weekly Food104 Magazine 2021年7月28日号

メルマガバックナンバー

weekly Food104 Magazine 2021年7月28日号

このマガジンは王利彰の率いるフードサービスコンサルタント会社
有限会社清晃(せいこう)が提供しております。
https://www.sayko.co.jp/

本日は休刊日なので、短い配信で、ニュースリリースをお届けします。

王利彰は長年「メーリングリストfspro」で業界関係者と双方向のコミュニケーションをしてきました。その数は1万通を超えています。今回、facebookオンラインサロンに移行することになりました。

Fsproオンラインサロンでは外食産業の「現場」で起こっている様々な事を専門家ネットワークでディスカッションし、課題解決策のアイデアや、普遍的なノウハウを共有できるようにしたいと考えています。

FSPROメーリングリスト (外食産業情報“無料”オンラインサロン)
https://www.facebook.com/groups/280530300281763

また、王利彰とメルマガライターの過去配信記事は、下記サイトで約20年分のアーカイブを読むことができます。

フードビジネス総合情報「Food104」
https://www.sayko.co.jp/food104/

● 食ビジネスニュースリリース ――――――■□

7月22日~7月28日

■コロナ下でウナギ店への衣替えが相次ぐ理由
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20210719/k00/00m/020/276000c

■「定食屋」や「バーガー店」に変わる居酒屋たち
M&A Online
https://maonline.jp/articles/daisyo_toriki_watami20210721

■ミスドが続々閉店……人気ドーナツ店はなくなってしまうのか?
MONEY TIMES
https://moneytimes.jp/archives/68113

■鶏肉新業態、競争激化は必至 ワタミ、鳥貴族…唐揚げ・バーガーなど参入加速
日本農業新聞
https://www.agrinews.co.jp/news/index/15075

■牛角創業者、鳥貴族も!「チキンレース」勃発の事情
東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/articles/-/442325

■【変わるワタミ】から揚げの天才や「愛の不時着」韓国フライドチキンが好調 いまこそ伸びるFC事業
特選街web
https://tokusengai.com/_ct/17469313

■当時はマクドナルドへ行くことが、週末の楽しいイベントでした。その雰囲気がよく出ていて素敵なCMです!【I】
懐かしい!?新しい!?マクドナルド銀座1号店をセットで再現!
本日50周年!日本マクドナルドが家族に贈る新テレビCM公開
宮崎美子さんが“50年前”と“現在”の2役を熱演!
新テレビCM「僕がここにいる理由」本日7月20日(ハンバーガーの日)放映開始
日本マクドナルド株式会社
https://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2021/0720a/

■韓国クラウドキッチン「WECOOK」、東京・品川に開業。5年で35拠点を目標。
フードリンクニュース
https://www.foodrink.co.jp/news/2021/07/2183159.php

■黄身まで白い卵で、斬新なスモークジェラートが登場!
創業61年の半澤鶏卵が新感覚のジェラートを販売します。燻製されたグラニュー糖などの香りが楽しめます。黄身が白いのはお米をエサにしているからだそうです。香りや味、見た目のすべてが新鮮で気になりますね。夏は食欲が減りやすく、卵の需要が落ちてしまう打開策として今回の商品化が実現しました。ジェラートなら暑い夏場にピッタリです。ジェラート×スモークという組み合わせの想像がつかないので是非食べてみたいです。ジェラート以外にも、半澤鶏卵の『新鮮卵』『半熟燻製卵スモッち』『極上プリン』がクラウドファンディング限定の特別セットとして提供されます。卵一筋で61年のこだわりが詰まった商品、気になった方はぜひこちらのURLをご覧ください。【F】
【新商品】山形から全国へ「創業61年のたまご屋さん」の本気ジェラート発表のお知らせ
株式会社RISE
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000078533.html

■子供を応援するためのボックスは、経済的に困難な家庭にはとてもありがたいものだと思います。3000世帯に提供とありますが、その3000世帯はどのようにして選ばれたのかが気になります。
【H】
「子どもの食 応援ボックス」 NGOが3000世帯に提供
TBS NEWS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4320152.html

■ANAに続き、JALの機内食も家庭で食べられるとこのことです。シリーズごとで3種類あり、種類も豊富です。また一食に対し、20円寄付をし、開発途上国の子供達の給食一食分が送られます。機内食を買うことで、家でも非日常を味わえ、さらに子供たちを助けることができるシステムは、他のことにもいかせると思いました!【H】
JALが機内食を初の一般販売、第1弾は賛否両論監修と北海道ご当地グルメ
マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20210721-1927529/

■「日本にマクドナルドを持ってきた男」藤田田がゴルフの代わりにやっていた”驚きの趣味”
PRESIDENT Online
https://president.jp/articles/-/47840

■夏休みは自由な分、食事面での問題が出てしまうことを知りました。私も思い返してみると、両親が共働きのため自分でご飯を作っていました。その際、レトルトのものをよく使用していました。このような活動は実施すればするほど、感謝の輪が広がっていくと思います。【H】
ヤオコーなど協力 子どもに人気のカレー、子ども食堂などの団体に 県社会福祉協議会、5万食を提供
埼玉新聞
https://www.saitama-np.co.jp/news/2021/07/21/08.html

■スクイーズボトルの配布は接触を防ぐことに加え、記念に残すことができるという利点があります。私の部活でも、以前は飲み物を同じボトルで飲んでいましたが接触を防ぐため、個人でボトルを用意してもらうことにしましたが、問題点が多くあります。全員にボトルを配布し、粉を配ることで確実に接触を防げると思いました。【H】
選手全員に「ポカリスエット」の粉末とボトル提供 インターハイ2021で新しい生活様式に対応した熱中症対策 大塚製薬
食品新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7923f311d9fc27c3f6fbe11a747e04bca3869a2

■最近、大鶏排や台湾カステラなど、美味しそうな上に見た目も目を引く台湾フードが話題になっています。台湾フードに惹かれる理由は何なのでしょうか… 【K】
~ベーカリーカフェ「R Baker」他の台湾フェアで新商品3種を販売~台湾式バーガー「割包(グアバオ)」や「包子(パオズ)」など、現地の味を再現。あの屋台グルメをおうちでも!
イートアンドHD
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000497.000010329.html

■お家でバーにいる気分を味わえるという新しい発想の企画が今月30、31日に行われるそうです。バーの魅力といえば様々ですが、1つにはその場に居合わせた知らない人との交流を持てることがあげられると思います。この企画でお洒落なお酒におつまみ、新たな出会いという3つの要素が楽しめるなんて画期的です!酒類提供の制限のために経済的打撃を受けている方々にとって、問題解決の糸口にもなるかもしれませんね。【N】
ハーブのお酒を楽しむオンラインBARを2夜限定開催!「クラフトジン香の雫」、「生姜のお酒」が入った家飲みセットをご自宅までお届け。爽やかな夏カクテルの新レシピも!
PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000023613.html

■ニューヨーカーに大人気!「南アフリカに住んでいるユダヤ系のおばあちゃんが作る料理店」というめずらしいコンセプトのオールデイダイナー「Jack’s Wife Freda」が、今月20日六本木ヒルズ、浅草ミズマチにオープンしました。日本初上陸だそうです。カントリーな内外観がかわいいこちらのお店は、彩り鮮やかでフォトジェニック、なおかつヘルシーなメニューが盛りだくさんなので、若い世代を中心に人気が出そうな予感がします。ビーガン向けの料理もあるんだとか。
なかなか海外に行けない今、東京で海外の雰囲気と美味しいお料理を味わえるJack’s Wife Freda。とても気になります。【N】
本日ニューヨークから上陸! 「Jack’s Wife Freda」六本木ヒルズ、浅草ミズマチに登場。多くのニューヨーカーを顧客に持つALL DAY DINERの世界観をいち早くお楽しみ下さい。
Jack’s Wife Freda
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000028535.html

■個人的に黄色いファリーマートには違和感があります(笑)全国に3店舗しかないので、見ることができたらラッキーだと思います!東京は神保町にあるみたいなので、行ってみたいです。カレーといえばファミマ!となるカレーの商品、楽しみです!!【H】
カレー色になったファミリーマート 「ファミマ 夏のカレー祭り」の盛り上げ施策として東京・愛知・大阪の3店舗で8月9日まで実施
食品新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/f46a3a8fab4e2949249f8d4e41b4d582302307f9

■ついに明日からオリンピックが始まります!既に始まっている種目もありますが、4年に1度の平和の祭典、とても楽しみです!家族でご飯を食べながらオリンピックをみることが楽しみの1つです。私は、みんなでスポーツ観戦をする際に食べるもので1番に思い浮かぶのが、ピザです!しかし現在はデリバリーを行なっている外食チェーンも多くあるため、選択肢が多く困ってしまいそうです!笑【H】
東京五輪 食のおうち観戦需要で争奪戦 開会式直前 外食や小売から専用メニュー・商品が続々
食品新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/784f2e08afd14a305fc8394a9e350cb36a255bfb

■50周年目前に原点回帰のチェーンづくりを実践コロナ禍でも、全店の平均売上高は前年度越え/モスバーガー/中村栄輔社長後編
THE OWNER
https://the-owner.jp/archives/6089

■甘酒は苦手ですが、お米とヨーグルトは大好きなのでとても気になります!!お米ののむヨーグルトというネーミングも興味をそそられます。飲み物からエネルギー源を摂取できることができるので、食欲が落ちてしまう夏も簡単に摂取できそうです。【H】
原材料はコメ?! お米ののむヨーグルト 新潟の食文化“発酵食”を活用
テレビ新潟
https://www.teny.co.jp/nnn/news1149jcxm9k650kdquxp.html

■桃のカットフルーツの実現、すごいです!私が小学生のとき、桃をお弁当に持っていきたいと母親に言いましたが、傷みやすいから無理だと言われたことを今でも覚えています。今後、他のフルーツもカットフルーツにすることで食品ロスも減らすことができ、私たちも多くのカットフルーツを食べることができます!一個は多いという場合でも、カットフルーツであれば手軽にちょうど良い量を食べることができます。また、一人暮らしの人は果物を食べる機会があまりなく、ジュースなどで補ってしまうため、さまざまな種類のカットフルーツが出ることで飽きることなく食べられ、健康面でも効果がありそうです!!【H】
傷や色合いで規格外となった桃をカットフルーツにして販売 愛知30店舗とネットスーパー19店舗で イオンリテール東海カンパニー
食品新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d930f686e97afa5ba1a0a9c7a1946b2e4093a1c

■学食はいつも売り切れているという印象があったため、学食で余ってしまったものについて考えたことがありませんでした。余り物を安価な価格で一人暮らしなどをしている大学生などに提供することで、食品ロスが減らせると思います。【H】
学食ランチで余った食材、弁当で販売 夕食にもなります
朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASP7R6W7TP7ROIPE001.html

■ハンガリー料理は個人的に馴染みがないため、どのようなものかパッと思い浮かべることができませんでした。コロナウイルスの影響で直接的な交流はできませんが、食を通じ交流することで、貴重な経験をすることができたと思います。このような交流を大事にしていきたいです。【H】
ホストタウン・足利の学校給食に「ハンガリー料理」 食文化通じ理解深める
みんなの経済新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/692f529a97ee20492fa9553b730407967159e484

■シェア目的で作られたどんぶりには、楽しめるように様々なおかずがのっています。またインパクトもすごいです。ご飯の中にも仕掛けがあるとのことなので、最後まで楽しめそうです!また、こういった商品はお店で食べることが多いイメージですが、イートインではなくテイクアウト限定という点も良いと思います!【H】
大阪王将 史上最重量1.5kg「無差別超級頂点君臨丼」発売、カツ&生姜焼きのメガ盛りメニュー、ポータブルTVなど当たるスクラッチキャンペーンも
食品産業新聞社
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/07/2021-0721-1517-14.html

■かつては箸が当たり前? 飲食店の丼に「スプーン」、どうして始まった?
大人ンサー
https://otonanswer.jp/post/92675/

■1本280円は驚きました。実際280円で購入する人はどのぐらいいるのか気になりました。
私だったら別の場所で購入するか、別の飲み物を購入します。【H】
【東京五輪】海外メディアに大不評! コカ・コーラ1本280円に「リアルぼったくり」の声
東スポWeb
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3451590/

■飲んだらあっと驚く、味が変わるレモンサワー登場!
「素揚げや」監修の缶のレモンサワーです。中味が2層に分かれており、“すっきりとしたレモン感”から、飲み進めるうちに“濃厚なレモン感”に変化する“レモンの味変”が楽しめます。「素揚げや」では凍らせたレモンを氷代わりにすることで味変させているそうですが、それを自宅でも味わえるなんて魅力的ですし宅飲みに最適ですね。プリン体ゼロ・甘味料ゼロなので、健康意識の方々にもおすすめです。数量限定販売なので、気になった方はお早めにチェックしてみてください!【F】
寶「極上レモンサワー」<味が変わる!?レモンサワー>数量限定発売
宝酒造株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/268467

■私の家では通年アイスを食べますが、梅雨が明け、食べる機会が多くなりました!去年は8月初め頃がピークとありましたが、今年はどれほど暑さが続き、いつ頃ピークになるのかが気になります。【H】
アイス、梅雨明けして一気に加速 「ガリガリ君」40%増 「あずきバー」30%増 「クーリッシュ」60%増など
食品新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b5b0e7fa4c40116b792b4bd1bec77f8bccb2dc1

■「成田ファームランド」が7月31日オープン、コンセプトは「1日中遊べる農業テーマパーク」
IT メディアビジネス
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2107/25/news012.html

■チャーム、クロックスともに可愛いデザインになっています!韓国のアイドルや韓国ドラマ、韓国の食べ物など人気の中、このようなコラボレーションは人気が出そうです。私は詳しくないため、ノンシムという食品メーカーを初めて知りました。このようなコラボレーションされたデザインの商品は欲しくなってしまいます!!【H】
クロックスが韓国の食品メーカー「ノンシム(農心)」と初コラボレーション 人気スナック「バナナキック」のクロッグとジビッツチャームが登場
クロックス・ジャパン合同会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000099.000023595.html

■サッポロライオン、「街の洋食屋」業態を開発。脱ビールへ。
フードリンクニュース
https://www.foodrink.co.jp/news/2021/07/2091924.php

■「びっくりドンキー」朝8時からの朝型シフト、おしゃれな新業態も
biz SPA! フレッシュ
https://bizspa.jp/post-487497/

■バナナ丸ごと一本とスキムミルクで作られたスムージーが登場!
ジャージー牛から採れたスキムミルクと、有機質肥料を使用して栽培されたバナナをまるごと1本使用して作られています。とろっとした食感と濃厚な味わいが特徴で、スキムミルクの素朴な風味とバナナの甘みがそのまま生かされています。クリアな感も珍しいですし、パッケージも可愛いですね。実はバターは牛乳から5%しかとれない貴重なもので、残りの90%の無脂肪乳(スキムミルク)は、通常脂粉乳に加工して安価で販売されてしまいます。無脂肪乳を活用することで世の食卓をより豊かにすることに繋がります。バナナスムージーは大人から子供まで人気ですし、人への贈り物にもいいなと思いました。なにより生産者の方が愛情をこめて作った牛乳のスキムミルクが向上するのはとてもいいことだなと感じました。【F】
【バターのいとこ】バナナをまるごと1本使用した「バターのいとこ」のバナナスムージーが新登場!
株式会社チャウス
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000020277.html

■ハイテクなロボットが作るNEWハンバーガー、食べてみたいです。これがあれば、飲食店の人手不足を解消しつつ、完成度の高いハンバーガーが作れそうですね。作り方を見ているだけでも楽しそうです【Y】
ハンバーガーショップ「BEX BURGER」がコネクテッドロボティクス株式会社と「ハンバーガーショップ専用の調理ロボット」を共同開発
GYRO HOLDINGS
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000591.000005340.html

■「朝食」で世界各国の食文化を体験できるカフェレストランが、コロナ禍で海外旅行のできない今、注目を集めています。手に入りやすい食材でつくれ、毎日食べても飽きないという朝食の魅力を活かし、その国の「日常の食文化」を味わうというのが新鮮だと感じました。提供されているメニューは、大使館や現地出身の方と開発されているそうです!2か月ごとに国が変わるスペシャルメニューで、海外旅行気分を味わいに何度も足を運びたくなりますね! 【K
世界の朝ご飯を味わえるカフェレストラン 海外旅行自粛でヒット
日本食糧新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/90658837c382b26375b5ca2016377e4fa90a3193

■食物アレルギーに配慮して卵・乳製品不使用をコンセプトにしたこかげカフェ。今月30日よりキッズプレート「やさしいオムハヤシライス」の提供を期間限定でスタートします。
キッズプレートにはどう見ても卵にしか見えないものがのっていますが、実はキューピーが開発したHOBOTAMAというプラントベースフードだそうです。ビーガンだけでなく食物アレルギー持ちの方にも対応できるプラントベースフードの今後に注目していきたいです!【N】
食物アレルギーに配慮し卵・乳製品不使用がコンセプトの 新潟市「こかげカフェ」6周年記念! キッズプレートを7月30日より期間限定で提供
グルメプレス
https://gourmetpress.net/650458/

■以前、紙のフォークやスプーンの記事を読みましたが、次は食べられるスプーンが売り出されたとのことです。後半に柔らかくなり、機能しないのではないかと思いました。しかしカレーなどにも使えるとのことなので、どれほど丈夫なのか気になります!!また種類も5種類あり、味がついているのが面白いです!【H】
食べられるスプーン「パクーン」を開発、食育も脱プラも
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASP7V46HDP78OIPE01V.html

■ローソンが主体となり全ての工程を行うことでスムーズにいきそうです!また食品に加えて、日用品などの寄付、この活動が広がることで救われる子供たちは多くいると思います。【H】
ローソン、品川区で「こども宅食」スタート SDGsの食品ロス削減に向けた取り組みとして品川区内の425世帯へ
AMP
https://ampmedia.jp/2021/07/26/lawson-sdgs-shinagawa/

■昆虫食はタンパク質が豊富と聞いていましたが見た目が虫のままです。見た目に食欲が左右されてしまうので、口に運ぶのを躊躇ってしまいます。みなさん食べられるのでしょうか。【H】
昆虫食がご褒美に? 一流シェフが監修したメニューを味わえる東京・渋谷〈EAT for E〉
Tarzan
https://tarzanweb.jp/post-237149

■ミニソフから、メロンをまるごと凍らせた果実氷発売!
メロンをまるごと凍らせてスライスした果実氷に、ソフトクリームバニラと雪氷を合わせた商品です。花のような華やかな見た目の「果実氷フラワーメロン」と、食べ歩きに適したサイズの「果実雪氷 メロン」の2種類です。コンビニがここまで本格的なソフトクリームを手ごろな価格手で帰京できるのが驚きです。ミニソフには他にも様々な種類があるので、味によって氷やソフトクリームの調整をしているのかな、と気になりました。本格的な味わいが気になった方はぜひチェックして見てください。【F】
ミニストップのソフトクリーム専門店「MINI SOF(ミニソフ)」 『果実雪氷メロン』 7月22日(木)新発売
ミニストップ株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/268663

■お祭りの屋台風のシェア店舗がオープン!
駄菓子屋・縁日など様々なお店を取り揃えるシェア店舗です。コロナの影響でお祭りがなくなってしまいましたが、竹ノ塚屋台村に行けばお祭りの夜店の雰囲気が楽しめます。シェア店舗のメリットは主に二つあります。一つ目は初期経費・固定経費が削減できるので気軽に出店でき、実店舗でのシミュレーションや事前の顧客づくりになります。二つ目は他の店舗目当ての人にもアピールが気軽にできることです。最近はキッチンカーも流行っていますし、いきなり店舗を設けるのではなくこのようなシェア店舗をうまく活用することが重要になりそうですね。【F】
「楽しい!」「懐かしい!」がテーマ、東京・足立区に 『竹ノ塚屋台村』が7月1日オープン! ~お祭り屋台型シェア店舗~
有限会社ティーケイハート
https://www.atpress.ne.jp/news/267006

■濃口から薄口へ…駅そばの味が東西に分かれる境界駅はどこか?
DIAMOND
https://diamond.jp/articles/-/277151

■日本橋の百貨店は客がとても少ないのですが、立川・浦和の伊勢丹は平日朝10時のオープンから年配のお客様がたくさんいます。
20年の全国百貨店売上高は19年比27%減の約4兆2204億円と、約1.5兆円減。しかし、企業向けなど法人外商の売上高は減少幅が少ないことから、百貨店は法人向けに注力し始めているそうです。郊外店舗は重要な法人向け拠点になっているようです。【I】
百貨店、企業向け直販に活路 三越伊勢丹は移動店舗
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC080T80Y1A700C2000000/

■プリンスホテルは7月上旬から、ワクチン接種を完了した人とその家族らに向けた特別な宿泊プランを発売。
政府が導入を進める海外渡航向けの接種証明書(ワクチンパスポート)もスタートしたら、いよいよ海外渡航も復活ですね!【I】
ワクチン接種者向け新サービス続々
観光地やホテル、割安プランや入場値引き
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO74196430W1A720C2TB0000/

■北海道の方々とお話ししていて、国際的な需要と供給のバランスが崩れて、日本国内の食材価格がジワジワと上がっていくことを肌で実感。中国やロシアのこと、アメリカ、そして政治のこと、さまざまな動きと無関係では無いことを実感しました。
コロナの影響もあり、加工食品メーカーの価格は確実に上がっていく(上げなければ生き残れない)状況に追い込まれています。【I】
世界で食料不足深刻 飢餓増加、昨年最大8.1億人
気候変動・コロナで高騰
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO74155750U1A720C2EA1000/

■一見すると普通の美味しそうな野菜チップスですが、この商品で食品ロス削減に加担できるだなんて驚きました。野菜の普段捨てられてしまう部分をスナック菓子にすることで、お子様でも気軽に取り組みに参加できるんだそうです。この記事を通して「誰でも手軽に」というのが、様々な問題を解決するに当たって大切なことだと改めて感じました。【N】
「Upcycle by Oisix」製造・加工の過程で出る廃棄食材を活用 アップサイクル食品により、7月中に1トンの食品ロスを削減見込み
PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000541.000008895.html

■フランスのマクロン大統領は8月から飲食店の利用時などにワクチン接種証明書の提示を義務付けると発表。この方針にはパリや南部リヨンで反対デモが起きましたが、それでも感染抑止と経済活動の両立に向けてワクチンの効果を最大限生かす政治の意志を感じる政策でした。【I】
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFE215AJ0R20C21A7000000/

■ミニストップから、駅弁風弁当シリーズが登場です!
第8弾は西日本で人気の「トンテキ」です。厚切りの豚ロース肉は温めなくても美味しいように柔らかく焼き上げられています。見た目も華やかで水ボリューム感抜群で食欲がそそられますね。コロナ下で外出や旅行・出張等の機会が減る中で、コンビニで555円という手ごろな価格で旅気分が味わえるのは魅力的です。【F】
一度食べたら、ハマります。“やみつキッチン”  コンビニなのに駅弁!? ひとくちで旅気分! 「駅弁風 トンテキ弁当」 ~駅弁風シリーズ第8弾は7/27(火)新発売~
ミニストップ株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/269006

■ソロ活にかき氷はいかがですか?
西武池袋本店のデパ地下の特設会場で、かき氷やジェラートなどが週替わりで登場します。イタリアンシェフが作る「もものカルボナーラ」、創業102年の老舗が作る「抹茶ティラミス」、冷凍しない「生氷」、キーンとしないふわふわかき氷など個性豊かなものばかりで、全制覇したくなります(笑)パート5の和キッチンかんなは友人がアルバイトをしていてとても美味しいそうなのでぜひ行ってみたいです。お持ち帰りのジェラートも多数あり、コロナ禍でも自宅で一人でかき氷を楽しめます。【F】
【西武池袋本店】ソロ活で楽しむ個性豊かなかき氷やジェラート「イケセイアイスパーク2021」
株式会社そごう・西武
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000935.000031382.html

■キッチンカーに限りませんが、厨房設備やメニューについて、不合理な「ご当地規制」そろそろ、解決できないでしょうか?
また、キッチンカーは開業1年以内に半数以上が休業するそうで、飲食店の経営ノウハウを持たずに安易にスタートする人が多いように感じます。
衛生ルールは地方自治体や保健所ごとにまだら
キッチンカー、ご当地規制の怪 国より保健所のさじ加減
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC126GN0S1A710C2000000/

■丸亀製麺、ロンドン1号店
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO74208630X20C21A7EAF000/

■「ドムドムバーガー」新業態店“ツリツリ”が新橋に誕生! 朝はカレー、夜はお酒も提供
クランクイン!
https://www.crank-in.net/trend/gourmet/92167

■外食売上高、6月の売上高は0.1%の微増、3カ月連続のプラス
ダイヤモンド・チェーンストア
https://diamond-rm.net/market/89768/

■丸亀製麺、ロンドン進出 行列100人超、うどん浸透図る
JIJI.COM
https://www.jiji.com/jc/article

■米スタバ、韓国合弁の持ち分を売却 直接保有から撤退
ロイター
https://jp.reuters.com/article/starbucks-divestiture-southkorea-idJPKBN2EX0HA

■『外食チェーンのうな丼チェック2021』うなぎのプロが選んだ今年のお勧め「うな丼」は?
うなぎSTYLE
https://unagi-style.com/2021/07/573/

■冷凍のパンは食べたことがないので、食べてみたいです!再度トースターで焼くことで食感も戻る技術がすごいです。冷凍なので贈り物にもいいですね!【H】
自宅であの味が楽しめる! 井村屋の超こだわり「冷凍あんぱん」が登場!
食楽web
https://www.syokuraku-web.com/news/72060/f/

■700種類のメニューの豊富さに驚きました。世界中から選手が集まるため、多くの種類が必要なため、数なども多く作らなければならない中、24時間営業はすごいと思います。
オリンピック選手は外出を制限されている中、少しでも日本の食を楽しんでもらえたらと思います。【H】
世界のアスリートたちが選手村の食事を絶賛、24時間営業の食堂とは
タイムアウト
https://www.timeout.jp/tokyo/ja/news/watch-international-athletes-are-raving-about-the-food-at-the-olympic-village-072621

■日本のコンビニが海外の方にこのように言われているのはとても嬉しい気持ちになりました。
私たちは当たり前に利用しているセブンイレブンですが、海外の方から見ると驚く面もあるのだと思いました。またセブンイレブンは海外にもあるということは知らなかったです。【H】
「セブンなしでは何もできない」 五輪で来日のカナダ人記者、セブン-イレブンの虜になる
J-CASTニュース15
https://www.j-cast.com/2021/07/26416911.html

■思わず2度見してしまうようなビールの見た目のかき氷!
ビールフェアが開催できず、使用できなかったビールジョッキを活用したかき氷で、ビールに見立てマンゴー味になっているそうです。
アルコールは入っていないので、子どもたちも少し背伸びした気分で楽しめそうですね! 【K】
「ビールジョッキ de かき氷」で乾杯!
エクセルホテル東急
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000241.000044409.html

■秋田の美術館のカフェで食べられるドクロの寒天、凄まじいインパクトです。「怖い浮世絵展」の企画に合わせた期間限定メニューです。普段美術館に行かない方も、この寒天を目当てに行ってみてはいかがでしょうか。暑い夏にピッタリのひんやりする体験ができそうです。【Y】
秋田の美術館カフェで「ガイコツ寒天」 企画展に合わせ期間限定
光風
https://akita.keizai.biz/headline/3461/

■ナチュラルウォーターをペットボトルではなく紙パックで!
スムージーや野菜ジュースのパックは既に広く普及していますが、ストローがプラスチックから紙素材が当たり前になりつつあるように他の飲料も今後紙パックが当たり前になっていくかもしれませんね。割高ですが、購入一本につき一円が世界自然保護基金へ寄付されるそうです。【S】
~1本の水から世界が変わる~日本初の“持ち運びができるサステナブル紙パックナチュラルウォーター”「HAVARY’S(ハバリーズ)」が新宿マルイ 本館にてサンプリングイベントを開催!
株式会社丸井グループ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002730.000003860.html

関連記事

メールマガジン会員募集

食のオンラインサロン

ランキング

  1. 1

    水産タイムズ社 橋本様インタビュー

  2. 2

    マクドナルド 調理機器技術50年史<前編>

  3. 3

    新鳥栖「道の市場」

アーカイブ

食のオンラインサロン

TOP