http://nrn.com/people/mcdonald-s-high-growth-president-leaves-chain

Sep 21, 2016

■スタバの第4四半期の売り上げは4%アップ。利益は23%アップと
絶好調。

http://nrn.com/sales-trends/starbucks-profits-increase-23-4q

Nov 3, 2016

■Starbucks の高級路線で客単価アップです。
2017年は焙煎工場付き店舗ン大型強化です。

http://nrn.com/quick-service/starbucks-bets-higher-ticket-future-premium-branding

Nov 4, 2016

■ローストビーフサンドのArby’s の鹿肉ローストが大成功です。
http://nrn.com/quick-service/arby-s-runs-out-venison-sandwiches-test

Nov 4, 2016

■タコベルのTaco Bell新デザイン4店舗
http://nrn.com/quick-service/taco-bell-unveils-4-new-looks-test-restaurants#slide-0-field_images-178051

Oct 12, 2016

■マックMcDonald’sはビッグマックのサイズを3種類にします。従
来のサイズに小型のMac Jr. Big Macと 大きなGrand Macです。

http://nrn.com/quick-service/mcdonald-s-debut-new-big-mac-sizes

Nov 3, 2016

■マックのChicken McNuggetsが10%のびています。人口保存料の使
用をやめ、人にも使う抗生物質投与しない鳥に変更したのが評価さ
れています。

http://nrn.com/quick-service/chicken-mcnuggets-give-mcdonald-s-boost

Oct 21, 2016

■ハードロックカフェHard Rock Internationalの社長とCEOが退任
です。

http://nrn.com/people/hard-rock-international-president-and-ceo-step-down

■2021年までに中国に5000店舗開店すると豪語するStarbucksgが女
性の Belinda Wong 詩を中国スタバのCEOに任命です。

http://nrn.com/people/starbucks-names-belinda-wong-ceo-china-division

■マックのフランチャイジーは悲観的です
昨年秋に導入した朝食メニューを日中も販売したことだ大成功です
が、その効果が落ちています。

http://nrn.com/blog/franchisees-mcdonald-s-same-store-sales-slowing

Oct 17, 2016

■マックMcDonald’s の朝食は強いのですが、日中のハンバーガー強
化が必要です。

http://nrn.com/blog/mcdonald-s-needs-sell-more-burgers

Oct 10, 2016

■傘下に Applebee’sと IHOPを持つDineEquity Inc.は顧客の低価
格志向に苦しんでいます。

http://nrn.com/sales-trends/dineequity-challenged-price-sensitive-consumer-3q

■Yum は中国部門の分離完了
http://nrn.com/quick-service/yum-completes-spinoff-china-division

■KFCの$10 Chicken ShareのCMです
http://nrn.com/quick-service/must-see-videos-kfc-introduces-10-chicken-share

■傘下にOutback Steakhouseを持つBloomin’ Brandsが既存店の売
り上げ不振で苦しんでいます。

http://nrn.com/sales-trends/soft-dinner-traffic-hurts-bloomin-brands

■メキシカンのChipotle Mexican Grillはグルメバーガー参入

http://nrn.com/blog/chipotle-mexican-grill-opens-first-tasty-made-burger-restaurant

Oct 27, 2016

■サンドイッチのPaneraは 15%の店舗で宅配です

http://nrn.com/fast-casual/panera-expects-delivery-15-units-year-end

             △▼△▼△▼△▼△▼△

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    新鳥栖「道の市場」

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP