weekly Food104 Magazine 2021年7月14日号

メルマガバックナンバー

このマガジンは王利彰の率いるフードサービスコンサルタント会社
有限会社清晃(せいこう)が提供しております。
https://www.sayko.co.jp/

発行人の王利彰はその他に

2011年4月より2015年3月まで関西国際大学教授に就任し、新しく発足した人間
科学部経営学科のフードビジネスを担当していました。

2004年4月から2009年まで立教大学大学院ビジネスデザイン研究科の教授を務め、F&Bマーケティング、サービス・マーケティングなどを教えておりました。

立教大学観光学部、杏林大学外国語学部応用コミュニケーション学科観光文化コース、韓国のSejong大学大学院フランチャイズ学科、女子栄養大学・短期大学、会津大学・短期大学等でも非常勤講師をしておりました。

2012年9月に脳梗塞で倒れ、重い嚥下障害を患っており、その顛末と嚥下対策を月刊厨房に1年間記事投稿したのでご参考ください。
https://www.sayko.co.jp/food104/post-2203/

● 世界・日本各地の食情報
● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー
● 食ビジネスニュースリリース
● 王利彰のレストランチェック
● 日本外食ニュースと米国外食ニュース


              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 世界・日本各地の食情報

1)食の宝庫九州から上田さんです

【タベント】

緊急事態宣言、まん延防止策とCOVID19対策で飲食業界は大打撃を受けています。

とくにコース料理を提供するレストランは、ゆっくりワインを傾けながら優雅に食事を楽しむというスタイルですから、深刻な影響を与えています。

その苦境を支えるべく立ち上がったのが、博多辛子めんたいの産みの親でもある「ふくや」さんと、福岡のレストランを紹介する月刊誌「ソワニエ+」です。

福岡のトップシェフに声を掛けてオリジナルの料理を開発、通販サイトで販売を始めました。

まずは5軒のレストランからスタートしました。

その中で注目しているのは、レストランカズの篠原シェフのハンバーグです。

「ラ・ロシェル」でキャリアをスタートした篠原シェフはフォアグラのソースで最優秀賞を取得した経歴があり、今回もルージエ社のフォアグラを指定して使っています。フォアグラを博多和牛で包んだハンバーグにトリュフのソースを掛けて食べる。

これを家庭で食べることができる。凄い時代になりました。しかも全国どこからでもお取り寄せ可能なのですからね。

でもね、やっぱりお店に行きたいですね。

福岡は、7月12日からまん延防止等重点措置が解除されました。一気に人があふれるという雰囲気にはならないかもしれません。

また以前の様な人出となるのも時間が掛かるでしょう、しばらくは家庭でも楽しみながら、可能になればお店に出かけるようにしていけると良いですね。

タベント
https://www.fukuya.com/lp/tabento/

「福岡の美味しい」を極める!をテーマに美味しいものを知り尽くすソワニエプラスが、「福岡の美味しい」名店を厳選。

九州通販業界のパイオニアとして福岡の食文化を全国に広げてきた食品メーカー「ふくや」がその名店と共同でお取り寄せメニューを開発、商品化します。

ニューノーマル時代に対応し、より多くの人に名店の味が届くようその魅力と美味しさを余すことなく伝える新しいブランドが

『TABENTO(たべんと)』なのです。

第一弾ラインナップ

Restaurant Kazu (レストラン カズ)「博多和牛のハンバーグ、ロッシーニ風 トリュフのソース レストランカズ×ROUGIE」

BISTROT MITSOU (ビストロ ミツ)「みつせ鶏のバスク風煮込み」

オーグードゥジュール メルヴェイユ 博多「伊万里牛シャトーブリアンのハンバーグ玉葱ソース」

御料理 古川「有田牛と糸島雷山豚の石臼山椒香る 鮑入り吉野葛黄金あんかけハンバーグ」

福岡サンパレス ホテル&ホール「仔牛のタンシチュー」

【プロフィール】

上田和久

kazz@studiowork.jp

スタジオワーク合同会社 代表

1959年熊本県生まれ、京都、福岡で暮らし、都城の単身生活を終え福岡に戻っています。
国際HACCP同盟認定リードインストラクター、JHTC認定リードインストラクター
上田和久 facebookは
https://www.facebook.com/kazz.ueda

経歴と仕事分野
 厨房設備施工会社、電機メーカーで冷蔵設備の設計施工営業を担当後、食品メーカーへ転職し、品質保証の仕事を経て、2016年コンサルタントとして独立。
 主に、HACCPの認証取得が目的ではない、あるいは安全安心な食品を提供することを目的にした企業に対して、HACCPに基づいた衛生管理の取り組みを支援している。
 具体的には、食品工場に対し、これまでの計画施工から現場運営まで経験を生かした新築・増改築についての助言を行う他、製造現場に対して、クレーム対応、異物混入の原因の究明と対策、再発防止の仕組み作りの提案を行っている。
 食品工場の抱える問題やこれからますます厳しくなる要求への対応、それらを一緒に解決していくことを使命とし、精力的に活動している。

2)FBプロデューサー日記 176回目

休日は家族とおうちで、ファミマの7月新作フラッペを飲み比べ

「カルピスのできたてフラッペ」(税込298円) 7/3発売
「森永ラムネソーダフラッペ」(税込298円) 7/17発売
「森永ミルクキャラメルフラッペ」(税込320円) 7/17発売

流行りのレトロパッケージが可愛い★新作フラッペ3種をご紹介します。

待望のカルピスとの初コラボや、ロングセラー菓子の森永とのコラボが実現

プレスリリースに立教大学2年生、外食産業論のインターンシップ生、藤原さんと参加してきました。

広報部の和田さん、商品本部 ファーストフーズ部の岩井さん、高見沢さんにお話を伺いました。ありがとうございました!

期間限定で発売されたGODIVA(4月)とのコラボや、クッキーバニラ(5月)は大好評ですぐに売り切れてしまったそうです。

果たして今回はどのようなフラッペになっているのか、ワクワクです!

お話をお聞きしながら、試食。うわー美味しすぎて、止まりません♪

藤原さん(19歳)と石川(50歳)の感想

◯カルピスのできたてフラッペ

カルピスと牛乳の相性は抜群で、子供にはもちろん、大人が飲んでも懐かしさを感じられます。

まるでカルピスの原液をかき氷にかけたような濃厚な味わい!

粒度を下げた微細氷はシャリっとした食感と舌触りのいいまろやかさ。

カップのパッケージに10%の確率で牛が隠れています。ラッキーな人は可愛い牛に出会えるかも?要チェックです!

◯森永ラムネソーダフラッペ

なんと30粒のラムネが入っています!

これは去年ファミマが発売したラムネソーダと比較して過去最大量。

粗めのザクザクとした氷の爽快感が夏にぴったりです。

ラムネを噛むとシュワっと口に広がり、男性にも人気の出そうなフレーバー。

◯森永ミルクキャラメルフラッペ

氷のフラッペなのに、まろやかな食感のスイーツ。私はこれがお気に入り。

キャラメルの風味が引き立った濃厚な甘みが特徴。ラムネソーダフラッペとは対照に、氷の粒度を極力下げたことでねっとり感が楽しめ、まろやかな食感。キャラメル風味のチョコチップ入りです。

フラッペは外出した時に高速道路のサービスエリアなどで購入する人が多く、土日がよく売れるそうです。スタバは大人向けでお値段高めですが、家族みんなで楽しめるファミマのフラッペ、全種類買って、家族でシェアしながら楽しめますね。

ファミマへ行く前に、Twitterキャンペーンに挑戦しよう♪

毎日1万人にフラッペの100円割引クーポンが当たります。

なかなか当選しない…との声がチラホラですが、
諦めずに応募してくださいねー!

▼実施期間
2021年7月20日(火)~7月26日(月)

▼開催概要
Twitter上で毎日抽選で1万人、合計7万人にフラッペ100円割引クーポンプレゼント

▼参加方法
①@famima_nowのTwitterをフォロー
②対象のツイートに設置されているボタンから応募スタート
③自動で抽選結果が返ってくる

おうちで楽しもう!

今回はパッケージに、持ち帰って自宅で作って楽しむ方法をQRコードで紹介しています。コロナ禍で外出が難しい時期ですが、そんな時は、おうちで楽しんでくださいね。

ファミリーマートは創立40周年に向けたチャレンジ「40のいいこと!?」を実施中。期間限定商品なので、売り切れ終売になる前にファミリーマートへお急ぎください!

【プロフィール】

石川史子 Ishikawa Fumiko (旧姓 戸田)
food field creative
facebook https://www.facebook.com/ffcnippon/
HPとblog http://ffcnippon.com/

 東京都生まれ。立教女学院中学・高校を経て立教大学理学部化学科を卒業後、東京ガスに入社。最初の基礎技術研究所で材料の研究、次の商品技術開発部では給湯器がメインでしたが、炊飯器やピピッとコンロの技術評価も担当しました。その後、家庭用燃料電池の商品化に向けたプロジェクトのメンバーに加わり、2003年頃からは、技術戦略、営業戦略、プロモーション、営業を経験。2010年、業務用厨房ショールーム「厨BO!SHIODOME」のオープンと同時に異動し、最適厨房研究会の運営等に携わりました。「厨BO!SHIODOME」には稼働するガス調理機器があるので、お客様へのプレゼンや、レストランショーなどの際に有名なシェフの方にお手伝いいただき、厨房設計を支援できる私はフランス料理界のシェフにかわいがられるようになりました。

 2015年秋に東京ガスを退職し、現在はフリーランスのコンサルタントとして、活動をしています。リケジョとしての能力と、仕事を通じた調理機器メーカー、フランス料理界、居住地の埼玉県の農業と触れ合い、現在の厨房業界や農業、料理業界のPRに幅広く取り組んでいます。また、立教学院評議員として、ホッピーミーナさんこと石渡美奈社長や、日比谷松本楼の小坂文乃社長他、校友会の皆さんと活動しております。幅広い視点で食の光景をご紹介します。

 社内結婚した夫が浦和レッズの熱烈なサポーターのため、浦和で家族と暮らしています。趣味は野菜作りで、ご指導いただいている同世代の農家さんとの交流を楽しんでいます。

その他
MLA豪州食肉家畜生産者事業団 ラム肉PR大使「ラムバサダー」
全日本司厨士協会 埼玉県本部 広報企画部長
全日本司厨士協会 東京地方本部 協賛会員
フランス料理文化センター アミテイエグルマンド 会員
ホテル&ホスピタリテイビジネス衛生管理実践研究会所属
立教学院諸生徒礼拝堂ハンドベルクワイア OBOG会会長
立教大学観光クラブ、校友会企画委員
立教学院評議員
深沢アート研究所 マネージャー

             △▼△▼△▼△▼△▼△

● 読者からのご意見・要望・質問・情報 コーナー

 読者の皆様のご意見・要望・質問・情報・欄を作成しました。皆様のご意見・要望をぜひお送りください。匿名で掲載させていただきますので忌憚のないご意見をお聞かせください。また皆様が見聞き体験した外食・食材情報もお知らせください。
 このFOOD104を支えてくださっている組織にFSPROと言う食の世界の専門家の方が500名ほどいらっしゃいます。皆様のご質問・疑問に答えられるようになっておりますので,ご遠慮なくご質問などをお寄せください。ちょっと時間はかかりますが回答させていただきます。

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 食ビジネスニュースリリース ————————————■□

7月8日~7月14日

■多くの方に愛されていたカレー屋さんだということがすごく感じられます。カレー好きの私としては閉店前に行ってみたかったですが叶わず…どこかでまた会えることを祈るばかりですね。【K】
新宿で半世紀、名物カレー店閉店 惜しむ声
産経新聞
https://www.iza.ne.jp/article/20210713-DRL26FLZMFO3FNN3THKR55VF6I/

■Z世代の方がプロデュースしたなんて気になります!レトロを意識した雰囲気やネオンも気分が上がりそうです。ノンアルコールもあるので高校生にも人気が出るかもしれませんね。【F】
Z世代のインフルエンサーがプロデュースした体験型居酒屋 「ネオ酒場ちちんぷいぷい」が8月1日のグランドオープンに向け メディア向け体験会を7月20日11時より開催
株式会社コズミックダイナー
https://www.atpress.ne.jp/news/266319

■インターンシップ生より、ラグビー部で練習の時に、お弁当を70食、毎回アスリートの栄養を考えながら注文しているという話を聞きました。
手頃な価格で、栄養価のある食事を提供できるお弁当屋さんが少ないそうです。なんとかしたい!【I】
立教大学提供JMOOC講座「勝利の方程式 スポーツと栄養」受講者募集
立教大学
https://www.rikkyo.ac.jp/news/2021/07/mknpps000001omyh.html

■暑くて食欲がない日でも食べやすい冷製スパゲッティです!
私はサイゼリヤでアルバイトをしているのですが、氷で麺を冷やす作業、少し楽しいけどやっぱり大変です。【Y】
サイゼリヤ「トラパネーゼソースの冷製スパゲッティ」「パルマ産生ハムとルーコラの冷製スパゲッティ」期間限定!
サイゼリヤ
https://entabe.jp/41372/saizeriya-releases-cold-spaghetti-with-trapanese-sauce-and-cold-spaghetti-with-parma-raw-ham-and-arugula

■モンテローザ、500店舗を休業。食材を無駄にしないように、直前半額セールを行った。東京都はこんな努力を分かっているのか。
FOODRINK NEWS
https://www.foodrink.co.jp/news/2021/07/1380243.php

■<新宿 タカシマヤ タイムズスクエア 本館14階>ミシュラン2つ星店主プロデュースのどんぶり専門店「きむら丼」が“日本初出店”7月20日(火)
東神開発株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000074591.html

■東京都立川市に「東京とろろそば」4号店オープン!
アークランドサービスホールディングス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000447.000032350.html

■コカ・コーラ原宿に「コスタコーヒー」のテイクアウト専門店
流通ニュース
https://www.ryutsuu.biz/store/n071273.html

■私の祖母も体力がなくスーパーに行くのがつらいと言っていました。移動スーパーなら実際に商品を見て買い物できるので、もっと普及してほしいです。【F】
移動スーパー「とくし丸」を東湊店で7月23日(金)運行開始!
株式会社近商ストア
https://www.atpress.ne.jp/news/267274

■ミルクセーキにプリンというインパクト大の見た目に目が留まりました。
他にも「たまごパン」にカスタードをかけて炙った「とろけるたまごパン」など、味だけでなく視覚で楽しめるメニューもたくさんあってワクワクします!【K】
人気のたまご専門店「本巣ヱ 苦楽園」の横に「本巣ヱ 離れ」がグランドオープン
株式会社スーパーマニアック
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000068665.html

■10年後、そう遠くない未来に肉や魚が足りなくなると書かれています。その頃、昆虫食は当たり前になっているのかなと思います。【Y】
熊本県球磨郡相良村の小学校出前授業 「SDGs講座 未来の食事を考える」開催! 未来食として注目 “昆虫食”「コオロギのフィナンシェ」から学ぶ
敷島製パン株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000136.000036645.html

■社員食堂がケータリングになることでコスト削減になった記事です。料理の種類も増えて利用者からしても使いやすくなったようです。【Y】
ノンピ、日経統合システムの社内カフェテリアを運営開始。「キッチンがあるのに調理しない」新しいスタイルでランチを提供。
株式会社ノンピ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000111.000036259.html

■JNN系列Nスタでほぼたま(キューピー)や、グリーンミートとオイシックス・ら・大地のコラボメニュー開発の様子が紹介されました【I】
進化する「代替食品」肉の次はタマゴ? デパ地下総菜にも
TBSニュース
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4313190.html

■マクドナルドのフィレオフィッシュ、使っている魚の正体
BCN+R
https://www.bcnretail.com/market/detail/20210711_233732.html

■自由が丘に、究極のガトーショコラ専門店がオープンしました。チョコレートの雲を食べているような常識を覆す口溶けや、グルテンフリーかつ上白糖を一切使わない製法がこだわりだそうで、誰でも安心して食べられます。最近は若者の間でもグルテンフリーダイエットなどが流行していますし、お土産としてもちょうどいいと思いました。【F】
【THE LAB/自由が丘】究極のガトーショコラ、グランドオープンに大行列!即完売で初日の営業を終える
SERENDIPITY株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000076024.html

■魚金五反田、全品390円均一に。お一人さまでも多くの種類の料理を楽しめる。
FOODRINK NEWS
https://www.foodrink.co.jp/news/2021/07/0782738.php

■7月1日「焼肉坂井ホールディングス」へと商号変更したジー・テイストが、国産牛焼肉食べ放題「肉匠坂井」の出店攻勢へ!新潟県3店舗目(新潟市内 初)を7月9日にOPEN!!
焼肉坂井ホールディングス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000053.000028006.html

■黒毛和牛のはみ出るカルビで話題の「大阪焼肉・ホルモン ふたご」、東京都・町田市に7月7日(水)グランドオープン!
株式会社FTG Company
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000094.000019564.html

■東京に4度目の緊急事態宣言発令へ、8月22日まで 政府分科会が了承
ロイター編集
https://jp.reuters.com/article/tokyo-covid-idJPKCN2EE017?fbclid=IwAR0KtWgLapVN5EE9-gc-ZyCWXoYDlV9MJ7UHGmivyi9biPhm4nnsc19YbF8

■少し価格は高いかもしれませんが、ラグジュアリーな時間を味わえそうです。
また、表参道でピエールエルメというブランドとインスタ映えする見た目が揃い、多くの人が訪れそうです!!アフタヌーンティーやかき氷がピンクで可愛いです。
ピエール・エルメのかき氷を表参道で、パリのメニューが日本初上陸
Time Out
https://www.timeout.jp/tokyo/ja/news/pierre-herme-paris-beaupassage-omotesando-from-07142021-070821

■今年の夏はスシローのどんぶりでパワー全開!ボリューム満点のうな丼や、豪華な海鮮丼、大とろ丼も!『3種のどんぶり』が登場!
株式会社FOOD&LIFE COMPANIES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000196.000049164.html

■ペッパーフード、一瀬社長は主要株主ではなくなった。アドバンテッジが大量に権利行使。
FOODRINK NEWS
https://www.foodrink.co.jp/news/2021/07/0994231.php

■最先端テクノロジーの分子調理と創業33年の伝統的な手打ちとんかつが融合した「とんかつ知多家」の健康的なとんかつ
チタカ・インターナショナル・フーズ株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/266543

■そうめんの日、7月7日にKAWAIIそうめんが登場!カラフルなそうめんはそれぞれ香りが違うとのこと。SNS映えするだけでなく食べ比べしてみる楽しさもありますね!そうめんらしからぬパッケージも斬新です。【S】
夏のKAWAIIがお店で買える、増田セバスチャン×フェリシモのコラボアイテム「5つの味のカワイイ 三輪そうめん」が「千寿亭」で期間限定発売
株式会社フェリシモ
https://gourmetpress.net/635862/

■テリー伊藤が手掛けるから揚げ店 日本の外食チェーン最速、オープン2年7カ月で100店舗達成「ビックリ。うまい具合に流れに乗って…」
中スポ 東京中日スポーツ
https://www.chunichi.co.jp/article/287182

■レタスなどの葉物をバンズにするなどはありましたが、トマトをバンズにする発想がなかったです。見た目のインパクトがすごく、惹きつけられるバーガーであり、健康志向が強まっている中でのトマトバーガーは需要があると思います!わたしもトマトが好きなので、食べてみたいです【H】
トマトをバンズにした「トマトバーガー」 ローソンが初の商品化 離水しにくい品種のトマトを試作と検証重ねて開発
食品新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/b327ec32b69c95bf689d9f1fc5ba22decb2016f1

■なんとケーキが缶の中に!インスタ映え間違いなしのビジュアルに心奪われます。今月から札幌では自販機での販売がスタート。そんな自販機が近所にあったら夜中でも気軽に買いに行ってしまいそう!【S】
“まるで飲むショートケーキ”「ショートケーキ缶」リゾッテリア ガク 渋谷&札幌の自販機で
FASHION PRESS
https://www.fashion-press.net/news/75060

■サイゼリヤの新メニュー「ラムときのこのきこり風」 700円(税抜637円)が美味しそうです!
ラム肉ときのこの旨み。野菜ペーストとラムの肉汁でポテトもおいしく。トマトコンカッセでさっぱりと。【I】
大好評“Anytime サパー”第2弾 好きな時、好きなおいしさを、好きなスタイルで
株式会社サイゼリヤ
https://www.saizeriya.co.jp/PDF/irpdf001006.pdf

■カフェチェーンのブランド認知度・利用経験の1位はマクドナルドでした。「マクドナルドといえばハンバーガー」という印象で、カフェのイメージはあまりなかったので意外でした。
しかし、今後利用したい店ではスターバックスが1位という結果になっています。カフェを利用する目的が「モノ消費からコト消費」にシフトしているということがよく分かる結果になっていると感じました。【K】
カフェの認知度ランキング!「スタバ」「マック」「ミスド」など12のチェーン店、気になる1位は?
ALL About
https://news.allabout.co.jp/articles/o/29936/

■ジェラートはこの季節食べたくなりますよね…!このジェラートはフレーバーが独特でキャベツやミョウガが使用されているものもあります。何よりパッケージがコスメみたいで本当に可愛い!!【F】
“記憶”を呼び起こす “香り”をテーマにした「ジェラートKOKI」オンライン販売を7月15日(木)より開始
株式会社ビオスタイル
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000054899.html

■配膳ロボット、私も先日飲食店で使用されているのを見ました。一度にたくさんの料理を運べますし、ちゃんとセンサーで障害物をよけていて「すごいすごい!」と盛り上がりました(笑)【F】
「HUB福岡PayPayドーム店」に配膳・運搬ロボット「Servi」を導入
ソフトバンクロボティクス株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000069393.html

■おひとりさま向けの飲食店マッチングアプリがあることを初めて知りました。チェーン店ではないレストランなどは、店の雰囲気や料理の量がわからず入りにくいことがあると思います。それを解消するという客側にも、大人数での食事の自粛で打撃を受ける飲食店側にもメリットのあるアプリだと感じました。SOLO NIGHT期間の特別メニューが気になります!【K】
おひとりさまと飲食店のリアルタイムマッチングによるコロナ禍における飲食店支援の実証実験SOLO NIGHT 広島県十日市ソロ歓迎ウィーク開催
株式会社ホーン
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000037035.html

■夏の夜に楽しんでほしいスイーツだから、オンライン販売も平日の夜限定…という発想が斬新だなと思いました。限定にされると購買意欲が上がるのを狙っているのでしょうか?【F】
【ルタオ】小樽洋菓子舗ルタオ公式オンラインショップにて“平日の夜のみ購入できる”第2弾限定スイーツが7月15日より販売開始
株式会社ケイシイシイ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000536.000013125.html

■規格外品の食パンをピザトーストに活用する取り組みです。形は違っても味はそんなに変わらないと思います。捨てられるかもしれなかったパンが美味しく食べられるのは嬉しいです。【Y】
高級食パンの「規格外品」でメニュー開発 フードロス削減
Cafeゆい~と
https://www.kanaloco.jp/news/life/article-564592.html

■子供向けのコンテンツですが、野菜の上級クイズはなかなか難しく2問間違えました。すごくわかりやすいサイトで勉強になります【F】
未来を創る子どもたちの“もっと知りたい!”を育む キユーピー公式サイトに新コンテンツ「食生活アカデミー」を開設 ~自由研究も募集開始~
キユーピー株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000198.000044559.html

■味覚をデータで可視化できるなんてすごく面白い技術です!商品開発に大きく貢献しそうですね。【F】
食の商品企画・開発領域のDX支援サービス「FOODATA」を提供開始
株式会社味香り戦略研究所
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000059043.html

■「小麦の奴隷」は以前から気になっていたパン屋さんです!
アプリ導入、非対人接客、完全キャッシュレス化などの取り組みもすごく、現在の生活環境下にも適していると思います。【H】
【小麦の奴隷】北海道からはじまった、ホリエモン発案のエンタメパン屋9号店が東京・中野にオープン!カレーパングランプリ2020金賞受賞の「ザックザクカレーパン」を提供
エスダムメディア
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000175.000062684.html

■固形の氷が乗ってることはありましたが、このような状態の氷が乗っているのは初めて見ました!今年も猛暑が予想される中、このように喉越しよく、冷たいうどんはぴったりだと思います!【H】
【はなまるうどん】暑すぎて? かき氷をうどんにのっけてしまった「極寒白銀ぶっかけ」登場! 歯に染みる氷結体験をどうぞ
ROCKET NEWS 24
https://rocketnews24.com/2021/07/06/1512591/

■ミスタードーナツから13店舗のみでピザが発売されたとのことです。その中に池袋が含まれています!!見た目はピザの耳が少し多く感じ、全体的に真ん中に具材が集まっている感じがします。ドーナツを主に売っているので、もちもち系というのは想像ができました。ドーナツ型のピザなど、ミスタードーナツならではのピザがあれば、さらに注目されるのではないかと思いました!【H】
【戦争】ミスド、ピザ始めたってよ → 仁義なきピザ抗争勃発!
ROCKET NEWS 24
https://rocketnews24.com/2021/07/08/1513476/

■最近、ファミリーマートの靴下を履いている人をよく見かけます!また私の部活内では、選手がお揃いでファミリーマートの靴下を身につけています!笑タオルとして有名である、今治タオルがファミリーマートで手軽に買えること、今治タオルが手軽に買えるファミリーマート、双方にいい影響があると思います!また、コカコーラとコラボしているため、デザインもかわいいです!【H】
ファミマのコンビニエンス ウェアから「コカ・コーラ柄」が発売! レトロな感じが逆に新鮮!
All About
https://news.yahoo.co.jp/articles/424131f1eaa08130bcca898099dd63a3a8f3b4be

■医師監修のジェラート…気になります。栄養面への配慮がされていて子供のおやつにもぴったりですし、低カロリーのビューティージェラートは女性からの人気が出ると思います。【F】
元プロ野球選手が開発した医師監修プロテインジェラート発売!暑い季節を乗り切る健康志向ジェラートブランド『Karadaneeds(カラダニーズ)』 子供から大人まで美味しく食べて 健康もキレイも
株式会社ShineBlue
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000083121.html

■緊急事態宣言でワタミ会長「我々だけがずっと犠牲」発言に批判が殺到するワケ
Asagei Biz
https://asagei.biz/excerpt/30895

■ヴィーガンの冷凍惣菜は手ごろにヴィーガン料理が食べられていいですね。植物肉というものも初めて知りました…味はどうなんだろう?【F】
7000食突破&新メニュー追加!ヴィーガン惣菜サブスク「ブイクックデリ」にearthmeatとのコラボメニューが登場!
株式会社ブイクック
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000056341.html

■ミスタードーナツ日本上陸50年の苦境 専門家は「ミスドを取り巻く環境は八方塞がり」
デイリー新聞
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/07110600/

■「回転寿司が100円」なのも日本だけ…?長引くデフレの「ヤバすぎる現実
マネー現代
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/84745

■コンビニで量り売りが始まるそうです!プラスチック削減目的ですが、食品ロスも防げそうです。以前日用品でこの制度を実施していたことは知りませんでした。【H】
コンビニで食品を量り売り ナチュラルローソン一部店舗で実施 プラスチック削減が目的
食品新聞(元記事不明)
https://news.yahoo.co.jp/articles/606569f97cfa8bce957a3f783e73b56f3dc9f34c

■「木の実のシュー」は一口サイズで見た目がかわいらしく、お土産にも良さそうです。ピスタチオなどの味は最近よく見かけますが、クルミやピーナッツなどナッツだけで5種類のフレーバーがあるのは珍しく、さすが豆菓子メーカーさんだなと感じました。全種類食べ比べしてみたい…。【K】
神戸創業の老舗豆菓子メーカーが始めた おしゃれなナッツスイーツ専門店
CREA WEB
https://crea.bunshun.jp/articles/-/31794

■緊急事態宣言が再度発令された中、このような取り組みで少しでもお酒の生産者さんの支援になればいいと思います【F】
4度目の緊急事態宣言の発出を受け「お酒の生産者応援プログラム」と「売り上げの早期入金」を食べチョクが実施。
(株)ビビッドガーデン/食べチョク
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000025043.html

■お味噌汁のエコ化が進んでいます!私はお味噌汁をよく飲むため、買いだめすることが多いです。カップタイプを買いだめすると、棚がいっぱいになってしまい、場所を必要としますが、フリーズドライにしてあるパックタイプだと、場所を必要とせず、様々な種類を置いて置くことが可能です。そのため、カップタイプよりパックタイプの方が扱いやすいので、私はパックタイプをよく購入します!【H】
即席みそ汁 エコパッケージ増加 SDGsやエシカルに対応
食品新聞
https://shokuhin.net/45094/2021/07/09/topnews/

■警視庁捜査で分かった老舗「かっぱ寿司」の落日 「スシロー」「くら寿司」の二強時代へ
デイリー新聞
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/07121050/

■二階建てになっている器の下の段にはプリン、上の段には花に見立てたマンゴーなどがあしらわれています。ガラスの器は涼しげで夏にぴったりですね!器が二階建てになっているのも、使われている食材1つ1つが見えてより食欲をそそられます! 【K】
おいしさ楽しさ、二階だて。夏期限定ぜいたくマンゴーの『播州赤たまごのプリン・ア・ラ・モード』数量限定で。神戸三宮「洋食屋 神戸デュシャン」
株式会社ポトマック
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001174.000024488.html

■不安な気持ちになる非常時こそ、あたたかくて美味しい食事が大切だと思います。デザートもあるのが最高です。加熱キット、どうやって使うんだろう…。【F】
保存料・着色料を使わず作った洋食メニューの美味しい非常食 『エコワン 洋風 防災食セット』を7月に発売!
エコワン株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/266619

■有名チェーンの寿司に「発がん性着色料」が 2年前に発覚も改善されず
デイリー新聞
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03231058/

■200種類もあると迷って永遠に決められなさそうです笑 私は、夏なので深煎りの豆でアイスコーヒーが飲みたいです。【F】
~自分の好みのコーヒーを知る新体験『東京珈琲』~
JIN-FBC
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000065539.html

■今はインターネットで気軽にレシピを検索できるため、シェフオリジナルのレシピと動画であっても、需要があるのかなと思いました。しかし、スパイスを使った料理やラム肉の料理など難易度の高いメニューが多くラインナップされているため、コロナ禍で外食が難しい今、手の込んだレストランの味を家で食べられるという「ちょっといい時間」につながる取り組みなのかなと感じました。【K】
売上の2/3をシェフに還元!スタディ型ミールキットサービス「シェフレピ」が「レシピと動画のみ」の新サービス「#シェフレピアーカイブ(β版)」を期間限定でスタート。
efoo株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000076704.html

■すでにおいしいファミマのおにぎりがさらに美味しくなったら、もう自分で作らなくなりそうです(笑)ファミマの40のいいこと、残りも楽しみですね【F】
ファミマ40周年「40のいいこと!?」の1つ『もっと美味しく』 定番おむすび5種類をリニューアル!
株式会社ファミリーマート
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000351.000046210.html

■とんかつのスナックは想像できません!食事がスナックになってしまうなんて!!
加えて、スナックからもタンパク質がとれるなんてすごいです!タンパク質が摂れると書かれているとつい手に取ってしまいます。【H】
「罪なきとんかつ」 罪悪感減らし、本格的な味わい追求 湖池屋
食品新聞
https://shokuhin.net/45122/2021/07/12/kakou/kashi/

■シール、フィルムに着目するという考えが私にはありませんでした。
シールやフィルムは食品成分などを確認する際に必要であり、当たり前のものだと思ってました。
しかし、なくなったところで不便とか違和感など感じることがないため、重要視してないことがわかりました。気付かぬうちに、変わっていることが他にもあるかもしれないと思いました。【H】
ナチュラルローソンでプラ製・品名シール廃止 商品名の確認は原材料など記載のサーマルシールで対応 年間約9tのプラ削減見込む
食品新聞(元記事不明)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e1a7d531ca98d129f5eaeeb4d454ebb87137480

■このような取り組みを見ると、豆腐屋などで自分の容器を持参し、それに入れてもらい持ち帰えるという流れと似ていると思います。私はやったことありませんが、調味料にもマイボトルのような取り組みが広がっていることを知りました!詰め直して、配送という流れは時間がかかるかもしれませんが、とてもエコだと思います!【H】
再使用容器入りの調味料、WEBで販売 使い捨てごみを削減 味の素
食品新聞
https://shokuhin.net/45040/2021/07/09/kakou/choumi/

■フラワーアーティストが手掛けるナチュラルテイストのバーガー。見た目はもちろん芸術的ですが、食べ応えも十分にありそうです。ハンバーガーに2000円ちょっとを出すのはなかなか難しいかなと思いつつも、2日間限定ということで、背伸びのランチもありですね!【K】
ニコライ バーグマンのカフェ・ノムに「バーグマン バーガー」限定登場、ベジーミート&からあげバーガー
FASHION PRESS
https://www.fashion-press.net/news/75533

■濃厚なアイスクリームにもぴったりな秋冬限定のジャム。「限定」だとより気になります。(笑)
イチジク&ドライプルーンはパウンドケーキに、アップル&クランベリーはパンナコッタにかけるなど、たくさんアレンジできそうです!【K】
「アヲハタ 55」シリーズから2品を季節限定で新発売「イチジク&ドライプルーン」「アップル&クランベリー」
アヲハタ(株)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000024209.html

■コメダ珈琲の代名詞と言っても過言ではないシロノワールを植物由来100%で!私自身コメダ珈琲によく行くのでとても気になっています。コメダイズには行ったことがないので機会があれば是非行ってみたいです!【S】
コメダ珈琲店「シロノワール」植物由来100%の新作 – 豆乳ソフト&メープルシロップ、コメダイズで
fashion press
https://www.fashion-press.net/news/75558

■私は実際に冷蔵・冷凍の自販機で購入したことがないのですが、どのくらい普及されているんでしょうか?これがあれば時短営業でも販売が出来ますね。【F】
サンデン・リテールシステム株式会社 飲食店支援をさらに強化 日本で初めて冷凍・冷蔵の切り替えることを可能にした冷凍・冷蔵切り替え型の自動販売機「ど冷(ひ)えもんNEO」を発売
サンデン・リテールシステム株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000043308.html

■パソナグループが新規事業参加者を募集しています!山下シェフから淡路島のお話をお聞きしていますが、ワクワクするような企画ですね【I】
パソナグループ 淡路島から日本の未来を創る 新産業を創出! 『淡路島スタートアップイノベーションコンテスト』参加者を募集
株式会社パソナグループ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001005.000016751.html

■以前機会があってスペイン編をいただいたのですが、とても美味しかったので次のアメリカ編も楽しみです。「食で世界周遊」というコンセプトも素敵ですよね!【S】
株式会社ホテル小田急サザンタワー
ホテルにいながら、“食”で海外旅行気分! 世界各国の味を楽しめるワンプレート 第三弾は自由を重んじる国 アメリカ合衆国 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
https://gourmetpress.net/636659/

■ホテル業界の、宿泊以外でのニーズに合わせたサービス展開は本当にすごいです…。個室だと周囲を気にせず特別な時間を過ごせますね【F】
お食事専用の客室で楽しむ「美食おこもりステイ」販売  完全個室でのプライベートダイニング&スポーツ観戦も
京都悠洛ホテル Mギャラリー
https://www.atpress.ne.jp/news/266948

■熊本パルコ跡地 再開発ビルに星野リゾート進出
くまもと県民テレビ
https://news.yahoo.co.jp/articles/adc4071615fad3f77bda18e117ee8a8f520d4971

              △▼△▼△▼△▼△▼△

● 王利彰のレストランチェック———————————–■□

飲食店経営 2000年12月号

「1970~2000年の外食産業と社会の主な動き」
と2000年11月号月刊食堂
「年表とトピックスでたどるFR30年史」

を参考に作成しました。

1950年(昭和25年)
4月・ロイヤルの前身であるキルロイ貿易(株)設立。

1959年(昭和34年)
11月・ロイヤルが福岡市新天町にファミリーレストランの第1号店を出店。

1962年(昭和37年)
2月・すかいらーくの前身、(有)ことぶき食品設立。
4月・ことぶき食品1号店ひばりが丘店が乾物中心の食料品店として営業を開始。

1968年(昭和43年)
12月・岩手県盛岡市にハンバーガーとサラダの店・ベル((株)アレフの創業店)が開業。その後主力メニューをハンバーグに変更し盛岡市内に3店舗出店。
・ことぶき食品、日本リティリングセンター・ベガサスクラブに加盟。

1970(外食元年昭和45年)

【外食産業】
1月・日本フードサービス協会(JF)の前身、フードサービスチェーン(FSCA)設立
  ・ダスキン、米国ミスタードーナツと提携仮調印
2月・ダイエー、ドムドムを設立。日本初のハンバーガーショップをオープン
3月・大阪で日本万国博覧会開催。KFCインターナショナル、アメリカ館に実験店を出店。
  ロイヤル、アメリカゾーンにステーキハウス、キャフェテリア、テイクアウトショップを出店。京樽、4店舗を出店。
  ・(株)サガミチェーン設立。
4月・珈琲館開店。コーヒー一杯100円
6月・東食、ウインピーインターナショナルと合弁で㈱東食ウインピー設立。
7月・ダイエー、(株)フォルックス設立。
 ・三菱商事とケンタッキーフライドチキン社、合弁で日本ケンタッキーフライドチキン(株)設立。
 ・レストラン西武(現西洋フードシステム)、米国ダンキンドーナツと提携。
 ・すかいらーく1号店(東京・国立)オープン。
 ・ドンク、初の郊外レストラン出店(京都・北白川)。
 ・ことぶき食品、甲州街道沿いにすかいらーく1号店の国立店(東京都府中市西府町)オープン。
11月・ケンタッキーフライドチキン、1号店開店
・幸楽苑設立
・KFC、名古屋市郊外名西に1号店オープン。
・東食ウインピー、ハンバーガーのウインピー1号店(大阪・心斎橋)オープン。
・フォルクス1号店(大阪・中津)オープン。
・ことぶき食品、スーパーことぶき国分寺店の2階にすかいらーく2号店の国分寺店を出店。

【社会】
1月・第3次佐藤内閣成立
3月・日本万国博覧会開催
・よど号乗っ取り事件
・大都市の住宅地にちり紙交換が登場
7月・光化学スモッグ発生(東京)
8月・銀座で歩行者天国実施(東京)
11月・三島由紀夫割腹自殺

【動き】
いざなぎ景気終えん。66年以来5年連続の実質2ケタ成長。光化学スモッグ、ヘドロ、廃棄物の不法投棄などの公害が全国的に拡大。69年の飲食企業における完全資本自由化を受けて、外資系外食企業が次々に上陸。
[風俗]ウーマンリブ、カラーワイシャツ流行
[流行語]PPM、スキンシップ、エコロジー
[流行歌]夢は夜ひらく
[書籍]冠婚葬祭入門

1971(昭和46年)
【外食産業】
1月・ハチバン設立
4月・ミスタードーナツ1号店開店
5月・ダイエー、ドムドム開店
・藤田商店と米国マクドナルド、合併で日本マクドナルドを設立
  ・(株)まつば(現木曽路)がFR地中海1号店を開業(名古屋市・瓦町)
6月・日本マクドナルド、ハンバーガー大学開校
・日本KFC、東京発進出
・かに道楽チェーン設立
7月・日本マクドナルド1号店開店、日商100万円を記録
・吉野家、杉戸加工配送センター開設。
8月・ことぶき食品、小金井市関野町にすかいらーくの3号店(小金井店)を出店
9月・レストラン西武(現西洋フードシステムズ)がダンキンドーナツ1号店(銀座)開店
・日本KFC、FC1号店(神奈川・江ノ島)開店
・サンデーサン設立
10月・ミスタードーナツ、トレーニングセンター竣工。
・サンデーサン、パーラーで1号店(山口・徳山)オープン
・日本フードサービス(現フレンドリー)がロードサイド型ステーキ店のステーキ日本をオープン(大阪・大東)。
・(株)南部家敷設立。
11月・両国食品、ダイエー奈良店に実演手打ちうどん「杵屋」1号店開店
・庄や1号店(東京・神田三崎町)オープン。
12月・ロイヤル、郊外型FR1号店(福岡・黒崎)オープン。

【社会】
1月 ・ウイスキー輸入自由化
4月 ・美濃部都知事再選
5月 ・大久保清事件
6月 ・沖縄返還協定調印
7月 ・環境庁発足
    ・自衛隊機、岩手県・雫石上空で全日空機と衝突
8月 ・ドルショック、日経平均株価暴落
9月 ・カップヌードル発売(日清食品)

【動き】
ドルショックにより世界経済、また日本経済も下降傾向をたどる。「脱サラ」がブームとなり、喫茶店やラーメン店などのFC店経営への転向組が急増。
[風俗]
Tシャツ、ジーパン大流行、ホットパンツ、ボーリング、ディスカバージャパ
[流行語]
脱サラ、ヘンシーン、シラケ
[流行歌]
知床旅情、わたしの城下町
[書籍]
日本人とユダヤ人、人間革命

1972(昭和47年)

【外食産業】
1月・アトム設立
・朝日麦酒と住友商事合弁で日本ピザハット社説立。
・日本ハンバーグ・ハンバーガー協会発足。
  ・すかいらーく八王子店出店(国道20号ドミナント作戦スタート)
2月・餃子の王将、FC1号店(京都・中立売)開店
・吉野家、ミートプランとして世田谷工場設立。
・モスバーガー1号店(東京・成増)オープン。
 ・小僧寿し本部設立
・ロッテリア設立
3月・日本フランチャイズチェーン協会発足
・モスバーガー、実験店開店
4月・ササビー設立
・吉野家、FC1号店(神奈川・小田原)オープン。
5月・イトーヨーカ堂、米国デニーズ社と技術提携。
・(株)マリアーヌ(現㈱サイゼリヤ)設立。
・丸紅、米国インターナショナル・デイリークイーンと合弁で、日本デイリークイーン設立。
・あさくま藤ヶ丘店開店。郊外路線定着。
・マルシェ設立
6月・井村屋製菓、アンナミラーズ1号店(東京・青山)オープン。
・ニュー・トーキョー創立35周年(年商100億円突破)
・ロック・フィールド設立
・デイリークイーン1号店(東京・銀座)オープン。
7月・モスフードサービス設立
・日本マクドナルド、関西進出1号店を藤井大丸に出店。
8月・ロイヤル中京進出1号店オープン(名古屋)。
9月・東京小僧寿し設立
・ロッテリア、日本橋高島屋など4店を同時オープン。
・(株)榮太郎設立。
10月・ジローレストランシステム、ウインナーワールド1号店(東京・新宿)オープン。11月・イトーヨーカ堂、(株)デニーズジャパン設立。
・イトーヨーカ堂、ヨークセブン設立。米国サウスランド社と契約してセブンイレブンの展開に着手。
・まつばが地中海名四店を開業しロードサイド立地に進出。
11月・三菱商事、米国シェーキーズ社と提携
  ・ことぶき食品(現すかいらーく)、ことぶき食品、スーパーことぶき国分寺店を閉鎖、食料品小売部門から完全撤退。
12月・養老乃瀧、1,000店に。
・ダイエー、ディッパーダンアイスクリーム1号店(東京・八重洲地下)オープン
  ・KFC100号店(東京・赤坂)オープン。
・寿がきや直営100号店達成。
・(株)不二屋、米国バスキンロビンズ社との提携でビー・アール・ジャパン(株)(現B-Rサーティワンアイスクリーム(株))設立。

【社会】
1月 ・グアム島で元日本兵横井庄一氏救出
2月 ・札幌冬季オリンピック大会開幕
・連合赤軍浅間山荘事件
3月 ・連合赤軍リンチ事件発覚
5月 ・沖縄施政権返還、沖縄県発足
・テルアビブ空港襲撃事件
7月 ・田中内閣成立
11月 ・上野動物園でパンダ初公開

【動き】
田中角栄の列島改造論による土地ブームが起こる。ゴミ戦争、高齢化社会問題。日本パルプ工業、ワコールなど他産業から外食産業への参入も目立ち始めた。いわゆる高度経済成長が終息を遂げ、企業の多角化現象が出始めた。
[風俗]
第2次ベビーブーム、ワインブーム
[流行語]
総括、株式会社日本
[流行歌]
せんせい、瀬戸の花嫁、女のみち、喝采
[書籍]
恍惚の人、ベルサイユのバラ、日本列島改造論

1973(昭和48年)
【外食産業】
3月・日本バンバーグ・ハンバーガー協会発足
・日本マクドナルド、テレビCM開始
・ロイヤル、東京1号店となるカフェテラスロイヤルオープン(原宿)。
4月・イトーヨーカドー上大岡店(横浜)内にデニーズ1号店オープン。
・サーティワンアイスクリーム1号店(東京・目黒)オープン。
・吉野家、FC1号店開店
・ミスタードーナツ50号店
5月・ミスタードーナツ100号店(熊本・八代)オープン。
・サイゼリヤ設立
6月・井村屋製菓、FRアンナミラーズ1号店開店
7月・明治サンテ・オレ1号店開店
・恒栄フード・サービス、㈱サトに商号変更。
・北国商事、どさん子ニューヨーク店オープン。
8月・パオ設立
9月・榮太郎設立
・東京・新宿地下街「新宿サブナード」開業
・ダイエー、外食事業本部を設置。
10月・日本シェーキーズ設立
11月・ことぶき食品、㈱すかいらーくへ商号変更。
・レストラン西武、ロスアルコス田無店(東京)開店。
・ロイヤル、FFSホストジュニア(東京・新宿)開店。
・デニーズジャパン設立
・イトーヨーカ堂、米国サウスランド社と契約してセブン-イレブンの展開に着手
12月・日本KFC100号店

【社会】
1月・ベトナム和平協定成立
・70歳以上の老人医療が無料に
6月・マグロ、カジキから水銀検出
8月・金大中氏事件
10月・OPECの石油生産、供給制限(オイルショック)騒動
12月・江崎玲於奈博士、ノーベル物理学賞受賞

【動き】
10月にオイルショック(第1次石油危機)が勃発。これを契機に本格的低成長時代に突入。また2月には円の変動相場制という日本経済にとっての大きな節目の年でもあった。ピザ関連の外国企業が多数進出。「ろばた焼き」ブーム、全国的に波及。
[風俗]
モノ不足、狂乱物価
[流行語]
ちょっとだけよ、じっと我慢の子、シラケ
[流行歌]
てんとう虫のサンバ、神田川
[書籍]
日本沈没

1974(昭和49年)
【外食産業】
1月・シェーキーズ1号店開店
・(株)松屋商事(現松屋フーズ)設立。
 ・すかいらーく、49年度決算。売上高10億円突破。
2月・吉野家、アメリカ進出1号店(デンバー)オープン。
・江戸沢設立
3月・ロイヤル東京進出
4月・デニーズ1号店開店
・サーティワン・アイスクリーム、1号店開店
5月・ミスタードーナツ100号店
7月・北国商事、どさん子ニューヨーク店開店
・恒栄フード・サービス、サトに商号変更
・王将フードサービス設立
8月・フーズネット設立
9月・ダイエー、外食事業本部を設置
11月・ことぶき食品、すかいらーくへ商号変更

1975年(昭和50年)
1月・(株)松屋商事(現松屋フーズ)設立。
  ・すかいらーく、49年度決算。売上高10億円突破。
2月・吉野家、アメリカ進出1号店(デンバー)オープン。
4月・(株)ステーキ宮設立。
5月・地中海グループ、木曽路東名店をオープン。
  ・すかいらーく、立川に第1次CKを完成。
・デニーズ、初の郊外店を東京・小平に出店。
・ダイエー、ローソン1号店(大阪・豊中)をオープン。

8月・ロイヤル、トレーニングセンターと物流センターを完成。
10月・ダイエー外食事業部、ドーナツアーツ1号店オープン。
11月・ロイヤルと大阪ガスが合弁でオージーロイヤル(株)を設立。東神戸に1号店をオープン。
12月・マクドナルド、年商100億円突破。
  ・森永ラブ1号店(東京・三田)オープン。

【社会】
2月 ・消費者物価、前年同月比26%アップ
3月 ・小野田元少尉ルバング島より帰還
5月 ・堀江謙一が小型ヨットで単独無寄港世界一周に成功
7月 ・北の湖、史上最年少横綱に
8月 ・三菱重工ビル爆破。連続企業爆破テロの始まり
9月 ・原子力船むつ、放射能漏れ事故
10月 ・長島茂雄現役引退
・佐藤栄作元首相ノーベル平和賞受賞
11月 ・田中首相辞任
12月 ・GNP戦後初のマイナス成長

【動き】
戦後初のマイナス成長。ニクソン米国大統領がウォーター事件によって辞任。国内では金脈問題で田中角栄首相が辞任。前年のオイルショックから始まった狂乱物価は外食も影響を与えたが、外食マーケットは依然成長、異業種参入相次ぐ形で他産業から注目を浴びるほどであった。
[風俗]
超能力ブーム、自然・健康食品ブーム、ロングスカート
[流行語]
ゼロ成長
[流行歌]
なみだの操、襟裳岬
[書籍]
かもめのジョナサン、ノストラダムスの大予言

1975(昭和50年)
【外食産業】
1月 ・すかいらーく、年商10億円突破
・松屋フーズ設立
2月 ・吉野家、アメリカ進出1号店開店(デンバー)
5月 ・すかいらーく、第1次CKを完成
  ・宮成立
6月 ・ダイエー、CVSのローソン1号店開店
8月 ・ロイヤル、トレーニングセンターと物流センターを完成
10月 ・ロイヤルと大阪ガスが合弁でオージーロイヤル設立。1号店開店
12月 ・日本マクドナルド、年商100億円突破

【社会】
1月 ・IMFで金の公定価格廃止の共同声明
2月 ・大学卒者採用取消続出
5月 ・国鉄勤労の72時間ストライキ
・英国エリザベス女王夫妻来日
7月 ・沖縄海洋博覧会開催
・ブラジル大霜害、コーヒー収穫大打撃
8月 ・天皇、皇后両陛下訪米
10月 ・広島カープ初優勝
12月 ・3億円事件の時効成立

【動き】
依然不況色は深刻(実質経済成長率1.4%)。戦後最高の企業倒産数(1万2606件)。こうした状況の中、大学生の外食への人気が高まり、同年のすかいらーく大卒者入社は120人。これまでハイペースで進行してきた大手チェーン企業の出店が若干低下。低成長かつ物価高の中で、コストコントロールが最大のテーマ。
[風俗]
紅茶キノコブーム、赤ヘル軍団(広島カープ)
[流行語]
おちこぼれ
[流行歌]
昭和枯れすすき、シクラメンのかほり
[書籍]
複合汚染

1976(昭和51年)
【外食産業】
2月・サンデーサン、郊外型独立店の徳山周陽店が成功。
・モスバーガー、50号店開店
3月・レストラン西武(現西洋フードシステムズ)、株式公開
4月・すかいらーく、首都圏300店出店計画を発表
・デニーズ10号店(東京・小金井)開店
5月・セブン‐イレブン100号店
・焼肉チェーン店の展開を目的に、大分市内に(株)焼肉園(ジョイフルの前身)が設立。
6月・ほっかほっか亭1号店(埼玉・草加)開店
7月・カウベルカンパニー(現アレフ)設立
8月・すかいらーく、デニーズ、相次ぎ藤沢六会に出店。
10月・兼松江商、ハンバーガーFFSのハーディーズ1号店を渋谷公園通りにオープン。
・ダイオーズ設立
11月・日本マクドナルド100号店(大阪・針中野)
・プレナス設立
・オリジン東秀設立
12月・レストラン西武、ロスアルコス相模大野(神奈川)オープン。

【社会】
1月 ・鹿児島で5つ子誕生
・中国・周恩来首相死亡
2月 ・ロッキード疑惑発覚
4月 ・武者小路実篤死去
7月 ・田中角栄首相逮捕
・モントリオールオリンピック開催
9月 ・中国・毛沢東主席死去
10月 ・王貞治715号ホームラン
12月 ・福田内閣成立

【動き】
パブやろばた焼きが急増。バーや料亭が衰退傾向を見せ、大衆的な大型店にとって代わられつつある時代。一方、ファストフード企業のチェーン展開が目覚しく、また、ファミリーレストランが大きく注目され始めた年でもあった。このころから厨房等のリース制が確立したことは、外国産業の発展(特に多店舗化)に大きく貢献した。
[風俗]
ジョギングブーム、サーフィン人気、幅広ネクタイ、乱熟時代
[流行語]
およげ!たいやきくん、北の宿から、岸壁の母
[流行歌]
限りなく透明に近いブルー
[書籍]
記憶にございません

1977(昭和52年)
【外食産業】
2月・焼肉バイキングのハナマサ1号店(千葉・幕張)オープン。
4月・王将の郊外型店舗、城南宮店が爆発的人気店になる。
・マクドナルド、初の郊外型独立店(愛知・豊田)開店。
・日本フードサービス(現フレンドリー)、フレンドリーの展開を開始。
・天狗チェーン、テンアライド㈱に商号変更。
6月・KFC、DT付帯店(東京・久米川)オープン。FFS初のドライブスルー
7月・モスバーガー、100号店(山口・下関)オープン。
・吉野家、100号店突破。
・どさん子、1,000号店突破。
・浜松市に本拠を置くローカルチェーンさわやかの1号店がオープン。
8月・ロイヤルホスト、首都圏1号店(東京・三鷹)開店。東京事務所開設
9月・王将、西野山CK完成。
 ・デニーズ、資本金を1億円に増資。
10月・日本マクドナルド、初のドライブスルー付帯店(東京・高井戸)開店
・すかいらーく、東松山工場竣工
・デニーズ、初の24時間営業店開店
11月・㈱あっぷるぐりむ設立。
12月・すかいらーく、埼玉・東村山にCK完成。
・デニーズ、初の24時間営業店オープン(千葉・幸町)

【社会】
1月 ・青酸コーラ、青酸チョコレート事件
・アメリカ、カーター大統領就任
3月 ・米ソ200カイリ宣言
6月 ・東京外国為替市場で円急騰(1ドル278円)
7月 ・日本の領海にカイリ、200カイリ漁業水域設定
・中ピ連解散
・在韓米地上軍の撤退開始
8月 ・北海道・有珠山噴火
9月 ・日本赤軍のダッカハイジャック
12月 ・貿易収支史上空前の黒字

【動き】
円高不況、企業倒産件数と負債総額は記録的。ディスカウントショップが注目され、焼酎がブームになった。カラオケブームが到来。すかいらーく、デニーズ、ロイヤルのファミリーレストラン御三家が首都圏に出そろった。
[風俗]
カラオケブーム、焼酎ブーム、テレビゲーム
[流行語]
ペッパー警部、津軽海峡冬景色、勝手にしやがれ
[流行歌]
たたりじゃー、超法規約措置
[書籍]
人間の照明、ルーツ

1978(昭和53年)
【外食産業】
1月・ヨークセブン、セブン-イレブンジャパンに社名変更。
3月・すかいらーく、三鷹に新社屋を完成。
・九州の寿屋、FRグルッペで外食に参入。
・ミスタードーナツ、200号店突破。
4月・マクドナルド、新商品のクォーターパウンダー導入。
・不二家、川口青木店で郊外型展開をスタートさせる。
・イタリアントマト、1号店(東京・八王子)オープン。
・(株)ぐりーんはうす設立。
・ココスジャパン
6月・吉野家200号店
7月・すかいらーく、株式公開
・サト(現サトレストランシステムズ)洋食業態1号店開店
・イトーヨーカ堂系のヨークフードサービス、ふぁみーる1号店(千葉・稲毛)オープン。
・すかいらーく、店頭市場に株式を公開。
・サト、洋食業態1号店の加古川店をオープン。
8月・ロイヤル、福岡証券取引所二部に上場。
・長崎屋系のおあしす、アイホップ社と提携。
・レストラン西武、コミュニティレストランCASA展開。東京に3店舗オープン(久米川、三本榎、氷山)。
9月・すかいらーく100号店
・すかいらーく、関西進出1号店(大阪・三国)開店。
10月・東天紅、東京証券取引所二部に上場。
・マクドナルド、全世界で5,000号店となる神奈川・江ノ島店をオープン。
・サンデーサン、関東進出1号店(横浜・港南台)開店。
・ダイエーのビッグボーイ、1号店(大阪・箕面)開店。
11月・安楽亭設立
  ・ダスキン、ロングジョンシルバー1号店(大阪・江坂)オープン。
12月・サト、コーヒーショップスタイルの喜連店(大阪)オープン。
  ・札幌のとんでん、首都圏進出1号店(埼玉・浦和)開店。

【社会】
1月 ・日本貿易摩擦顕著に
3月 ・新東京国際空港襲撃。開港延期
4月 ・キャンディーズのサヨナラ公演に5万人
5月 ・新東京国際空港開業
6月 ・宮城沖大地震
8月 ・日中平和友好条約締結
9月 ・イランで王制打倒
10月 ・本四架橋着工
12月 ・大平内閣成立

【動き】
初の「婦人白書」が発表され、女性、主婦の職場進出の増大が注目される。サラ金が急成長、サラ金地獄が社会問題化。既存レストラン企業のファミリーレストランへの参入。さらに、これらファミリーレストランのダウンタウン型から郊外型へ、そしてロードサイド型へと新しい立地の開発に邁進。主要外食企業が株式上場。
[風俗]
カラオケ公害、サラ金、ディスコブーム
[流行歌]
UFO(ピンクレディ絶頂)
[書籍]
不確実性の時代、不毛地帯、頭のいい税金の本

1979(昭和54年)
【外食産業】
1月・FR「ジョイフル」1号店大分(萩原店)開店
2月・すかいらーく、サンボ社と提携
  ・デニーズ、50号店(東京・西国分寺店)を開店。
3月・コックドール、ジャスコと業務提携。
・KFC200号店(愛知・東海)オープン。
・サト、関東進出1号店(神奈川・上鶴間)オープン。
・ソフトクリームの日世、米国スエンセンズと提携。1号店(東京・青山)オープン。
・日本珈琲食器センター(現(株)グレープストーン)、ぶどうの木1号店(東京・有楽町)オープン。
4月・アイホップ1号店(東京・狛江)オープン。
5月・銀座ルノアール設立
・すかいらーく、(株)サンボ設立。
・ジョナサン設立
7月・元気寿司設立
  ・ロイヤル、ハンナンミート・パッキング㈱設立。大阪証券取引所二部上場。
8月・ダイエー、ビクトリアステーションジャパン設立
9月・デニーズ、中京圏に1号店(名古屋・長久手)出店。
・恵通商事、渋谷にカフェテリアのジャック&ベティクラブオープン。大ヒットする
  ・サト、直営店100号店
10月・マクドナルド、新商品エッグマフィン導入。200号店(東京・用賀)もオープン。
・セブン-イレブンジャパン、東京証券取引所二部上場。
・フォルクス、郊外型独立店1号店(大阪・江坂)開店。
11月・京樽、郊外型FR1号店開店
11月・東天紅のモーベンピック1号店、新宿副都心に開店。
・京樽、郊外型FR1号店(東京・竹の塚)オープン。
・レストラン西武、フランスのルノートル社との提携による、ルノートル1号店(東京・池袋)オープン。
12月・レストラン西武、フライドチキンのチャーチス1号店(東京・浅草)オープン。
・ロイヤルホスト北海道に進出

【社会】
1月・国公立大学共通一次試験実施
・ソニーがウォークマンを発売
2月・中越戦争が勃発
3月・エジプト・イスラエル和平条約
4月・東京都知事に鈴木俊一氏
6月・東京サミット開催
7月・ベトナム難民問題国際化
8月・広島市が10番目の政令指定都市
11月・テヘランでアメリカ大使館占拠事件

【動き】
第2次石油危機。パソコンブームやインベーダーゲーム、ウォークマンが人気上昇、家庭では電子レンジの普及率が30%を達成、自動車電話が話題に。石油危機の問題があったが、経済力や生活面でもかなりの上昇、明るさがでてきた。外食産業界は第2次外資進出期マクドナルド、ロッテリアが共にこの年200号店を達成。
[風俗]
インベーダーゲーム設置の喫茶店激増、カルチャーセンターブーム
[流行語]
熟年、ギャル、ナウ、ワンパターン、うさぎ小屋
[流行歌]
北国の春、関白宣言、おもいで酒

1980(昭和55年)
【外食産業】
1月・すかいらーく、サンボ社との技術提携を白紙に戻す。商号をジョナスに変更。
2月・デニーズ、100号店(川崎菅生店)オープン。
3月・ハークスレイ設立
・KFC、和風そうざい一番鳥の実験店出店。
・ドトールコーヒー、150円立ち飲みのドトールコーヒーショップ1号店(東京・原宿)オープン。
・北海道の大手飲食・そうざい企業のチャンピオンクック倒産。
4月・すかいらーく、ジョナサン1号店(東京・練馬高松)オープン。
・米国シズラー、日本に1号店(千葉・幕張)オープン。
・京樽が株式を店頭公開。
・カウベルカンパニー、北海道での営業を開始。
5月・ダイエー、ウェンディーズ1号店(東京・銀座)開店
・焼肉屋さかい設立
6月・ミスタードーナツ300店突破。
7月・吉野家倒産、会社更生法適用申し立て
・京樽、株式公開
・焼き鳥専門店の秋吉が東京進出。
8月・ビッグボーイ首都圏進出1号店(東京・代々木)開店。
・ダイエー、ビクトリアステーション1号店(東京・六本木)オープン。
・小嶋商事、がんこフードサービス㈱に商号変更。
9月・レストラン西武、小吃坊1号店を出店(東京・池袋)。
  ・(株)焼肉園が(株)ジョイフルに商号変更。
10月・回転ずしのアトムボーイが展開スタート。
・カスミストアがファー・ウエスト・サービス社と技術提携、郊外型FRココス1号店(茨城・土浦)出店。
11月・KFC300号店(鹿児島・南鹿児島)オープン。
・全日空系のスカイファミリー、郊外型FRアニーズ1号店(東京・調布)オープン。
・セブン-イレブン、1,000店突破。
・東天紅のモーベンピック1号店、新宿副都心に開店。
・京樽、郊外型FR1号店(東京・竹の塚)オープン。
・レストラン西武、フランスのルノートル社との提携による、ルノートル1号店(東京・池袋)オープン。
12月・ロイヤルホストの100号店
・レストラン西武、フライドチキンのチャーチス1号店(東京・浅草)オープン。
・ロイヤルホスト100号店(東京・関町)オープン。

【社会】
1月 ・米国カーター大統領対ソ報復
3月 ・都市銀行6行、現金自動支払機のオンライン提携開始
5月 ・韓国でデモ隊と軍が衝突(光州事件)
6月 ・衆参同日選、大平氏急死で自民党圧勝
7月 ・国際捕鯨委員会(IWC)、商業捕鯨の全面禁止案否決
11月 ・銀座で1億円拾得事件
・王貞治引退、生涯ホームラン868本
12月 ・ジョン・レノン射殺される

【動き】
この年最大の出来事は吉野家の倒産。前年の第2次石油危機の影響でエネルギー料金の大幅値上げ(平均で電力50.8%アップ・ガス45.3%アップ)による諸物価の値上がりが著しく、外食の値上げが社会問題化(農水省が抑制指導に乗り出す)。経営合理化策として省エネ対策が活発化。
[風俗]
校内暴力・家庭内暴力事件多発、漫才ブーム、省エネルック
[流行語]
カラスの勝手
[流行歌]
雨の慕情、船歌
[書籍]
将軍、第三の波

              △▼△▼△▼△▼△▼△
● 日本外食ニュースと米国外食ニュース    ——————-■□

最新の情報は私のfacebookに掲載していますのでご覧ください。
https://www.facebook.com/toshiaki.oh

<日本外食ニュース>

柏原光太郎(カッシー)さん発行の飲食業界ニュースまとめのリンクです。

 柏原さんは、文芸春秋の編集者で1967年から続くグルメガイド『東京いい店うまい店』(私が愛用していた信頼のおけるグルメ本です)の編集長を務め、自身もグルメとして知られる有名な方です。

10月1日にスタートした「文春マルシェ」は柏原さんと食通販サイト「セコムの食」伝説のバイヤー猪口由美さんがタッグを組んでいます。「セコムの食」は残念ながらこの3月に閉業。そこで「文春マルシェ」では、これまでが猪口さんが築き上げたおいしいものの人脈に、柏原さんの有名シェフの人脈がプラスされていて、魅力たっぷりに紹介されています。

おいしいは、ニュースだ

「文春マルシェ」
https://shop.bunshun.jp/store/top.aspx

2018年1月に「日本ガストロノミー協会」を設立し会長に就任しています。
https://www.japangastronomy.com/

食べログフォロワー数5万人。
https://tabelog.com/rvwr/kotarokashiwabara/

飲食業界ニュースまとめ #469 2021/7/8
https://note.com/kassie/n/n384d0d1c0a35

飲食業界ニュースまとめ #470 2021/7/9
https://note.com/kassie/n/n6068da44b9ef

飲食業界ニュースまとめ #471 2021/7/10
https://note.com/kassie/n/nb5a895b619ae

飲食業界ニュースまとめ #472 2021/7/11
https://note.com/kassie/n/n1d8e7dfc52c9

飲食業界ニュースまとめ #473 2021/7/12
https://note.com/kassie/n/n09fc5287141e

飲食業界ニュースまとめ #474 2021/7/13
https://note.com/kassie/n/n9d65919cf177

飲食業界ニュースまとめ #475 2021/7/14
https://note.com/kassie/n/n03bd6ff2bae2

みんなの経済新聞
https://minkei.net/

フードスタジアム
http://food-stadium.com/

フードリンク
http://www.foodrink.co.jp/news/

東洋経済オンライン 外食
http://toyokeizai.net/category/restaurant

フーズチャンネル
https://www.foods-ch.com/gaishoku/

Goo外食ニュース
https://news.goo.ne.jp/topstories/business/559/

サンケイBIZ
https://www.sankeibiz.jp/business/lists/service-n.htm

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/

流通ニュース
https://www.ryutsuu.biz/

M&A NEWS 食品・外食
https://ma-times.jp/category/manews/food

リテールテック
https://messe.nikkei.co.jp/rt/

<米国外食ニュース>

QSR マガジン
https://www.qsrmagazine.com/

NRN紙
http://www.nrn.com/

     △▼△▼△▼△▼△▼△

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
週刊Food104は食関連ビジネス向け情報のネット配信メールマガジンです。
週刊Food104への情報のご提供、記事に関するご意見等は、
editor@food104.com 宛にお願い致します。
新製品情報、新店情報、イベント情報、各種キャンペーン、ビジネス情報など
お知らせ下さい。
配信の一時停止、取止めは editor@food104.com 宛に配信お申込み時のお名
前、メールアドレス、会社名を記入、配信一時停止、または取止めの旨記して
お送りください。「週刊Food104」へのご依頼であることを明記して下さい。
https://www.sayko.co.jp/food104/
週刊Food104 Weekly Food104 Magazine
米国外食情報、トピックス、国内外アグリ情報、食関連ビジネス企業プレスリ
リース、王利彰のレストランチェック等、最新の食情報をお送りするだけで
なく、食関連のあらゆる悩みの解決をいたします。
Food104マガジンスタッフ
発行人:有限会社清晃 代表取締役 王利彰 
編集:石川史子
— https://www.sayko.co.jp/. ————————-
このマガジンを発行する王利彰の率いるフードサービスコンサルタント会社有限会社清晃(せいこう)は、海外から日本に進出する外食企業、日本から海外に進出する外食企業のサポート、及び、チェーンレストラン、フランチャイズチェーン展開をする企業へのサポートを行っています。
日本の外食企業では、大手ファスト・フードの殆ど、大手居酒屋、大手ファミリーレストラン、大手ホテル旅館、大手食品メーカー、大手食品卸売業、サービス業等へのコンサルティングを行っています。
有限会社清晃(せいこう)の業務内容につきましては
https://www.sayko.co.jp/company/
王利彰の経歴は 
https://www.sayko.co.jp/oh/
をご覧下さい。

ご質問、ご相談はeditor@food104.comにお寄せ下さい。

実務的な仕事だけでなく、外食産業を基礎から学びたい、家業の飲食業を
企業にしたい、家業の飲食業を継承したい、外食産業に将来就職したい、
将来独立して飲食業を経営したい、将来外食企業の経営者になりたい、
と思っている方にお勧めするのは、

関西国際大学人間科学部経営学科
http://www.kuins.ac.jp/old_faculty/management.html

立教大学大学院ビジネスデザイン研究科
https://business-school.rikkyo.ac.jp/

立教大学ホスピタリティ・マネジメント講座(毎年9月~12月、30回、受講料5万円)
http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kanken/

大学で外食を含む観光分野をきちんと学びたいという方は
立教大学観光学部
杏林大学外国語学部観光交流文化学科
等で学ぶことをお勧めします。
https://www.rikkyo.ac.jp/undergraduate/tourism/
http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/faculty/foreign/

王利彰の長年蓄積した調理機器開発のノウハウは最適厨房研究会
http://saitekiken.jp/saitekichubo/

————————————————– 週刊Food104 —–

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    マックの裏側 第15回目

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    HP 案内

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP